ミナミトビハゼ

奄美大島以南のインド洋、西太平洋に分布する。淡水と海水が混ざる水域(汽水域)の干潟やマングローブ域に生息する。胸びれを動かして陸上を歩き回り、小動物を食べる。陸に適応したため、水中で長時間生きられない。

学名
Periophthalmus argentilineatus
英名
Barred mudskipper

エリアガイド

サンゴ礁の生き物
マングローブ

関連の生き物たち