2012年04月 のアーカイブ

クルミ姉さんの日

2012年04月30日 (月)12:34

時はちょっとさかのぼりますが、4月27日。

皆さん。この日、何の日かわかりますか~??

この日は、

クルミ姉さんがGAOに来てくれた日!

 思い起こせば、
ついこの間のような、でも、ずいぶん前からいてくれたような・・・。

私がはじめてクルミに会ったときは、

 なんだかちょっと
やっぱり緊張気味なのかな?と思えるような表情をしていましたね。

 氷のケーキで
クルミ来館を祝った日は、

 素敵にスルー。。
どうなる?と思っている矢先に
 ばっちりなタイミングで

 壊して

 見ている私たちに
笑顔をくれる大人の対応のできるホッキョクグマ。

今回は載せようと思ってタイミングを逸してしまった冬のクルミをご紹介!
この日は
 大好きコーン。  



冬のホッキョクグマは、毛が真っ白で
 
ますますきれいですね。
美熊ですよ、クルミ姉さん。
と思っていると
 うにょ~んってなったまま、

 進んでいくクルミ。
彼女はこのまま、裏の部屋に消えていきました・・・。
冬は冬で、雪があるなりの楽しみ方があるらしい。

お次は
 ブルータンク。
白い雪に青いタンクの色が映えますよ、クルミ姉さん!!!

どうやって遊ぶんでしょうね。

雪が積もって、お気に入りのおもちゃがあって。
これはもう、あの技しかありませんね。




でんぐり返しです。
満点です。
いろんな意味で満点以上です。

この、おもちゃを使ってでんぐり返しって、豪太もやるんですよ。
おもちゃに頭つけて、そのままごろ~んって。。
雪がある分、すべりやすいんでしょうね。

 
ホッキョクグマに雪は似合いますね、やっぱり!

2月下旬から4月中旬までは
 豪太とのペアリング。
母親以外のメスのホッキョクグマと接することがなかった豪太に、いろいろなことを
教えてくれましたね!

 …教えてくれたよね?
(当然のようにおもちゃを1頭占めする図)

クルミが来てからGAOはさらににぎやかになったのは確実☆

GAOっとぶろぐのホッキョクグマカテゴリーをさかのぼると、豪太とクルミの
この1年が見えておもしろいですよ!
ゴールデンウィーク、お家にいるの~という人も、GAOっとぶろぐでさあGAO気分!!!
(↑ちょっと宣伝入ってますな)

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

2012年第1号誕生

2012年04月24日 (火)14:05

出てきてくれました。
今年も、卵のカラを自力で割って、出てきてくれました!!

イワトビペンギンのヒナちゃん誕生です~!!!

今年は4月21日に2012年第1号ちゃんが卵から孵化しました!
ヒナが孵化したのはイワトビのシロとナシ夫妻、「いわしろ夫妻」のところです。
いわしろ夫妻はこれまでに5羽のヒナを育ててきたベテラン夫妻。
このヒナは6羽目!
それでは2012年第1号ちゃん!!
 2012第1号ちゃん・・・。

 いつものことですが、
そんなに簡単に見せてくれませんよね。。

21日に孵化したヒナですから、まだとても小さいんです。
親のおなかの下にすっぽりです。

しかしこの日(4月22日)は第1号ちゃんの体重測定の日!
いわしろ夫妻、ちょっと失礼しますよ。

攻撃されつつヒナちゃんを取り出して、

 ちいさい~!!
去年もお目にかかった姿ではありますが、かわいいぞ!
このフリッパーがなんとも・・・。

 ぴいぴいと
元気いっぱいの声!

それでは。
何グラムかしら。。

 入れ物の重さを引いて、
体重は74グラムでした☆

ヒナちゃんの体重測定は親からしっかり餌をもらえているか、体重が増えているかを
確認するために行います。
ただ、元気なのは確実!
このあともぴいぴい元気に鳴いて、親ペンギンからエサをしっかりもらっているのを
確認しました!

23日には黒ピンク夫妻のところでヒナが孵化しました!
これでヒナちゃんは2羽☆
今年もすくすく元気に育ってね!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (0)

取れない…。

2012年04月19日 (木)14:12

春ですね。
ようやく春らしくなってきましたね。

 プールにうつる日差しが
きらきらして見えると、ああ春だなあ…なんて思いませんか?

そんなこと、

 全く気にしてないよね・・・。
クルミ姉さん。

これまでも書いてきましたが、クルミは本当に体力お化け。(*めちゃくちゃ体力あるということ)

 ブイを持って展示場内を歩いたり…。
この体勢、けっこうきついと思うんですよ。
でもクルミは、ブイを片方の前脚でかかえて歩きます。
そしておもちゃだいすき!

この日も、  

 おもちゃを取ろうと…。
あら?

 なんか取れないわ。
ちょっとひっかけるように置いておいたため、簡単に引っ張るだけではとれないんですよ、
クルミ姉さん。

となると、なんとしてでも取りたい!!のが、クルミ姉さんですよね。 

 横から行けば

 取れるかしら。

 手(?)じゃ無理ねえ。
となると、

 強靭なアゴの力で
とっちゃうわよ。

いやいや、力だけではだめなんですよ。
技も大切だと思いますよ。


なかなかやるわね。
違う角度でどうやってとればいいか考えているらしい・・・


わかっちゃった。

 ほっと。
ほら見なさい、簡単じゃないの!!!

 ほほほほほ。

 それでは、

 プールで

 るんるん♪ 

 

 一生懸命とったおもちゃは、
楽しさも倍増なんじゃないかな。

 それにしても、
クルミって、本当に、表情豊かなホッキョクグマですね。

表情豊かなだけに、
 不敵な笑みに見えて仕方がない時も・・・

 ・・・・・。
(目線の先に豪太)
その目がなんともいえません。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

新たな匠

2012年04月17日 (火)12:10

今年4月、GAO展示係には新人が3人入ってきました!
そのうちの一人、新人とみーの今日のお仕事は!

 ペンギンたちにからまれること。
ではなく。
今年もジェンツーペンギンの巣作りな季節がやってきました!!!
マスクをしているのは、秋田に来てから花粉症になったからだとか・・・。

ジェンツーペンギンの産卵はGAOでは5~6月ころ。
最近、イワトビペンギンの巣の小石を狙い、巣作りを始めたそうな
雰囲気だったので、展示場の数か所に巣の土台をつくってあげました。
この仕事はめちゃくちゃ重要ですよ!
その年のジェンツーの産卵の運命がかかっているんですからね!

 巣の土台をつくっている横で、
まだかまだかと見つめているペア1組。
このペア、実はニューペアなんですよ!!

オスはあの、GAO初ジェンピーズの1羽
(しつこいようだが、GAOではジェンツーペンギンのヒナをジェンピーズというのだ!!)
 「カツ」です。
(注:この年生まれた2羽を「ハム」「カツ」と名付けたため)
お相手は数年前にGAOにお引越ししてきた「ムラサキ」ちゃん。

 あやし~な~と思っていたんですよ。

 いっつも一緒にいるんだもの。
カツとムラサキちゃんだから・・・。「カツムラ夫妻」で決まりだね。

カツは羽づくろいがちょっとへたっぴなのか、おなかの一部の羽根がちょっと薄くなっております。
でも、羽根のかわる時期にはまた新しく生えてきますよ。

この2羽がいつも一緒にいるところに、

 匠(予定)のとみーが
カツムラ夫妻のために新居を!
と、若いイワトビ達が興味津々。

 ね~ね~なにやってるの?
イワトビのピーちゃん…。

 ぼくにも将来、
かっこいい巣をつくってよね!
ピーちゃんも素敵な彼女を作ってね。

さてさて、昨年立派に子育てをした2組のペアは・・・?
 アカオ夫妻は、
去年と同じ岩壁の隅。

 アオキ夫妻は、
去年とはちょっと違う、水の近く。
もしも卵が落ちたりしたら大変だから、あとで壁を作ってあげなきゃいけませんね。

各々が好きな場所をきめたようなので、その場所に巣を作れるように
匠(予定)は石をひたすら運びます。

 まずは土台程度で。

アカオ夫妻は、

 ご満悦そうだ…。
アオキ夫妻も、 

 ご満悦そうだ・・・。

カツムラ夫妻は?
 最初のコンクリ壁が
気に食わなかったらしいので、とりはずした(by匠(予定))ところ、
お気に召したそうです!よかったよかった。。
これでジェンツーペアは3組!
みんな順調に、卵を産んでほしいです。

3月中旬に産まれたイワトビペンギンの卵は、順調にいっていると
もうそろそろ孵化しそうなんですが・・・
今年も孵化してくれるのか・・・孵化してほしいなあ・・・。

どきどきな日々がしばらく続きます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (0)

観察第一

2012年04月14日 (土)17:25

4月8日から12日まで、ホッキョクグマの豪太とクルミは別の展示場にいました。
13日から、再び同居させました。。

4月3日、豪太とクルミに交尾が見られた後も同居と観察を続けていました。
2頭を同居させている間は基本的にスタッフが観察を続けることにしていたんです。
で。。
4月3日の交尾の後から、豪太とクルミの接近が次第に減っていったんです。
そのため、ちょっと離してから2頭をあわせようと、いったん2頭を別の展示場にし、
13日、朝から再度同居させました。

そして13日の朝。

 朝イチでプールでばしゃばしゃ!
おお~こんな光景みたのは久しぶり!

 離れた時間が

 愛育てるって

 こういうことかしら。
なんて1人、思っていました。







 なんだかんだいって、

 さみしかったの?

 そんなわけないでしょ!

 私の相手ができるのは、

 ホッキョクグマだけだからよ!
そんなこといって~、クルミちゃん。。

 ぼく、ダンス考えたの。

 ♪♪

 クルミちゃん、ぼくの足踏んでるよ!!!
あらやだ意外と難しいわね。
こうかしら。
 ねえねえ、ぼく上手でしょ。。
2頭で仲良くダンスですか~??
と、まあ・・・ここまでは完全に人間の勝手な妄想によるセリフをつけているわけで。。

この様子が見られたのは、朝2頭が顔を合わせてから約数十分の間だけ。
このあと、
 豪太は展示場の隅っこで
昼寝。
クルミは、
 茶クマになって
展示場内を点検中・・・


なんで私の撮るクルミって、微妙な姿勢とるんでしょう。
豪太もクルミも、互いに干渉しあわなくなってきたようなんです。

 豪太は展示場の奥で、
クルミは手前。
ときたま、クルミのほうから豪太を追いかけるときもありました。
豪太は逃げるのに、何周も展示場を追いかけたりも…。
(スタッフの観察記録に「クルミしつこい」という一文が…)
ど~も豪太はクルミに気を遣い、常に気にしているようでした。
クルミはクルミで、豪太をじゃけんにします。
豪太はまだクルミに近づく気はあっても、クルミはそれほどではない様子。

 豪太は動こうにも、
クルミを気にしてなかなか落ち着いて動けず・・・。ずっと同じところでお昼寝。

14日は、さらに2頭で遊ぶ時間はほとんど無くなりました。

お互いが互いに気にしすぎているのもよくない!ということで(エサを食べるにしても
お互い気にしまくっていたので)とりあえず、同居を終了させることにしました!
なので、15日から豪太とクルミは別々の展示場にいま~す。。

2月28日から同居を始めて、今まで…いろんなことがありましたね~。。
そしてこんなに、2頭の行動がめまぐるしく変わるなんて。。
2月28日から2か月経ってもいませんが、初めて目にすることばかり!
あっという間でした。
日々の観察の大切さを痛感した期間でもありました。

そんなわけで、今季のペアリング同居、とりあえず終了!!
来年の今頃は何をしていることやら・・・。

私は来年の今頃、小さなホッキョクグマの記事をブログに書いていたいです。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

リニューアル!!!

2012年04月13日 (金)19:21

4月13日から、GAOは営業を再開しております~。。
たくさんの方にご迷惑をおかけしまして、この場を借りて
おわび申し上げます。
それと、たくさんの方から心配のお言葉をいただきました。
スタッフの支えとなりました。
本当にありがとうございました。

まずは、今日新たにオープンしたところをお話しないとですね!
この魚無くしてGAOは成立しません!!
「ハタハタ博物館」リニューアルオ~プ~ン!!

あんまりみせすぎちゃうと、面白くないからちょっとだけですよ!!
 これまでは資料と水槽が
ばらばらだったのですが、今回はすべてを知ることができるようになりました!

ハタハタの水槽はひとつではありません。
 子供の姿から、

 大人の姿も見ることが
できちゃいます。。
「どんな水槽なの?!」って?
それはGAOに来て、観てくださいよ~。。

ここでは「エゾハタハタ」という魚についても知ることができちゃいます!!
 ハタハタがつく魚が
他にもいたなんて!!!
標本での展示ですが、私ははじめてみましたよ。
非常にめずらしい魚だそうです。もちろんGAO初展示です。

そして忘れちゃならない秋田の食文化におけるハタハタ!

 「しょっつる」です。
本物ですよ。
これから時間をかけて、GAOで熟成されていくんですよ。。

その過程がわかるようにと!

