‘アシカ’ カテゴリーのアーカイブ

数増えた

2020年11月05日 (木)18:38

前回、ゴマフアザラシのゴクウと
カリフォルニアアシカのたんぽぽに
同じ場所でエサを与えていることを紹介しましたが

今回は






さらに






アザラシの数を






増やしました~。
ていうか、全員呼んでみました!
(トン吉はちょっとでかすぎるのでアシカ展示場に留守番)


個人的な印象かもですが、秋冬はGAOの鰭脚が元気!
ちょっとやそっとの変化に動じません。(というかあまり
周囲を気にしなくなる)

数年間鰭脚を見ていて、やはり季節によって
食欲・積極性には変化があります。

春夏は発情・繁殖があったり食欲にも変化が生じます。
また、積極的に外に出たがらないときもあります。
それは外が嫌なのかもしれませんし、いつもより
神経質になったり、生理的に何もしたくないような
状態なのかもしれません。
それは本人に聞かないとわからないのですが・・・

そういうときは無理強いしても意味ないので、切り上げることも
大切です。ヒトだってそういうとき普通にありますからね。

しかし最近は涼しくなってきて快適さも加わりかつ食欲はMAX.
最近はスタッフ行くところにがんがんついてきてくれます。






1頭を除いて。






あいつ、なんなのです。のあんず姫。


あんず姫が出てきませんでした・・・
好奇心旺盛さで出てきてくれると思っていたのですが・・・






みずきと一緒に呼びに行っても






あんず、だまされないのです。

たんぽぽに警戒しているのか、そもそも出たくないのか。
担当者曰く「そもそも」の方が大きいんじゃないかな~ということ
でしたが・・・

姫様もっと小さいころ、ここ爆走してたのに・・・

証拠







平然と摂餌するゴまち(ゴクウこまち)組。
あんず姫も、お腹は空いていると思うので






扉のそばでエサを与えることに。
すると






つるんと出てきて摂餌。






でも完全に展示場から離れるのは嫌なのか
片方の前脚をかけたまま食べている・・・


外も結構楽しいかもしれませんよ。
めっちゃもてますよ。
ちやほやされまくりですよ。

気が向いたら出てきてくださいませってことで。



一方、





余裕のシンクロゴまち組。






大人の余裕。






こまちのお腹を見て、「なんか(変に)なってる!!」と一瞬焦ったけど






ただの葉っぱでした。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ, アシカ |投稿者: | コメント (2)

ゴクウとたんぽぽ

2020年10月26日 (月)14:59




ゴマフアザラシのゴクウ。






カリフォルニアアシカのたんぽぽ。






ゴクウ。






たんぽぽ。






2者・・・というか、2種というか
分け隔てるものなく






遭遇~。。

たんぽぽ、ゴクウと一緒にエサのじかんです。






こうしてみるとたんぽぽがでかく見える・・・。
それに加えて、アシカとアザラシの体のつくりのちがいが
よくわかりますね。






陸を動くとき、アザラシ(右)はお腹を床につけて
陸場を這うように動きます。
そもそも後ろ足(ヒレ)で床を蹴ることはできません。

アシカは




足がヒレ状でも、前脚と後脚で体重を支えて動くことができるので
(床がつるつるだと前鰭の力で滑ってくることもありますが)
段差も軽々上がってこれるので、陸上移動のバリエーションが
アザラシよりもありますし、機敏性があります。
(怒るとアザラシでもアシカでも陸上を素早く動くので
油断はできない)


ここまでくるのには階段があるので、アシカのたんぽぽに
来てもらったわけです。

もちろんたんぽぽを今日急にとつぜんここまで連れてきた
わけではありません。

ゴクウが展示場の中にいる状態でアザラシのそばまで連れてきたり、
ゴクウが外に出ているときに離れたところから互いが見える位置で
エサをあげていたり、ちょっとずつ距離を近づけていった次第です。






ゴクウをもっと近くで見たいたんぽぽ。






写真ではあまり感じられませんが、ゴクウはほとんど動じない。
たんぽぽはちょっと焦り気味のようでしたね。
お姉さんにしっかりついていますが、動きがせかせかしていました。

でも声をかけるとちゃんと顔を合わせてくれますし、
エサも食べますので、嫌悪感はなさそうです。

それに加えて、たんぽぽにエサをあげてるこのお姉さん






たんぽぽ嬢がものすごく気を許しているヒトなのです。






何でしょうね、自分がこれと同じ事したら
超目を見開いて我慢されたんですけど・・・

「今一番安心できるヒトなんじゃない?」って言ったら
「下僕なだけですよ~」って返ってきました。
でも基本的に下僕であるべきだと思う。。






今は両者を合わせても特に心配はないと思ってもらうのと
慣れが最優先なので、声をかけながらエサを与えていきます。
まずは安心、欲を言えば生き物にとっていい刺激があったり、
楽しいと思ってもらえたらいいんですけど。

ゆくゆくは、






2種の体のつくりや動き方の違いなどを同時に見てもらえるように
したいと考えています。



もし練習時間に遭遇した場合、お客様も大切な
練習要員になっちゃいますので、ご協力よろしくお願いします。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ, アシカ |投稿者: | コメント (1)

採血できました

2020年10月17日 (土)12:09

先日、






カリフォルニアアシカのトン吉、採血日でした。
どうやって採血を行うのかというと・・・

トン吉に我慢してもらう。

とは言ってもいきなりなんてさすがに無理ですので
練習を続けてきました。


最近では様々な種で、ヒトが力ずく(無理に押さえるとか)で
やらなきゃいけないことを極力減らした状況下で
飼育管理や健康診断に関わる動作を生き物にしてもらうための
練習が進められています。可能になると、ヒトの負担はもちろん、
生物の負担も減らすことができます。
生き物の負担ほんとうに減ってる?は疑問なところもありますが
少なくともケガをするとか、すごいトラウマを植え付ける
可能性は減らせてると思います。

やるといっても種類はもちろん、個体の性格やそれまでの
生い立ち等も関わってきますので、これはすぐできるけど
あれはだめとか、どうしてもできないなら他の方法で・・・
等々見極めなくてはいけない項目はたくさんあるのですが

正直言って、「生き物の協力」これが大きな割合を
占めていると思っている。。
その協力を得られるかどうかってことが
当然ながら重要なわけで、それは日々の行いが・・・
って言い始めると終わりが見えないのでこのあたりにして。

ちょっとずつの練習を続け、トン吉なら大丈夫そうだなってことで
採血が可能になりました。

そもそもどこから採血?って謎ですよね。ほぼほぼ毛に覆われてるし。

アシカは鰭に血管が広がっており、体温調節の機能もあります。
その後ろ鰭の血管を狙います。

採血する際に必要な人数は現在のところ3人。






餌をやるヒト
後ろ鰭(ここから血を採る)担当
獣医さん

です。
この日は+撮影者がいたので4人でしたね。

撮影者は誰でもできるんじゃないのと思われるかも
しれませんが、そんなことはありません。
トン吉が気にしてしまうような、かつ採血している途中に
驚かせてしまうようなことがあればこれまで練習したことが
一瞬で吹っ飛ぶ可能性もあります。

トン吉が知っていて、かつトン吉を知っていて、
採血の手順を知っているヒトが一番なのです。
(ちなみにこの日撮影していたのは後ろ鰭担当もやれるヒト)

まずは写真の様にポジショニングですが、
この姿勢にたどり着くまでにも、平らなところでいいんじゃないかとか
そのままいつもの台の上でいいんじゃないかとかあったんですが

結局これがヒト的にもトン吉的にも落ち着いた。

床だと




後ろ鰭からの採血の場合、獣医さんと後ろ鰭担当者が床に
這いつくばらなくてはいけない。

いつもの白い台の上でいいんじゃないのと思われるかもですが






今使っている台は段差がない平らなんです。
前鰭が固定されないので、トン吉が動きやすいんです。
かつ滑るので、非常に動きやすいんです。
採血中、痛みや何かに驚いたりすごく嫌なことがあった場合
がっ!!と攻撃に向いてしまう可能性もあります。
これで練習していると、なんだかトン吉が落ち着かなかったのも
ありますが、ヒト側の危険も極力減らしておきたいのがありました。

で、






この姿勢と場所に落ち着きました。ここの材質は滑りません。
かつ、これだと姿勢が固定されるような感じもあり(おそらく前鰭が一段上に
あることが良いのでは)、この姿勢からだとトン吉が振り向いてもすぐに
歯が届くことはなさそうでしたので、これで行うことになりました。

前置きが長くなっちゃいましたね。それでは次の手順。






ヒレをあたため、血管を確認します。

先にある通り、アシカはヒレに血管が広がっているのですが
常に血管が浮き出ているとか、見えているわけではありません。
ふつーにしてると、だいたい見えません。
そのため、あっためて血行を良くすると・・・

見えるんですね~これが。。

実は細かいところまでお話すると、この姿勢になる前に数メートル
トン吉に陸地を走ってもらっています。ほんとに数メートルなのですが
後ろ鰭担当者曰くこれをやるのとやらないのでは
ヒレ湯した時に血管の浮き出る具合が違うそうで、
走ってないですぐやろうとするとヒレ湯しても
血管が浮き上がらない、または時間がかかるそうです。
(気温にもよるかもです。気温が高い方が血行がよくなる)


この画像だとちょっとわかりにくいかもなので
別日ですが、血管がはっきり写真に写った日。






中央に盛り上がっているスジが血管です。
この日の採血もここから行いました。






血管が確認できたら、






針を刺して、






採血です。無事、血液が出てきました!順調です。






終わったらちゃんと止血して終了!


すべて終了まで5分近くかかりましたが、トン吉は姿勢を崩さず
こちらのやりたいこと通りに進めることができました。






トン吉、偉すぎるぞ!ありがとう!!
ちなみに結果は問題なく健康とのことでした♪



ここまでくるのに、他の動物園水族館の方からいろいろと
アドバイスや情報をいただきました。
本当にありがとうございました。



この日の様子が公式Youtubeにもアップされています。
まさか・・・針を刺す瞬間にあんなことしてたとは・・・

動画でしかわからなかった一瞬が写っています。ぜひ
ご覧ください♪










※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アシカ |投稿者: | コメント (0)

並んで昼寝

2020年10月04日 (日)16:41




くっついてお昼寝してる~!!!


カリフォルニアアシカのトン吉(大)とたんぽぽ(小)、こうして
並んで昼寝することが多いんです!

以前、「ヒレ枕」でも紹介したとおり
並んでお昼寝のときはたんぽぽの下にトン吉のヒレが
入ってることが多いようです。

正直、トン吉のヒレの有無って
何か違うのかとも思うのですが・・・(たんぽぽの体の一部しか
カバーできてないし・・・)

いやいや、愛だよ愛。






上から撮影してる理由ですが、

自分が制服着ていくと、「エサですか?!」って起きることがあるから。






たんぽぽ寝ぐせ?






ぴとっ・・・。






あ、位置がいまいちですか?
ヒレをちょっとずらすトン吉。

この時思ったのですが






トン吉ぜんっぜん動かないんだけど・・・いや、ヒレは動かしたけど。

爆睡です。






姫、それはちょっと重いんじゃないですか?
(体重70㎏)






ほら、怒られた。






しかし怒られたくらいで引かないたんぽぽ。









結局、






元通り・・・。
てか前より体重かかってません?






余裕の毛づくろい。






トン吉を土台に毛づくろい。





再びお昼寝。



この回、トン吉ほとんど胴体動いてませんでした。。







※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アシカ |投稿者: | コメント (1)

衣替え

2020年09月30日 (水)17:29

今日、アシカ水槽清掃日でした。

プールの水抜いてしばらくしたら






トン吉が






たぬき。


トン吉、現在換毛中なんです。
カリフォルニアアシカはヒレと鼻以外は短い毛に覆われています。

水にぬれると






つるつるつやつやに見えますが、短い毛が密集して一方向に生えている
せいなんです。

じゃあ乾いていたらふわふわなのかと思いますが






そうでもないんですねー。(たんぽぽ)
逆撫でしないと毛ってわからないほどです。

この毛、夏の終わりから秋にかけて生え変わるのですが
なぜかトン吉が






たぬきになる。吻先と眉毛のあたりから新しい毛になるんです。。

新しい毛は撥水性も高いので、水をはじいて一番先に乾くようです。
なので、ちょっと水に入らないとすぐたぬき顔になります。

1枚目の写真の






トンちゃんの背中のまだら部分も、毛が新しくなってる証拠です。
まさに衣替えですね。

トン吉たぬきはこの時期限定ですよー。






※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アシカ |投稿者: | コメント (0)

気遣いの足らぬスタッフ

2020年08月30日 (日)16:05

朝、出社して
生き物見るまでがハラハラします。

前日を変わらぬ姿を自分の目で見ればまず
安心できますが、姿が見えなくても
音とか、そういうので
「ああ今日も生きてるな」と思える場合もあります。

今日、私はひやひやした。。


こちらアシカの展示場の窓なのですが、
開館前。




プールの水が





揺れてない・・・

確かに、トン吉やたんぽぽが泳いでるときの水の音が
しなかったんです。
いつもこの時間であれば、すでに泳いでいるはずなんです。


・・・2頭とも泳いでない・・・

まさか!!








安堵と共に「おい!」というツッコミ。


トン吉は気配で起きたようですが、たんぽぽは
気づかないのか伸びてますね・・・。






トン吉がガン見。






たんぽぽ起きた!






たんぽぽちゃんは、






黙っててください。






ぼくが、






ちゃんと、言ってきますから。






もーーーーー!!
たんぽぽちゃん起きちゃったでしょーーー!!






ちょっとは






気遣いってもんがないのかー!!!



私が悪うございました。
思いっきり海水がとんできました。。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アシカ |投稿者: | コメント (2)

ヒレ枕

2020年08月21日 (金)18:17

最近のカリフォルニアアシカ トン吉とたんぽぽ。

昼間、


くっついてお昼寝してる姿の目撃多数。
よくみるとトン吉、腕枕ならぬヒレ枕してあげてるじゃないですか。

別の日に撮影した写真でも






トン吉がたんぽぽにヒレ枕。やさしいなあ・・・

たんぽぽ体重70㎏以上あるんだよ。




さて、Youtubeのご案内です。
今回は



「あんず姫、爪を切られる」の回なのですが
その中で、あんずのおばあちゃん





マリーさん(昨年5月に天国へ行かれました)のCTスキャン動画も含まれています。

アザラシの骨格が非常によくわかる貴重映像となっておりますので
ぜひご覧ください。








※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ, アシカ |投稿者: | コメント (2)

特にストーリー性もないですけど

2020年07月28日 (火)11:50

カリフォルニアアシカのたんぽぽ嬢が




個別撮影会に応じていました。
最近はほとんど





トン吉と一緒にいます。
この写真はラブラブですね。

さぞ仲良しなのでしょう と思われるでしょう。

基本的に、たんぽぽは




相手を思いやることはしないようです。
(通路ふさいでるのでトン吉が入れない)








すっかり水中寝が上手になったあんず姫。
しかもお客様の目の前で・・・

寝姿までもお見せになる、すばらしいです姫様。




謎ポーズ。












豪太の朝のひと泳ぎに遭遇。





かめらのひと、おはよ。





貯金箱。





おっさん。
(考えてみれば豪太もいい歳なんだよな・・・)





貯金箱。






※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ, アシカ, ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (3)

シンクロダイブ

2020年07月04日 (土)17:57

カリフォルニアアシカの



トン吉(大)とたんぽぽ。
ちょっと前まで、2頭で休むといえば



ほとんど通路だったのですが




この日はこちらの陸場(岩側)で仲良しでした。
見えやすいし、破壊力抜群なのでうれしいです。

実はこの直前、たんぽぽがトン吉の背中に
ぴったりとくっついて、トン吉とおんなじ寝相で寝てたんですよ。
発見して、「カメラカメラ!」とかやってる間に
起きちゃってたんですね~・・・。。

しかし、




も~、なんで起こすの~!たんぽぽちゃんだって寝てたのに~!!

体勢は崩さないトンちー。もしや、まだ眠いんだな・・・。





あ、たんぽぽ出てきた。





どうなるのかな・・・

と思っていた次の瞬間!



















ぴったりシンクロダイブ!
見せ場をたんぽぽが作ってくれたのでしょうか?!きっとそうだ!!

この後も




バケツを持ったスタッフに




2頭で熱視線を送っていたりと

何かと仲の良い2頭でした。


ちょうどこの時期、カリフォルニアアシカは発情期なのです。
2頭の交尾は確認できていませんが、仲が悪いわけではなさそうなので
相性的には見ていてとりあえず安心できますね。





発情期が終わったとたん
大ゲンカしたらどうしよう。。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アシカ |投稿者: | コメント (1)

目力

2020年06月07日 (日)15:00

最近、朝ガラス拭きに行くと

カリフォルニアアシカの



たんぽぽが寄ってきてくれます。
朝から幸せな気分になれそうですね。

がしかし。





圧を感じるんですよ。



 

あんた、ちゃんとやってるの?
こっちから見てると汚れとれてるかどうかわかるんだからね。
ささ~~っとなでるだけと違うんだからね。





ほら。これ汚れじゃない?汚れじゃない??





あたし、見てるんだから。


目力・・・。。


そうそう、隣の水槽の




姫様も寄ってきてくれるんですよ。





よかれと思って





タオル動かしてもあまりなびかない姫様。
(目がつまらなそう)





あたし、見てるだけでいい。。



さてさてこの姫様の名前投票が
今日7日からTwitterとYoutubeで始まりました!


性格に「図太い」ってありますが、
今年の姫様ちょっとやそっとのことで
あまり動じないんですよ・・・

大プールも、しれっと泳いでるし。

「4つの候補」とありますが、今年は
担当者が案を出しました。
・さくら
・あんず
・とうか
・ひまり

です。
すでに4つに絞られていますが
ぜひ、お気に入りの名前に1票入れてくださいね!

まあ、どれになってもかわいいから
いいんですけどね~。。

Youtubeページはこちら

Twitterページはこちら

投票は14日午前9時までです!



候補を出したときにもちろん
「ぼつネタ」もあるわけですが

その中で個人的にツボだったのが



「ブロッサム」。


強そうだし。。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ, アシカ |投稿者: | コメント (1)

カレンダー
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 11月23日のユキさん
     解説がなかったら・・・きな粉に落としたつきたての餅にしか見え... じゃりんこ (11/23)
  • 今日からしばらく会えません
     今日TVでホッキョクグマの母子の様子を見ました。 繁殖実績... Chaso (11/22)
  • 裏側ユキさん
     巨大コーンの搬入レポートありがとうございます。 豪太くんが... はむちん (11/18)
月別で記事をみる