ホッキョクグマ ユキの今期の出産について

2020年01月15日

2019年10月よりホッキョクグマ ユキの妊娠・出産を想定し、展示を中止しホッキョクグマ展示場の産室を開放していましたが、現在に至るまで出産は確認できていません。
交尾確認日及び現在のユキの状況から今期の出産はないと判断し、出産を想定した管理体制を解除しましたのでご報告します
【判断の主な理由】
・豪太とユキの交尾が確認されてから現在までの日数では出産の可能性は極めて低い。
※ホッキョクグマの妊娠期間は平均224日。これまで記録されている中での最長妊娠期間は294日。今回の交尾確認日(2019年4月10日)から考えると、現時点で、以降出産の可能性は極めて低く、今期のユキの出産は無いと判断。

今後はユキの状態を確認しながら通常の展示体制に戻すとともに、ユキの体力を回復させ、次の繁殖期に向けたペアリング(同居)計画を立てていきます。
ペアリングの時期については豪太とユキの様子を観察しながら判断することとなりますので、その際には改めてお知らせをさせていただきます。