2011年10月 のアーカイブ

笑う南瓜

2011年10月30日 (日)22:51

はいどーもみなさんこんにちは。
 南瓜ですよ。

勘のいい方はすぐわかると思いますが・・・。

 専属獣医が一生懸命
 
 つくった「笑うかぼちゃ」ですよ。
これはクルミにプレゼントで、

 豪太の展示場はちょっと見下ろす形だから、

 かぼちゃの上に
顔をつくったら、

 ・・・・・。
あのね、ちょっと怖いかも。

明日はハロウィン!
お化けかぼちゃ(?)を明日の豪太のエサのじかんとクルミのエサのじかんにプレゼントしまーす!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆ |投稿者: | コメント (0)

GAO、高速道路を走る!!

2011年10月27日 (木)12:26

 秋田市に御住まいの皆様、
このバス、見たことありますか??

去年から秋田市内を走っているこのGAOバス!
このバスは路線バスなので秋田市内を中心に走っております。
GAOのシャトルバスとして応援に来てくれることもあります!

片面は豪太、

 もう片面は
もちろん秋田の魚「ハタハタ」!

そして後ろは
 

 こんなイラストで。
GAOでは月1回、手描き新聞「GAOっと!にゅうす」を出していますが、その
キャラたちをのせてもらっちゃいました。

さてさて、今回

めでたく

GAOバスが増殖することに!

それがこちら↓

 背面にどーん!!

このバス、秋田市内を走っているGAOバスとちょっと様子が違いますよね。
それもそのはず、このバスなんと高速バスなんですよ!!!

この高速バスは仙台と秋田を結ぶ路線で運行されます。
今回はこの高速バスの背面をGAOがジャックしちゃいます。

 作業におじゃまします。

バスの車体に直接塗るわけじゃありませんよ。

 特殊なシートで貼り付けていきます。

 
うん、目立つ。
すごく目立つと思う。。

イラストを描かせていただいた本人にとって、これほどうれしいことはありません!
しかもこ~んなにでかでかと。
これをたくさんの人に見ていただけることが、本当にうれしいです。

豪太の肉球には、GAOの生物たちの写真が入っていま~す。
この仙台と秋田を結ぶ高速バス、早速運行開始しています!

私はまだ現物を見ていないので、高速バスターミナルに行ってお目にかかりたいと思います。
または高速道路でお目にかかりたい・・・。
夢は、GAOバスとこのGAO高速バスのツーショットです(^^

もしこのツーショットを撮影することができた方、ぜひぜひGAOのPHOTO投稿に
投稿してきてください~!!!(←切なる願い。)

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆ |投稿者: | コメント (0)

ヒメマスに会いに

2011年10月26日 (水)12:29

秋です。
 ま~紅葉がきれいだこと。

10月24日、GAO魚類スタッフは十和田湖に向かっていました。
今回の「GAOスタッフが行く!生物採集編」は、秋田県と青森県にまたがる十和田湖です。

もちろん、貴重な生物をいただきに。

それは・・・

ヒメマス!

ヒメマスはそもそもはベニザケが海に下りずに湖に生息しつづけるもの。
「陸封型」といいます。
北海道の阿寒湖とケミチップ湖というところに生息しており、今では他の湖に
放流されて養殖もされています。

このヒメマス、十和田湖にも生息しており、十和田湖増殖漁業協同組合の
十和田湖ヒメマス孵化場の協力で、GAOにいただけることになりました!

 停止信号・・・
安全第一ですからね、きっちり停まってください。

GAOから車を走らせること4時間ほど。

 到着です~。

 お、ここですか?
稚魚漕?
ヒメマスの稚魚が育てられているようですね。

 ここからヒメマスを
頂いていきます。



 かごにはヒメマスが入っている!!
走れ!なうにし君!!

 タンクに入れたら
いそいで水族館へ帰ります。

 まずは予備槽に入ってもらいます。
左に、背中が大きく出ているヒメマスが一匹いますよね。
これがオスです。
この姿を見ると、ベニザケだなあ~と思いますね。
かっこいいです。

予備に入れたのは、もちろんGAOに到着してから健康状態のチェックのためもあるのですが
観察したい様子があるんです。
 予備水槽の窓の前に
なにやらセットされていますね・・・

これはビデオカメラ。
ヒメマスの産卵行動を撮影できたらしたい!ということで、用意しました。
水槽の中には産卵してくれるようにと、砂利を敷き詰めたスペースもしっかり
準備しておきましたよ!

