2015年10月 のアーカイブ

どっちもむくむく

2015年10月29日 (木)13:14

もうすっかり慣れたもんです。
 ホッキョクグマ
クルミ様の

 お座り
体重測定。。

日にちは戻りますが26日、クルミの体重測定を行いました!

けっこう頻繁ねと思われるかもしれませんが、もうすぐクルミのエサを
完全にストップする予定なんです。
ですので、直前まではエサを食べた量と体重の増加を
見ておきたいのです。

それにしても、

 おっきく
なりましたね・・・。。

え?おしりがはみ出てるんじゃないかって?

 ええ
はみ出てますよ。
なので、体重を見る瞬間というのは
「おすわりをする前に4本の脚でしっかりと板に乗っている」一瞬なんですよ。。

ちなみにこの日の体重は・・・

344キロ!!

またも増えております!!
むくむく路線まっしぐらですね、クルミ様!!!

さてもう一方のむくむく、豪太さんは

 なんか
まったりしていました。

 まくらにするには
なんともびみょ~~な何かの破片ですね・・・。

 あ
気づいた??

 魅惑の
もふけつアップ。

 そうこう

 しているうちに

 あ、
決まったかな??

表側に回って見に行くと

 それ、
目に突き刺さってるんじゃないの?的な感じになっていました・・・。

(もちろん突き刺さってはいませんでしたのでご安心を。。)

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (6)

ハロウィン at GAO その2

2015年10月26日 (月)15:53


前回からの続きです。

19時15分の豪太のかぼちゃが終わったら、お次は

「??タッチ」です!!!

 普段は
タッチプールにいない生き物を特別につれてきて・・・

 おっかなびっくり

 でも触ってみたい!!

中に何がいたのって?

・・・・・

 この「??タッチ」は
不定期に行われていますので
体験してみたい方はぜひ!!

20時からは、
 男鹿の海大水槽に

 魔法使い

 登場!!!

さすが水中に登場とだけあって、またがっているのはほうきではなく

 網でした。

 はっちゃけ魔法使い。

 GAOの魔法使いに会えるのは
この日だけですもんね。。

24日、25日共にお天気は決してよかったとはいえませんでしたが

 たくさんの

 ゴーストさんや

 宇宙人や
超有名なアヒルさん(アヒルだっけ?)、

 お姫様、

 クルミ魔女に
弟子入りが決まった小さな魔法使いちゃん。

たくさんのご来館、
 ありがとうございました☆

来年もやりますよ~。。
 

以下、たま~に入る独り言。

24日、25日の夜、GAOはクルミ魔女の魔法により
ハロウィン色になっていたわけですが

そもそもハロウィンって何ぞや?
今では日本の中でも1年の中で行事的になってきましたね。

自分が小さいころはハロウィンだからといって
何かした記憶もありませんが
日本でもかぼちゃのお菓子が増えてきたり
仮装して街中をパレードしたりと
ハロウィンにちなんだ色々な行事・イベントが行われていますよね~。
(GAOも然りなんですけど)

もともとは、ヨーロッパの方で暮らしていた「ケルト」という民族の中では
10月31日が1年の締めくくりの日だったそうです。
日本でいう大みそか、って感じでしょうか?

その日はその年の収穫を感謝し、かつ悪霊が来ないようにと
悪いものを払うための日だったそうです。
やっぱり日本の大みそかとお正月っぽいですね。
それまでの1年、健康に過ごせたことへの感謝とこれからの1年を
健やかに過ごせるようにと初詣に行ったりしますからね。

歴史の中でカトリック系民族がケルト民族を取り込み
この「10月31日」の行事がキリスト教の中に取り込まれたんだそうです。

キリスト教の行事にはもともと11月1日が「諸聖人の日」=「万聖節」で
この日は生きている聖人、殉職者、すべての「キリスト教の人々」のための日と
されており、この日は死者がこの世に戻ってくる日でもあります。
この日にお墓参りをするそうですから、日本のお盆みたいですね。

ちなみに「ハロウィン」の言葉の元ですが、
キリスト今日の聖者を「Hallow」と表すそうで
これがその起源を考えられているそうです。(諸説あるそうです)

じゃあ
 仮装って必要?日本のお盆に
仮装する?なんて思っちゃいますが

もともとの10月31日のお祭の日には悪霊や悪魔も一緒にこの世に降りてくると
考えられており、それらから身を守るために仮装をしたと伝えられています。
これが11月1日もそうだった、といわれていたりするようですが
いずれにせよこの世の者ではない悪魔や悪霊から身を守るためなのは
間違いないようですね。

自分も仲間よ~と思わせることで
襲われるのを防いだり
またはこの世の者のほうがもっと怖い!と
思わせるように・・・等々、理由はあるようです。魔除けの意味合いが
強いようです。

トリックオアトリートは、もとからその行事の一環だったわけではなく
別の風習で似たようなことがあるそうです。
どこかの子供がちょっとふざけてお菓子をねだったのが
始まりとか
ディ〇ニー映画でそのセリフが使われたことで
一気に広まったとか・・・

しかも、ハロウィンといえばカボチャですが、もともとは
 カブ
だったそうです・・・・蕪?!

正確には「ジャック・オー・ランタン」と言われますが
これも理由があるそうで
むかしむかし、ジャックという人がなくなり
あの世に行こうとしたときに
生前の行いが良くなかった理由から天国も地獄も
門を閉ざしてしまい、闇夜をさまよい続けなくては
ならなくなったそうです。

真っ暗な闇の中をさまよう彼を不憫に思った悪魔が
ひとつの火をあげました。
彼はそこにあったカブをくりぬき
その中にもらった火を入れてさまよっている・・・と
いうお話が起源だとか(これも諸説あるようです)

なんでカボチャになったんだというのは
アメリカに伝わったときに
アメリカではカボチャがめちゃくちゃ生産されていたので
手に入りやすい本種になったのでは・・・と考えられています。

こうして一つの行事の由来を少しでも知ると
ある一つの行動に対しても意味があるんだなあと
なんだか気持ちが違いますね。

国は違えど
死者を迎える、悪霊から身を守る、健やかに生きることを
祈る、感謝の気持ちを表現することから
お祭を行うことはどの国も宗教も文化も共通しているような気がします。

日本とは文化というか宗教も違いますが(これを言うとクリスマスがいい例かも)
他の宗教の行事を知るきっかけにはなりますね。それがすんなりと
溶け込んでいけることが日本の特徴でもあると
何かで読んだような記憶がありますが

他の文化の行事に込められた想いの起源を知ることで
実は共通の想いが込められているんだと気が付くことも、面白いです。
そこでの表現の仕方は違えど人は人なんですね。

なんてことを思った私のハロウィンでした。

ハロウィンatGAOはとても楽しかったです!
天気が悪い中、たくさんのご来館ありがとうございました☆

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆イベント情報☆ |投稿者: | コメント (0)

ハロウィン at GAO その1

2015年10月25日 (日)10:48

夜の水族館の時間帯は
チケットの販売をカウンターのみにするからと
券売機をお休みにしていたのですが
 機械の画面が

 なかなか
怖いことになっていた。。

昨日10月24日は
 「夜の水族館@ハロウィン」
第1日目でしたよ!

17時に館内は一旦閉館、その間には
 レストランで

 ディナー

 バイキングを
お楽しみください。
バイキングというのはやはり
 スイーツが
欠かせませんね!こちらはフレンチトースト。
ちゃんとご飯を食べて「お腹いっぱ~い」とか言ってるのに、なぜか食べてしまうんですよね。
腹八分なんて言葉、誰が言い出したんだか。こんな言葉がなければ、やれ食べ過ぎだとか
ほどほどにしたほうが良いとか言われなくてもよかったんではないか?!(←関係ない独り言)

個人的におすすめなのが
 ハタハタからつくられる
「しょっつる」で味付けされたつみれ鍋!
しょっつる鍋は秋田の冬の鍋として欠かせない鍋料理ですが、つみれ団子とも相性抜群!
あっさりしていて体があたたまる一品ですよ。
もちろん食べた後は、館内で泳ぐハタハタもご覧くださいね。

おなかがいっぱいになったら
 いざ
館内へ!

 あっ、かわいい!
そうそう、夜の水族館@ハロウィンでは仮装もOKです。
館内は小さな悪魔やお姫様、お化けでいっぱいです。

 ふむふむ
クルミ魔女と、デビル豪太がいるのですね・・・。。
デビル豪太のぽよんとしたおなかが、なんともいえず可愛いです。

まずは19時は
 デンキウナギの
ハロウィンツリー点灯!
右側のツリーが光っていますね。これは水槽の中のデンキウナギがエサを食べるときに
出す電気で光っているんですよ。

 デンキウナギは
目が退化しているので、眼で獲物を探すことはしません。
電気を出す理由としては獲物を捕まえるためももちろんですが、レーダーの役割も
兼ねているんです。
そのため、エサのときには水槽の中にエサが落ちてもすぐにぱくっ!と口に入れるのではなく
落ちた瞬間にばりっ!と一番の電気を出してエサを食べます。

本来であれば、水面の動き=エサと感知して、まずは大きな電気で獲物を仕留める
のでしょうね。なので、エサを水槽に入れた瞬間にツリーは一番の輝きを発します。。
電気を出した瞬間の、「どんっ!」という音も、聞き逃さないでほしいポイントです。

19時15分からは   
 ホッキョクグマの
豪太にかぼちゃのプレゼント!
丸々1個のかぼちゃをスタッフが愛をこめてハロウィン仕様にしましたよ!

 豪太さ~ん。。

 う~ん、
まっしぐらなわけではないらしい・・・。。

 ついに!
お化けかぼちゃと遭遇!

 一気にがぶっ!!

 ・・・あれ?
ものすごくお気に召しているとは言えない顔をされてしまった。。

館内を歩いていくと、
 発見!
クルミ魔女と使いの者!
クルミ魔女に会ったら、これを言うんだった!
 「トリック オア
トリ―――ト!!!」
すると、魔女か使いの者から
 お菓子が
もらえますよ。。

 夜の水族館は
まだまだ続きますが、
この続きはまた次回!

今日25日も残念ながらあいにくのお天気ではありますが
18時30分から「夜の水族館@ハロウィン」開催します!
ご来館、お待ちしております☆

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆イベント情報☆ |投稿者: | コメント (2)

裏側ライフはじまる

2015年10月19日 (月)10:57

枠の中に
 置きます。
ちょっとやそっとじゃびくともしないような板を

 載せます。

それでは、

 お願いします。

 すばらしい
お座り!!

ということで、クルミ様の本日19日の体重は・・・

なんと336キロ!順調に増えましたね~。。

今日19日から、
 ホッキョクグマ
クルミの展示、「お休み」です。

春の豪太との交尾が確認されたクルミは出産の可能性があります。
とは言っても妊娠しているかどうかは・・・神のみぞ知る!

ホッキョクグマは妊娠の判断が非常に難しく、産まれてくるときの子の体重は
約500~700グラムほど。
これほど大きくなる種なのにこの大きさで子供が生まれてくるというのは
哺乳類の中でも特殊なんだそうです。
確かに、ゴマフアザラシを見ていると母親のおなかの中で
大きくなるにつれて動き回るのが見えますしね~。
ヒトだってそうですね。

さらに野生下では、母クマは雪の中に穴を掘って「巣穴」を作り
その中で出産、子育てをします。何も食べずに数か月出てきません。

当館でも、もう少ししたら
クルミを完全に裏の部屋に収容し
スタッフも立ち入り禁止の時期に入ります。

そのため、この時期に太っておくのは
とても大切なことなんですね!
とは言っても、おなかの中に赤ちゃんがいるのかどうか・・・

は、その時になってみないとわかりませんけどね。

ともあれ、ちゃんと体重が増えていてよかったです。
今はとても落ち着いているようですので
裏側にてゆったり過ごしていただければと思います。



「体重測定見せてね♪」と言って現地に赴き
体重計の準備ができた途端に
コードにひっかかってコンセントを抜いてしまったことに関して
この場を借りて深くお詫び申し上げます・・・。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (6)

かぼちゃなのに

2015年10月16日 (金)08:29

10月24日・25日は
 夜の水族館
ハロウィン☆

それに向けてちょこちょこと準備をしているわけですが、
本日農家の方から
ハロウィンには欠かせない野菜をいただいちゃいました!!

 カボチャです。
でかいカボチャとちっちゃいカボチャです!
・・・何か大きさを比較できるものを一緒にしておけばよかったですね。

もちろんこのカボチャたち、館内に登場の予定ですが
ちっちゃい方に注目していただきたい。

 この形!
自分にはもうスーパー〇リオのあのキノコにしか見えません!!

GAOハロウィン当日は、このキノコ・・・じゃなかった、カボチャを探してみてくださいね!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (0)

Myあごまくら

2015年10月15日 (木)17:13

昼のエサの時間が終わると、
 ホッキョクグマの
豪ちゃん、お昼寝タイムです。
恒例のおもちゃあごまくらですね。

 にしても
な~んか、ぽてっと寝ないんですよね・・・。
おもちゃを前脚の間において、ぼ~~~っとしています。

 よくよく見ると
そのつぶれタンク、

 あご
のっけにくそうだね。

真ん中がつぶれているものの、この位置じゃああごをのっけても安定しなそうです。

 それ、

 90度ほど
ずらせば、そのへこみにあごがしっかりおさまるような・・・。

 考える。

 あ。
そうか。

 つぶれタンク
もはや関係なし。

 結局
自分の前脚なのね・・・。

いっつも思うのですが、
 ねむたいときの
顔が超かわいい。。

・・・書いてて思ったんですけど、
「うでまくら」ってゆうのはうでがまくらなわけで
「あごまくら」ってゆっちゃうと
あごがまくらになるのではと
自分で思ってしまいましたが

まあ、いっか♪

  
 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (3)

たんぽぽ、でま~す。

2015年10月14日 (水)10:42

 ・・・・・

 ひょこっ。

どうしたトン吉!
ちっちゃくなっちゃったのか?!

 ←トン吉。

だいたい想像はついていると思いますが・・・

 たんぽぽで~す。
カリフォルニアアシカ メスのたんぽぽ、最近は不定期ですが展示場に出てきています!
というのもトン吉が

 ちゃ~んと
裏の部屋に入れるようになったからです。

もちろん2頭を一緒にしたいですが、まずはたんぽぽが
外の展示場になれてからにしようと思っています。

最初の頃は展示場でなかなか落ち着けない様子のたんぽぽでしたが、
 大好きな
サッカーボールを一緒に入れてもらって、展示場で泳ぎまわったりエサを食べたりと
ずいぶんと落ち着いていられるようになりました♪

しかしなぜか、
 プールの
深いほうにはまだ行かなくて・・・。。

少しずつ慣れてくれればと思います。
 
この間、トン吉は

 じ~~っと
待っている・・・狭くてごめんね・・・。。

 たんぽぽちゃん、
はやくプールに慣れてね・・・。
なんて思っていてくれたらいいなあ。。

 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アシカ |投稿者: | コメント (1)

まんまる おめめ

2015年10月11日 (日)19:04

昨日10月10日は「目の日」なんだそうですね。
正確には「目の愛護デー」。
10と10を横にして並べると眉毛と目に見えることが
由来だとか・・・。
― ―
〇 〇 ←こうゆうことですよね。。

目というと、GAOで
「そのまんまるい瞳がたまらない!」というのが
 代表的
アシカ。
に加えて

 やっぱアザラシ。
「あれ?白目ってないんですか?」と聞かれることがありますが・・・

ありますよ。

 ね。
人間と違って白目が見えていないだけなんです。

犬や猫もそうですが、人でいう黒目のみが見えているだけで
眼球にはもちろんちゃんと白目部分もあります。ただ「出ていない」だけなんですね。

人の場合は目の動きで表情を作ったりコミュニケーションを取る手段にもなっていますが
野生動物の場合目の動きがわかってしまうと狩りに不利になってしまいます。
どれを狙っているのかがわかられてしまいますからね。
逃げる立場側にしても、逃げる方向に目線が明らかに行っていると
敵にわかられてしまいますね。

等々の理由から、白目が見えない動物もいるそうなんです。

さて、我らが大御所
 ゴマフアザラシ
マリーさんですが、
実はマリーさん、眼がよくありません。

 よ~~~く
見てみると・・・

 瞳の中央、
本来は黒や茶色くみえる部分が白くなっています。

実はマリーさん、「白内障」なんです。
聞いたことがある方、けっこういらっしゃるのでは??

もちろんヒトでもなりますが、アザラシもなるんです。
特に高齢になると、その確率は高くなります。

マリーは野生から保護されました。
GAOに来たのは開館時ですが、それまでの年数を数えると
20年ほど経過しており、ゴマフアザラシの中では高齢の部類です。

マリーの目の白くなっている部分は「水晶体」。
いわゆるレンズ部分です。
この部分が白濁してしまい、おそらく他のアザラシよりは
見えていないと考えられます。

 しかし。
言わないとわからないほど、動きはふつうです。
はっきりとは見えていなくても、ヒゲや体に当たる水や風で
周囲の状況くらいわかるのでしょうね。

 他のアザラシたちと違って
ガラス越しのおもちゃに興味を示さないこともありますが、そんな理由があるからなんです。。
ガラス越しだと、音や空気の流れもわかりませんからね。

にしても、「言わないとわからない」くらいなんです。
正直数年前よりも見えているんじゃないかと思うときもあるのですが・・・
それは「環境に慣れた」ということかもしれません。。

マリーの目、じっくり観察してみてくださいね。
 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (3)

レポート「GAOで1日飼育係」

2015年10月05日 (月)15:47

以前募集していた
「チャレンジ!GAOで1日飼育係」
たくさんのご応募、ありがと~ございました!!

今回は多数の応募をいただきまして、
ほんと~~に申し訳ないのですが
抽選にさせていただきました・・・。。
外れちゃった方、本当にすみません・・・。。

さてさて10月3日から始まりました
1日飼育係。
今回は10月3日と4日の様子をご紹介します!

今回も作業着はGAOスタッフと同じものを着てもらいますよ!

まずはペンギンのエサやりからスタート。
 エサに入れる
ビタミン剤に苦戦中・・・。
ペンギンのエサは魚ですが、解凍したものをあげています。
魚を一度冷凍してしまうと、特定のビタミン剤がなくなってしまうそうで、
それを補うためにペンギン1羽1羽にそれぞれ決められた量のビタミン剤を
与えます。

ビタミン剤を詰めて、エサの準備が終わったら
 総勢
56羽のペンギンたちに

 エサを
あげていきます。

56羽、見分けられるかな~~?(←絶対無理)

午前中はエサのじかんが続きますよ!
 続いて
ゴマフアザラシ!マリーさん、おなかすいてます!

そうそう、ホッキョクグマのエサのじかんには
豪太がいったん裏の部屋に入ってくるので
その様子を見学してもらいます。

 豪太の
顔がでかい。。

アシカのトン吉にも
 お昼の
エサですよ~。

お礼に
 一緒に

 記念

 撮影♪

お昼が終わったら、ホッキョクグマのエサを準備しましょう。
ホッキョクグマの豪太とクルミの、翌日のエサの準備です。

 レタスまるごと

 ドレッシング・・・
ではなく、サプリメント。
エサは一度冷凍して解凍したものが多いので、どうしても
その途中で無くなってしまう栄養素があります。それを補うために与えます。

魚のエサも準備しましょう。
 食べやすくするため
準備中。
魚を食べる魚は世の中たくさんいますが、どうしても
男鹿で手に入りやすいものになってしまいます。
本来食べている魚とはちょっと違う魚を与えるときは、食べにくい部分を
取り除いたりします。
この日は
 ピラルクたちに与えました!

魚ではありませんが
 ウミガメも。
このウミガメ「アオウミガメ」は本来自然では海藻など、ヘルシー志向のものを食べます。
海藻は常に手に入りにくいので、レタスや葉物野菜をあげていま~す。

朝10時から作業を開始して、ここまでで15時。
 最後は

飼育日誌を書いてもらって、1日が終了。お疲れ様でした!

参加してくださった皆様、ありがとうございました!

その日を楽しみに待っている方、体調万全でよろしくお願いしますね!!

※生き物によって作業内容は日ごとに少し異なる場合があります。ご了承ください。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (1)

いるなら教えてください。。

2015年10月02日 (金)13:20

いや~、
 荒れております。
昨日夜から今日朝にかけての発達した低気圧が・・・の件で、
GAOの海もなかなか荒れております。

ですが男鹿水族館には特別影響はありませんでした。
午後には青空も見えてきましたが、波は高い状態が続いています。

さて、10月1日からですが
 ホッキョクグマ
クルミさま、展示場と裏の部屋、さらに産室まですべてを解放しています。

どうしているかというと、
 基本的に
展示場にはいません。

ではどうしているのかというと
 ほとんど
裏側でまった~~りと過ごしています。

掃除のときに中に入ると
 通路に
木のチップが・・・
この木のチップは出産用の部屋、「産室」に敷き詰められているものなんですが

 きっと
お気に入りの仕様にしたくて、かき出しているのでしょう・・・。

産室の中で寝たりしている姿はまだ確認されていませんが
基本的に裏の部屋で寝ている時間が多いようです。

体重は先日測定したところ295キロ!
様子を見ながら裏の部屋の中のみの移動にする予定で、それまでには
300キロまで増えてほしいところです。

もちろん、クルミのおなかの中に赤ちゃんがいるかどうかを知っている人間は
この世の中に一人もいませんが(いたら教えてほしいところです)

健康第一。見守っていただけたらと思います。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (7)

カレンダー
2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる