ゴマフアザラシ

写真:ゴマフアザラシ

体全体に黒い斑紋があり、このことからゴマ(胡麻)フ(斑)アザラシという名がついた。オホーツク海からベーリング海を中心に生息しており、日本近海でも目撃例がある種。新生児は白い毛に覆われている。
泳ぐときは鰭状に進化した後肢を主に使って泳ぎ、高い潜水能力を持つ。陸ではお腹をつけ、這うように動く。