2015年07月 のアーカイブ

しゃきーん。

2015年07月30日 (木)12:11

これまでその成長を追いかけていた

 キオビヤドクガエル

 オタマジャクシ。

 先日、後ろ脚が
にょきっと生えてきて、

 気がついたら

 なんと!
よく見ると前脚もしゃきーんとできているではありませんか!!
しかもよ~~く見ると、

 黄色い模様も
うっすら出ているんですよね~。

今、展示に出ているキオビオタマは現在こんな形なのですが
実は裏スペースにもオタマちゃんがいるんです。

そちらのオタマちゃんは、

 なんと!
一番はやいものはすでにちっちゃなキオビちゃんになっていました!

裏にいるオタマちゃんの部屋は、表側よりも温度湿度ともに高い状態を
維持しています。そのせいか、こちらの方が少し成長が早めです。

 まだこんなに
ちっちゃいです。かわいいですね~。なんかガラス細工みたい。。

 展示にいる
キオビオタマちゃん。

 こんな形
だったのに・・・
生き物の成長は、不思議ですね・・・。。

展示のキオビオタマがちっちゃなカエルになるのも、もうすぐですね♪

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (1)

実はそばにいたりする

2015年07月29日 (水)18:41

題名的に夏場の怪談ぽいですが
そんなこと全くありませんのでご安心を。


『セトロジー』っていう言葉、ご存知ですか?
『鯨類学』を表す言葉で、クジラ・イルカを広く研究する学問分野なんだそうです。

国内には「セトロジー研究会」というのがありまして、
今年は秋田県が全国大会の会場ということで
白神山地の麓、「あきた白神体験センター」で行われた研究会に
 GAOスタッフ
初参加してきました!!

日本セトロジー研究会とは、鯨類や海棲哺乳類について
研究・普及・情報収集のためのネットワークをつくり
鯨類学の発展、情報発信のための研究会です。

鯨類というと、自分は理系のイメージというか
自然科学とか、そっち方面の分野かな~と思っていたのですが

鯨類の目撃情報を始め、進化の過程や分布、国内における目撃例や
鯨と人とのかかわり、日本とのかかわり、はたまた海外の捕鯨文化と
人との歴史等々・・・クジラ・イルカからさまざまな分野へと
どんどん世界が広がっていくようで、時間があっという間に過ぎてしまいました。

 はいこれ何でしょうと
言われましても自分にはちょっと変わった岩にしか・・・・・

 これ、
クジラ類の骨の化石なんですって!
男鹿の海の底、漁師さんの網に引っ掛かってきたものなんだそうですよ~。
海の底でなが~い間、こんなふうになるんですね。
見た目は木のようですが、触った感じはつるつるしていて、とてもきれいな石のようです。

 そもそも
今回、この研究会に参加させてもらったのは

 この
1頭のクジラの漂着からでした。大きさ2メートルほど。

今年の4月、GAOのそばの漁師さんがとっておいてくれたのです。
http://www.gao-aqua.jp/blog/?p=15805#comments

当時はスタッフが見ても「見たことない」。
外部の方に教えてもらったところ、オウギハクジラというクジラの仲間ということでした。
オウギハクジラは実はこれまでも漂着例とかで見たことがあったのですが
わからなかった理由は「新生児」だからでした。

そこから、秋田県内をはじめ
全国の漂着例を調査研究している方とつながり、今回の研究会に参加させてもらいました。

クジライルカというと、形は浮かぶと思いますが・・・
オウギハクジラっていうクジラ、みなさん知ってますか??

このオウギハクジラというクジラはですね・・・

っていうくらい、一般的にはあまり知られていませんが
国内ではごくたまに海岸に死んだ状態ではありますが漂着例があり
しかし自然下での観察例や生きた姿というのはほとんど知られていません。

写真なんかはもちろん無いので
 オリジナル図解!
大きさは大人で5メートルほど、ちなみに描いたのはオスです。
白いのはオスのみの体表に現れる、線状の傷(のつもり)です。闘争の傷といわれていますが
実際の画像等で見るともっとたくさんついています。(図鑑等で探してみてくださいね)

それに特徴的なのは

 この
下あごから出ている歯ですね。
この歯の形から「オウギハクジラ」と名付けられたそうです。
こうしてみるとちょっとかわいいキバみたいですが、歯のみの形では
扇の形をしているそうですよ。ちなみにこの歯はメスにはありません。。

秋田県を始め日本海側ではたま~~に漂着することが知られていながら
決して小さい生き物ではないのに
その生態や習性はほとんど謎というとても不思議な生き物です。 
野生下の、生きている映像画像はほとんど無いようです。(自分はあんまり
見たことがない)

過去、GAOにも
県内の海岸にオウギハクジラが漂着しているという情報はいくつかいただいており
日本海側での漂着例の中に入っていたのですが

自分は知りませんでした。

秋田県は、日本ではじめて
「オウギハクジラ」と同定された種のクジラが
漂着した県なんです。

そもそもこのオウギハクジラですが、その存在が知られてからの歴史は
そう古くありません。

なんだかわからないけどたぶんクジラの仲間だけど
下あごから大きな歯が突き出ている頭の骨があったことから
このような生き物がどうやら海にはいるらしいと
判明したのが1800年後半。

しかしその後、その生き物らしき目撃例もなく
1900年台の後半になってから「漂着」が研究され始め
国内においての調査研究が始まったのが1980~1990年ころなんだそうです。

そして秋田県においてクジラ類らしき大型の生き物が漂着し
調査したところ、オウギハクジラというクジラの仲間だったと・・・。。

会場となったセンターのそばの、八峰町文化交流センターには
 オウギハクジラの
全身骨格があります。

こういう生き物が、人の目にあまり触れることなく
今も海を泳いでいるんですね。


4月に、漁師さんが教えてくれたオウギハクジラの新生児は
今、東京で貴重な研究資料として保管されています。

過去にも、東北日本海側で
オウギハクジラの新生児や、さらにお腹の中に胎児がいる状態の漂着例が
あったことから、日本海側はもしかしたら出産の場になっているのではと
考えられています。

水族館周辺の漁師さんからも、
「ちょっと出ればイルカの群れがいる」という話は
よく聞く話で
水族館の入口から見えるところにも来たときがありますし
人間が知らないだけで、きっと近くの海に生きているんですね。

自分たちの目に今は見えないだけで
実はそう離れていないところに魅力的な生き物がいるんだなと思うと
できれば見てみたいけれど無理に近づいてびっくりさせたくないし
離れていないところで、生きていてほしいなあと思います。

そしていつかちょ~~っとでも、その姿を見せてくれたら・・・。。


知られていないけど、知るとこんなにも不思議で面白いことがそばにあるんですね!
男鹿水族館も「日本のセトロジー学」の情報発信地の一つとしての役割を担えるような
水族館にならなくてはいけませんね!



思えば、漁師さんの
「GAOの人にも勉強になると思って」の気持ちがなければ
今こうはなっていませんでした。

今回の研究会で、「情報はあっても、そこに人がいるかどうか。
そこにどんな人がいるか。その人、その動き次第で、その出来事、情報が今後どうなるかが決まる」
という言葉が印象的でした。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (1)

レポート!『GAOに泊まろう!2015☆夏』

2015年07月26日 (日)19:45

7月25日はGAOで宿泊企画
『GAOに泊まろう!2015☆夏』の日でした!

ちなみに、今回の予定は
~21時まで館内自由見学
 19時30分からはバックヤードツアー
 20時30分からは「海ほたる解説」
 22時 消灯

26日 7時30分~ 朝食

です。


通常営業が終了してから、館内は
 夜の水族館に
切り替え。

就寝場所については、一部制限がありましたが
基本的に観覧側のどこでもOK!だったので

 大水槽前に
テント出現!(※テント持ち込み可)

イベントの時間まで、館内自由見学です。
 ちょっと
暗めの水槽も

 いい感じでしょ?

そのころ豪太は

 ぷかぷかしてました。

 木の棒で
やっほ~い。

 さらに
青いコーンで

 まったり。

宿直してる人が、「豪太、閉館後も遊んでるよ」って言っていたのは

 本当だったのね。

 お約束の

 コーンかぶり。。


そのころ、ここ は

 いつもの場所で

 すでにおねむだった。

 人が寄っても
気にしないなんて・・・大物な予感。。

20時30分からは、
 「海ほたる解説」!

 部屋を暗くして
海ほたるの発光を観察します。

頑張って撮影したものが
 こちら!!
ほら!みなさん!見えますか?!
発光が見えた瞬間は「わあ~!!」の歓声でしたね♪


そのころの豪太。

 ちょっと茶クマになって

 すやすや・・・。。

 相変わらず
その前脚がきゅーとですよ。

 ん?

 すやすや・・・・・。。


自由見学時間が終了すると、みなさんそれぞれ
本日の一大イベント「寝る場所決め」の時間です。

ちなみにゴマフアザラシたちの「寝る場所決め」ですが
 陸派。

 水派。
に分かれて就寝です。

人間側はというと
 大水槽前、

 水中トンネル、

 企画展「ふぐ展」、

 ひれあし‘s館
等々、みなさん思い思いの場所で・・・

おやすみなさ~い!!


というわけで夜があけ26日!
朝ご飯は
 レストランで

 ブッフェスタイル♪

 「GAOに泊まろう!」
いかがでしたでしょうか??
夏休み最初の一大イベントになったらうれしいです!


なんだかとっても楽しかったので、早速またやりたい!なんて思ってしまいます!
参加してくださった皆さん、ありがとうございました☆

 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (2)

フリッパー伸長中

2015年07月24日 (金)16:24

何よ今更
最近は全然来なかったくせに って言われるかもって思いますよ。

でもねえ
こうして大きく育った姿を見ると、やっぱり
毎度毎度うれしくなるのは変わらないんだよ。。

 ふーんだ。
いまさらそんなこといわれても、なんにもかわらないんだからー。

というわけで、6月11日に生まれたジェンツーペンギンのヒナ
 ジェンピーは

 ぐぐんと
大きくなりました!!
相変わらず翼、フリッパーが地面に届きそうですね~
もうすでに大人のフリッパーとおんなじくらいじゃないですか~?
(これも毎年思うのですが、1か月でこの変化は何なんでしょうね・・・)
サイズ的には、もうすでにイワトビなんじゃないかな?

今年は1ペア2羽のジェンピーが孵化、成長しています。

 おとーちゃん
あいつ、さいしょきただけで、いままでぜんぜんしゃしんとりにこなかった。

 まあまあ、
あの生き物にもいろんな事情があるんだよ。(と言っているかどうかは定かではない)

ペンギンのヒナというと、ぽてっとしたお腹から急に脚が生えてるみたいで
「かわいい~」なんてよく言われていますが
 う~~んと
伸びをすると、脚の長さがちょっとだけ見えます。
鳥っぽいです。

今年のジェンピーズが泳げるようになるまではまだもう少し時間がかかりそうですが
このままぐんぐん大きくなってほしいですね!

なんだか気配感じるなあと思って後ろを振り向いたら
 換羽中のイワトビが
微動だにせず

 佇んでいました・・・

相変わらず、換羽中のイワトビペンギンはちょっと怖いです。。 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (2)

スイカ祭り2015~クルミ様編~

2015年07月23日 (木)15:09

すっかりおなじみ「スイカ祭り」では
豪太にはスイカ&氷ケーキをプレゼントしていますが

クルミ様にもすっかりおなじみになりました
 氷の板の上に

 スイカで書いた

 スイカ文字プレート
「スイカで元気!」


ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
クルミ様は以前までスイカを食べませんでした。
実の部分のみをけずってシャーベット状にしたものは食べてくれたのですが
豪太のようにまるごとがぶりはあまりせず、皮つきのものもあんまり食べるような
印象はなく・・・

それが出産後、なぜか食べるようになったのです。
実の部分はもちろん、皮つきのものまで。

さて今年はどうなんでしょう?!

 クルミ様登場!

 やっぱり
スイカ文字がお好きですか?
毎年恒例、ばったんと氷を倒してゆっくりスイカを・・・

と思いきや
 まさかの

 クルミスルー?!
(あ、でもよく見たらスイカにちょっとだけ反応してる)
皮つきスイカに行くのかと思いきや

 やっぱり

 スイカ文字プレートが
お好きなようですね。

 ん?
あらこれ動かないわ。

 ふんばって、

 よいしょっと。

 これは素敵。

 お気に入りの場所で
食べましょう。

 残された半分。
「あれ、 ちからでき! かしら・・・」
「か で き!・・・?」(実際にあった会話)
途中から見たら何だかわからない。

そんな会話を知ってか知らずか
 スイカ文字に夢中な
クルミ様。
相変わらず、こちらにおしり向けるのですね。

半分食べ終わると、
 もう半分
ありますよ~。

 この半分は

 ここで

 いただきましょう。

 美味しそうです。
 クルミも
夢中の鼻むぎゅ!!

 美味しく
いただきました♪

さらにそのあと
 皮つきスイカも
ちゃんと食べてくれました!
今年のスイカは甘い!って評判ですからね、美味しかったですか??


今年の夏も暑くなりそうですが、水分をしっかりとって
栄養補給して、暑さを乗り切りましょう!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (3)

スイカ祭り2015~豪太編~

2015年07月20日 (月)19:45

今日(7月20日)はちょっと曇り空でしたが
 GAOの前では
ブラウブリッツ秋田のフットボールパークが来ていたり、アイスやコーヒー屋さんが来ていたりと
なんだか楽しくて・・・。。

そうそう、今年も
 スイカの季節が

 やってきました!
7月20日はすっかり夏の恒例行事になったGAOスイカまつり!

というわけで、7月20日は
JA秋田園芸戦略対策協議会・・・
JAさんから、ホッキョクグマの豪太とクルミにスイカをいただきましたよ~。

豪太には
 スイカをのっけた
氷ケーキでプレゼント♪

スイカ一個だけえ~?と思われるかもしれませんが
このスイカ、サイズは2L重さ7.5キロ!
スイカは美味しいけど、食べすぎちゃうのもいけませんからね!

セットが終わったら、豪太登場!
 お、なんだか
うれしそうではありませんか!
スイカおっきいでしょ~、

 スイカ・・・

 2L

 なんですけど・・・。

 今日は割らずに
表面から食べていくのね。

 まあでも結局

 割っちゃうんだけどね。

 夢中の鼻むぎゅ!

 うん、いいお顔♪
豪太はまず、赤い部分を食べてから
皮まで食べちゃいます。

 2Lスイカが
あっという間に・・・。。

 おいしかったよ!
夕方行ってみると、スイカは跡形もなかったそうです。。

この日、GAOの外では
 人間にも

 スイカとメロンの
プレゼントがありまして、

 美味しそうでした。
今年のスイカはとっても甘いとか!
試食しているみなさんの声をきいていると「あまい!」っていうのが確かに
よく聞こえてきたんですよね~。。







豪太とクルミと一緒に、夏の水分補給しましょう!!

クルミ様へのスイカプレゼントの様子はまた後日♪ 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (3)

告知~!

2015年07月16日 (木)08:45

夏ですね。
もうすぐ夏休みですね。

その前に、
7月は18・19・20日と3連休ですね!

この3連休はGAOでも企画があったりで
どの場所でどう告知していいのかわからなかったので
この場を借りて宣伝させてくださいな。

7月18日からは
ゴマフアザラシ大接近企画!
【ぷかぷかアザラシ】が始まります!!
何それなんなのな企画ですが
先日練習していたので見てきました。

アザラシ水槽の浅場に
 胴長(長靴から
上までつながってるやつ)来たスタッフが

 ざばざばと
入っちゃってますが

実は

 お客様役を
スタッフがやってるんです。

今回の「ぷかぷかアザラシ」では、こうしてアザラシプールに
入ってゴマフアザラシに大接近な企画です♪

普段からいるプールなので、アザラシたちもリラックス気味なようです。
アザラシたちが水をすい~~っと泳いでくると、水の流れが伝わってきます!

 アザラシに

 さわってみたり、
エサをあげてみたり・・・。。

 かなり
大接近というか、おんなじ場所にいることができます。

詳細はこちら!日にちの限定、参加料や条件等があるので
ご了承くださいね。
http://www.gao-aqua.jp/admin/event/preview.php?event_id=218

また、今月から行われているホッキョクグマの氷のプレゼントも
3連休はグレードアップ!
7月18日は去年に引き続き
 発泡スチロール
協会の方から、豪太とクルミの大好きなサバのプレゼントを今年もいただきます!

ホッキョクグマと発泡スチロールの共通点、ご存知ですか??
色はもちろんのことですが
発泡スチロールの98パーセントって、空気なんですって。

確かに大きさのわりに軽いですよね。
中に空気を大量に取り込むことで、保温保冷が可能なんですね。

ホッキョクグマの毛も、実は中が空洞になったストロー状になってるんです。
同じような仕組みで断熱効果を発揮しているんですね!

さらに20日は、やっぱり今年もJA全農さんとの
 GAO

 スイカ祭り!

今年も豪太とクルミに

 スイカの
プレゼントがありますよ♪

毎年恒例の美味しいスイカとメロンの試食会も行いますので
ぜひご賞味あれ!!!

豪太とクルミへのスイカのプレゼントはいずれもエサのじかんに行います!
詳細はこちら→http://www.gao-aqua.jp/admin/event/preview.php?event_id=215
そうそう、18日から20日までの3日間は
ブラウブリッツ秋田の
 ブラウゴンが

 豪太に
会いにきてくれるとか?!
GAOでサッカーができちゃうフットボールパークも登場です!

なんでもゴクウとたんぽぽがゴールを決めるとか・・・・・・。。
楽しみですね♪


3連休が終わった次の土曜日からは
【GAOで磯観察】が始まります!
 GAOの前に広がる
海にはいろんな生き物がいっぱいです!

水族館の生き物たちを知ることも楽しいのですが

 自分の目と手で

 自然の海に生きる
命を見つけてみませんか?

詳細はこちら!http://www.gao-aqua.jp/admin/event/preview.php?event_id=219
こちらも日にちの限定や料金等がありますので、ご了承くださいね。

あ、25日はついに
GAOお泊り企画「GAOに泊まろう!2015☆夏」がありますね!
参加申し込みしてくださった方、お楽しみに♪
スタッフ一同もなんだかわくわくしています。

暑い日が続いていますが、夏しかできないことも
たくさんありますよね!
超有名な名探偵と謎解きもいかがですか?!
夏のGAOも楽しいですよ~♪

ご来館、お待ちしております!!!


※イベント内容は変更または中止になる可能性があります。
 あらかじめご了承ください。
 お問い合わせ 0185-32-2221

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (0)

あたし、「ここ」!

2015年07月13日 (月)14:48

 というわけで、 

 名前は・・・

 「ここ」です!!!

昨日12日、4月15日生まれのゴマフアザラシこまちの娘の命名式が行われました!
名前は「ここ」!
応募数949通の中から決定しました☆

「こ」まちの「こ」で「ここ」、「ここ=GAO」に来ると会えるから等々の理由から
決めさせていただきました。
こまちの初めての赤ちゃん=「こまこ(仮)」の略から「ここ」ってことでもいいかもしれません。

個人的には、今年GAOは11周年ですから
「11」を横にすれば、ひらがなの「こ」に見えなくもないから・・・
なるほどこれはいい名前なのではと思います。
というか、これを書いてる本日7月13日が
まさに「GAO11周年」なんですよ!ほら!!
(かたかなの「ニ」じゃないかという意見は今回は受け付けません。)

生まれて、正式な名前が決まるまでは「こまこ(仮)」と呼んでいましたが
生まれて名前が決まるまでのこの「こまこ(仮)」を、
この先も使えればいいなあ・・・。なんて願い、こまちにこれからも
頑張ってほしいと思います。

命名式では

 館長さんの
ちょっとしたお話と、

 記念品のプレゼントと
名づけ親の中から代表者さんに

 「ここ」に
えさをあげてもらいました!

 今日から
あたし、「ここ」!!

 かわいいなまえ、ありがと!

 実はこうして
スタッフ以外の手からエサを食べたの、初めてだったんですよ。
もしかしたら寄ってこないかも・・・なんて思ってたんですが

 なかなか
大物ではないのかい??

なんて思っていたのですが
最後の方のエサを残し
 ふ~、
あたし

 おなかいっぱいで
ねむくなってきちゃった・・・。。

ええ~っ・・・本日の主役、おねむの時間です!

すると

 代打マリーさんが
やってきたではありませんか!

 ごめんなさいねえ
あの子、ああいうところあるのよ~。
でも生まれて3か月程度しか経ってないから、大目にみてあげてね~。

 代わりに
私へのエサやりってことで、いいかしら。

というわけで
 最後は
大御所マリーさんが全部持っていきました・・・。。
なんて空気の読める女性なんでしょう。

改めまして、こまちの娘
 「ここ」を
よろしくお願いします☆


本日で11周年を迎えた男鹿水族館GAOも、これからもどうぞよろしくお願いいたします。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ |投稿者: | コメント (5)

これも夏の風物詩

2015年07月11日 (土)14:21

ホッキョクグマのエサのじかんが終わって
館内をうろうろしていたら
 豪太が
ぼ~~~っとしてました・・・

 あ、これ
豪太の寝た後ですね~。。
自分はこれを勝手に「魚拓」ならぬ「豪拓」と呼んでいます。

 完全に寝起き。

 う~ん
ぼくまだ眠いや・・・

 こてん。

 これも

 GAO
夏の風物詩ですね。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (3)

お出かけ水族館 新GAO車と共に

2015年07月09日 (木)19:30

先日、お出かけ水族館部隊は
秋田県大館市の大館市立桂城小学校にお邪魔してきました!!

体育館まで
 こっちですね~と・・・
この派手派手な車は一体なんだ!!
といいますと

 GAO
新ラッピングカー デビューです!!

実はこの日はこの新GAOカーの初お出かけでもあったんですよ~。。
 一緒に
出かけてくれる仲間が増えました♪


話がそれちゃいました。

この日は
 カメ子に

 ミニタッチプール、

 通称ドクターフィッシュ
ガラ・ルファさんたちに頑張ってもらいました。

まずは

 生き物の
種類やさわりかた、約束を
今日のGAOの先生からお話してもらいましたよ。

大館市は比較的内陸にあるので、海という場もそれほど身近ではないようです。
海にいる生き物たちにも興味深々みたいです。
 どんどん
触ってみたい子もいれば

 じ~っと
自分は動かず、生き物が動くのを待っている子

 ドクターフィッシュが
ものすごく気にいっちゃって、「これが毎日続けばいいのに~」という子・・・。

水族館で仕事をしていると、生き物に関して「当たり前」というふうに
その生き物の特徴や動きに対して鈍感になってしまうというか、
悪い意味で慣れてしまいがちですが

こういった場で生き物に触れる子供たちに接する機会があることで
自分がはじめてその生き物に触れた驚きや
発見したときのうれしさに再度気が付き、
何をどう伝えるべきなのかを
考えるきっかけをもらえるんですよね。


最後に
 大きな
花束のプレゼント!
GAO先生、ちょっと泣きそうでした。
自分もちょっとうるうる・・・。。

この後は
 みんなと一緒に
給食をいただいてきました♪(↑ちょっと食べたあとで気づいてあわてて撮ったやつ)
ここの小学校の給食は美味しくて有名だって、何かで聞いてたんですよ~。。
給食なんて何十年ぶり何年ぶりでしょう。。とってもおいしかったですよ!


大館市立桂城小学校のみなさん、ありがとうございました!!
また行くからね~。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (4)

カレンダー
2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 茶グマ万歳
     ずーっと気がかりでした。 少しずつ元気になっているというこ... ゆきの (10/20)
  • モフモフ度が高い
     モフモフ感が凄い❗その通りですね✨豪ちゃんの足の短さ。おもち... tenten (10/18)
  • 茶グマ万歳
     良かった!このご報告を待ってました。 飼育員の皆様ありがと... はむちん (10/11)
月別で記事をみる