 一部透明にしてみました。
これはつい先日、GAO新人スタッフのSちゃんが一生懸命混ぜて漬け込んだもの!
正直言って、しょっつるってどんな変化を遂げてあの液体になるんだろ・・・と、私も
不思議だったんですよね~。。
「しょっつる観察」朝の日課が増えました。

この隣には、もうすこし時間の経ったしょっつるも並べておいてあります。

ここで紹介したのはほんの一部です。
「ハタハタ博物館」全貌を知りたければ、GAOへGO~!!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!!, ☆お知らせ☆ |投稿者: | コメント (0)

ぽかぽか。

2012年04月09日 (月)12:13

4月8日は、

 ちょっと春らしい気候でした。
あったかかったな~。。

豪太とクルミは
 2頭で茶クマ。
上が豪太、下がクルミです。

 ごろごろ・・・。
この距離で見ると、ぱっと見2頭の見分けがつきにくいです。

4月3日に交尾を確認した後、2頭は以前よりもさばさばした(?)感じが・・・。
豪太はクルミを気にしている様子がうかがえるのですが、クルミが豪太をそれほど
気にしなくなったような感じがします。

クルミは、発情の波がおさまったのかもしれません。
これがいったんおさまったなのか、今年の発情期がおさまったなのかはまだ
わかりませんけど。。

ただ2頭とも、おちついているのは確かですね。。

 今日はあったかいね。
豪太、おねむですか?
 
 あ…。

 クルミちゃん。
あらあなたも眠いの?
じゃあ私もてきとーに寝るわね。

 ぼく、今日はねむいなあ・・・

 うとうと… 


 クルミちゃんも、
ねむそうな顔してるなあ・・・

 ・・・・・
眠いなら昼寝すればいいのになあ・・・。
なんともいえない表情するのね。

ちょっと時間をあけて豪太を見たら、

 白くなってお昼寝してました。
そういえば、おもちゃをそばに置いて昼寝する姿を見るのは久しぶりかも・・・。


 あ、クルミちゃんは・・・?

 マイペースだなあ。
 
 ぼく、もう一眠りしよ・・・。 


この木をきゅっとしているのがまたかわいくて・・・。

最近、クルミが豪太にじゃれつく時間が極端に短くなりました。
お互い、1頭で遊んだり、1頭で昼寝したりという場面が見られるようになりました。
これまで、豪太のほうが先に昼寝するということってなかったんですよね。
常にクルミを気にしていましたからね。
昼寝するときは、クルミが寝たのを確認してから豪太が寝る、というスタイルでした。
たまに起きてクルミのほうを見ることはありますが、以前ほど集中しているわけでは
なくなったようです。

なので、夜間の同居はとりあえずおしまいにしました。
2頭は落ち着いて、それぞれの部屋で餌をたくさん食べていました。。

2頭の発情の状態は、日々の観察が鍵を握ります。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

ブラックミズクラゲ登場

2012年04月06日 (金)13:18

まずは。
ご心配とご迷惑をおかけして、大変申し訳ありません。
男鹿水族館GAOは4月6日から臨時休館とさせていただいております。

4月3日から4日にかけての強風高波。
GAOでも強風高波、さらに停電により、一時的に一部電源が全く
供給されないという事態にもなりました。

スタッフの応急処置により電源は回復し、最悪の事態は免れました。

現在は落ち着いておりますが、事態が落ち着き、さらに詳しく細部まで点検を行ったところ、
完全に回復するまでは休館とさせていただくことになりました。

たくさんの方から、ご心配のお言葉をいただきありがとうございます。
生物には全く影響はありませんので・・・・・

というわけで。こんなときこそですよ。
この場を借りて生物情報をお伝えしなければならないのですよ!!!
さあそれではいつもの調子で!
GAO初お目見えな生物!!!

 この生物じゃないですよ。

 (↑ああなる前)

 (頑張ってるクルミ姉さんの絵)

先日、さむ~~い海からあるクラゲが入ってきました!!!

 ミズクラゲ?でもなんかちょっとちがう・・・。

ミズクラゲは、
 これ。。
全体的に白、というか透明ですよね。

 このクラゲ、「キタミズクラゲ」といいます!!
よく見ると、茶色い縁取りがありますよね!

