2015年02月 のアーカイブ

アクアス通信~イワトビ便り~

2015年02月26日 (木)14:48

島根県にある「しまね海洋館アクアス」から
イワトビ便りが届きましたよ~!

アクアスとGAOの間でのペンギンの移動は
2011年に始まりました。
現在アクアスにはGAOからのイワトビと
神奈川県にある京急油壺マリンパークからの個体が
います。

アクアスで、油壺マリンパークのイワトビとGAOのイワトビが出会い
新たなペアを形成し、繁殖につなげる。
現在この3施設で行っているキタイワトビペンギン繁殖計画です。

12月、繁殖のお手本として
当館のベテランペア「白ナシ夫妻」が出張していったのは
こちら→「次の世代へ」http://www.gao-aqua.jp/blog/?p=14515
「次の世代へ 到着編」http://www.gao-aqua.jp/blog/?p=14536

先日いただいた写真には

 岩場を陣取っている
イワトビ軍団が・・・

ちなみに、一番左に2羽でいるのが夫妻です。
こうして見ると、右のほうにも2羽ずついますね~。

イワトビペンギンは、そろそろ産卵の季節。
それにそなえて、巣箱も置いてもらっていました。
 夫妻の様子。
きれいな巣箱を作ってもらって、相変わらずいい感じですね♪

 こちらは
若いペアグループです。
いい感じではないですか。

これは産卵の兆しがあるんじゃないですか~なんて思っていたら

 「産みました!!」
との連絡をいただきましたよ~!!

ついにアクアスで新ペアの誕生&初産卵です!
今のところ新しい2ペアが両方とも産卵したということです!
もちろんその中には、油壺マリンパークの個体とGAOの個体のペアもいて・・・

なんとうれしいことでしょう。
国内のイワトビペンギンにとって、というか動物園水族館にとって
大きな大きな進展があったのです。

こういうとき、いつも思います。
移動させてよかったんだと。


生物の移動というのは出す側と受け入れる側があって成立します。
この、出す側と受け入れる側が同じ目的を持ち、同じ方向に進もうとすることが
簡単そうで難しいことなんです。(と思っている)

水族館は、お客様がいなければ成り立ちません。
営業しなければ成り立ちません。
それゆえ、各々の施設の事情もあります。
いわばライバル同士なところももちろんあるわけです。
そんな中で島根県と神奈川県と秋田県の水族館が一つの種の未来を考えて動いていることは
とても貴重なことですし、すごいことなのです。

そんな中で新しいペアが誕生したこと、
さらに産卵があったことはものすごい進展なのですよ。

めでたいめでたい。
GAOのスタッフもおもわずにやにや。



・・・ん?

 アクアスに行った君らは

 どうしたのかな?!!

今のところ、まだ産卵はないそうです。


GAOでは、イワトビペンギンの産卵は毎年3月に入ってからでした。
だからかな~と思ってはいるの・・・です・・・が・・・。。

ここで思うのは、
「2羽に行ってもらった意味、あるのか?!」ですよね~。
そう思っちゃいますよね~。。

白ナシ夫妻ですが、アクアス到着後にもすぐに
 このように
GAOにいたときのように鳴き交わしたり、行動を一緒にしていたそうなんです。

「男鹿のベテラン夫婦が来てくれたから、アクアスのオスに気合いが
 入ったに違いないよね。あんなディスプレイ見たことないし、餌のがっつき具合も
 全然違うから、その危機感が大人モード・繁殖モードのスイッチを押したに違いない!」
(アクアススタッフ談)

ということで、きっとぜったい何かしらのスイッチの役割を果たしてくれたのでしょう・・・うん・・・。。
ほら、ヒナが孵化した場合、里親さんとしてヒナを育ててくれるし・・・。



さて実は、この夫妻が出張したことで
GAOでもちょっとした変化?がありました。

ほんのちょっとした変化なんですが・・・それはまた次回!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (2)

いたくないですよ~とは言っても・・・

2015年02月25日 (水)11:40

アザラシ展示場に設置されたぷかぷかこおりも
だいぶ馴染んできたのか
 現在妊娠中の
お二方がそろって上陸中。
右がみずき、左がこまち嬢なんですが・・・

 これは・・・
いるわね。。

数日前、水中で昼寝中のこまち嬢のおなかをじ~~っと見ていたら
動いたんですよ!たぶんあれはこまち嬢自身の動きではない!きっともうひとつの、
別の生命体が動いているような動きだったんですよ~!!

 こちらは
みずき。
いい体格してます。

 こっちも・・・
いるわね。。


そうそう、この日はゴクウくんの採血練習の日。
どうやるのかというと
 がまんです。
がまんしてもらうのです。。

ここまでくるのはそうそう簡単ではありません。

動物は後ろに人がくるのをたいてい嫌がります。
自分の視界から見えないところに人がいて、かつこうして
見えていない状態でヒレをさわられるのですから、そりゃあ警戒します。

まずは後ろに人がいるだけ、次はちょっとだけ後ろのヒレをさわって、
次はヒレを動かして、で次はちょこっとヒレにさわって、で次はつまようじで
ちょんちょんと触って・・・等々の小さな段階を踏んでいきます。

今日は
 注射針!
いたくないですよ~

 がまんだよ~
とはいっても、痛いんだろうなあ・・・。。

大丈夫ですよ~といいながら・・・
 ぷすっとな。

 よ~し、えらい!!
本日の採血練習も、順調ですね!
しっかり我慢してくれたゴクウには、このあとたくさんのエサと
ほめちぎりの言葉をあげました。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (3)

トン吉、外出への道~雪は似合わない

2015年02月23日 (月)15:24

水族館周辺には、雪がなくなりました。
日も長くなってきて、閉館後(16時)以降でも
明るくなってきました。

 トン吉、
外出練習

 続けてます!

 この
白い台を起点に

 こんなとこまで
出ちゃうもんね。

 雪が降った日にも
練習したし・・・

トン吉、どうやら雪が好きらしく、展示場に雪を入れると
雪の上でごろごろしたり、雪に顔を突っ込んだりとはしゃぎます。
なのでこうして雪が降ったときに、外出させてみたかったんですよ~。。
もちろんこの写真は数日前のものですが、この日も雪の中をはしゃぎながら出てきてくれました♪
超楽しそうでした。

で、思ったことがあるんですが

 カリフォルニアアシカに

 雪は
似合わない。

よく、カリフォルニアアシカって冬大丈夫なんですか?って聞かれますけど・・・

カリフォルニアって、夏と冬がしっかり分かれているらしく、地域によっては
雪も降るんだそうです。
アシカの棲む海辺は少し温暖かもしれませんけどね。

そろそろ開館時間中に練習を始めようかと思っている今日この頃です。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アシカ |投稿者: | コメント (2)

スイーツ系

2015年02月22日 (日)09:35

 サンゴ大水槽の底に、

 黄色い生地に
チョコのかかった

 エクレアが・・・
水槽の中にエクレアが?!

もちろんそんなわけはなくて。

 こちらナマコの仲間で、
その名もなんとそのまんま「エクレアナマコ」!
色合いがもうそのまんまですね。

このエクレアナマコ、温暖な海に生息しており
沖縄の海でも確認されているそうです。
2000年に入ってから発見されて名前が付けられたそうですが・・・
由来は文句なしに「見た目」ですね!

黒い模様がたいていは斑紋のようになっているそうですが
これは完全にチョコがかってます。
なが~いエクレアです。

このエクレアナマコは20センチほどですが、大きくなると50センチほどにもなるとか。
 まさかほんとに
「エクレア」の名がついてる生き物がいるなんてね・・・

 ねえ、
エクレアちゃん・・・。。


エクレアナマコは3階サンゴ大水槽にいます!
水槽の底の砂地にいるので、探してみてくださいね!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (0)

直立しようと思ったわけ

2015年02月19日 (木)10:26

最近は
 ようやく
青空も見え始めてきて、少しずつ春の気配が感じられるようになってきた今日この頃。

 クルミ様、

 あなたの娘

 二足歩行する
ホッキョクグマだって、全国的に話題になってますよ。
昨日の朝も見たし・・・。

 らしいわね。

 でも、

 私だって

 負けてないと
思うのよ。

といわんばかりに館内を歩いていたら
 クルミが

 立っている。

からの

 とお!!

からの

 自分どっぼん!!

 さすがですね~
クルミ様。





 
 豪太は
こうやって後足で立っておもちゃを投げることはしない(というか見たことがない)のに

 なんで
クルミは・・・。。

 前脚使いたいなら

 後脚で
立てばいいじゃないとか思ったのかなあ・・・。。

 何にせよ、

 クルミ様も相変わらず
 
 後脚で立ってますので

 各報道の皆様、取材

 お待ちしています!!

 娘には
負けないわ。。

クルミは午後のエサの時間(13時30分)のあと、よく遊ぶ傾向みたいです。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (9)

ぷかぷかこおり

2015年02月18日 (水)11:23

某日。

ひれあし‘s館に
 運び込まれる

 謎の・・・
(↑なんかシュールと話題の画像)

そうなんです。
みずきとこまち出産にそなえ、陸場の面積を増やすための
 アザラシ展示場

 「浮き島」が
ついに完成しました!!ちょっと氷っぽい色にしてもらいましたよ。

 ずいぶんと
陸場の面積が増えたように見えますね~。

もちろん、
 人が乗っても

 アザラシが乗っても

 こんなに乗っても
大丈夫!

ゴマフアザラシは警戒心が強いので、どかんとプールに大きなものが増えたら
寄ってこないんじゃないかと思ってましたが・・・

水面に浮かんで、自分たちが乗って休めるものに関しては別らしく
こうしてエサのじかんに乗ってきたり、夕方ぷかぷかと揺られながら
休んでいる姿も観察できます。

いいものはいいってことかしら・・・。。

出産が近くなってくると、上陸している時間が長くなるそうです。
 ぷかぷかこおり、
お気に召したでしょうか?

ゴマフアザラシの出産は2月下旬から4月頃といわれています。
どうか2頭とも、元気な赤ちゃんを産んでくれますように!

21日の午前のエサのじかん(11時10分)では、みずきとこまちにエコー検査をする予定です。
(生き物の状態で変更になることもありますのでご了承ください)

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (0)

レア真珠

2015年02月17日 (火)14:35

相変わらず人気物の
 チンアナゴ&ニシキアナゴ。

3階サンゴコーナーにいます。
普段は砂の中に頭まで埋もれているのですが、水の中に漂う
エサを食べるときはこうしてぐぐっと出てきます。

 エサが増えてくると
ちょこちょこと顔を出すのが増えてきます。

チンアナゴはおなじみ白地に黒い水玉のような模様が特徴で、
ニシキアナゴはオレンジと白の島縞模様がトレードマークで・・

 ん? 

なんか奥の方に一匹、見慣れないのが・・・

 ・・・誰?!

 こちら、
「シンジュアナゴ」といいます!

 琥珀色の体に
白く丸い模様がきれいですね。
これが真珠の所以かな?

 よく見ると
顔の形も違いますね。
チンアナゴはもう少し丸みを帯びているようですが、
シンジュアナゴはそれこそアナゴっぽい顔をしているような気がします。

チンアナゴに比べて
 警戒心も強く
普段はちょっとしか顔を出さなかったり、砂の中に潜っていることがほとんど。
水槽の中にも少ししかいないので、お目にかかるのは難しいかもしれませんが
見つけた方は超ラッキー!!

シンジュアナゴは3階サンゴコーナーにいますので、ぜひ探してみてくださいね。
臆病な魚ですので、びっくりさせてしまうと顔を出さなくなっちゃいますよ!!
 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (1)

お餅のお味は

2015年02月16日 (月)14:57

なまはげ柴灯まつりも終わってしまいましたね。

GAOでは13日から15日は
 なまはげダイバーが登場し、
14、15日は大水槽の前で

 餅つき大会が

 行われました!!

会場では

 お餅のふるまいも

 大盛況でしたよ♪

 おいしいお顔
ありがとうです☆

寒い中、たくさんのご来館ありがとうございました!!
 なまはげダイバーに
会えるのは、大みそかまで待たなくてはいけませんね。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (0)

バレンタイン昼寝

2015年02月15日 (日)16:31

2月14日はバレンタインデーでしたね。

最近では「感謝の気持ちを伝える」という意味で
プレゼントを贈ることも主流になってきますが
この時期やっぱりハートマークをよく目にします。

ペンギンはペアになると絆が強く、GAOの展示場を見ていると
いつも一緒にいるようです。
それにあやかりまして、

 ガラス面に
撮影スポットをつくってみましたよ。

現在ペンギン展示場ではイワトビペンギンの産卵にそなえて
巣箱を置いてあります。
ペアを組んだイワトビたちは2羽で巣に入っている時間が次第に長くなっているようで
ちょうどここから見ると、ハートの中にペアがしっかり映り込む!
というわけなんですが・・・

 私にはどうしても

 このジェンツーのために
あるとしか思えない。。

 どうやらここが
お気に入りのお昼寝の場所らしく、ハートマークの中に映り込んでは
すやすや・・・。。

この個体に目が奪われてしまうおかげで
 ペアのペンギンが
わからない。。

あ、でもこうすればこのお昼寝大好きちゃんと一緒にハートマークで写真が撮れたかもしれない・・・。。

ちなみに、14日の日も観察していましたが
お昼寝大好きちゃんはやっぱりこの場所にいましたよ。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (1)

あめっこといぬっこ

2015年02月14日 (土)15:11

冬ですね。

男鹿市で行われる「なまはげ柴灯まつり」もそうですが、
秋田県内では冬にもいろいろなお祭りがあります。

2月14日と15日、秋田県の大館市では「大館アメッコ市」という
お祭りがあり、この時期にはたくさんのアメ市が並び、枝に赤と
黄色の小さなアメをくくりつけた
「枝アメ」の木が並びます。

この日の枝アメを食べると、風邪をひかず健康に過ごせるといいます。
大館は秋田犬でも有名ですね。
アメッコ市では秋田犬も集合するそうですよ。。

さてさてGAOにも
 枝アメ登場~♪

 木の枝に

 ちいさな

 アメが

 ぴこぴこと・・・

 アメ?!
アメ玉のようなこちらの魚はコンゴウフグ☆
大きさはまだ1センチほどと、子供です。

 黄色いアメ玉が

 枝から外れて
泳ぎまわってます。

「あれ?コンゴウフグといえば・・・」なんて気づいた方もいるのでは?
先日、GAOの黄金3兄弟の中にもいましたね~

 これ!
もちろんこちらもコンゴウフグ。
大きくなってくると角が目立ちますが、ちいさいころは

 ころんとしていて
とてもかわいいです。

 こちらのは
少しツノが出てきたかも・・・?

実はこの水槽には、もう一つ「アメ」にちなんだ生き物がいるのです。
 こちら。
ネジレタバネサンゴというサンゴなんですが、通称
キャンディーコーラルともいうそうなんです。
飴細工みたいだから・・・でしょうか・・・。

アメッコ市水槽の隣には、もう一つの雪まつりをモチーフにした水槽もあります。

 こちらは
犬っこ祭り水槽。

犬っこ祭りは秋田県の湯沢地方に伝わる民俗行事。
こちらも2月の14日、15日に行われます。

昔、この地方に盗賊がおり、人々の生活を荒らしまわっていたそうです。
当時のお殿様はこの盗賊を退治。
人々はお殿様に感謝し、今後このような大盗賊が現れないようにと
祈りをこめてお米の粉で作った犬を玄関や窓口にお供えするようになったそうです。
犬は番犬もしますから、家を守ってくださいという想いもあるんでしょうか。

子供たちは雪でお堂を作り、その中に犬っこを、お餅や甘酒と一緒に
お供えしたんだそうです。
というのが犬っこ祭りの始まりだそうで、お祭りの期間中には犬も実際
来て、お堂にお参りするんだとか。

犬っこ祭りの様子を見ると、これまたもっふもふな秋田犬やめんこい犬が
いっぱい来てて、なんてすばらしいんだ・・・あ、脱線しました。

この犬っこ水槽にいるのは、写真の左側にもちょこんと映っているんですが
 雪の中から
頭だけ出してる

 チンアナゴ!

なんでチンアナゴが犬?と思っちゃいそうですが
「チン」は、犬の「狆(ちん」に由来しているんです!
なんでも、顔が似ているとからしいんですけど・・・
目の後ろにある黒い丸模様も特徴的ですからね、言われてみれば白黒が特徴的な
犬の狆を連想しそうです。

もう1種類、小さなサメが入っているのですが
 このサメ。
「イヌザメ」といいます。
15センチほどの、まだ小さなサメです。

イヌザメの由来はおなか側のひれを使って砂の上を動く姿が犬のようだということから
来ているそうです。
普段はじっとしていることが多いので、自分もなかなかその様子を見たことはないのですが・・・

いぬっこあめっこ水槽は2月いっぱい展示しています!
秋田の冬まつり水槽、ぜひ
冬は寒く雪も降ります。
だけど1年のうち冬は今だけ!
だからこそ今しかない冬を楽しみましょう!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!!, ☆イベント情報☆ |投稿者: | コメント (0)

カレンダー
2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 茶グマ万歳
     ずーっと気がかりでした。 少しずつ元気になっているというこ... ゆきの (10/20)
  • モフモフ度が高い
     モフモフ感が凄い❗その通りですね✨豪ちゃんの足の短さ。おもち... tenten (10/18)
  • 茶グマ万歳
     良かった!このご報告を待ってました。 飼育員の皆様ありがと... はむちん (10/11)
月別で記事をみる