産卵行動の様子が観察できたら、ブログでいち早くお知らせしたいと思います!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

秋の味。

2011年10月19日 (水)14:38

秋。
ホッキョクグマの秋。といえば・・・

男鹿水族館では毎年恒例となりました!

 鮭です。
豪太くん早速つかまえちゃってます。
早いですよ・・・。

 ごちそうさま!

豪太、ちょっと丸くなったかな?
寒くなってきたせいか、ホッキョクグマもペンギンもアザラシ達も、食欲が
あがってきました。。

さて、今年の4月にGAOに来たクルミにとっては初の秋田で迎える秋!
男鹿の海で採れた新鮮な鮭を、クルミにもプレゼントです~。

 今年の鮭も
大物です!
この鮭は地元の漁師さんがとってきてくれるもの!
新鮮ですよ~。

 クルミ、すぐにドボン!

一生懸命追いかけます。

 水中のクルミのお尻。
かわいいしっぽがよくわかる・・・。

 目でしっかり追いかけて

 とりました!!!

 早速がぶりです。
クルミは魚も大好きみたいです。
この時期は肉や魚を一番食べます。

 !
クルミ、口から鮭のしっぽが・・・

後で知ったんですが、クルミは鮭を何一つ残さず食べたそうです。
骨のひとかけらも残っていなかったそうです。

 クルミスマイルですか?
よくよく見ると、口のまわりにはしっかりと血が・・・
このような姿を見ると、やはりこう、怖さといいますか、動物への尊敬といいますか・・・
そんなものを感じます。



 美味しかったですか?

秋限定ホッキョクグマ鮭捕獲大作戦は、10月の土・日曜日と11月の3・5・6・12・13日の
ホッキョクグマのエサのじかん(豪太11:40~ クルミ13:30~)にあわせて行います!
鮭は漁期が決まっていますので、もしかしたら違う魚をプレゼントの可能性も大ですが・・・
そのときは、ご了承くださいね。。

以下、私の独り言です。

さて、ホッキョクグマのエサの中にはこの鮭のように、他にも活きた魚を与える日があります。
(毎日ではありません)
新鮮なエサはやはり栄養の状態も良いですし、ホッキョクグマも活きた魚を追うことが刺激にも
なります。

このとき、この言葉を思う人がたくさんいるのではないでしょうか。
「かわいそう」
人間はもちろんのこと、地球上では他の命をもらって生きるという行為が常に起こっています。
もちろんそれが、生物が生きていくための根源にもなっているわけですが。

「ブタがいた教室」という映画がありますよね。
あるクラスでブタを飼育し、そのブタを最後は皆で食べようという映画です。
実話だそうですね。
これがテレビでロードショーになった翌日、これに対して話していたスタッフがいました。。
「ど直球な内容の映画ですね。」
「わかっていてもなかなか表に出さない部分に切り込んだ、なかなか厳しい映画。」
「こわい映画だと思う。」

スタッフの家族で以前、テレビで肉食の動物が獲物を狩っている光景が流れたとき、
幼稚園に通っているお子さんが「かわいそう」と言ったそうです。
そのとき、親は「貴方もご飯を食べて、生きているでしょ。命をもらって生きているんだよ。
それと同じなんだよ」と言ったそうです。
だからかわいそうではないんだよ、ということまで伝えるべきかと思ったそうですが・・・
「かわいそう」という感情を持つ必要はないというわけではないわけで。

弱い者が強い者に攻撃してる、かわいそう、でもそれはかわいそうではないんだよ。
とまわりが決め付けてしまえば、(後で考えてこれはちょっと極端だったかもしれませんが)いじめを
みても「かわいそう」ではないんだよ。ということにも繋がるのかなあと・・・。
もちろん、自然界において強者が弱者を攻撃する理由は多々ありますが、自然界では弱肉強食が
当たり前。生きるために当然のことなのです。「自然界ではあいまいな部分が削られる」というフレーズを
以前何かの本で読んだことがあります。

その日の結論は、「かわいそうだ」と思った気持ちを「かわいそうではないんだよ」と否定する必要は
ないのではないかと。
問題は、「かわいそう」という気持ちを持ったあとです。
小さいころは漠然と「かわいそう」と思って終わりでも、その後成長していく中で必ず似たようなケースに
あたることがあるはずです。(私はそう思います)
そのとき、本人がどう思うのか。どういう気持ちを持って、行動するのか。

他の水族館の職員の方とお話したとき、水族館の水槽の中でアザラシが生きた魚を食べているのは
「アザラシが魚食べてる~かわいいね」ですが、アザラシがホッキョクグマに食べられるというのは
「かわいそう」なわけです。このギャップはどうなのか。
これもむずかしい話ですが、食物連鎖の中の命を伝えるのも水族館の役目ではないかと、その方は
話してくれました。

「ブタがいた教室」の放送される日を私は知っていたのですが、観ませんでした。
観ようかという気持ちはあったのですが、結局観ませんでした。
「目をそむけた」といったほうがいいのかもしれませんね。

この映画、実話をもとにした映画なので役者さんたちが演じているんですよね。
はじめ台本には、結末が記入されてなかったというのを何かで読みました。
結末はここでは書けません。

ホッキョクグマのみではなく、生物達に与えるエサに対して
「ありがとうございます」の気持ちを忘れてはおしまいだと思った日でした。
もちろん、私たちが普段口にしている食料に対してもこの気持ちを忘れてはいけませんね。。

今回も明確な言葉が出せず終わってしまいますが、自分がこうして生きていることに対して
周りへ感謝の気持ちを忘れずにいきたいと思います。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

届きませんじゃない2011

2011年10月13日 (木)18:33

古い歌を再びカバーしたようなタイトルになってしまいましたが・・・

ある日。豪太専属パティシエが動いた。。

 豪太の展示場に
突如現れた青い爆弾!(漫画とかで出てくる、樽の爆弾の形してる・・・)
この中には豪太の大好きなおやつ、牛の脂「牛脂」が入っています!!

これ、豪太クンとれるのかしら??と思っているそこのアナタ!!!
これまで数々の失敗と挫折(?)を乗り越え、豪太が届くギリギリの長さを探求してきた
ホッキョクグマ担当チームですよ!!
「届きません」シリーズを楽しみにしていた皆さん、お待たせしました!!!

さあ来い豪太~!!
 
いいにおい!!これぼくの好きなにおいだ!

ホッキョクグマは嗅覚がひじょ~~にすぐれている生物です。
においだけで、何が入っているかすぐにわかっちゃいます。

 どうやって取ろうかなあ・・・

この日は風がちょっと強かった。。
青いタンクが風に揺れます。

 風でゆらゆらを利用して・・・

 近づいてきたときに・・・

 よっと!

 あ~

惜しい!!
風でゆらゆらがなかなか絶妙ですな。。

 予想外の動きをする
青タンク!

 よ~し、今度近づいてきたら・・・ 
絶対とってやる!!!

 狙いをさだめて

 前脚でしっかりキャッチ!!!
(ホッキョクグマの前脚を考えると、キャッチってありえるのか?!などという声が聞こえてきそうですが)

 もう離さない!
(左後脚に注目です!)

 もうすこし~
(ああ左後脚がかわいすぎます!!)

 ついに口でがっちりキャッチ!!!

 ここまできたらあとは力技!

 む~

 むむむ~


えいっ!!

つにがっちりキャッチ!!!

 おやつゲット!!







おやつがはいっていた青タンクは

 豪太のおもちゃに。

 もしかしてまだ何かある??

 なかったけど、
このおもちゃだいすき!

 あれ?

 ぱてぃしえさんとじゅういさん、まだいるの?? 

 !このポーズは!!
豪太貯金箱ではないですか!!!

それは2010年赤いコーンを吊り下げた日。
豪太はこんなポーズをしていました。。
 貯金箱みたいと、
誰かが言ったから・・・
これは冬の写真ですから、豪太むくむく!

今回はなんていうかな~、こう・・・
 お客さん、どちらまで?
ハンドルに手かけて、後ろの座席を振り返ったタクシーの運転手さんみたいな・・・
それか、井戸端会議している奥さんが後ろを通った奥さんに気がついた瞬間とか・・・
「そ~なのよ~も~やだ~あらジェンツーの奥さん、ちょっと聞いてよ~」みたいな。

 ストレッチ?

 

 こうしてみると犬みたい・・・。

 ちょっとかわいい・・・
座り方がなんともかわいいな~。。

 この顔はちょっとぶちゃいくですよ。

でもね、おやつもあんまり食べ過ぎると体に悪いから、
今日のおやつはおしまいですよ~。。



しかし、私が思うに。
ホッキョクグマは嗅覚にすぐれています。人間よりも、雰囲気とか、そういうのを感じ取る力は数倍あるんです。
もうエサを持っていないことはとっくに分かっていると思うんですよね~。。

それなのに、こうしてよってきてくれる・・・。

どうしても、なかなかこの場を離れられないでいる人間なのでした。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

新型兵器誕生

2011年10月11日 (火)10:56

ある日。
バックヤード(水族館裏側通路)を歩いていたら・・・

 新型の爆弾が
置いてありました。。

この新型兵器、といいますか実際は新型遊具なんですが、
GAOっと!ぶろぐをご覧になっている方々にはおおよその察しはつくはず!

専属獣医が作った「クルミ用特製コーン」!!
 お待ちかねクルミ。
視線の先には専属獣医。

それでは、新型遊具投下!!!

 いきなりがぶっとな。

クルミのマイブームなのか、プールに落とされたおもちゃは必ず陸に引き上げるんですよ。
で、陸の上で遊ぶんですよ。
水の中でぷかぷかしながら遊んだり、サバを食べたり・・・ということはあまりしません。
豪太とちがうところですね、ここは。

 ほほほほほ。
こんなもの、簡単にひきあげちゃうわよ!!

 るんるん♪
うれしいんでしょうか。
くわえて展示場の中を歩いております。
上を見上げて歩いてるから、なんだかうれしそうに見えるだけかもしれませんけど・・・。

 どうやって遊ぼうかしら・・・

 

 思考錯誤中??

と、クルミ姉さん、新型遊具をある場所に持っていきたくなった!

 ん? 
クルミ姉さん、そこは無理です!!
物理的に無理なんです!!!

新型遊具が長すぎて、その岩の間は通りません。

 おかしいわね・・・

 

あきらめないクルミ姉さん・・・。

この試みは、しばらく続いた。。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

秋の雪山~豪太版~

2011年10月07日 (金)10:42

クルミ姉さんの展示場に
一晩で雪山ができるんだから
豪太の展示場にも
 雪。
雪山っていえるほど積もってないですけどね。
数時間雪を降らせたら、雪ゾーンができました。
今回は、「秋の雪山~豪太版~」をお送りしま~す。。

 まずは飛び込みぃぃ!!
このお尻がなんともいえませんね。
肉球もしっかり映って、ナイスです。

 大好物のサバゲット!!
秋、ホッキョクグマはたくさん食べて、これから来る冬に備えます。
サバは脂肪分もありますからね、こういう種類のエサを一番欲しているのでしょう。

 ぷかぷか浮いてサバを食べる姿は
豪太ならでは!(クルミはやらない)

 幸せそうな顔だ・・・

 美味しいらしい・・・

 サバ美味しかったな~。
豚骨もらっちゃった。(口にくわえてる)

 雪の上でた~べよ♪
豪太は豚骨をばりばりかじって、食べます。食べるんです。
豪太は大きいから、豚骨なんてあっという間にたべちゃいます。

お昼のエサをひととおり食べたら、

 雪でごろごろ~。  



 気持ちいいな。




う~ん、いいお顔!



 鼻の先も冷やしたりして。



 よく言われるんですが、

 中に人は入ってませんよ。

 背中にチャックなんてありませんよ。。

 この日の雪山ごろごろは
かなり長かったです。
久しぶりに雪山ができたから、うれしかったのかな?

秋田は最近ぐっと冷え込む日が増えたような気がします。
雪が積もるのが楽しみです♪

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

竹筒に入った秘伝書

2011年10月04日 (火)19:34

!!
クルミ姉さん、一体何をくわえているのですか?!
 これ、今日初お目見えなのよ。。
クルミがくわえているのは太い竹の筒!
ホッキョクグマの新おもちゃにと、見つけてきました。
個人的な印象としては、こう、なんか竹の中に入ってそうです。
そう、大事な秘伝書とか・・・

実際、この竹の中に入っていたのは肉だったんですけどね。。

 さて、これからどうしようかしら。

 雪山の上で遊ぶのもいいわね。。

 迷っちゃう・・・。


!このポーズは!!

 いくわよ~。。

 とお~!!!
↑投げています!
構図は思いっきりずれていますが、前脚でぶん投げているのがわかります!!
(わかりますよ・・・ね??)

 ばっしゃ~ん!!
クルミは物を投げるとき、片方の前脚で物を持って片方の頬でおさえて、
プールに向かっておもちゃをなげて自分も飛び込みます。

 ほほほほほ。


う~ん、楽しそうだ。



 
お客様、みんな釘付けです。


なんか楽器吹いてるように見えるのは私だけでしょうかね・・・
またはふ菓子食べてるみたいに見えます。

 まるで
リレーのバトンを持って走る陸上選手みたいな・・・
にしても、すっかり夢中なようです。
竹筒一本でいろいろな姿を見せてくれますね、クルミ姉さん!

ん?

 あ~、あんまり夢中になりすぎると・・・。

 岩の間に挟まって

 とれなくなっちゃった・・・・・。

この竹筒は、夕方の掃除までこのままでした。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

異常気象?

2011年10月02日 (日)18:44

今日は、
 豪太もびっくりだったんじゃないかな・・・

突如レストランからかかってきた電話。

「レストランから竜巻がみえてます!!!」

竜巻?!
レストランに行くには時間がないので、最寄の窓から海を見てみると・・・

お客様も外を眺めてる!

 !

私は人生ではじめて、竜巻雲を見た・・・

 
黒い雲から下に下りる雲。
間違いなく、竜巻雲というものですね。

私がこの写真を撮りにいったときにはこのような状態になっていたのですが、もう少し前だと
3本もの竜巻雲が発生していたそうです。

幸い、GAOのあたりまで来たり・・・ということはありませんでしたが、これよりちょっと前にはいきなり「ひょう」が
降ってきたりしました。

豪太のえさのじかん中に外に出ていた専属パティシエとアザラシ担当Kちゃんは突如降って来たひょうに
みごとにやられ、ずぶぬれになって帰ってきました。

突然襲うひょうの中、アザラシ担当Kちゃんは
「秋田って10月でもひょうってふるんですか~?!!」(←愛知県出身)
と、ひょうにうたれながら秋田出身の専属パにぶちぎれていたそうです。。

にしても・・・今年は、というか今年もやっぱり異常気象??

帰りはエコ運転で帰ろうと思います。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (0)

秋の雪山~クルミ版その2~

2011年10月01日 (土)12:39

昨日、思いましたね。。
理想の上司はと聞かれたら私は即座に
「火付盗賊改方長官の長谷川平蔵です」と答えます。
(↑完全な独り言なので放っておいてください)

前回に引き続き、続・秋の雪山 クルミ姉さん版その2をお送りしたいと思います。

お昼のおもちゃは
 コーンです。。
雪山のてっぺんに刺した棒がなんとも「棒倒し」みたいですね。
ちょっとずつ雪をとっていって、棒を倒したら負け~。みたいな。。

それでは順を追って、この日のクルミ姉さんの遊びっぷりを見てみましょ~!!
 どこからかかろうかしら・・・
まずは相手(?)の様子見か?!
 

 ずぼっとね。
倒さないんですね・・・ひっこぬいちゃうんですね。
さすが想像通りには遊びませんね。
「生物の行動って、人の想像のななめ上の方向をする」と過去に
専属パティシエが言ってましたけど、個人的にそれは名言だと思います。
 簡単にコーンゲット!

 ん?

雪山の中にももう一つ、コーンが埋まっているではありませんか!

 発掘~!!

 

 笑顔なんだろうか
ちょっと怖い・・・

 
そのお顔、素敵ですよ。

 なにかあるかしら。

 何もなかったわ・・・

 でもちょっと楽しい。
クルミスマイル?

 
雪山の上で、コーンかかえてまったりなクルミ姉さんの昼下がりでした。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

カレンダー
2011年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる