2011年05月 のアーカイブ

おてんば クルミ

2011年05月31日 (火)19:37

最近、思うことがあります。

クルミって、メスだからかな、
 なんとなく、こう
はかなげというか、ちょっとおとなしそうなという顔をしていて、
ああやっぱりオスの豪太とくらべるとおしとやか~なかんじなのかな~と
思っていたのですが、

 最近思うことは、

クルミって、

 意外と、

遊び方が、豪快。。

 今日のおもちゃは、
この黄色いタンク。
本来は水をためるためのものなようですね。
え?もうつぶれてるって?
それは豪太が先に遊んだから・・・

 まずは相手の様子見から。

 なかなかよさそう??

 気に入っていただけましたか?

 気に入ってくれたようです!
持ち上げてからの、
 落とし技~!
これはきれいに決まった!!
 クルミ姉さん、まだまだやる気だ!

 持ち上げてからの~

 ぶん投げ!

 クルミ姉さんも、

 後を追う!

 もしかして、中に
なにかいるのかな??




どうやらクルミは、
かなりのおてんばなようです♪

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

ジェンツーも!!

2011年05月29日 (日)14:20

4月20日と21日、イワトビペンギンのヒナが卵から孵化しました。
今年は合計3羽のヒナが誕生!それぞれ親ペンギンたちが一生懸命
育てています。

孵化してまもなくのとき、
 とっても小さくて。。
昨年もイワトビペンギンたちはしっかり子育てをしていたので、大丈夫と
思いつつも、ちゃんと大きくなってくれるか、心配なものです。

さてそのヒナたちは今どうしているかというと
 !
オレンジ色の巣箱の上に、でかくなったヒナが!!
 おとうちゃん、ぼく、あいつのこときらいだぴ。
だってたまにぼくのことつかんで、はこにいれるんだぴ。。
とでもいわんばかりの成長ぶり!!
親の保温はもうすでにいらなくなりました。
今では展示場の中をぺたぺたとお散歩しています。

 こちらはお隣同士なので、
よくヒナ同士でよりそっています。

もう一ヶ月ほどすると、巣立ちです。
ペンギンのヒナの成長ぶりには、ほんと驚かされます。。

イワトビヒナがすくすく成長する中、
今年も、

ジェンツーペンギンが卵を産みました~!!!!
昨年はGAO開館以来初のジェンツーヒナ孵化に沸いたペンギン展示場。
今年も卵を産んでくれましたよ☆
写真のジェンツーは、昨年はじめてお母さんになったきいろちゃん。
すでにおちついた抱卵っぷりです。
今年もしっかり、お願いします!!!

はい、今回のぶろぐはまだ終わりませんよ。。
今年はなんと
 2ペアなんです!!
この写真の右と左でペアができており、2ペアのジェンツーがそれぞれ
2こずつ卵を産んだのです!!!

 はじめて卵を産んだ、
おれんじちゃん。。
この写真のとき、卵はまだ1個でした。
4日後に2個目の卵を産みました。

実はこのおれんじちゃん、GAOに来たときは「オス」と登録されていました。
体つきも大きかったので、オスだと思っていたのです。
昨年から特定の個体とペアになっていたのですが、相手も「オス」と登録
されていた個体。
オス同士か・・・と思っていたのですが・・・ばんざ~い!!な結果です。。
確かに、疑っていたスタッフもいました。なので、もしや・・・という予想は
前々からあったのです。

ペンギンのオス、メスは外見上はっきりとした違いはありません。
血液の遺伝子でオスかメスかを判断するのですが、100%確実という
わけではないんですね。
ともあれ、うれしい出来事です♪

イワトビペンギンもそうなんですが、ジェンツーペンギンは通常1個目の卵を
産んで3~5日後に2個目の卵を産みます。

1個目の卵を産んだとき、この写真のように脚の間におくような感じで、
本格的にあたためる姿勢にはなりません。

しかし、2個目の卵を産むと、
 このような
本格的にあたためる姿勢になります。

イワトビペンギンもジェンツーペンギンも、1個目の卵と2個目の卵を産んだ
日には間隔があります。
しかし、孵化する日は同じなんです。
これは私の推測ですが・・・親ペンギンは2個の卵の孵化の日を同じに
しようと、調節していると思うんですね~。。
イワトビペンギンも、ジェンツーペンギンも、2個卵を産んで、2個とも孵化する
場合、GAOでは孵化の日が今まで同じなんです。多少の時間差はあるものの、
2個の卵が孵化するのは、ほとんど同時です。
生命の不思議を感じさせられます。。

順調にいくと、ジェンツーの卵が孵化するのは6月中旬。
かわいいヒナが、たくさんうまれますよ~に!!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (0)

この場を借りて

2011年05月29日 (日)12:09

5月28日、GAOに来館されたお客様から、
ナナへお花をいただきました。

元気が出る色のお花でした。

この場を借りて、本当にありがとうございました。

ナナも喜んでいると思います!
 
