2015年04月 のアーカイブ

見つけられない春

2015年04月27日 (月)09:34

春ですね。
今年は桜の開花も早いようですね。
秋田では数日前に満開宣言が出ましたが、確かに例年に比べて早いような気がします。

26日、「水族館で春を探そう!」が終了しました~。

GAOの中にちらばる、春や花につながりのある生き物を探して
キーワードをつなぐと、オリジナルポストカードがもらえちゃうとゆー
ものでした。

最終日、ポストカードはもらえないにしても
自分も春を探しに行ってみましたよ。

春に関連のある生き物ですね。
勤続〇年、さすがに予想はつくでしょ~。

まずは
男鹿の海大水槽の「メバル」!

そうそう、
メバルは「春告魚」とも表されるんですよね。
19日までの限定パスタも、美味しそうでしたからね~。
というわけで、(1)は「G」ですね!

海水魚コーナーを進むと、
ありました!
ホッケのところに2こめのキーワード「A」!
ホッケは魚に花と表されます。まさに春らしい漢字です。

3階、サンゴ礁コーナーに進みます。
サンゴ礁というと明るいイメージですから、きっと春らしいものが
あるんじゃないかな~。。

やっぱり。
花畑水槽には必ずあると思ってましたよ。

その名も
「ハナサンゴ」!
とはいうものの、よく見ると・・・
「で」は4つめのキーワード。

3をすっとばしている。。

ホッケからここまで、春っぽい生き物が思い浮かびません。
きっとこのあたりに、もうひとつくらいあるのではと・・・

サクラダイだ!
でもこれ6つめって書いてあるし!

ということは5つめも見失っている!!

探す探す。

春といえば
チョウチョ
ということで、カスミチョウチョウウオにありました!
カスミチョウチョウウオは・・・5つめのキーワードですね。

ということは、やっぱり3つめがない。

こうなったら!

「春を探そう!の3つめって何?!」
結局、通りすがりのスタッフに聞く自分。

「それなら・・・」

ヤマメ!
3つめのキーワードは、ヤマメでした・・・。

ヤマメは
川で生まれます。
その後そのまま川で育つヤマメと、海に下って海で成長するものがいるんです。
海で大きくなったものが、「サクラマス」になるんです。
というわけで、3つめのキーワードは、「O」でした。

ここまで来たら、次はあの子だなと
自分なりに予測している生き物がいるんですよ~。。

というわけで、一路ひれあし‘s館へ進みます。

その途中で、
先日孵化した
イワトビペンギンのヒナちゃんが頭を出していました!

おなかが
すいていたんですね。
親からちゃんとエサをもらっていました。
ちゃんと大きくなっているみたいです。良かったよかった♪

あった!
やっぱり
カリフォルニアアシカの「たんぽぽ」♪
これははずせない名前ですからね~。。まさに春♪

8?
8こめってこと?

7をすっとばしている!!

6こめからここまで、思い当たるのがいない・・・

こうなったら!

「7こめってどこにあるの?!」と
またも通りすがりのスタッフに聞く自分。

「たんぽぽの前は、ペンギンです」

何ですと。

ほんとだ。
そうでした。
まさに今、イワトビペンギンは

繁殖の
季節なのです。
まさにその場面を見ていたのに・・・。。

というわけで、8つの言葉をつなげると・・・
「〇〇〇〇〇〇〇〇」でした~。。。

結局、私は
自力 でストレートに春を見つけることができませんでした・・・。。

追伸。
こまこ通信ですが
ころころと
大きくなっています。

いくら眠いからって
母への接し方が雑。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (2)

おっきなほうの白いもふもふ

2015年04月25日 (土)14:58

男鹿水族館GAOにいる
おっきなほうの白いもふもふは
 何か
水中で熱中してました。

 クルミ様、
何に夢中になってるんですか??

 あ、ブイですね。

 沈めたいんですね。

 でもなかなか

 難しいですよね。

 だって

 浮力が

 ついてますから。

 ターゲット

 変更!

