2021年01月08日 (金)14:47 のアーカイブ

2021リュウグウノツカイ見参

2021年01月08日 (金)14:47


冬です。
寒いです。

1月6日、男鹿市内の鵜ノ崎にある水産振興センターさんから
連絡をいただき、その日市内の海岸に漂着していた


リュウグウノツカイをいただいてきました!

ご存知レアな深海魚です。
男鹿にも過去漂着例があります。昨年も何例か展示させていただきましたね。
大きなものだと10メートルを超える長さのものもいるとか・・・

一般的には水深100mよりも深いところに生息していると
いわれています。

ここで恒例の、


スタッフと長さ比べ。

今回漂着したのは大きさ約190㎝、約5㎏の個体でした。
ここ最近気温が非常に低いせいか、海岸に打ちあがっていた時から
これまで、保存状態は良好です。

それでは局所アップといきましょう。


リュウグウノツカイに特徴的な、頭部と腹部にある
長く伸びたひものようなもの。

これは背鰭(ひれ)と腹鰭です。

背鰭は体の上部に走っている赤いたてがみ部分すべてなのですが、
その一部が非常に長く伸びているんです。

そして腹鰭は、他の魚と同様に一対です。
細長いので、漂着した際に切れてしまうことも多いのですが
今回の個体はほぼすべてきれいに残っていました。


そして鰓(えら)のそばにある胸鰭。
小さいですね~。


こちらもほぼそのまま残されていました。

リュウグウノツカイにはうろこがありません。
さわっていると


銀色の粉のようなものがつくのです。
きれいですが、正直…独特のにおいがします。

保存状態が非常によかったのでい


目も透き通っていて、とてもきれいです。

今回もひれあし‘s館の出口部分に展示しています。
展示は10日までを予定していますが、状態次第で早めに
切り上げることもありますので、ご了承ください。


それでは昨日(1月7日)のホッキョクグマユキ親子。






ユキっ子、大きくなった?



12月27日




1月7日
なんか、むちってなったような気が・・・






大きくなってきているせいか、体の細部が
見えやすくなってきました。

いいぞユキっ子!
すごいぞユキさん!
このまま育てよ!



1月6日動画アップされてます♪



 

※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!!, ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (3)

カレンダー
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 子を起こさぬ気遣い
     母子の愛情が満ち溢れる映像です💓 人間以上じゃないか、と思... しろくま応援団 (1/17)
  • うしどし
     綺麗なウミウシちゃんだ〜〜〜、、、、、、、 カーペット (1/15)
  • うしどし
     3年前まで秋田にいました。 今は茨城県に住んでいます。 ... 三浦惠子 (1/13)
月別で記事をみる