キタミズクラゲという名前の通り、寒い海に棲むこのクラゲ。
GAO初登場なんですよ!!
四葉のクローバーのような胃も、傘のふちも茶色いのが特徴。
また、ミズクラゲほど透明ではなく、白くぼんやりとした色も特徴なんです。。


白いほわほわなお姿。。
見ていると、時間をわすれてぼ~~っとしてしまいそうなのは…
私だけでしょうか・・・。。

実は勝手に「ブラックミズクラゲ」と名付けています。
(ふちの部分が茶色くて黒く見えるから・・・)

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!!, ☆お知らせ☆ |投稿者: | コメント (0)

お知らせ!!!

2012年04月04日 (水)00:19

前回のブログで、
 ホッキョクグマの豪太とクルミが
夜も同居していることをちょこっとお話しました♪

夜間同居の間、2頭は寝ている間もあれば接近したりするときもあり、
おっ、いいかんじ??といった様子もみられました。

4月2日の夕方、オスの豪太がメスのクルミの上に覆いかぶさる
「マウント」といわれる交尾体勢を繰り返しとっているときが観察されました。
ただ交尾の体勢をとってはいたのですが、交尾したとは・・・はっきりしていないかな~。。
時間も短かったのですが、2頭が交尾の体勢をとろうとしている様子が少しずつありました。

そして今日、

 はっきりと、
交尾している姿を確認できました!!!

時間は11時40分のエサのじかん終了後。
2頭はふと近寄り、写真の体勢をとりました。

この姿勢で約50分。
豪太とクルミの同居が始まってからは常にスタッフが観察していましたので、
交尾前後も確認することができました!

この様子を観察していて、「交尾している」と、前にくらべるとはっきりと
言える動きが何度も見られました。



豪太がGAOに来て、7年。GAOにきたときは1歳半でした。
豪太は成長し、そしてクルミが来てくれました。

そしてこの瞬間を見れたことに、とても感動しました。

ここ数日、豪太はクルミの様子を注意深く伺っていました。
同居を始めたばかりのときは、追いかけたり追いかけられたりなときも
ありましたが

豪太はおだやかにクルミに近づき、クルミも体を豪太に近づけ、本当に
おだやかな雰囲気でした。
豪太は自分の母親以外のメスのホッキョクグマに接したことは
はじめてだったはずです。

豪太はすごく頑張っています!もちろんクルミも!!

もちろん、これで赤ちゃんが生まれると確実に断言できるわけでは
ありませんが、可能性が無いわけではないといえます。

そりゃあもちろん、新しい命の誕生を願わずにはいられませんっ!!

ホッキョクグマの発情期は3月から5月ころまでといわれています。
それまでは2頭の様子を見ながら、同居を続ける予定です。

交尾行動が見られたのは11時50分から、約50分間続いたのですが
この展示場は屋外観覧スペースもあり、そこでの話し声や音はすべて
ホッキョクグマにも聞こえます。

交尾体勢をとりはじめてから屋外スペースに入ってきた方に、専属獣医が急遽
「今ホッキョクグマが交尾しているんです、静かに音を立てないようにしてください」と
お願いしました。
そ~っと、足音を立てずに近づいて観ていてくれた方、邪魔しちゃいけないと室内から
観ていてくれた方・・・豪太とクルミをたくさんの人がそっと見守っていてくれました。
この場を借りて、本当にありがとうございました(^^

私個人の想いですが、ここ数日間、本当に貴重な瞬間を
目の当たりにさせてもらっています。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

新年度ですよ!!!

2012年04月02日 (月)21:01

4月1日。
新年度ですよ!!
4月から新たなスタートを切る人もた~くさんいることでしょう~!!
私はなんにも変ってません!
頑張りましょうね!

そんな4月のスタートを切った日のお天気は!

 雪。
水族館の事務所からみた風景なんですけどね。

雪ですよ。

 雪の中に、

 カフェオレ熊2頭…。
真っ白でもないし、茶色でもない豪太とクルミ。。
この色合いのときって、ぱっと見豪太とクルミの区別がいちばんつきにくいと個人的に思うんです・・・。

 カウンター?

 ひさびさの雪で、

 2頭にとっては新鮮なのかしら・・・。





 びしっ。

実は、3月31日から、
 夜も2頭一緒にさせてるんです。
夜の様子は、

 丸太付近でごろごろ。。

 な~にもう寝る時間なのよ。

 寝る前のリラックス状態といいますか・・・

観察していた専属パティシエに聞くと、2頭は寄り添って寝ていた時間もあるそうです。
想像するだけで、なんてかわいいんでしょう・・・。。

夜間同居は、2頭の様子をみながら行う予定です!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

カレンダー
2012年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる