2017年05月 のアーカイブ

出張報告 DAY2-1

2017年05月31日 (水)18:36

出張報告 続編です。
前回はこちら
どよよんとした天気と
 船酔いで
なんだか気分も落ち込んだ初日・・・

がしかし!

たっぷり睡眠をとった自分は
外にでてみたら
 なんと!
見てくださいこの天気!

 青空が
見えてきましたよー!!

 遠くに
島の影も見えてきました。
その島から飛んできたのか、船には鳥がついて一緒に飛んでくれます。

なんだろな、船に来るっていったらカモメとかウミネコとかの記憶しか
ないんだけど黒いし・・・

 こちらは
「カツオドリ」というそうです。

 翼を
広げたとき、両端までは1.5メートルもあるそうで、かなり大きいです。

 あれですね!
あれが「小笠原諸島」なのですねー!!
(間違ってたら指摘ください・・・)

 ぶろぐ担当、
初!小笠原諸島「父島」上陸でございます!
当然のことながら・・・暑っ!

気候も違えば、

 植生も
違いますよね。
こんな木、秋田じゃお目にかからないよ。

 街並みは
白っぽい建物が多くて南国だな~。

ここが小笠原諸島父島のメインストリートで、右には山、左には
海が広がっています。

歩いて制覇できちゃいます。

「じゃあ海に行ってみましょうか」


 きたー!!
ていうかこんなにあっという間?!(道から数歩しか歩いてません)
な感じで、メインストリートから少しそれると
青い海と白い砂浜が広がってるんです!

「あ、これ
 ウミガメが
掘ったあと。」

またもこんな簡単に・・・・。

5月はアオウミガメの産卵シーズン。小笠原諸島は日本最大規模の
アオウミガメの産卵地です。
夜、砂浜に上がってきて産卵用に砂を掘り、卵を産みます。

ですが、堀ったところに必ず産むわけではなく、
途中で「あーこれ違うな」とか
「今そのタイミングじゃないな」というときもあるそうで
そうなった場合は掘ってそのまま海にUターン、なんてことも
あるそうです。

この時期は父島の砂浜いたるとことに
アオウミガメの進んだあとや砂を掘ったあとがあります。
卵を産んでいたらそのうえに砂をかけて固めるそうなので、
この穴はお気に召さなかったんですかね。


 行く途中には
でっかいアロエみたいなのが・・・

「アオノリュウゼツラン」というそうです。
リュウゼツ。
竜の舌みたいだからこの名前が付いたそうです。


お昼ご飯は
 「ポキ丼」を
いただきました。
白身魚の漬け丼です。

このあたりは白身魚が主なようです。あまじょっぱくておいしかったです。
白身魚の漬けはいろいろなメニューに取り入れられているようで、これで
お寿司も作るそうです。


お腹いっぱいだわ~と
岸壁を歩いていたら

 なんでかな
岸壁を除くと、枝サンゴが広がっている・・・
よくよく見ると、海の熱帯魚までいるんですよ・・・。

すげーな。


 ちょっと
覗き込んだら


 サメがいるって
どういうこと?

このサメ「ネムリブカ」といいます。写真には1匹ですが
けっこううようよしてます。

夜になると、港の光にもっともっとたくさん集まるとか・・・

覗き込める場所にサメがいるって・・・

到着して数時間。

 驚きに
キリがない・・・
何あのでかいアスパラみたいなの・・・

というわけで、続きます。。
この次は、今回私たちがこうして小笠原諸島に来るきっかけを
作ってくれた生き物の出発地を訪れます。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (1)

おさかなごっくんできました みずき子編

2017年05月27日 (土)18:21

先月生まれたゴマフアザラシ2頭。

 元気です。
手前がみずきの子供(4月10日生まれ)、泳いでいるのがこまちの子供
(4月19日生まれ)です。

こまちの子に関しては、人工哺育が続いていましたが
ミルク→魚への切り替えも比較的スムーズにできました。

だもんで

 むちむち・・・

通常であれば、母親からのミルク→乳離れのときに
一時エサを食べない時期がありますので、やせるんですよ。

↓4月下旬 みずき子
 むっちむち。

で、
 1枚目。
やせましたよね・・・。

野生だと、エサがうまく取れない個体は
生きていけないわけで、そういったアザラシが保護されたり
することもありますね。

ですがここは飼育環境下なので、弱る前に自力で魚を呑み込んでほしい
わけです。

日中、
「みずき子が魚食べたんですよ~」
「えっすごい!手から?」
「いや、人がそばで見ていると食べないので、プールにエサ入れて、
離れたところから見てたら食べたんです」
「・・・・・」

その話、初めて聞いたわけじゃないな・・・。


 プールの中に
エサの魚入れて、

 お?

 おさかな

 ぱくっと?!

続きはこちら↓をご覧ください!
あたしだってさかなたべるんだから!

というわけで、今年生まれたゴマフアザラシ2頭
無事、魚を食べてくれるようになりました~。。


ちなみにこの2頭ですが

 決して
中睦まじいわけではないです。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (1)

なんだかんだいって魔法なんだと思う

2017年05月24日 (水)16:18

当然のことですが
生き物の誕生に慣れてはいけない。
生き物の死に慣れてはいけない。。

誕生はうれしいものですが
卵の中で生命体が出来上がっていくのって
どう考えても不思議で仕方ない。

いくら生物学的に説明されても
魔法でしかないと自分は思っています。


2017年、

 ペンギン
誕生です!!
この場での報告が遅くなってごめんなさい。

5月15日、キタイワトビのヒナが1羽、ジェンツーペンギンのヒナが2羽誕生しました。
現在、3羽とも元気に成長しております。
写真はキタイワトビのヒナです。孵化当日の体重は約77グラムでした。


でもってこちらが
 ジェンツーの
ヒナ通称「ジェンピー」(ここ毎年言っているが、GAOではジェンツーのヒナを
ジェンピーというのだ!)です。こちらも孵化当日の体重が約74グラムと
キタイワトビと大差はありませんでした。

で、今日、見せてもらったんですよ。

 なんか
おかしくない??
ヒナすり替えたんじゃない?っていうくらいのこの成長スピード。

 (初日)


 こっちも

 なんか
おかしいと思う・・・。

いや、いずれにせよ
すくすく育っているのは、いいことです。

 すくすく
育ってね。

キタイワトビの夫妻、
 オス(奥)が
・・・

おそらく、ヒナが気になって
ほとんど水に入ってないんだと思います・・・・・。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (1)

出張報告 DAY 1

2017年05月21日 (日)12:29

勤続13年。

まさか
 自分が
 こんなことに
なるなんて
 思っても
 みなかった・・・
というわけで本ぶろぐ担当は
展示スタッフ1名とともに先日まで秋田を離れておりました。

行先はというと


 そう
2016年に新しくなった「おがさわら丸」に乗り
小笠原諸島の父島・母島に行ってまいりました!!!

なんのためかといいますと

 こちら!

6月から特別企画展「小笠原~ウミガメがつないだ、東京と秋田」の
準備の一環でございます。

2016年12月4日に男鹿市で保護されたアオウミガメ。
みなさん、覚えていますか?
こちら→「小笠原からの旅」に経緯がありますので
ご一読ください。

小笠原諸島の父島にある、小笠原海洋センターで放流された
アオウミガメが秋田県水産振興センターで保護され、GAOに来て。

ずいぶん長旅をしてきたものだとニュースや新聞でも
大きく取り上げてもらいまして。

ヤ〇ーのトップにものりまして。
それが大きな引き金になったのです。

それを見ていた小笠原村観光局(東京諸島観光連盟)の方が
「何か一緒に連携してできませんか?」と連絡してくれました。

そーなったら即答です。
「是非!!」沸き立つスタッフ。


しかし現実は
とにもかくにもなんていうか・・・

自分にとっては小笠原なんて全く知らない土地でした。
もちろんね、名前は聞いたことあるのよ。
あれでしょ、世界自然遺産でしょ。

あれ?でもあれって小笠原島なのかしら?そもそも島って一つなのかしら?

住所にしてみたら

「東京都小笠原村」

なんですね(そこから?!って思われるかもですが
意識したこともなかった)。

ちなみに正確には「小笠原諸島」で、30余の島々から形成されており
その中でも大きな「父島」と「母島」には人が住んでいます。

そういえば、「硫黄島」もこの小笠原諸島に属しているし
最近の噴火で大きくなりつつあるという「西之島」も
ここに属しているわけです。

小笠原に行ったことのある人物がGAOにいるわけでもなく
このご時世、情報ならばいろいろな手段でゲットすることが
できますが、幸いなことに、
「とりあえずおまえらいって見てこい」
という指令をいただき、小笠原について全く知らない秋田県出身の2名が
お邪魔することになりました。(いろんな過程をずいぶんすっとばしてますけど)

ちょっと長く書きすぎましたが
 君が
来てくれなかったら、GAOはこの機会をもらうことはなかったわけで
(来たくてきたわけじゃないだろうけど・・・寒いし・・・)

不思議なものですね。


さてさて報告に戻りましょう。

小笠原に行きたいのであれば交通手段は唯一「船」です。
先の写真「竹芝客船ターミナル」より
貨客船「おがさわら丸」で父島まで運んでもらいます。

 そうですよ。
「船」
しかありません!
「おがさわら丸」に乗り、父島まで24時間の旅です。

「24時間」
ですよ!!
こりゃあ長旅だ。飛行機なんてありませんからね。

船の中では
 男鹿を
紹介させていただく時間を作ってもらいまして、ちょっとだけ
お話させていただきましたよ。
なぜ秋田県の水族館の職員が、小笠原に行くのか。
そもそも男鹿ってどんなとこなのか。
GAOってどんな水族館なのか・・・といったところです。

お話が終わったら、
「運がよければイルカが見える」とのことで
意気込んで外に出たら

 どよよん。

ちなみに、この「おがさわら丸」はおよそ週1の運行で
東京を出たら翌日小笠原村父島について、4日ほど停泊して父島を発ち
翌日に東京につきます。(繁忙期とかは違うみたい)

自分たちの前の運行では、快晴続きで
確かに天気予報も晴れマーク続きだったのに・・・

持ってない自分。(←自覚あり)

初日はこのまま船の中で、翌朝を迎えます。
自分は気が張っていたせいか酔い止めを飲んでいなかったからか
酔ってダウンしてそのまま寝ていました・・・

というわけで、「出張報告」シリーズ、ちょいちょい出没します。


え?イルカ?

見れませんでしたよ。(やっぱり持ってない)




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:“うらばなし” |投稿者: | コメント (0)

おさかなごっくん できました

2017年05月13日 (土)09:15

時間が経つのは早いもので
ちびもふ姫様に会いに行ったら
 あら~
お顔がゴマ模様。

4月19日に生まれたゴマフアザラシ。
こまちが産んだ子ですが、子育てする気配がなかったため
スタッフによる人工哺育を選びました。

生まれてもうすぐ1か月。
ここまで育ってくれたことに感謝しているとともに
驚きも隠せません。

最近ではご覧のように白い毛が抜けてきて
ゴマ模様があらわれてきました!

そしてついに・・・
(↓動画ご覧ください)
ちびもふ姫様 おさかなごっくん

できたのであります!!!

主食がミルクからおさかなになりそうです。

と・・・

なぜか

 もふ姫様
(4月10日生まれ みずきの子供)
貴方が食べるのは、それじゃありません。
(一応言っておくが、もちろん噛んでいません。たまたまです)

みずきの子供はすでに離乳をし、現在自力で魚を食べる練習?中です。
魚を噛むところまでは目撃されているのですが・・・

スタッフの手から、ぱくっと食べるとことまでは到達しておりません。

 なんで
おさかなたべないの?おおきくならないよ。

あいつらしんようできないからよ!!
なんて言われてそう・・・。


とにかく、すくすく健康に育ってくださいませ。


※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (1)

2匹だったはずですけど

2017年05月11日 (木)18:07

増えている。

2匹だったはず。

なのにどー見ても
 3匹いる。



タカアシガニ、

 脱皮成功しました!!

さてどれが脱皮したあとの殻でしょーか。。

正解は、

 これが
脱皮した本人・・・本カニで、

隣の

 これが
脱皮したあとの殻です。

タカアシガニは甲殻類。節足動物。脱皮をくりかえして成長します。
ずるっと全身がぬけるので、きれいに脱皮が進むと

 増えてる!
みたいな状況になります。

 脱皮した直後の
体は非常にやわらかく、殻が固くなるまで数時間かかります。
体が固まる間はじっとしていなくてはいけません。

 脱皮殻は
回収してしまいますが・・・
一回りおおきくなったタカアシガニ、探してみてくださいね。
殻が新しいので、あざやかな赤色をしています。
2階の海水魚コーナーにいますよ。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

こどもプール

2017年05月09日 (火)09:50

ここ最近、こいのぼりばっかりじゃないかって?

すみません。


それでは本日のお題は
 こちら。

対象の本人は

 へそ天で
爆睡・・・

 あ、
お目覚めですか??

4月19日にゴマフアザラシのこまちから生まれた子、
ここでの通称「ちびもふ姫」。
誕生から2週間が過ぎ、人工哺育継続中なのですが
ここまで大きくなってくれました!

ずっと同じ方を下にして寝ていたせいか
 顔が・・・
はんぶんで・・・

 体重増加も
母乳で育つスピードにはかないませんが、もうすぐ20キロに達しそうです。
生まれたときが10キロほどでしたから、2倍ですね。

ちびもふ姫、変なくせ?があるのです。

それは

 ミルクを
あげたあと(おさえ役だったので写真撮れませんでした)

 ホースの
水を飲む・・・

 何でしょうか
異常でなければいいんですけど・・・

ちなみに、ちびもふ姫様いまはどこで過ごしてらっしゃるのかというと

 4月10日に
生まれた

 みずきの子
ここでの通称「もふ姫」(もう「もふ」なくなったけど)様と同じ場所にいます!
(あれ?眼光するどくなってる??)

現在ゴマフアザラシ展示場は
 おとなプールと
こどもプールに区画整備をしております。

ですので、
 もふ姫

 ちびもふ姫に
ひじょ~~に会いやすくなっております。
もふ姫様はすでにゴマ模様になりましたが、大きさはほぼ同じ!

 なんていうか、
こんな風景が見られるようになろうとは・・・。

みずきの子はすでにお乳をもらっていないため
魚を食べる練習に入りました。
プールに入れた魚をかじったような跡があったとか。早く
おさかなごっくんできるようになってくださいね。




マリーさんの赤ちゃんが残念ながら死産であったり
こまちが子供を育てなかったりと
今のところ、3頭すべてが
すべて順調というわけではなかったわけで
もちろんこの後も何があるかわかりませんが


こうして
 2頭が
生きていてくれて、よかったですよ。というか、すごいことですよ。。


正直、次の日の朝がものすごく心配なときもありましたが(もちろん常にだけど)
 今こうして
泳げるところまで来ていて、ありがとうございます、姫様。。
よくよく見るとゴマ模様が出てきましたね。
お姉さまからいろいろと学んでくださいませ。


どんなにお転婆で
スタッフを散々困らせてもいいから
 2頭とも

 大きく
なってくださいませ!




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (2)

報告 こいのぼりいっぱい計画

2017年05月08日 (月)19:49

2017年ゴールデンウィーク
ご来館ありがとうございました。

突如始めた「こいのぼりいっぱい計画」

初日は

 ひと家族。

が、

 「あの
これ、持ってきたんですけど・・・」
「おとーちゃんに、押入れから出しといてって言っておいたから!」

ということで


 こちら!
増えましたー!!ありがとうございました!!!
ちなみにこいのぼりは来年に向けてまだまだ募集します。
もう使わない、押入れに眠っているこいのぼりがある方は
いただけないでしょうか。
返却はしかねますが、来年のゴールデンウィークに必ずや揚げます。

今年は雨の日もありましたが、比較的天気には恵まれましたね。

 動じない
こまち嬢。

 水風船釣りに
夢中。

 スーパーボールに
夢中。。

 輪投げだって
大人気。

スタッフの気まぐれでやった
 裏側見学。

 エサやり体験。
(↑たぶん一番の稼ぎ頭)

 たくさんの

 ご来館

 ほんとーに

 ありがとう
ございました♪

ゴールデンウィークのGAO、楽しかった!という方は
また遊びにきてくださいね♪


※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (0)

今日から9時です

2017年05月06日 (土)08:45

今日5月6日、7日は
朝9時開館の、ちょっとだけ長い17時30分までです。

今日6日の朝は
 あいにくの
雨降り・・・

午後からは回復とありますのでご来館の際は傘のご用意もしていただけると
良いかと思います。

水族館上の駐車場からはシャトルバスも出ますので
ご利用ください。


取り急ぎ報告。

 こいのぼり
いっぱい計画、ありがとうございました!

始めたときよりもかなり増えました~。。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 |投稿者: | コメント (0)

朝7時30分からやっております。

2017年05月03日 (水)11:28

今日朝イチで取った電話が

「ホームページで見たんですけど、朝7時30分から
やってるんですか?」
「はい、今日から5日まで朝7時30分からに
なっております。」
「本当に、朝7時30分からやってるんですか?!」
「はい。駐車場は朝7時30分より前に来ても入れることが
できますよ。また、館内ではレストランも朝から営業
してますので、朝食などもご利用いただけます。」
「へえ~~~。わかりました!ありがとうございます!」

ちょっと「本当?!」って思われるくらいの早さなのかしら・・・

GAO恒例早朝営業、今日から5日までやっております!

 ご覧ください
この青空!
水族館の外ではこのように美味しいものが集まった屋台もやっております。

また、朝ご来館の方には
 GAO
輪投げ&ヨーヨー釣り体験コーナーもつくりました!
1人200円で、どちらも遊ぶことができますよ。
こちらは朝と夕方に出店予定です。


 こいのぼり
いっぱい計画も進行中!
最初は1家族くらいしかいませんでしたが、少しずつ増えております!
押入れや物置に眠っているこいのぼり、あったりしませんか~??
返却はできませんが、いただいたこいのぼりは随時あげさせて
いただきます!

さてさて、人気を集めているのがやっぱり・・・
 ゴマフ
アザラシ。
あれ?ちょっと違う!

実は・・・

 大人
プールと

 子供
プールに分けました~。

みずきの子供はすでにお乳をもらっていないらしく、そろそろ
エサを食べる練習期間です。
さらに今年はもう1頭ちびもふ姫がいますので、
展示場を2つに分けました。

 もふ姫様、
いかがでしょうか?
(あれ?なんだか目つきするどくなってる??)


 あたし、
もうあかちゃんじゃないんだから!
こどもあつかいしないでよ!!

と、「出せ~~~」アピールをすることがたまにあります・・・。

8時15分からのホッキョクグマのエサのじかんでは

 クルミ様が
朝からとばしてくれます。。

朝のGAOも面白いですよ!!
GWはぜひ早起きしてご来館ください。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆イベント情報☆, おすすめ“男鹿” |投稿者: | コメント (0)

カレンダー
2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 茶グマ万歳
     ずーっと気がかりでした。 少しずつ元気になっているというこ... ゆきの (10/20)
  • モフモフ度が高い
     モフモフ感が凄い❗その通りですね✨豪ちゃんの足の短さ。おもち... tenten (10/18)
  • 茶グマ万歳
     良かった!このご報告を待ってました。 飼育員の皆様ありがと... はむちん (10/11)
月別で記事をみる