2013年06月25日 (火)11:46 のアーカイブ

ビーナスの落し物??

2013年06月25日 (火)11:46

休み明けの朝、館内をうろうろしていると
「!」な生物が
増えているということはよくあることで。

朝いちからびっくりしましたよ。

本日の朝いちびっくりはこちら!!
 ひらひら~。
透明な体でひらひらと水中を舞うこの物体・・・。

「お知らせ」にもあるように、この生物、クラゲの仲間で「オビクラゲ」といいます。
先日、水族館の前の海で採集したものです。

クラゲというと、一般的には傘があって、その下から足というか、正確には「触手」というんですが
それがびょ~んと伸びて・・・というものが有名ですが、「クラゲ」といわれる生物には本当にたくさんの
種類があるんです。

このオビクラゲ、大きさは20~30センチほどでしょうか。。
このサイズのオビクラゲ、GAOで展示するのは初めて!
私は、このサイズを見たのは初めてです。

 ふちには
細かく櫛板(くしいた)が並んでいて、光を反射して七色に光り、とてもきれいです。

ひらひらと形を変えて、きれいだな~とぼんやり見ていました・・・。

ここで、不思議なことが・・・

透明な体に、ふと
 青白い光が
浮かび上がる瞬間があるんですよ。
この青白い光り、ずっとあらわれているわけではなくす~っと消えてしまうんです。

このオビクラゲ、「Venus`s girdle ビーナスの飾り帯」とも呼ばれているそうです。
ひらひらと泳ぐ姿に神秘的な光がまさにそう思わせますよね!

女神様が思わず海に落としてしまった帯・・・そんな感じでしょうか。
海外だとビーナスなんでしょうけど、日本だと天女の羽衣みたいだな~と思うのでした。

このオビクラゲ、現在クラゲコーナーで展示しています!
ぜひ一度見にきてくださいね☆
 
*オビクラゲの展示は6月29日で終了しました。
  申し訳ありません。
  飼育展示が難しく、まだわからない点も多くある種です。
  今回の問題点や反省点を大切にし、今後の飼育展示に活かしたい考えです。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

カレンダー
2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる