2015年12月 のアーカイブ

2015年もありがとうございました

2015年12月31日 (木)17:20

2015年の営業が終了しました。

明日は2016年です。

館内の一角に

 こんなコーナーが
できました。
ほんの一部ですが、2015年の出来事を並べてみました。

 「こんなことが
あったんだ!」と振り返るのと同時に

「こんなことやってたの?!自分も来年こそは参加したい!」
なんて予習も兼ねることができます。

2015年もたくさんのご来館ありがとうございました。
当館のHP、FB、さらにこのブログをチェックしてくださった皆様
本当にありがとうございました。

2016年はどんな年になるのでしょうか?!

来年もよろしくお願いします!!

もちろんGAOは1月1日から営業しておりますので
ぜひぜひご来館くださいね!


※ご来館予定の方はぜひ、2016年1月1日以降
当館公式FBをチェックしてみてくださいね☆
https://www.facebook.com/gao.aqua/

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (2)

続・ハサミは青くなる?

2015年12月30日 (水)17:41

12月24日の
「ハサミは青くなる?」→http://www.gao-aqua.jp/blog/?p=17393では
アメリカザリガニの体色がエサによって青くなる実験の経過をお伝えしたと共に
驚異的なハサミの復活劇をお送りして

追って報告しますとしたのですが

まさかこんな早い時期で続編が決定するとは思いませんでした。

 12月24日。
でもって、
 その後。
手前にある方が今復活しつつあるハサミなのです!
いや~しっかりしてきましたね~。
ぐぐっと伸びてきました。

しかも体の色も赤みがなくなってきましたね。

横から見たらこの程度なんですが・・・

 !
元からあるハサミの色が!!
赤というより青?というか中間の紫色になっているではありませんか!!

体の色が変わっていくのも驚きですが、再生能力の高さにも驚きです!


もうすぐ2016年ですね。

彼(彼女か?)は一体どんな姿で年越しを迎えるのでしょうか・・・。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (0)

ベストショットを撮り逃す典型的なパターン

2015年12月27日 (日)13:52

 誰だ!

 豪太だ!

水温も低くなってきましたが、ホッキョクグマの豪太

 水中でも

 よく遊びます。
コーン振りかざしてからの~

 バックドロップ!!!

 ごきげんコーンかぶり。

コーンかぶってそのままの姿勢で泳いでいっちゃったから
 角に突っかかってます。

 体の硬い人だったら
ありえないところに足の裏がある体勢。

 バックドロップを横から。

 たくさん遊んだら
コーンを集めておかたづけ。

 おかたづけ

 してると

 思ったでしょー!!

どっぼーん!!!

しまった!メモリがいっぱいだ・・・(←典型的)

 かめらのひと、
びっくりしてた♪

もうすぐ2015年も終わりですね。

12月30日から年明け2016年の1月3日は
いよいよなまはげダイバーの登場です!

お正月限定イベントなどなどもありますので、
ぜひご来館くださいね♪
http://www.gao-aqua.jp/event/index.html?viewMonth=20150101

(1月25日(月)~29日(金)のみ、メンテナンスのため休館させていだきます)

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (2)

ハサミは青くなる?

2015年12月24日 (木)19:13

館内の
 某コーナー一角。
このコーナーでは、生き物の周囲の環境に少し変化をつけさせていただきまして

 色が変わるとか

 魚の
学習能力とか、そういうちょっと変わったコーナーで展示をしているのですが、今回の主役は

 ザリちゃんです。
アメリカザリガニです。

みなさん、アメリカザリガニの色って何色でしょう?

そうですね、

 赤ですね。

しかしこの体の色、食べ物で変わるという説があるのです。

というわけで、「ザリガニのエサ」として売られているものを食べているザリガニと

 魚のサバを
食べているザリガニとを比較してみたら・・・?

というわけで
 こうして
比較しているのです。

ザリガニは脱皮して成長します。
なので、脱皮するごとにその色に変化が生じる可能性があります。

大きくなると脱皮の頻度は減るそうですが、今ここにいるのは
比較的小さなザリちゃんですので、サバを食べ始めてからすでに脱皮も
ちゃんとしています。

こちらが、サバを食べているザリちゃんなのですが・・・
 ・・・どうですか?
↑これは12月7日の写真。
言われてみれば確か~~に、まっかっかではないといえますが・・・
だからといって、青でもないし・・・
ちなみにこのザリちゃん、片方のおっきなハサミが残念ながらありません。

で、
 12月24日の写真。
ん~、全体的に赤ではない・・・と言えるけど・・・

けど?!

 なんと!
なくなってしまったハサミが

 復活しつつ
あるではありませんか!!!

しかもなんとなく

 青みが
かかっているような?!

ハサミや脚の一部がなくなった場合再生することもあるとは聞いていたのですが
色に青みがかかっているのはびっくり!
よく見るとちゃんとハサミっぽい形になっています!

この再生したハサミが今後どのようになっていくのか?!

追って報告します。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (1)

フタはともだち

2015年12月22日 (火)14:08

本日は朝、雨模様。
そんな日は

 なんだかアンニュイで
フタかかえちゃう。

ホッキョクグマ豪太、朝のエサも食べ終わったかと思うと
早速おねむの時間です。

かかえたら、
 やっぱり眠っちゃう。
お決まり。

にしても

 そのフタ
必要かね??
なんか邪魔にも見えるんだけど・・・

まあ、そんな心配

 必要ないよね。

で、時間空けて見に行ってみたら、

 後ろ脚に
挟んでました。

やっぱりあごまくらには適さなかったんですね。

 いやいや
なかなかかわいいですよ。

 フタの色と
肉球の色がおそろいで、なんだかかわいいですね。

なんて部分的アップの撮影を続けていたら

 かめらのひと、
これ、気になるの?

 仕方ないなあ~
はいっ。

 これで、ちゃんと撮れるでしょ。

いや、そーゆーわけではないんだけどね?!

・・・・・

 なんか蹴ってるみたい。

 フタは友達!的な?

 あ、すみません。
遊びすぎました。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (4)

続・こまち嬢の仰向けは

2015年12月20日 (日)16:10

朝礼にて、

「今日、こまちのエコー検査やってみます」というので
朝から勝手に考えていました。

みずき:「あなたまだできてないの?」
    「こうやって、カンタンじゃない。」(とまたも自主的にお手本を見せてくれる)
こまち:「みずき姉さんがそういうなら・・・」

でもやっぱりちょっと遠くてエコーはまたの機会にお預けになる。。
くすっ。


で、見に行ったんですよ。

 なにこの
ばっちりな姿勢。

 前回のは
何だったんだっていうくらい、ばっちりエコー検査できているではありませんか!

 今日は
素晴らしすぎるエコー検査体勢ですよ、こまち嬢!!!

 みずきもエコー検査。
おなかの赤ちゃん、しっかり大きくなっているか確認も必要ですからね~。
相変わらず、ばっちりな姿勢とるな~。

と思っていたら

 なんと!
陸上でもできるようになっていた!!!

ちなみに、本日のエコー検査の結果は・・・

こまち嬢のおなかには胎児は今のところ確認できず。

みずきのおなかの中の胎児は確実に大きくなっている。

とのことでした~。。

最後は、
 せんせい、あたしも?
と、ここが元気よく上陸していました。

 今のところ
必要ないですよ。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (3)

こまち嬢の仰向けは

2015年12月16日 (水)17:30

 それじゃあこまちさん、
お願い!

 え~、
今あんまりそんな気分じゃないんだけど~

でもまあ、そんなに言うなら

 やってあげても
いいかな~

 いや、そーなんですけど
も~ちょっとこう、こっちでやってくれないかな~・・・

と言いますのもこの日はこまちのおなかの中に赤ちゃんがいるのかどうかの
「エコー検査」を行いたい日。

先日もお伝えしたように、ゴマフアザラシのみずきの妊娠が確定したのは
このエコー検査を行ったから。
今年の春にここを産んだこまちですが、こまちの妊娠の可能性も全くゼロでは
ありません。
ここの子育てが終わったあと、オスのゴクウと再び交尾しているかもしれないからです。

ですが、こまちの子育てが終わったあとはオスのゴクウの発情は
それほど強くなかったようにも見受けられており、みずきよりは妊娠の可能性が
低いと思われるんだけどな~・・・そんな状況なんです。

みずきとゴクウの交尾は実際に確認されているのですが、こまちとは
確認されていません。しかし24時間365日じ~~~っと見ていたわけではないので
可能性はゼロとは言えないのです。

なのでこまちにもエコー検査をさせてもらいたいところなのですが・・・

 このように
陸から離れていってしまうので・・・

上手くいくときもあるんですよ。
なのでわざとやってるような気もするんですよ・・・。

ちなみに、
 ←美しすぎるお手本。
(みずき)

というわけで、
 居残り。
寄りはするけど仰向けになってくれない。

とそこへ
 みずき姉さん登場!

 あなたまだやってないの?
こんなのすぐに終わっちゃうわよ。

 こうやって、
(人間はみずきに対して特に何もしていません)

 こう。
(あくまでみずきの自主的な行動です)

 カンタンじゃない。
あなただって仰向け、できるでしょ?

 ほら、
この生き物たち、あなたにお願いしてるわよ。
やってあげたら?

そんな素敵な言葉を残してか(かどうかはわからないけど)
みずき姉さんは美しい仰向けをこまち嬢に見せつけて
 立ち去っていきました。
みずき姉さんが言うなら・・・

 仕方ないわね・・・

 いや、だから
も~~ちょっとこちらに来ていただけないかと・・・・・


ちなみにこの日、こまち嬢のエコー検査はできませんでした。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (5)

部屋が決まらない

2015年12月10日 (木)15:04

 ←テングカワハギの
写真を撮っていましたら

同じ水槽で
とんでもないものを見てしまった!

 チンアナゴが
全身出ているではありませんか!!

チンアナゴと言えばご存知
 この姿ですが

 出て
泳いじゃっているし!

すぐそばに担当者がいたので聞いてみると
こうやってたま~に「お引越し」をしているようなんです。

へ~それじゃあまた砂に潜るのか。
潜るシーンも見てみたいなあと
しばらく待っていたのですが

 一向に
その気配無し。

 よく見ると
下から見ているチンアナゴがけっこうたくさん・・・。

「なんだよ~あいつまだ部屋決めてないの?」
「こだわり持ってるからね~」

なんて聞こえてきそうでした。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

ぼっさぼさ

2015年12月08日 (火)12:03

最近のホッキョクグマ豪太ですが
朝からまったりしていることが多いです。

この日は
 おもちゃ
破壊活動してました。

豪太を撮っていると
 なぜかたま~に
カメラ目線をくれます。

 おもちゃに開けた穴を

 少しずつ
広げていこう作戦のようです。

 一生懸命の
鼻むぎゅー。

 あぎぎぎ~

 むんぎ~

 はいカメラ目線。

 どんどん

 おもちゃが

 ぼっさぼさに・・・

 ・・・

 ・・・・・

 ん?
疲れたか?

ちょっと開けて見に行ってみたら

 すでに
夢の中でした。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (4)

強靭なブリコ

2015年12月07日 (月)20:05

12月6日は、何の日でしょう~??

答えは、

 「ハタハタの日」。

2008年、男鹿市内の宿泊施設の方を中心に制定されたそうです!
なぜ12月6日かというと、過去の漁獲を調査したところ
この日が一番漁獲量の多い日なんだそうです。

ここ最近はなんだか海が荒れているから、今年の漁獲はどうだったのかなあ・・・。。

さて、GAOでも
 5日、6日に
ハタハタ講義を行いましたよ♪

そもそも、ハタハタという魚ですが
自分は当然のように「ハタハタ」という言葉を使うとその姿もすぐに浮かぶのですが
県外の方にとっては「ハタハタってどんな魚?」って感じですよね。。

一番最初の画像がハタハタ。
他の魚にあるウロコが無いのも特徴ですね。
胸ビレがとても大きくて、このヒレを羽ばたかせるように泳ぎます。

秋田県では冬の初め、まさにこの時期に漁獲されます。
なぜこの季節なのかというと、ハタハタが男鹿にやってくるのは
産卵のためなんです。
本来は水深200mよりも深いところに生きているのですが、ハタハタが
卵を産み付けるのは海藻の生い茂る「藻場」。
男鹿には良い藻場かあるようで、1年に1度この時期に産卵のために
沿岸にやってくるんです。

ハタハタといえば、忘れちゃいけないのが
 禁漁の歴史ですね。
過去、記録されている中では1960年代にはなんと年間2万トンの漁獲!
この季節にしか獲れない魚とあって、箱で買うのが普通だったとか。

箱で買っても生ものだしすぐにダメになってしまうのでは・・・
なんて思われがちですが、秋田県では塩につけたり、その家独自の「ハタハタずし」という
発酵食品を作ったりして「保存食」として一般的だったんですね。

しかしご覧のとおり、1991年にはハタハタの漁獲量は70トンほどまでに。
過去にテレビなどでも取り上げられましたが、平成4年からの3年間はハタハタ漁は禁止!

