2019年05月 のアーカイブ

30日 同居日でした

2019年05月30日 (木)19:00

ホッキョクグマ広場に、




 豪太。

と、

 ユキさん。
5月30日、ホッキョクグマ同居日でした~。。

が。

 なんかもう



 こんな感じ。



 あえて



 接近も
せず



 同じ
展示場にいる・・・

この2頭、4月はじめころの同居時には
何度か交尾行動が見られていましたが、次第にユキさんが
豪太の接近を許さなくなる日が増え

近づきたくないならほっときゃいいのに

 わざわざ



 追っかけて
自分の世界に入る、ということが増えていきました。

案の定今日も

 遊具
見つけて


 転がして



 茶グマに



 なって、



 睨みを
利かせ





 豪太・・・。


 はい昼寝。
こうなると、これ以上はないっす状態。


夕方、エサのじかんには
2頭が一緒だと上からエサを投げ入れます。

そのとき接近したりすることもあるのですが


 なんか
変わった布陣で休んでました。
手前ユキさんです。


 ユキさん
なんか・・・貫禄出てきた?


 エサ?
上にいるスタッフに気が付いたようです。

2頭がエサでケンカしないように、
 それぞれに
エサを与えます。

ユキさん、最近
 魚を
ぼりっと食べるようになりました。


 相変わらず
頭、残してますけど・・・


 こうして
それぞれの場所でエサタイムしていました。

ああ、少し前の

 この
画とは大違い・・・

豪太の
 木上での
かわいいおすわりが見れたところでエサのじかんは終了です。

と思って見ていたら、ユキさんが
 魚の
頭を食べるようになりました。


 今日30日の
同居も、午後いっぱいで終了です。

なんかお互い同じ展示場にいてもそれぞれの空間にいるって感じで、
もしかしたらもうそろそろ2頭の発情期は収束なのかもしれませんね。

ホッキョクグマは妊娠すると、その後は発情しないと言われています。
もちろん100%ではないと思いますが・・・

そこが難しいところですよね。
収束したのか、それとも・・・。。

いずれにせよ

 ユキさん、
魚の頭も食べて、栄養つけといてください。

5月31日は、2頭別々の展示場におります。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (1)

令和ジェンピー

2019年05月28日 (火)19:04

5月27日、
「ジェンツーペンギンが孵化しました!」
と、ペンギン担当者が教えてくれました。

令和初めてのジェンピーですよ!
(ここではジェンツーペンギンのヒナのことを
「ジェンピー」と呼んでいるのだ!にしても
もう何年経ったかな・・・)

というわけで見せてもらいたいのですが

 まあ
そうですよね。


 見せてください
はいどーぞなんて
そんな簡単にお腹を持ち上げてくれませんよね。

今ヒナを温めているバンド色「茶黄」さん(オス)は
GAOで孵化して育ったジェンツーなんです。
で、ちゃきさんの父親もGAOで孵化したジェンツーなのですけど・・・

ちゃきさんの父親は
2010年にGAOで初めて孵化したジェンツー「ハムカツ」の
カツくん(バンド色青黄のほう)なんですよ!!

ということは・・・
カツくんがうちの2世代目。
ちゃきさん3世代目。
今回のジェンピーは4世代目ということになるのかな?!
すごいぞちゃきさん!!!
ちなみに奥さんの白赤さん、通称コーラちゃん(色から)は
GAO2世代目なんです。
GAOで孵化した個体どうしがペア組んで
また新しい命が生まれるなんていうのも、時の流れを
感じますね。


なんて考えていると

 おおっ!
ちゃきさん、見せてくれるの?!


 令和
初ジェンピーです!!
相変わらず銀灰色のふわふわした羽根がかわいいな~。


 見せて
くれたのはいいのですが・・・


 ヒナが
動かない。



 ちょっと、
大丈夫だよね?



 あ、
動いた。


 寝てたかな?









 おとーさん、
おなかすいた~。



 何とラッキー



 給餌シーン。

毎度毎度、ヒナが食べられているようにしかみえないこの画ですが
ペンギンはこのようにヒナにくちばしうつしでエサを与えます。
子育てしているペンギンはヒナにエサをあげるために
胃に食べたものをためておきます。

こんなに小さなヒナなので、孵化して数日の間は
固形の魚というよりも流動食的な、ドロドロしたものを
与えています。
哺乳類でいえば、初乳みたいなものなのでしょう。

本来であれば胃の内容物は消化されてしまいますが、
この時期のペンギンの胃の機能自体が変化し
胃の中にヒナ用のエサをためておくことができるという話を
聞いたことがあります。

ヒナがある程度

 でかくなったら
消化してから云々待ってられないので(キタイワトビ)
食べたそばからすぐにヒナに与えます。証拠に、あげたばかりの
魚が・・・。

おそらくヒナにあげようとして、クチバシからあふれたんだと思います。


 ちゃんと



 食べてるかな?
エサあげられてるかな?


ここで気付いたことがある。


 寝起き直後。



 エサ
もらってたあと。

お腹!ぽこーんとふくれているではありませんか!!

親も子もいまのところ順調そうです。


28日、別の卵でも中からヒナが出てきそうだとのことです。
頑張って殻割って出てきてほしいですね!



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (1)

こどもプール

2019年05月27日 (月)18:32

5月18日、秋田市の道の駅あきた港で
今年9月に開催される「全国豊かな海づくり大会」のプレイベント
 地魚フェスティバルなるものに



 お出かけ水族館
行ってきたんですよ。

その中に、クジラ類の古い骨とかもさわれるように
展示してるんですけど


 「カプリコみたい」
と、秀逸なコメントを残して去って行った小学生がいました。


もうカプリコにしかみえない・・・




話は変わりまして、今年3月生まれのゴマフちびーず

 先日まで
2頭ともこどもプールにいたのですが


 先(3月20日)に
生まれたみずきの姫様が、ヒトの手からエサを食べるようになりました。

先に生まれましたからね、それにしてもこうなるまで早かった。
全然、手こずらなかったですね。

姫様に比べて

 こまちの
王子様の方が、ちょっと食べてくれませんでした。(左)


 こうして
魚をあげようとしても、


 姫様が
横取りしてしまう可能性大なので
(実際していたので)


 姫様
大人プールにお引越し!しました。


 なんか
こうしてみると、もうすっかりアザラシですね・・・


 姫様、
大人になられましたね・・・


こどもプールに1頭になった王子ですが
1頭になって間もなく・・・




 食べた~!!
王子も順調にエサを食べるようになりました!
今年生まれの2頭、優秀すぎ!


今では
 外に
ちょこちょこ出てきて、ごはんタイムすることも。

王子のお外ごはんタイムは、大人たちのエサのじかんが終わったあとに
見ることができますよ。


たまに

 こどもプールに
誰もいないことがあるのですが、それは


 王子が



 自主的に



 別室に



 入るからです。

自主納舎。
(納舎・・・生き物を裏の部屋に入れることを示す)

今年のこどもプールも、もうそろそろ終了です。


6月1日から30日、2頭の名前を募集します!
詳しくはこちら

ぜひぴったりの名前を考えてあげてくださいね。


※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (0)

今年は3羽

2019年05月24日 (金)18:33

キタイワトビペンギンのヒナの話書こうとしたら

5月7日、3羽目に孵化したヒナのことを
取り上げずにおりました・・・

というわけで、2019年は
3羽のヒナが孵化しましたよ!!

3羽目のヒナ、孵化直後は・・・

 こんなんでした。
このペア、メスが通称9番の「きゅーちゃん」、オスが「ピーちゃん」。
途中からヒトが育てたキタイワトビなんです。
いわゆる人工哺育・・・というかより詳しくいうと人工育雛(いくすう)です。

ヒトの手で育てたペンギンが、子育てするのかな?って
思ってたんですよ、正直。

成長はしたものの、それが不安でした。

そんな心配をよそに、ピーちゃんはペアを組み、我が子を
育てています。これが2回目です。

この時、ヒナをあっためていたのが嫁さんのきゅーちゃんなんですが

 顔が
怖いです。

実はこの若手ペア、他の個体に比べてヒナにエサをやるのに
ひじょ~~にムラがある。
すごくあげてる日と、そうでない日がある。

最初、なかなか体重が増えず
補助的にエサをあげたりしていたのですが・・・

数日後。
キューピーペアのヒナの体重を計るところを見せてもらいに
行ったら

電子計りが

 エラー。
重すぎるんです。
この計りでこのヒナを計測するには、もう重たすぎるんです!

というわけで、順調に大きくなっていました!
よかったよかった。

計れなくなったので
大きいので体重測定するようになりましたが・・・

相変わらずヒナの体型がおかしい。

親に戻すと

 こんな
状態。
もうお腹の下は卒業ですね。

相変わらずキタイワトビヒナの成長はすさまじいですね・・・

自分はあの状態を「千と千尋の神隠しに出てくる、太ったあとの
カオナシ」と呼んでいます。



3羽目に孵化したヒナがこんなだと、

 あ、
もうペンギンだ。


 あまりに
普通に立っているので、逆にヒナを見つけるまで
ちょっと探しました。


 こっち
本能半端ない凶悪ペア。
ほらもうヒナをガードしてるし。
それだけ立ってるんなら、もう大丈夫ですって。(といいつつ近寄れない)


昨年は残念ながら、キタイワトビペンギンのヒナの孵化が
無かったんです。

開館当初から繫殖に携わっていた個体は高齢化しています。
12月には開館当初からいた個体が亡くなり
他の個体の衰えも何となく感じていました。
さらに、若い世代がなかなか繫殖に参加せずにいたのですが・・・


今年は安定の凶悪ペアと
開館当初からいたベテランと若手の新しいペア
そして当館で繁殖した個体(ピーちゃん)と
神奈川県の京急油壺マリンパークから来た個体(きゅーちゃん)の
ペア
計3ペアでの繁殖となりました。


飼育下において、新しい世代が繁殖に入ってきたことは
うれしいですね。


みんな

 すくすく
育ってほしいですね。
ちなみに、凶悪ペアはどちらも開館当初からいる個体なので
若い者に負けずまだまだ現役でいてほしいものです。
ですが少し穏やかになってほしいです。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン |投稿者: | コメント (1)

同居日でした

2019年05月15日 (水)18:09

うららかな日差しの中

 貯金箱
ポーズの豪太。

そんな中!

 ユキさんだ!

5月15日、午後からホッキョクグマ豪太とユキを同居させました!

ホッキョクグマの発情は春、6月まで続く場合もあると言われています。
4月に交尾行動が見られ、その後ユキさんが豪太を追い払い、
別々にしていましたが今日久々に同居させました。

4月の初めに交尾行動が見られたものの、交尾が成立したかは
定かではありません。また、交尾が成立していると
メスはオスを受け付けなくなるといいます。

成立してなかったら、また交尾するかも。
成立してたら、寄るんじゃないわよオーラ全開のユキさんの
態度でわかるかも。
期間みじかい発情期。
これまでの豪太とユキの様子を見ても
何かあったとき大ゲンカに発展する可能性は低いでしょう。
もちろん念のためスタッフ見てますけど・・・。

互いに逃げる技も持ってるみたいだし。

 豪太、



 頑張って!!!



 久々だからか
いい雰囲気じゃない?


と思っていたら

 あれ?!
互いにおしりむけちゃってるし・・・

時間空いて見にいったら

 ユキさん
茶グマだし。



 豪太
接近!


 ユキさん
豪太の頭に前脚ヒットしてます!!!
豪太の毛皮がむにっとしてます!!!!


 なおも
追う茶グマユキ!


 ぱてぃしえさーん!
(裏にいる担当者)


 今日じゃ
ないですー。。


 ふんっ。
ユキさん、勝利のポーズにしか見えません。


 豪太・・・。

その後も

 2頭



 対角線上で



 互いを
気にする・・・



 ユキさん
お部屋に入って行っちゃった・・・



 出てきた。



 おっ
触れ合うか?

























投げただけだった・・・・・

そのうち、

 ユキさん
昼寝。



 担当曰く
「こうなると、これ以上は無いっす。」

このあともユキさんはプールで泳いで茶グマになったりしてましたが
大きな接近はなく、15日の同居は終了しました。
果たして交尾は成立しているのか。

だからといって今回ので明確な交尾行動が見られていたら
前回のは違ったのかーということになりますし

難しいですね・・・。
いずれにせよ期間は限られていますので、2頭には
申し訳ないのかもしれませんが(時におっかけられてるし)
様子を見ながら対応していきたいと思います。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

母の日だったから

2019年05月13日 (月)18:25

5月4日に天国に旅立っていったゴマフアザラシのマリーさん。

献花台には

 日々
お花が増えています。

昨日5月12日は母の日でしたね。そのせいか

 カーネーションが


 多い
気がする・・・

みんなのお母さんしてくれてたんですもんね。


献花台、今日(13日)までの予定だったのですが
母の日のお花も多いので、19日(日)までにさせていただきます。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ |投稿者: | コメント (0)

ユキさん 水位の変化を楽しむ

2019年05月11日 (土)18:24

前回の「ユキさんのホッキョクグマ水槽ライフ」の

 画像が
こちら。

で、

今日11日の夕方が

 こちら。
水位が違う。

本日11日、水槽お掃除の日でした。
日中からすこ~しずつ水を抜いていました。
もちろんホッキョクグマが飛び込んでも大丈夫で水から上がれる状態までですが。

水位が違うと、豪太なんかは意外と楽しんでくれるのです。
しかしユキさんの場合今日がはじめてなもんで、

 ど警戒。



 怪しんでる怪しんでる。。

と思っていたら!


 急きょ
入るスイッチ!


 目の前で



 ダ~イブ!!!









 ユキさん、
変化も楽しんでしまう大人の女。



 いつもとは
違う視線で見えるヒトのことも


 面白かったのかも



 しれません。



 この状態に
出くわした方はレアです。
あ、でもこれから暑くなってくるから・・・掃除の頻度も増えるな・・・。



 楽しかったせいか、
なかなか裏の部屋に来てくれず
掃除開始の時間がちょっと遅れたそうです(想定内)。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (1)

分身豪太 令和一発目のお仕事

2019年05月10日 (金)14:53

分身豪太、令和初めてのお仕事でございます。


ホッキョクグマ豪太が「男鹿警察署 交通安全特別大使」に
任命されました!!
というわけで、5月10日道の駅「オガーレ」で開催された
交通安全の集いに

 分身が
代理で参加し


 任命式!
ヒトのみなさん、今年も男鹿警察署管内は


 ぼくが
目を光らせてますからね!!


さて、豪太が交通安全特別大使に任命された一方、

道の駅オガーレの看板犬

 つばき
ちゃんも、1日警察犬に任命されました。


 お近づきに
なりたい・・・


 ぷいっ。
つれない・・・。。


最終的には

 つばきちゃんの
大好物で、お近づきになってました。



道の駅オガーレでは男鹿市の海産物・農産物や
お土産を取り揃えております。男鹿観光の際にはぜひ
お立ち寄りください!
※つばきちゃんは毎日出勤しているわけではないようなので、
ご了承ください。


※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

ユキさんのホッキョクグマ水槽ライフ

2019年05月08日 (水)18:10

先日、男鹿市内で有名なパン屋さんのパンをいただきました。

クマさんのパンなのですが

 ・・・

モデル


 これ?

