トミヨ属雄物型

写真:トミヨ属雄物型

雄物川水系の湧水地帯、水の清んだところにのみ生息するといわれています。
秋田県内陸部では、ハリザッコやトンギョと呼ばれています。
環境の変化などから野生下での生息数の減少が懸念されている種です(絶滅危惧種指定)。

2014年、GAOでは繁殖に成功しました。