2014年05月 のアーカイブ

ぐんぐん成長中

2014年05月16日 (金)08:45

「お知らせ」にもありますように、
 ジェンツーペンギンが
産卵しました~!!

こちらは赤(オス)×オレンジ(メス)の「アカオ夫妻」。
5月5日に今年初めて産卵し、その後順調に2個目を産みました。
他ペアでも産卵が始まっています!

順調にいくと、6月中旬から下旬にヒナが孵化するはずです☆


さて、産卵が始まったジェンツーエリアの横では・・・

 順調に
大きくなっております。
何がって。
黒いかたまりですよ。イワトビペンギンのヒナですよ。。

 あ、こっちのヒナは
お目覚めみたいですね。

今年は4羽のヒナが孵化し、すくすく成長しています!

産卵があったのは5ペア。それぞれが2こずつ卵を産み、卵は合計10個でした。
しかし、ヒナが孵化したのはそのうち2組のペアが産んだ2こずつの卵の4つでした。

この中の1組のペアは産卵時期が遅かったので、今はまだ2個の卵をあたためていますが
無事にヒナが孵化するかどうか・・・

ですので、4組のペアが1羽ずつヒナを育てています。
最初はヒナの孵化したペアにそのまま、2羽ずつ育てさせていたのですが
やはりヒナの体重の差が開いてきてしまい、卵が産まれてもヒナが孵化しなかった2組に
それぞれ1羽ずつを預け、育ててもらいました。

 その結果
4羽ともすくすく成長しております。

 無事、巣立ってくれるように
願っています。

先に、「5ペアいてヒナが孵化したのは2組」とお話しましたが
この2組、開館当初からがんばってくれているペアなんです。

現在の課題は「新しいペアからの繁殖」です。

未だGAOでは次世代のペアからの繁殖がありません。
産卵は見られるものの、ヒナの孵化がないんです。

GAOで繁殖した個体、または他の動物園水族館から来てくれた
個体とペアになってほしいと願っているのですが・・・。

イワトビペンギンは国内の動物園水族館において
決して数が多いわけではありません。

新しいペアを組んでもらい、繁殖に適した環境を
探っていかなければいけませんね!



おまけ。
 なぜか
写真を撮っていると必ず寄ってくるジェンツー「ハム」のどあっぷでした。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (4)

ひなたぼっこ

2014年05月14日 (水)14:42

最近、ゴマフアザラシたちが

 よく
干上がっています。。
手前がマリー、奥がみずきですよ。

現在、GAOのゴマフアザラシたちは1年に1度の「換毛」、毛の生え変わり真っ最中!

ゴマフアザラシの体は
 こんなふうに
毛でおおわれており、この毛は1年に1度生え変わります。
写真のはこまち嬢の新しくなった背中部分で、

 こちらが
ひとすじ、古い毛が残っているこまち嬢のお顔。
茶色い部分が1年経過した毛です。
 
この時期、体を乾かしたいのか日中もよく陸の上で昼寝していることが多いです。
各々、お気に入りの場所があるみたいなんですが・・・

 マリーさん、
ある意味半身浴状態。

 後ろの鰭は
ぜ~ったいに濡らしたくないの。

 みずき、
顔が埋もれてる・・・。。

 むにゃむにゃ。

天気のいい日はこれにゴクウも加わって、4頭全員が陸で昼寝していることもありますよ!



最近、ゴマフアザラシの展示場を通りかかってよく耳にする言葉が
「うちのばーちゃんみたい」
「うちのお父さんみたい」
「うちの(以下省略)

だと、担当者が言っておりました。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (2)

本日の一枚

2014年05月13日 (火)20:23

やった~うまく撮れた~
そんな写真があると
とにかく誰かに見せたい。

 ねえねえ
見てみて~♪

広報担当のFちゃん曰く、
「ど~もどこかで見たような写真なんですよ~・・・・・」

「わかりました!」


「ディズ〇ーシーの『タートル〇ーク』です!!」

このウミガメも、きっとしゃべってたんだと思います。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (2)

豪太もね。

2014年05月11日 (日)15:42

数日前のことになってしまうのですが、
ホッキョクグマ豪太も、無事
 ジャンボコーンデビューを

 果たしました。

 まずはお決まり
中身チェーック!

 これ、おっきいね!

 むぎゅっと
いとも簡単に・・・

 つぶされて
しまいました。

 あ。

 これ、
つぶしちゃってもいいんだよね?

 つぶすのって、
たのしいんだよね~。

 最後は

 プールへ
ぶんっ!!

 こうして
ジャンボコーンは水中で浮かんだまま夕方を迎えました・・・。。


あれ?豪太あんまり遊ばないんですか?
と思われている方も多いと思います。

1年を通してみると、遊ぶ時期と遊ばない時期があるようなんですね。
それはやはり発情期や、体の毛が変わる時期、気温、湿度等々で
色々と変わってくるものだと思います。

毎年この時期はあまり積極的に遊ばないようなんです。
(遊んでいる時間が短い)
 
あたたかくなってくると、やっぱりプールで遊ぶことが多くなるみたいなんですけどね。
この日もあまり気が進まなかったみたいですね。。


遊びたいモードが上がってくるまで、新作おもちゃを準備しておきたいと思います!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (4)

シリーズ「黄金ナマズが・・・」縫い目?!

2014年05月07日 (水)15:56

お待たせしました。

シリーズ「黄金ナマズが染まるまで」
今回は衝撃の展開です。

ちなみに、本日のエクレアくん(コメントされた方、ありがとうございます)は
 チョコ多め。
エクレアって、フランス語の「エクレール」ていう言葉からきているそうですね。
エクレールは稲妻、雷という意味だそうで。
あのお菓子のどこが稲妻、雷なんでしょうね。

聞いたことがあるのは、確かチョコのふちがぎざぎざになって、シューの部分が
雷みたいだからとか、シューの割れ目が雷みたいだからとかだったよ~な・・・。。

今日のおやつはエクレアですか。

とまあ、エクレアくんはどんどんチョコがけ部分が多くなっていく次第でありまして・・・。。


4月8日にGAOに来たから、ちょうど一か月ってところなんですね。

1か月前の姿は、

 こんなでした。

 いい感じの色に
染まってきたんじゃない?と思ってみていたら・・・

 黒い部分に

 縫い目のように
規則的に白く残る部分が・・・。
明らかに線を描いているではありませんか。

エクレア君はぬいぐるみだったのか。


とまあそういうわけではなくて、
担当者に聞いたところどうも皮膚にある「側線器官」の部分が
白く残っているようだとのことでした。

側線器官とは魚の体の側面にある線状の器官で、これで
水流や水圧の変化を感じ取ることができるといわれています。
すべての魚が均等に持っているわけではないようですが、ナマズの感覚器官は
かなり発達したもので、おそらく視界の良くない水中でも周囲の状況を
しっかり把握できるようになっているんでしょうね。

にしても、なぜここだけ白く残っているのか・・・

白いままだったら、気が付かなかったかもしれませんね。


このエクレアくん、おかげさまで
連休中も人気者でした☆

「白くな~い」という声も多々あったわけですが・・・
私たちが思う「ナマズ」は黒っぽい体が一般的なわけで、
エクレアくんはある意味「珍しい」状態でGAOにやってきたわけです。
(ただ、「白い状態は本当に珍しいのか?!という個人的疑問も
 持っているんですけど)


黒いナマズだったら、ここまで注目されなかったかしら。
きっとそうですよね。

今回の写真を見てもわかるのですが、ナマズにはうろこがありません。
体はぬるぬるとした粘液に覆われています。

また、ナマズは夜行性です。
暗くなってから行動をはじめ、エサを探したりします。

ただでさえ暗い水の中、夜どうやってエサを探すのか。
それはヒゲです。
ナマズのなが~~いヒゲが、暗闇でのエサ探しに重要な役割を
果たしているのです。 
また、先にも書いたようにナマズは他の魚と比べて感覚器官が非常に
発達しています。
このことから、昔から何か感じ取っていつもと違う行動を
早くに取り始めるのでしょう。
微弱な振動、電流も感知できるといわれています。

このことから、昔から「ナマズは地震を予知する」と言われているのかもしれませんね。
こういう言われがあるということは、必ず原因がありますから
その言い伝えの発端は、なんなんでしょうね。。


といったように、「ナマズ」もすごいんですよ。

生き物それぞれが生きるための能力を持っていて、それぞれが
全く違う形態をしていて、その形態を選んだ理由があるんですよ。


今回は、エクレアくんのおかげで、ナマズに興味を持った人がたくさんいることと思います。
エクレアくんのくれたきっかけを無駄にしないようにしなくてはいけませんね。

そのきっかけをつくる役割、本当は私たちがやらなきゃいけないことなんですけどね。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (6)

つれづれごーるでんうぃーく

2014年05月06日 (火)20:00

昨日のブログで

 駐車場そばの海で

 イルカが来た!という
お話をしましたが

そもそもこれを発見したのは営業担当のYちゃんで、
どこから見つけたのかというと

 こんな感じで
見つけたらしいんですけどね・・・・・。
水族館入口のチケット売り場から見える景色なんですけどね・・・・・。
裸眼でですよ。
すごすぎないかな。

彼女、驚異的な視力の持ち主なのかもしれません。 

さて、そのエントランスでは今日
 バルーンアート
開催☆

 有名なご当地キャラじゃ
ないですか!

 無理言って、

 ホッキョクグマ
作ってもらいました。

 あ、ペンギンも。

 GAOの生き物ネタ、
どんどん増やしてほしいな~。。

その横では、今日も
 水族館なのに
トラ!で人気を集めるとらまるさんが似顔絵を描いていましたが・・・

なんと!

 似顔絵描いて
1万7000人!!!

これまでに1万7000人の似顔絵を描いたことになるそうです!!
すごいな~。。
こうなったら2万人目を、ぜひGAOで。

豪太を見に行ってみたら、
 すやすや・・・
お昼寝中でした。
にしてもなんであそこにコーン置くかな。
邪魔しないでよってことでしょうか。。

お昼寝豪太、久しぶりに上から撮りたいな~と思ってそ~~っと行ったつもりだったのですが・・・

 ばれてた。

ここ数日、自分は営業応援ということで
通常の業務とはちょっと違う
水族館入口の入館券売り場やお客様の誘導を
お手伝いさせていただいておりました。

通常は自分は水族館の中側(入館口以降)にいることが多く
入館してからのお客様とお話することがほとんどだったのですが、
入館する直前の声、または退館直後の声を聴くことができたりして
色々と考えさせられました。

私だけではなく、他のスタッフも
応援に出ていたのですが
そのスタッフの話です。

『水族館を、とても楽しみにして来てくれたことが
よくわかる。
期待してくれているのがよくわかる。

入館口から入っていって、水槽を見たとき
「うわあー!」
という声が聞こえる。

自分の通常の業務、もっと気合いいれて
いかなきゃいけないと思った。』

『水族館の入口で、あまり動き回るわけではないので、
脚が棒になってしまうみたい。
でもみんな笑顔。大変さがわかった』

水族館というのは、本当にいろいろな仕事内容があって
成立しているものなんだなあと

どこかひとつかけても今のGAOには
なっていないし

かつ、他の仕事を知ることで
自分の通常業務を振り返ることができ
今の仕事を見直して
もっと何かできるんじゃないかと

明日からの仕事に気合いを入れることが
できるのかもしれませんね。

とゆーわけで、
たくさんのご来館、ありがとうございました!
春の大型連休は今日で終わってしまいましたが
明日からのご来館もお待ちしております!!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:“うらばなし” |投稿者: | コメント (3)

本日のお客様

2014年05月05日 (月)17:38

今日5月5日の子供の日は、
 あいにくの
くもり空。。

そんな中、

 駐車場向こうの海に
カモメが・・・

 そのそばで
突然上がる水しぶき!!

 わずかに見えた
背びれ!!

 イルカ!!
朝9時ころでしょうか、水族館の駐車場のこんなにそばまで、イルカの群れがやってきたのです!!
背びれの形から見て、「カマイルカ」と思われます。
上にカモメもたくさんいたので、もしかしたら魚の群れがきていたのかもしれません。

GAOから見える位置にイルカが来たのはこれが初めてではないんですよ。
地元の漁師さんや釣り船の方のお話だと、沖に出ると数百頭の群れもいるといいますから
私たちが知らないだけで、以外とGAOのそばにいるのかもしれませんね!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (0)

ごーるでんうぃーく

2014年05月03日 (土)17:53

今日5月3日から6日はいわゆる
「連休後半」ですね!

GAOはこの4日間、
朝8時から開館!
ちなみに夜7時までやっております。

朝8時に入館すると

クルミ様の朝のエサと、

 豪太の
朝のエサのじかんが見れますよ☆

 国初展示の
イレズミアマダイも人気!

今日のイレズミアマダイさんは、
 ・・・
たぶんちょっと怒ってる。

今日、GAOの出口で人気を集めていたのは

 水族館なのに
虎。

 似顔絵を
描いてくれるトラ!

こちら「とらまる」さんの特別出張サービスで、その場で似顔絵を描いてくれます!
(注:有料)

 今日の記念に
みんなでいかがですか~?
右はじには、「GAO10周年」の記念シールも貼ってもらいました!

 とらまるさんは、
バルーンアートもできちゃうから、

 遊びに来てね♪

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆イベント情報☆, ☆お知らせ☆ |投稿者: | コメント (1)

アマダイパニック

2014年05月02日 (金)11:57

某日。
サンゴ礁コーナーの水槽に
たくさんの袋。

ねえねえ、
なんか、珍しい魚が来るらしいよ。

なんだって!

それは
こちらの魚!
この魚、「イレズミアマダイ」といいます!
沖縄周辺の、深さ100メートルよりも深い海に生息している魚で、日本固有の種です。
黄色いからだに青とも紫ともいえないラインが特徴的です。

イレズミアマダイ、実は・・・
国内の水族館で展示されるのはGAOが初めてなんです!

水深100メートルの世界って・・・どんななんでしょうね?

100メートルという言葉だけを聞くと、身近なところで
100メートル走とか、高速道路の車間距離確認の標識とか(←例が微妙)
陸上で生きる私達にとっては身近な距離かもしれませんが・・・

水の中の100メートルというと、人間にとって光は届かないほとんど闇の、
ものすごい水圧がのしかかってくる世界。

陸上でふだん生活している状態の気圧が1気圧で、
そこから水中に潜るにしたがいどんどん気圧が高くなっていきます。

水深100メートルですと、「11気圧」と表されます。
1㎠に常に11㎏の重さがかかっている、ということらしいですから・・・

90メートルだったら、
3㎝×3㎝で9㎠でしょ。
単純計算で99キロでしょ。
手のひらの、指先部分に99㎏が乗っている・・・
ゴマフアザラシのゴクウが乗っている・・・・・
10メートルだと、もっと重いのが乗っている・・・
こまち、マリー、みずきがどすどすと・・・
単純に10㎠に110キロだから、自分の体の表面10㎠部分に誰が
乗ってるってことかしら・・・。。
(↑もう勝手な想像なので流してください)

日の光はほとんど届かない闇の中、水圧がどんどんかかってくる、想像もできない世界に
こんな
きれいな魚が生きているんですね・・・。

さて、この魚を連れてきてくれたのは
沖縄の「Deep Sea Challengers」とゆー超強いみなさん!!

深い海から陸に限りなく近い深さまで生物を連れてくるのは
もちろん特殊技術が要るわけで(もちろんひみつ)、
「沖縄から遠く離れた秋田の人にも、沖縄の深い海に生きる美しい魚を見てほしい」
「沖縄の美しい海には、こんな生物も生きているんだ」
という想いと共に、今回特別に展示に至りました。


大きさは15センチほど。

初日、来たときは奥に潜り込んでわからなくなってしまわないように

ちょっと失礼して

ケースの中で・・・
上にいる魚が目立ちすぎ。
(ちなみにこの魚は「ハタタテヒメ」といって、こちらGAOでは初展示の種です)

今回入ってきた魚たちの中で、かわいいな~と思ったのが
ピンク色に
黄色い模様がおしゃれね。なこの魚。
「マダラハナダイ」といいます。こちらも深い海に生息する魚だそうです。
深い海でも、こんなにカラフルな魚が泳いでいるんですね。

さて、この
イレズミアマダイ君。
どうやら、「巣」をつくるらしいんです。

安心できる家があれば、落ち着くんじゃないかな~と思い
家の土台となる

管を
入れてみました。
入れたばかりだったので、なんとなく怒っています。

あとは落ち着かせましょう、ということで一晩明けて見に行ってみると・・・
入ってる!
すっぽり入っているじゃあありませんか!!
しかもなんだか落ち着いているような気がします!

これで
ケースをそ~っと外していけば・・・なんて考えていたのですが・・・

翌朝、
脱走。
夜のうちに、

砂を掘って・・・
お気に召しませんでしたか・・・すみませんでした・・・・・。。

イレズミアマダイはまだわかっていないことが多い種で、巣をつくり、口の中で卵を孵化させるそうです。
「巣を離れるときは巣の入り口を貝殻でふたをするらしい」とも聞いたのですが・・・

少しずつ、いろいろな生態を見せてくれるよう頑張りたいと思います!

イレズミアマダイがいる水槽は3階サンゴコーナーの角の水槽。
この水槽、
この先も種類が増えていく予定です!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (3)

カレンダー
2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 3連休お知らせ
     15周年!おめでとうございます! 一昨年に一度お邪魔しまし... 晶 (7/20)
  • 性格出てきました
     このお話好きです! 姫と王子が本当にそう言っているようで、... ぽんた (7/04)
  • 2ジェンピー
     じぇじぇ君も安定の大黒柱になりましたねー。 ドック君も嫁さ... 春紅葉 (6/14)
月別で記事をみる