 こっちいらっしゃいな。

 このブイは

 投げ上げるべし!

 投げ上げるべし!!

 おーっほっほっほっほ!!

どこからか、高笑いが聞こえる・・・。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (4)

お気に入り伝授

2015年04月24日 (金)09:52

 午前中は、

 泳いでることが

 多いです。
4月15日にこまちが産んだメスのゴマフアザラシ「こまこ(仮)」は
元気です!
潜水も上達し、水槽の底まで来るようになりました☆

 なんか
へんなのがいる!

 なにしてるの?
ファルコン出現!

こまこ、水槽も含め展示場内をほとんど攻略した様子。

 こまちママ、
娘に水中昼寝の良さを伝授するのですか??

 よく見ておきなさい。
ここは昼寝にはとってもいい場所なのよ。

 こうして
後ろのヒレをすきまにひっかけてね。

 そうするとね
体が固定されてね・・・って、聞いてる??

 おかあさん、
なにしてるの??

・・・・・

 この子には

 まだちょっと
早いかしらね・・・。。

こまこ誕生を記念して、売店には
 アザラシコーナーが
出来てますよ。

 GAOオリジナルの
パッケージのお菓子もあったりで・・・

左のお菓子には

 なんと!
こまこま親子ではありませんか!(←勝手に)
これはもう、こまこま親子を見たら買わないわけにはいきませんね!

こまこま親子に会いにきたら、ぜひGAOの売店にも立ち寄ってくださいね!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (6)

2015年第1号ちゃん☆

2015年04月23日 (木)12:25

男鹿水族館GAOで、最強(最恐)ではないかと恐れられている
 イワトビペンギン
バンド色黒(オス)とピンク(メス)の間に、
今年第一号のヒナが孵化しました~!!

孵化が確認されたのは昨日(4月22日)の日中。
朝見たときにはまだ卵のままで、まだ孵化してこないのかしら・・・と
思っていたのに、次に見たときにはすでに卵はなく、ヒナがいた・・・という
かなりな威力で孵化してきた、さすが黒ピンクペアのヒナです。

卵のカラを割り始めて出てくるまで、2日かかるのもいるのに・・・。


さて、ヒナはもちろんちっちゃいので
見せてくれるわけもなく・・・

 おお?!
その黒いのがヒナちゃんですね!

 ・・・
怖い・・・

 ぶるぶるっと
伸びをした瞬間に

 いた~!

2015年第一号ちゃんです☆

ヒナはまだ小さく親のおなかの下に隠れているので、なかなか見ることはできませんが
エサをねだるときは頭を出し、親からエサをもらう様子が観察できるかもしれませんよ!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (1)

アザラシあるある

2015年04月22日 (水)18:36

ゴマフアザラシが
 出産して
(4月16日)

数日経過して

休日明けに赤ちゃんを見るスタッフは
きまって

 「でかっ。」
て言う。
ゴマフアザラシあるある。。


そんな感じで、ゴマフアザラシのこまちの赤ちゃん
「こまこ(仮)」は
すくすく成長中!
4月20日に体重を測ったところ14キロと、前回の10キロよりも
確実に重くなっています。

今朝見に行ったら、

 水中偵察?
かな~と思ったのですが

 なんか
鼻から空気ぽこぽこ出してました。

 ぼこぼこぼこ。
・・・面白いのかな?
そのうち、

 本日の
スイミングスクール開始。

 それにしても
こまこ、ずいぶん泳ぎが上手になりました。

 ぷかぷか浮くだけじゃなく、

 潜水だって!

 水槽の底までちゃんと
潜れるようになりました。
もちろん
 こまちママが
いつでも見守っています。

たくさん泳いだら

 授乳タイム。

 ちゃんと

 飲んでいるようです。
こまこの体重がちゃんと増えているので、お乳はしっかり出ているのは確実なんですが

 これを見て
お乳はちゃんと出ていると確信。というか、出はかなりよさそうですね。

 おなかが
いっぱいになったら、

 お昼寝です・・・

このまますくすく、ぐんぐん大きくなってほしいですね。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (4)

419の日と愛のヒレ

2015年04月20日 (月)17:59

4月19日は4・1・9で「しいくの日」。
2009年、日本動物園水族館協会が制定した日なんです!

この日は日本国内の動物園水族館で、年に一度の飼育の日ということで
各園館でそれぞれ独自のイベントを開催します。

今年はGAOも参加させていただきました!
人数限定でしたが、朝早くから来てくれた方ばかりで
本当にありがとうございました。

ピラルクをはじめ、

おでかけ水族館で
人気のリクガメたち、

アシカの
トン吉へのエサやり体験をしていただきました。

この日最後のしいくの日特別イベントのしめくくりは、

クマの手観察窓からの
エサやり!普段はここは閉じてますからね、ここにクルミが来ると
一番近い距離でクルミ様とご対面できるのです!

「え~それでは、

クルミに、

ここに
来てもらって、おやつの野菜をあげてもらいたいんですが・・・

来ないですねっ♪」(笑)

隙間から
必死で呼ぶ獣医。
それを

知ってか知らずか
遊びまくるクルミ。
おやついらないんですか~・・・。
としばし待っていると

ちゃんと
来てくれて、おやつを食べていきました・・・。。

また来年もやりたいですね♪


さて、昨日はいい天気だったので
ゴマフアザラシの
こまち親子も大人気でした。

あら~
かわいいお顔♪
生まれて4日。体つきも少ししっかりしてきたかな?

あ、こまちママ。

水の中に
誘ってるのかな?
そのせいか
水中偵察。

・・・・・。

もいっかい
水中偵察。

・・・
長い。

おかあさん
待ってるんだけど。

泳がないなら

親子で
ひなたぼっこ。
そーこーしてたら

こまち
スイミングスクール開始!

にしても
こまちの赤ちゃん、すでになかなか

泳いでいる。

息継ぎだって
平気。

ファルコン。
(このネタもう古いかもしれない・・・)

水の中に
いる時間も長くなってきました。

スイミングスクールが終わったら

そろそろ

お乳の時間ね。
おなかすいたな・・・

もちろん、赤ちゃんも水から上がらなくてはいけません。

このにせもの氷、つるつるしていて(←今後の改善点)
赤ちゃんはここから上陸することにまだ慣れていません。
(ここではないところからはちゃんと自力で上陸できるんですよ)

でも、このにせもの氷の上は平らで、授乳するにはこまちも体勢がとりやすそうで
たいていここで授乳をします。
そういえば、生まれてから初の授乳もこの上でしたからね。

ここから、自力で上陸できれば
もうひとつ安心が増えるのですが・・・

そんなときは

こまちママが

そっと手助け

もとい

ヒレ助け。
こまちママ、ヒレを動かし赤ちゃんを陸のほうに押し上げるのです。
こまちすごすぎ。
これを「愛のヒレ」と呼ぶことにしよう。

そして即座に
はい授乳。
はやっ。

赤ちゃんも
こまちママのおっぱいの位置がわかるようになったのかもしれませんね。

授乳タイムが終わったら

お昼寝・・・。

こまちママ、
リラックスの時間も大切ですからね。



ふあ~あ。
あらお目覚め?

遊びに行く前に、
腹ごしらえ。

スイミング。
泳いだら、

おなかすいた!
なぜか果敢ににせもの氷からの上陸を試みる赤ちゃん。
また「愛のヒレ」が見れるかな・・・?と思いきや、

自力で

上陸!!
自力でにせもの氷の上に上陸することができるようになったのです!!!
見守っていた担当、涙。

このあとはもちろん
はい授乳。
はやつ。

これでまた
安心が増えましたね。


こまちは人の手で育ったゴマフアザラシです。アザラシに育てられたアザラシではありません。

こまちの妊娠がわかったときから、出産した場合どうなるんだろうと思っていました。
自分の産んだ仔に対して「これ何?」な感じになってしまうのではと・・・
そのため、人側で育てるための最低限の準備はしてありました。

出産後動き回る仔に対して、こまちは初めのうちは少し戸惑っていたようなものの
常に離れず、鳴き声に反応し
初めて授乳をした瞬間は本当にうれしかったと思うと同時に
こまち、すごい!と思いました。

時間が経つにつれ、次第に安定してきたように思います。

出産後の様子を見ていたスタッフが、
(本来の)子育てを受けていないのにどうしてそれをできるのか、
やろうとするのか・・・と言っていましたが
どこでそのスイッチが入るのでしょうか。
それが本能なのだと思うのですが、それを引き出す何かは
どのポイントにあるのか・・・本当に不思議です。


とにかく、こまちのママっぷりには本当に驚きですね!
まだまだ油断はできませんが、ちゃんと大きくなってくれますように!




さてさて、「こまちの赤ちゃん」というのもね、あれなんでね、
仮名でも
いかがかな~と思い・・・

「ゴマフアザラシの赤ちゃん+こまちで、ごまち」
「ちいさいこまちで、こまこまち」
「ロシア(フランスだったっけ?)語のかわいいを意味する言葉で、シュー・・・(忘れちゃった)」

そこで若いスタッフに聞きました。
「こまちの子どもでメスなので、こまこ って呼んでます。」

それです。
仮名「こまこ」。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆イベント情報☆, アザラシ |投稿者: | コメント (7)

本日のこまち親子

2015年04月17日 (金)15:00

 おはよ!

というわけで、

 本日4月17日
ゴマフアザラシこまちとその赤ちゃんは

 元気です☆

4月15日夜に生まれた赤ちゃんは、もうすでに水槽の中を泳ぎまわるという
かなりの行動力を持っているようです。

あ、ちなみにですね、性別はメスということでしたよ。

今日はこまちがちょっとだけ赤ちゃんから離れたときを見計らって

 体重測定!
容器の重さはあらかじめ引いてあるので、そのまんま10.48kg!

こまちさん心配するから、すぐに戻します。
戻したあと、明らかに「うちの子になんかしたんじゃないでしょうね!」的な雰囲気で
担当に向かってましたよ。
こまち、すっかり母親。。

アザラシのこどもが生まれた場合、これまでGAOでは
ちゃんと大きくなっているか(母親からお乳をもらえているか、母親の母乳は
しっかり出ているのか)親子の様子をうかがいながら
可能であれば母親から一時的に離し、体重を測っていました。

ごめんね~と言いながら
 母親のもとに
子をもどすと、

 なんでか

 授乳することが

 多いと思います。 
そこじゃないわよ~と前鰭で子をちょっと後ろにうながすこまちさん。

GAOではこれまでも(と言っても数年前の、ひれあし‘s館がない時ですが)アザラシの
出産・子育てがありましたが、確かに子を親から離して戻すと、直後にこうして授乳していること
けっこうあったんですよ。

そういえば同じようなことで、種類は違えどジェンツー・イワトビペンギンでも
体重測定のためと子を取り上げ、親にもどすと子はすぐに鳴いてエサをねだり
親もすぐにエサをあげていたことが結構多かったんですよ。。

何でしょうね・・・
「よく頑張ったわね~あいつらひどいわよね~~よく我慢したわね~
 お母さんがそばにいるから大丈夫よ~」みたいな、子を安心させる
ためなのかな??不思議です。

授乳中のこまちの顔は
 なんだか
落ち着いた、とってもいい顔に見えますね。

 赤ちゃんは
お腹がすいているのか、一生懸命お乳を探して吸っていましたよ。
じゅ~じゅ~と吸っている音もしっかり聞こえました!

このあとこまちさんは
 自分も
栄養補給。

しっかり食べないといい母乳が出ませんからね、食べてくださいね!


親子の様子ですが、ガラス面の少し離れたところから観覧可能です。

そ~っと見ていると、このような授乳風景も見ることができますし
親子もリラックスできるので、いろいろなしぐさを見ることができますので
引き続き皆様のご協力、よろしくお願いしま~す。

赤ちゃんの毛は早ければ2週間ほどで抜け始めますので
こまちの赤ちゃんが白いうちに会いたい!という方は・・・お急ぎください。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (3)

お知らせ~こまちの出産について

2015年04月16日 (木)14:12

16日、夜が明けて
空が次第に明るくなり

 事務所の窓から
外もよく見えるようになってくると

 なんだか
ちっさな物体が

 いた!!
こまち、無事赤ちゃんを出産しました!!

「お知らせ」にもありますように、4月15日23時から23時30分の間に、
ゴマフアザラシ「こまち」が赤ちゃんを産みました!!!

産んだのはこの白いにせもの氷の上。
赤ちゃんは生まれてから数時間後にはこの展示場の中をうろうろしたり
鳴き声をあげたりと、しっかりした状態で生まれてきたようでした。

こまちの出産はゴクウとの交尾が確認された日から計算して、4月20日あたりと予測して
いました。
20日を過ぎると、もしかしたら何か・・・の可能性があるかと
色々と予測を立ててはいたのですが
こうしてきちんと、陸上で産んでくれてよかった~。と
まずは一安心。

ですが。

 この次です。
果たして、こまちは子育てができるのか??

みずき同様今年の出産はこまちも初の出産なんです。

こまち嬢、ちゃんと子育てしてねと
祈りながら見ていたのですが・・・

我が子に対して威嚇したりはせず、
鳴き声が聞こえるとすぐにそっちに顔を向け
見えなくなると探し回ります。
こどもに対して「これなあに?」という状況では
ありませんでした。
これに関しても一安心。

さて次です。

こまちは、赤ちゃんにお乳をあげることができるのか??

出産から数時間経過しても、お乳をあげる行動は見られませんでした。
加えてこの赤ちゃん、なかなか好奇心旺盛なのか、せまいところに進んで行ったり
岩の陰にいたりと動き回ります。
こまちは気にしながらもなかなか赤ちゃんの行動についていけず・・・

「ちょっと、広い場所に連れていって、こまちが近づきやすいようにしてみるか」

ということで

 広い
にせもの氷の上に赤ちゃんを・・・。。

どうかこれで近づきやすくなって、お乳をあげてほしい!
と、祈りながら見ていると・・・

 こまちが!
すぐに寄ってきました!

赤ちゃんもお腹がすいていたのか
 すぐに
こまちのほうへ。

こまちは果たして、赤ちゃんに授乳することができるのか?!

と思っていると、

 こまちが
ぐりんと横向けになりました!
これは授乳の姿勢です!

こまちがこうしてぐり~んと横向きになる瞬間、鳥肌が立っちゃいました。
「この子を育てるのよ」という意識があるという現れだと思うんです。

そして
 赤ちゃんも
お乳を自ら探します。

 ああ~
ちょっとずれてるんだよな~
お互い頑張れ!!とひそひそ声で応援。

 お?

 おお~!
ついに授乳~!

 お乳が
確実に出ているかどうかは定かではありませんが、お互いに授乳の姿勢はとっています!

あとから見ると白い筋が残っていたので、お乳が出ているとは思うのですが・・・。

しばらくすると
 お昼寝。

 この世に生まれてから
まだ24時間も経っていないゴマフアザラシ。

油断はできませんが、この先もこまちを応援しながら
そ~~っと見守っていきたいと思います。

※こまち子育て中のため、ひれあし‘s館内の入口や
 観覧エリアに関して一部立ち入り禁止とさせていただいております。

 こまちは初の出産子育てですので、落ち着いて子育てを
 してもらいたいためです。

 あらかじめご了承ください。

 親子の様子は少し離れた場所から観察することができますが
 ご観覧の際はそ~っと観察してくださいね。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ |投稿者: | コメント (14)

沈みなさいよ。

2015年04月15日 (水)15:28

男鹿水族館のアイドル、ホッキョクグマですが
ここ最近はどうやら別居が続いているようです。

数日前に同居していた様子を見ると、そんな様子も感じられなかったのですが・・・
なんて書くと、なんか有名人の別居報道みたいですね。。

さて、クルミ様ですが
 この日は

 水色ブイが
お気に入り♪

 つぶしにかかりますが

 水が入っているせいか
扱いに苦労しています。

 持ち上げたいけど
水のせいで、けっこう重いんです。

 ぐぐっと
持ち上げて

 プールへ
どっぽん。

 浮いて

 くるんじゃ

 ないわよ!

 浮き上がるなって

 いったでしょー!!

 クルミ様
前脚ぱんち!!

 反対の
前脚ぱんち!!!

 あらやだ
見てたのね。

 浮き上がってくるなって
言ったでしょ。

どうも最近は、真上に投げ上げるより
沈めるほうが好きみたいです・・・。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (2)

カエル前線

2015年04月10日 (金)09:30

2015年4月。
GAOスタッフにもフレッシュな新人が入りましたが

 名札が
あまりにも初心者強調しすぎと一部で話題です。

天気が良かった某日。

 GAOからほど近い
原っぱに探索にいくというので

 ついていきました。

何を探しに来たのかというと
水たまりの中に 
 発見!!
カエルのたまごです~。。

GAOのそばはどうやらカエルの産卵場所になっているらしいのです。

そういえば春から夏にかけては、暗くなるとカエルの大合唱がすごいんですよ。
現在これを調査しているスタッフに話を聞くと、どうも何種類かいるようとのことです

ですがどうしても疑問。

 ここ
海のそばなのに・・・左はすぐ海です。
天気が悪い日には、ここだって波をかぶります。

カエルは基本的に淡水系にいるはずなのに、こんなに塩がかかりそうなところで
大丈夫なんでしょうか・・・?
なんて思っていたのですが
 おたまだ!

 ちゃあんと
オタマジャクシになっているじゃあないですか!

この時期ここで産卵しているのは「ヤマアカガエル」というカエルだそうです。
本州・四国・九州に生息する日本の固有種で、北限は現在青森県とのこと。

産卵はあたたかくなってくるころ、つまり春になるとあたたかい地方から順に産卵が始まるそうです。
桜前線みたい~なんて思っていたら

「まさにそれをカエル前線というんですよ!」

と、うれしそうに語る淡水コーナー担当。

にしても、やはりこんなに塩風も当たるし日によっては塩水ももろにかぶっちゃうし
本当に大丈夫なの??ということで

 水中の
塩分濃度もチェックです。

全部が海水なの?というと、そういうわけではないんですね。

 反対側の
岩肌をよく見ると、ところどころから

 水が
染み出ているのか上からなのか

 流れてきているんです。

 よく見ると
確かに水は海のほうへ流れていて、完全な水たまりばかりというわけではなさそうです。

カエルといえば、山や森、田んぼといった
淡水系の水辺に生息するイメージですが
こんなに海に近い水辺で卵を産むなんて・・・

ということは、成長したカエルがいるのかな?
と探していたところ

 いた!

 いました~!
水たまりの中にいました!
繁殖のためにここまで来たんでしょうね。

この日、カエルの鳴き声は全く聞こえなかったのですが
ヤマアカガエルはあんまり鳴かないんですよね~と教えてもらいました。

これから、別の種類のカエルの産卵も始まるかもとのことです。

このあとどんなカエル前線が来るのでしょうか。
楽しみです。

※GAOの展示水槽内では「ツチガエル」の産卵が確認されたそうですよ~。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (1)

カレンダー
2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 茶グマ万歳
     ずーっと気がかりでした。 少しずつ元気になっているというこ... ゆきの (10/20)
  • モフモフ度が高い
     モフモフ感が凄い❗その通りですね✨豪ちゃんの足の短さ。おもち... tenten (10/18)
  • 茶グマ万歳
     良かった!このご報告を待ってました。 飼育員の皆様ありがと... はむちん (10/11)
月別で記事をみる