ホシザメ

背中に白い斑点模様があるのが特徴のサメの仲間。日本では北海道~九州の各地の砂泥底に生息し、小型魚類や甲殻類を捕食する。卵胎生で、メスは約10ヶ月の妊娠期間を経て20~30cmの子供を出産する。延縄漁や底曳網漁で漁獲され、湯引きなどにする他、はんぺんやかまぼこに加工して食べられている。

学名
Mustelus manazo
英名
Starspotted smooth-hound

エリアガイド

日本海の海底
日本海の海底

関連の生き物たち