(お知らせ)ホッキョクグマクルミについて

2017年01月04日

昨年10月よりクルミの妊娠・出産を想定した体制で飼育管理を行っておりましたが、現在の状況から今期のクルミの出産はないと判断しました。
≪判断の主な理由≫
・クルミと豪太の交尾確認日から現在までの日数から、今後出産の可能性は極めて低い
・解放してある産室での滞在時間が短い

今後は生物の状態を見ながら通常の飼育展示へと戻していきます。