ツマリツノザメ

青森県~琉球列島に生息するツノザメの仲間。背びれにトゲがあり、体に白色斑点がなく、丸い吻先が特徴。深海性で、水深100mより深いところで多く見られる。
アブラツノザメと間違えて漁獲され、食用とされることが多い。

学名
Squalus brevirostris
英名
Shortnose dogfish

エリアガイド

日本の海水魚
太平洋の深海

関連の生き物たち