その結果・・・

最近では少しずつではあるものの資源量は回復、漁獲量をあらかじめ決める等
水産資源を守る活動が続けられています。

 それでは・・・
GAOっとを見ている皆様にも、クイズに答えてもらいましょう!!!

ハタハタのメスは卵を海藻にからみつけるように産みます。
その卵は小さな卵が集まって、ゴルフボール大の一つの塊になって海藻に
固定され、孵化を待ちます。
ハタハタの卵を「ブリコ」というのですが・・・
 ブリコの色は
何色でしょーか?!
三択問題でーす。。

何でしょうね・・・魚の卵をいうと~を連想してみてくださいね~。

正解は・・・

 全部あります!!
なんだよそれ~なんて声も聞こえてきそうですが、ほんとなんです!

 こちらが
そのブリコの写真なんですが・・・ものすごくカラフルじゃないですか?

ブリコの色に関してはまだまだ謎が多く、色が違うからといって
産まれてくるハタハタに違いはありません。食べているエサの違いかという一節も
あるようなんですが・・・不思議ですね~。

それでは次の問題!
先ほどのブリコですが・・・
 何個くらいの
卵の集まりでしょーか。
ちなみに、ひとかたまりがメスが一度に産む卵の数なので、前のブリコの写真を数えてみると
何かわかるかもしれません。

正解は・・・

 なんと
2500個!!

 こちらが
卵を持ったメスのハタハタです。お腹が膨れていますね~。
メスの大きさにもよるのですが、大きなブリコひとかたまりだと、こんなにたくさんの
卵が集まっているんですね。

それでは次の問題!

 ブリコから
ハタハタの「赤ちゃん」が生まれるまではどれくらいかかるのでしょ~か。

正解は・・・

 2か月!
ハタハタの稚魚は卵から孵化した時点で15ミリほど。
栄養のつまった卵黄をもって生まれるので、孵化した後1週間ほどは
餌をとらなくても大丈夫なんだとか。
サケの稚魚みたいですね。

クイズは全部で3問でした!
いくつ正解しましたか~??

 このあとは、

 本物のブリコに
さわってもらいました!
ちなみにこちらのブリコは昨年残念ながら稚魚が孵化してこなかったブリコ。
冷凍で保存しておいたものです。

ちなみに、ブリコの力はひじょ~~に強いと聞いている。ので、

 ブリコを

 4つ置きますよ~。

 そのうえに

 レンガものっけちゃうよ~。
これ、1こだいたい2.5キロあるから、

 4つで
10キロのっちゃったよ~。

 (しばし閑談)

 は~いそれじゃあ
全部よけてみるよ~。

 はいっ!!
全く変形していないブリコが!!

そうなんです、このようにブリコは非常に硬く、かつ弾力も持ち合わせているんです!

以上で本日のイベントは終了で~す。ありがとうございました~。。

ここで個人的な疑問をふいに投げかけるのが自分の悪い癖。

「結局、ブリコってどこまで耐えられるの??」

とゆーわけでオプショナル実験開始!!

 まずはブリコを6個置き、

 お前乗れよと
新人でかつ一番重そうなのにやらせる。

 はいっ。
「下でぷちぷちしてたり割れている感覚は全くありません!!」

 おお~!!!
全く壊れていませんでした!

 じゃあさ、
5個にしてみたら。
あ、工作教室の先生が乗りたいっていってくれたから

 2人で乗っても

 だいじょ~ぶ!!
全くつぶれていません!!こうしてブリコは全く損傷なくイベントは終了したのでした。

ブリコって、さわってみると弾力がものすごいんです。
近い感触だとスーパーボールかな?
昔は海藻からはずれたブリコが岸に押し寄せてブリコのじゅうたんのように
なって、その上でトランポリンのように跳ねて遊んでいたなんてことも
聞いたことがあります。

それにしてもどうしてこういう強靭さが必要だったんでしょうかね~。
やはり、日本海の荒波に負けないような強靭さが必要だったんでしょうか。
冬の男鹿の海は荒れますから、稚魚が孵化するまでしっかり稚魚を守るような卵が
必要なのかな?

それぞれがそれぞれの生きる場所で生き抜く術を持っているんですね。

きっともうすぐ今年のハタハタの漁期はおしまいです。
今年も口にできることを感謝しながら、
ハタハタがこれからも産卵の場として男鹿の海を
選んでくれるような環境にしなくてはいけませんね!


ちなみに、後で聞いたら
一番重そうな新人の体重は、ゴマフアザラシレベルだった。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

カレンダー
2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる