ヒストリー

2004/7/13

男鹿水族館GAO開館  堀館長(初代)

2005/3/31

ゴマフアザラシ出産(GAO初)

2005/5/8

入館者数50万人

2005/5/28

第56回秋田県植樹祭開催

2005/6/7

ホッキョクグマ搬入(GAO初)6/17 一般公開

2005/7/30

ホッキョクグマの名前が「豪太」に決まる3417通応募(豪太1件)

2005/8/3

「豪太」に特別住民票

2005/12/31

「なまはげダイバー」初登場

2006/5/1

キタイワトビペンギン誕生(GAO初)

2006/9/2

入館者数100万人

2007/3/16

ホッキョクグマ観察室の公開開始

2007/9/29

第62回国民体育大会 秋田わか杉国体開催

2008/1/14

黄金ナマズ搬入(GAO初)その後徐々に黒く

2008/3/31

ゴマフアザラシ出産(みずき)

2008/7/27

入館者数150万人

2008/12/25

カリフォルニアアシカ「ポンタ」加茂水へお引越し

2009/7/1

千葉館長就任

2009/9/15

ハタハタ2世誕生(国内初)

2009/12/12

デンキウナギ展示開始(GAO初)

2010/1/20

カリフォルニアアシカ「モンタ」死亡

2010/3/23

エチゼンクラゲ展示(GAO初)

2010/3/22

夜の水族館初開催

2010/3/17

秋田市内路線バスにGAOのラッピングバス登場

2010/5/1

キタイワトビペンギン人工育雛開始(GAO初)

2010/7/14

ミナミジェンツーペンギン誕生(GAO初)

2010/7/17

入館者数200万人

2010/11/24

男鹿の海大水槽にマンボウ搬入(GAO初)

2011/3/11

臨時休館(3/12午後から3/31まで)

東日本大震災発生

2011/4/27

ホッキョクグマ 「クルミ」受入(釧路市動物園より)5月14日 展示開始

2011/5/24

ゴマフアザラシ「ナナ」死亡

2011/6/4

ホッキョクグマ初同居

2011/6/8

キタオットセイ保護(男鹿市)7月6日死亡

2012/3/4

黄金アンコウ搬入(岩舘漁港より)

2012/4/2

ホッキョクグマの交尾行動が初めて確認される

2012/4/4

爆弾低気圧による甚大な被害 (被害額1億円以上)4月12日まで臨時休館

2012/4/13

ハタハタ博物館リニューアルオープン

2012/6/3

入館者数250万人

2012/6/18

加茂水にてカリフォルニア「たんぽぽ」誕生(父親 ポンタ 2008年12月25日搬出個体)

2012/10/13

ゴマフアザラシ「ゴクウ」受入小樽水族館より

2012/11/8

ゴマフアザラシ「こまち」受入旭山動物園より

2012/12/2

カリフォルニアアシカ「トン吉」受入東山動物園より

2012/12/4

ホッキョクグマ出産(GAO初)

2013/3/19

ひれあし’s館プレオープン

2013/3/30

ゴマフアザラシ保護(男鹿市)6月6日 新江の島水族館へ

2013/4/20

ひれあし’s館グランドオープン

2013/5/1

ホッキョクグマ親子公開開始

2013/6/9

ホッキョクグマ「ミルク」命名式

2013/12/21

「しろくまミルクGAOで生まれたホッキョクグマ」販売

2014/1/30

ホッキョクグマ「ミルク」搬出(釧路市動物園へ)

2014/3/30

入館者数300万人

2014/4/1

消費税8%へ

2014/4/1

本川館長就任

2014/5/2

イレズミアマダイ (国内初展示)

2014/7/5

イバラトミヨ 卵から仔魚誕生(GAO初)

2014/7/13

GAO開館10周年

2014/11/26

加茂水族館より2歳のカリフォルニアアシカ「タンポポ」受入父親「ポンタ」

2015/3/29

ゴマフアザラシ「みずき」出産(初)※死産

2015/4/15

ゴマフアザラシ「こまち」出産(初)

2015/4/28

水族館近くで、オウギハクジラの生後間もない個体漂着

2015/5/24

右ヒラメ、ダウリアチョウザメ搬入

2015/7/18

日本セトロジー研究会 あきた白神大会参加

2016/2/14

仁賀保市にダイオウイカ漂着3月 県立博物館に譲渡

2016/4/4

ゴマフアザラシ「みずき」出産(初)

2016/6/3

浅虫水族館から大きなホシエイ到着 (旧男鹿水族館にいた個体)

2016/12/4

畠漁港 アオウミガメ(40㎝)漂着 ※小笠原諸島から放流された個体

2016/12/16

男鹿線100周年

2017/2/4

アザラシ「ここ」新江ノ島水族館へ搬出

2017/2/4

アザラシ「ゴハン」京急油壷マリンパークへ搬出

2017/6/24

小笠原諸島マスコット おがじろう来館

2017/8/20

2016年12月保護「アオウミガメ」放流 ※入道崎(畠漁港付近)から

2017/9/29

アザラシ「きなこ」マリンピア日本海へ搬出

2017/10/7

GAO無料送迎バススタート ※秋田駅、東能代駅、男鹿駅間現在運行停止中

2018/1/28

ホッキョクグマ「クルミ」死亡

2018/1/31

アザラシ「あずき」円山動物園へ搬出

2018/5/26

日本海中部地震から35年

2018/7/1

道の駅おが なまはげの里オガーレ オープン

2018/8/21

第100回全国高等学校野球選手権大会 金足農業高校準優勝

2018/11/30

「男鹿のナマハゲ」ユネスコ無形文化遺産登録

2018/12/26

入館者400万人達成

2019/3/7

姫路市立動物園からホッキョクグマ「ユキ」来館3月21日 一般公開

2019/5/4

ゴマフアザラシ「マリー」死亡 ※推定25歳

2019/7/26

ニホンザリガニ搬入(GAO初)

2019/9/7

「第39回全国豊かな海づくり大会 あきた大会」開催

2019/10/1

標準税率10%、軽減税率8%適用へ

2020/1/11

八景島シーパラダイス「こでられね~秋田大集合・男鹿水族館GAO展」開催

2020/1/17

「リュウグウノツカイ」漂着

2020/2/6

ゴマフアザラシ「わらび」搬出ドルフィンリゾート

2020/2/21

「ノコギリザメ」搬入

2020/2/27

ゴマフアザラシ「ほおずき」搬出伊豆・三津シーパラダイス

2020/2/27

「リュウグウノツカイ」漂着 ※畠漁港内

2020/3/1

新型コロナウイルス感染症対策のためエサの時間・裏側見学等イベント中止2021年2月時点も継続

2020/3/9

「ニホンザリガニ」産卵 (GAO初)

2020/4/7

7都道府県に向けて緊急事態宣言発令(新型コロナウイルス感染症による)

2020/4/11

「黄金ヒラメ」搬入

2020/4/16

緊急事態宣言が全国に拡大(新型コロナウイルス感染症による)

2020/4/21

臨時休館(緊急事態宣言発令に伴う)5/6迄

2020/5/14

39県で緊急事態宣言解除

2020/5/15

「黄金ナマズ」搬入

2020/5/25

緊急事態宣言全国で解除

2020/8/23

ホッキョクグマへの屠体給餌実施 (GAO初)

2020/12/25

ホッキョクグマ「ユキ」出産 GAO2例目

2021/1/6

「リュウグウノツカイ」漂着(鵜ノ崎)

2021/1/7

2回目の緊急事態宣言(11都府県)