いや、絶対違うし。森のクマさん的なクマがモデルだし。



ここ最近いつも黒い茶色い言われていたユキさんですが!

GAOには2つのホッキョクグマ展示場があります。

 こちら
「ホッキョクグマ広場」と


 水中の
様子が見える「ホッキョクグマ水槽」

この時点で「おや?」と思った方はするどい!


5月2日から、通常は広場側にユキさん、水槽側に豪太でしたが

 広場に
豪ちゃん、

水槽側は

 ユキさんに
なりました!

大型連休中のユキさんは

 大人気!
ぷかぷか食べ(仰向けにういてエサを食べる)も上手ですし。



 ときたま
サービス精神も旺盛です。

天気のいい日は

 ユキさんが
2頭に見えることもあります。


 水中の
エサをとって浮上するとき、


 おしりから
浮上していくのが、なんともチャーミング♪


巨大コーンを

 プールに
突き落とす姿も


 こんな



 アングルで



 見ることが
できます。(基本的に突き落すのが好きらしい)

こちらの水槽には木のチップエリアがないので、ユキさんはいつも
白いんです。いや本来であれば白いのが当然なんだけども。


 巨大コーンに
添い寝。なんかこのあたり豪太っぽいんですよね・・・


 あ、
起こしちゃいましたか?


 大丈夫よ。
余裕のウィンク。

というわけで

 最近の
ユキさんは、色白美グマです。



部分的にしか撮れなかったので使いどころがわからない1枚。

 別の
アングルから撮ったら、面白かったんだろうな・・・。





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (2)

スターティングメンバ- 旅立つ

2019年05月04日 (土)19:43

「お知らせ」にもありますように、

 ゴマフアアザラシの
大御所マリーさん、天国へ旅立ちました。

5月4日早朝、スタッフが見回りにいった時には
動いていませんでした。
ですので、夜のうちに旅立ったのだと考えられます。

マリーは25年前、小さいころ北海道で保護されたゴマフアザラシです。
なので、推定25歳。
ゴマフアザラシの中では高齢にあたります。

秋頃から体調を崩していたマリーさん。
できる限りの検査と治療を続け、一時は
持ち直したかと思える瞬間もありましたが

ここ最近は一気に体重が落ち
エサも全く受け付けなくなっていました。

治療を続けるため、別室に入れていましたが
今年生まれの

 ちびーず
専用プールを作るにあたり
それならマリーさんも一緒にいてもいい?と


 同居
させていました。


 日に日に
痩せていくマリーさんでしたが、頑張ってくれたと思います。


思えば、なんか
空気が読めるアザラシでした・・・。

 体重測定も

すんなり乗ってくれて

過去に
お客様からエサを受け取るはずのアザラシが

 急に
おねむになり

特に読んでないのに代打で

 マリーさんが
来てくれたり、

今年2頭生まれるからと
別室にすんなり移動してくれたり・・・


 この
立ち姿も人気でした。


 マリーさんが
GAOに来たのは2004年の7月、GAO開館直前でした。

来館から約15年。
水族館の周年がかさめば、生き物は歳をとります。

その間、館内の水槽を移動したりしましたが、
GAOでは3頭の赤ちゃんを出産し立派に子育て。

そのうちの1頭、みずきはGAOで立派にお母さんになり
他の子も孫も、他の施設に引っ越していきました。
今年も孫が誕生しました。

当館だけでなく、国内の動物園水族館のゴマフアザラシ界において
非常に大きな存在だったと思います。


マリーさん、あなたの孫は
 今日

スタッフの手から

 魚を
とって食べてくれましたよ。
もしかして「食べてあげなさい」とか言ってくれましたか?



 マリーさん
お疲れ様でした。

貴女のこれまでの姿と、最後の姿から多くを学ばせてもらいました。

本当にありがとうございました。



5日より、館内には献花台を設けてあります。





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ |投稿者: | コメント (4)

カレンダー
2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる