ハタハタ放流体験の開催について(終了しました)

2015年03月20日

 3月28日(土)・29日(日)に人工授精した卵から育成したハタハタの個体の放流体験を開催します。放流を通じて、ハタハタが再び産卵に戻ってくることができる豊かな海を守るために私たちが今できることを考えましょう。

【ハタハタ稚魚放流体験】
日時:3月28日(土)・29日(日) いずれも12時15分〜
場所:当館付近の磯
定員:各日20名(見学は自由です)
※悪天候時は中止となります。あらかじめご了承ください。

当日はハタハタの生態や、秋田県内で行われているハタハタの種苗生産や資源管理についてのスタッフの解説もございます。皆様のご参加お待ちしております。