キオビヤドクガエル

写真:キオビヤドクガエル

「ヤドク」の名の通り、かつてはキオビヤドクガエルの持つ毒が吹き矢等に用いられていました。この毒はエサから蓄積されるため、飼育下で繁殖した個体は毒を持ちません。