ミズクラゲ

世界中の温暖な海に生息するクラゲ
傘の縁の部分には細かい触手が生えており、刺胞という毒針を持つ。しかし、毒性がとても弱いため、刺されてもほとんど痛みを感じないことが多い。
傘の中心に4つの円状の胃があり、4つの目に見えることから「ヨツメクラゲ」とも呼ばれることもある。

自然界では大発生してしまうこともあり、発電所の冷却水取水口を詰まらせたり、漁網にクラゲが引っかかって魚が逃げたり、網を破ってしまうこともある。

学名
Aurelia aurita
英名
Moon jelly

エリアガイド

クラゲ
クラゲ水槽3

関連の生き物たち