まんまるナナ♪

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ |投稿者: | コメント (0)

〇〇〇が来る予感

2011年05月26日 (木)20:04

え~、今更言うことでもないんですが・・・
GAOっと!ぶろぐはノンフィクションでお届けしております。
スタッフの発言はあくまで、事実に基づいております。
「いやいやそれってど~ゆ~こと~(笑)」ってな発言も、実際
誰かがしているわけです。

某日。午後の予定を展示課スタッフで話し合っていたとき。

「今日の海は、クラゲが来ている予感がするので、午後採集に
出かけてきます。」byかぶりもの担当(お久しぶりです)

・・・予感?!
クラゲが来ていることを感じ取れちゃうの?!
このとき私は一瞬、びくっとなったらしいんですね。
昼ごはんも食べてぽや~んとした中、さすがにその言葉にひっかかったんでしょうね。

さて、その予感は本物か?!
 いい天気~。。

あ、

 やってますね。
バケツに、長いひしゃく。
彼女の必須アイテム。

「みて!クラゲいたよ!!」
 ・・・
「とれた~!!」
 ・・・
だめだ、私には裸の王様の話が浮かんできてしまう・・・
でも確かにこのバケツのなかにいる(らしい)のです!!
 いた!!
ちょっと光のあたり加減を駆使して、その姿をとらえることができました!!!

このクラゲは「オワンクラゲ」といって、その名のとおりオワンみたいなクラゲ。
ノーベル賞でも話題になったクラゲです♪
 クラゲがいたら、
形をくずさないようにそ~っとゲット。
 「あ~!でかいのがいる!!!」
かぶりもの担当の予感は本物だった。

ふと上を見ると、
 クルミ姉さんが、

 展示場から見ていました。
「私には、わかるわよ。。」

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

大切なこと

2011年05月25日 (水)23:57

とてもいい天気でしたね。
最近ではあったかい日も多くなってきて、夏間近?!って思っちゃう日も
ありますよね~。。
 
雲ひとつない青空って、まさにこんなかんじ!!

ふと外に出てみました。。

水族館の裏口から外に出ると、

ゴマフアザラシ「ナナ」のエサのバケツに、花がそえられていました。

昨日(24日)のぶろぐでお話したように、23日の夜、天国へ旅立ったゴマフアザラシのナナ。

ナナは両目とも白内障で、ほとんど見えていなかったようです。
それでも敏感なひげや耳、鼻で周囲の状況をしっかり把握していました。

担当のKちゃんは、新聞社の記者さんにこんなことを話していました。
「ナナには多少のことでは動じないおおらかさがあった。新人の私にとって頼りになる存在だった。
天国で目が見えたら、思う存分明るい世界を楽しんでほしい」

ナナを愛してくださった方がたくさんいることを、本当にうれしく思います。
たくさんの人に、そしてナナに「ありがとう」という言葉しか今は見つけることができませんが・・・
本当に、ありがとうございます。

ナナのこと、忘れないでくださいね~!!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ |投稿者: | コメント (0)

ナナへ、ありがとう。

2011年05月24日 (火)13:13

昨日(5月23日)日中のブログで近況報告をさせていただいたゴマフアザラシの
「ナナ」ですが、23日夜体調が急変し、19時37分天国へ旅立ちました。
回復の傾向も見られていたのですが、本当に急な出来事でした。

 得意の「立ち泳ぎ」!
ナナはもともと野生のアザラシでした。
衰弱していたのを保護され、縁あってGAOに来てくれました。

年齢としては高齢なアザラシで、両目は「白内障」という病気でしたが
開館当初から活躍してくれました。
お得意の「立ち寝」(立ったまま寝る姿)で人気者でした。

 エサの時間でも大活躍!
目はほとんど見えていなかったようですが、アザラシは耳やひげの感覚器官がとてもすぐれている生物。
周囲の状況をしっかりと感じ取っていました。
また、当館で誕生した「みずき」のお父さんでもあり、他にもたくさんの子供のお父さんアザラシでした。

GAOの開館当初から活躍してくれた、ゴマフアザラシのナナ。
GAOのスタッフを成長させてくれた、偉大なアザラシです。
ナナから教わったことは数え切れないほど。そのひとつひとつを大切に、
未来へつなげていこうと思っています。
詳しい死因は現在調査中です。今後の飼育、治療、展示に活かすため
明らかにしていかなくてはいけません。


ナナの冥福を祈るとともに、ナナを愛してくださった皆様にお礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。
この場を借りて、ナナ、ありがとう。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ |投稿者: | コメント (0)

ナナの近況報告

2011年05月23日 (月)10:08

現在、GAOの裏のお部屋にいる
 ゴマフアザラシの「ナナ」!
ナナという名前なんですが・・・性別は、「オス」。。

目が白いですね。片方は赤くなっています。
ナナは両目が「白内障」という病気で、おそらくほとんど見えていません。
ナナはもともと野生個体でした。
小さいころ、衰弱していたのを保護され、縁あってGAOにいます。

GAOに来てくれる前にも、水族館を何箇所かめぐってきました。
飼育されている年数でいえば、20年を超えています。
この年数は、人間でいうともうかなりのおじいちゃん!!

そんなナナですが、数日前から体調を崩しています。
突然エサを受け付けなくなり、元気がありません。
現在治療が続けられています。

ナナは高齢のアザラシです。健康管理には十分気をつけなければ
いけません。
早く元気になってくれるよう、懸命の治療が続けられているところです。


お願いだから、早く元気になって、また得意の立ち泳ぎしてね!!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (0)

ホッキョクグマの流行?

2011年05月22日 (日)18:14

GAOにもなれてきてくれたようです。
4月27日に釧路市動物園からやってきてくれた、
 ホッキョクグマのクルミ!
クルミはこうやってボールを持つ(?)のが上手なんですよね~。
豪太はこういうことはしませんでした。
遊び方も、ホッキョクグマそれぞれなようですね。
 どこに持っていこうかな♪
クルミは器用だね。

最近のお気に入りは、
 この黄色いブイ。
クルミは、丸みのあるものが好きなのかな??
 自分で投げて、顔に当たってない?
 
 豪快にキャッチ!!

 いやっほ~い。。

 これはかなり高い!!

 はい、がっちりキャッチ!!

好きな食べ物は、
 おおきなサバ♪
サバは釧路市動物園ではクルミのえさの中に入ってなかったそうなんですけど、
GAOでは豪太にサバをあげており、豪太はサバが大好きなので、クルミのエサの中にも
入れてみたところ、気に入ってくれたみたいなんです~。。
ちなみに、かなり大きなサバなんですけど・・・

 サバゲット☆

 どこから食べようかな・・・


ちょっと、うれしそうな顔に見えるのは、私だけ??

あれ?
この風景、はじめてみる風景じゃあないような・・・

 !
そういえば、
 豪太もだ!!
豪太もぷかぷか浮きながらサバを食べるのが大好きだ!!

なんでしょう、ホッキョクグマ界のブームなんでしょうか・・・
「大きなサバは水に浮かびながら食べるのがベスト」なんでしょうか・・・
だって豪太もクルミも、すんごくうれしそう!!

2頭の共通点を見つけて、一人でにやっとする私でした。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

☆おとなの社会科見学☆

2011年05月18日 (水)22:24

カメラにふわふわもこもこマイク!
 これはもちろん
テレビですね!テレビの取材ですね~!!!

秋田朝日放送さんの土曜の朝といえば・・・そう!
サタナビ!!
今日はその中のこーなー「おとなの社会科見学」にGAOが選ばれました~!!!
どんどんどんどん。。
というわけで今回はGAOの表側だけでなく、裏側もい~っぱい撮ってもらっちゃいました☆

 水槽の裏側、

 どんな風に映っているかなあ??

今回はね、

 ペンギン水槽にも入ってもらいましたよ☆
4月20日と21日にたまごからうまれた3羽のイワトビペンギンは、もうすっかり大きくなってます。
今回は

 そのヒナ達もばっちり取材してもらいました!!
取材中、な~んか気になる・・・

 ピーちゃん・・・
「ぼくもきょねんがおでうまれたんだよ~、ね~かわいいでしょ~。。」
と、スタッフさんの長靴をず~っとつついていました。。

 それにしても・・・
取材しているスタッフさんの前を悠々と歩くイワトビさん。
大物ですね。。

お次は?

 あれ?どっか入ってくんですか??

 この、水面がみえる水槽は?

 ピラルク水槽!!
この写真で見ると、なんかものすごく怖い水槽に見える・・・
確かに。ここにいるのは大型魚ですからね。
その大型魚達の

 エサやりのお手伝いを
してもらいました!!

 どんなだったんでしょ。
詳細はもちろん
土曜の朝の「サタナビ!」で。。

 ダイバーともご対面!!
じつはこの日のダイバーは、新アイテムの試験中!
その新システムとは水中・・・と、これ以上はいえないっ!!
近日公開予定!デビュー当日はもちろんGAOっとぶろぐに掲載しますからね☆

と、ここで紹介したのは今日の取材のほんの一部。
秋田のみなさ~ん、土曜の朝は

 サタナビ!!!
決めポーズ、ダイバーもやってるんですけど・・・手じゃなく、足に目がいくこの格好。

放送は5月21日で~す。

 みんな、みるっぴ!!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:“うらばなし”, ☆お知らせ☆ |投稿者: | コメント (0)

湧き水の主

2011年05月17日 (火)15:50

2011年5月某日。
男鹿水族館GAOの魚類担当、なまはげダイバーの一味と、
今年期待の新人なうにし君(←もちろん本名ではない)が某県某所に出かけました。
 早朝5時53分って・・・
早いなあ。私はそのころ、まだ夢の中だよ。
確かこの日は、ジェンツーペンギンが卵を産んだ夢を見ていたよ。
 この日は天気も良くて、
仕事とはいえ、絶好のドライブ日和だったことと思われます。

この日の目的地は、
 ここ!!
この日2人は、ある淡水魚の採集のためこの場所にやってきました。
その「ある淡水魚」とは

この魚!
「イバラトミヨ」といいます。

イバラトミヨは湧き水など、水のきれいなところにしか生息していません。
今回のこの場所ももちろん湧き水のあるところなんです。
 こういうところの・・・

 ほらここ!!
なんとなく、ぽこぽこしてますよね?!
底から白い砂がぽこぽこしていますよね!
この池にはこのように水が沸いている場所が何箇所もあって、きれいな
水が常に沸いている状態なんです。
イバラトミヨだけではなく、いろいろな水生生物が暮らしています。

イバラトミヨは数が少なく、絶滅危惧種に指定されている魚です。
ここで保全活動をされている方から、今回は特別にイバラトミヨをいただくことが
できました。
 いただいた数は数百匹。

 大切に、

 GAOまで運びます。

 GAOに到着したら、
すぐに広い水槽へ。
イバラトミヨはとても小さな魚です。扱いも慎重です。

イバラトミヨは、「えっ!魚なのに?!」という習性を持っています。
それは・・・
 「巣」を作るんです!!!
写真中央の、真中のボールみたいなものが、イバラトミヨが作った「巣」なんです。
オスは繁殖期になると、水草の根などに水草の切れ端や葉っぱ等の植物の繊維質を
集め、自分の腎臓から特殊な粘液を出し、写真のように丸めて、巣を作ります。
巣の中はもちろん空洞になっていて、この中にメスを誘い、めでたくカップル成立!となると
メスは巣の中で卵を産みます。

GAOでは過去に卵を産んでくれたことはあったのですが、繁殖までには至りませんでした。
 希少種イバラトミヨ。
いつか、GAOで繁殖した個体を自然に還すことができたらいいなと思っています。
そして自然の中でたくさんのイバラトミヨの泳ぐ姿を見たいです。

メダカも、昔は田んぼの用水路を泳いでいるのが当たり前でした。
しかし今ではその姿を見ることが難しくなってしまった生物が数多くいるんですよね。
水族館でしか見られない種類になってしまうのは、あまりにもさみしいこと。
水族館にいる生物だけでなく、自然の姿というのも大切にしていかなくてはいけません。
そしてそれを守る一環に、水族館も位置していなければいけないと思うのです。
長い道のりですが、その中でGAOが少しでも役に立てれば・・・と思い、イバラトミヨを見つめるのでした。
 

イバラトミヨは、2階の淡水魚コーナーに展示しています!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

カレンダー
2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 茶グマ万歳
     ずーっと気がかりでした。 少しずつ元気になっているというこ... ゆきの (10/20)
  • モフモフ度が高い
     モフモフ感が凄い❗その通りですね✨豪ちゃんの足の短さ。おもち... tenten (10/18)
  • 茶グマ万歳
     良かった!このご報告を待ってました。 飼育員の皆様ありがと... はむちん (10/11)
月別で記事をみる