投稿者のアーカイブ

初入室

2021年03月06日 (土)17:53

3月4日昼ころ。





ユキっ子、おるすばん。

このときちょうどスタッフがエサやりに入っており、ユキさんは
エサを食べに行っていたようです。
聞くと、「(仔が)すっごく鳴いてた)そうで、自己主張強めなのかも
しれません。
というか、もうちょっと警戒心強くても良いのでは?





さっき、あのへんな生き物が来て
おかあさんのごはんを置いていったのよ。





ちゃんとお部屋の中にいるんですよ。





ひとりだって、へいきだもんね~。

おとそいくと、おかあさんおこるから





きょうはこっちにいってみようかな・・・


ホッキョクグマの産室は2部屋あるのです。




ユキ親子がいつもいるのは展示場に近い側です。
これまでもう1部屋に入ることはありませんでした。
ユキさんが多少ウッドチップをわっさわっさやった程度でしょうか。





隅でなんかやってるらしい。(足)





おかあさん、まだかえってこないよね・・・





ひとりでも






いけるもんね!!


ちなみにそのまだ入ったことない産室のカメラでは・・・








まだ新しいウッドチップが!






ながれていく~!!





ずざああ~





・・・・・ちっぷのなみでもどれない・・・






おかあさ~ん!

と呼ぶもお母さん来ないので
数分もぞもぞしてたらコツをつかんだのか






そろそろおかあさん、かえってくるかも!

自力で脱出!





そそくさと戻るちびまんじゅう。








まだこない・・・


そのうち





すやあ・・・


出ましたスイッチOFF寝。





おかあさんのおとした!





おかりなさ~い。



ユキっ子、どんどん行動範囲が広がっていくのと
脚力がついているようです。

この日の動画


「おかあさ~ん!」の音量がすごいので
気を付けてご覧ください。





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (1)

ハタハタ孵化しました

2021年03月04日 (木)17:10

12月に人工授精を行ったハタハタの卵「ブリコ」から





無事、仔魚(しぎょ)が孵化しました!!





大きさは1.5㎝ほどでしょうか。透き通っていて綺麗ですね!

最初に「仔魚」と書きましたが、孵化したばかりの魚だと稚魚じゃないの?と
思われるかもしれませんが、孵化直後のものは仔魚とあらわされることが
多いです。
発生段階によって仔魚と稚魚で使い分けるそうですが、
孵化直後で体の臓器や鰭がまだ完全ではない段階を仔魚と呼ぶそうです。

ハタハタの仔魚は1.5㎝程度ともちろん小さいですが、魚類の中では比較的
大きいほうに入ります。また、孵化直後には口も開いており、孵化してから
早い段階で口から栄養分(=エサ)を摂取できる魚なんです。

よく、資料で孵化したばかりのサケの仔魚を見かけますがお腹についている
赤い袋は栄養が詰まった卵黄嚢とよばれるもので、口から栄養を摂取できない分
しばらくはこの卵黄嚢から栄養を摂取しているのです。

確かに負荷直後のハタハタには栄養の詰まった袋はついていませんね。
そのかわり卵の中で栄養を吸収しているのでしょう、発生途中のブリコは




こんな色をしていますが、孵化直前は





ほとんど色が消えます。





こちらがエサを食べたあとのハタハタです。
オレンジ色に染まっているのが胃袋です。おかげでエサを食べれているか
どうかがわかりやすいのです。

GAOでは「アルテミア」(ブラインシュリンプ)という小さな甲殻類を
与えています。このオレンジ色はまさに甲殻類の色です。

このハタハタの仔魚たちは3月下旬に放流予定です。





よく見かけるサイズ(15㎝)になるまでは、4~5年かかるといわれています。





それまで無事育ってくれますように!

ちなみに、以前




緑色のブリコがあって、孵化したら違いがわかるのかという回がありましたが





すみません、もうわからないです。。
(残骸が残っていなかったので、孵化はしたそうです)



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

3月1日の大脱走

2021年03月03日 (水)17:07

3月1日のホッキョクグマユキ親子。




ユキっ子がでかくなりました。

24日にユキさんへの給餌を再開したとお伝えしましたが、
その後27日にも給餌に行きました。
24日に多めのホッキョクグマ用配合飼料(ドッグフードのホッキョクグマ版みたいな
もの)を置いてきたのですが、ちょっと残っていたとのことで、ユキさんお腹が
すいたら随時食べるようにしていたようです。

なので、




お腹がすいたら食べに行くユキさん。
ヒトがいなければ仔を置いていっても気にすることありませんからね。





おかあさん、ごはんたべにいった。





ふんっ!

寝返り上手になりました。しかも





小さくジャンプしてた・・・





おそといきたいな~





でもおかあさんおこるかな~





母帰宅。





おかあさんおかえりー。





とでむかえるようにみせかけて





(ユキっ子の流れるような動きに注目)








ユキさーーーん!!
貴女のお子様、入れ違いにするっと出ていっちゃいましたよ!!

産室出入り口カメラは見ていた!





産室に戻るユキのおしりと入れ違いに





するっと出てきちゃったユキっ子。

産室では





ユキさんがいつもの産室メイキング。


しかしそのうち





我が子がいない!




いた・・・
あなた静かに出ていく技を覚えたのね・・・

まあ、そんなに出てみたいなら





一緒に行ってみようかしらね。

ユキさん、ユキっ子と通路のお散歩です。

通路用のカメラは暗く映ってしまうので





おわかりいただけるだろうか。


大きい白いぼんやりと、小さな白いぼんやり。
どうやらがんがん進むユキっ子の後ろをユキさんがついていっているようです。





きょうはおかあさんのいうへんないきものいないの?!
みてみたい!

先日エサを置いた格子扉のところまで来ていました。




今日はもうこないみたいよ。
さあもう帰るわよ。





多分絶対引きずられている。





もっとおとそにいる~!!!
じたばたユキっ子。





今日のおさんぽはおしまいですよ。





しかし興味冷めやらぬユキっ子は、おかあさんにしまわれても
じたばた。








母からの脱出を試みる子。





だんだんと押さえ方が雑になる母。





母を乗り越えてでも脱走を試みる仔。





出ました愛のおさえこみ。





愛よりも今は遊びたい。





なにこのカメラ目線。





出ましたユキさんメリーゴーランド。








これは・・・この先大変そうだ・・・。。


ちなみにこの日も





ふんばった後ろ足の跡がしっかり残されていました。


芸術的な母と仔の入れ違いを動画でもどうぞ






※このサイト内の画像・動画の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (6)

久々摂餌と初冒険

2021年03月02日 (火)17:29

前回の更新から日が経ってしまいまして
ユキ親子は順調であることは他SNSでも見ていただいていると
思いますが

2月24日、ユキさんに給餌再開しました!
この日はホッキョクグマ当番日でしたので
久々、ユキさんに会いにいくことができました。

ユキさんはこれまでたまに産室の外に出ていく様子は
観察できていましたが、スタッフが豪太の作業に入っている
時間と完全に一致しているわけではありませんでした。

8年前、クルミがエサを欲していたと判断したのは
豪太の作業に入っている間、クルミが産室から出てきて格子窓から
ヒトが来るであろう方向をじ~~~っと見ており、豪太の作業が終了すると
そそくさと産室内に戻っていったことからでした。

ユキさんはそうとも限らなかったのですが、仔もある程度成長しているし
日中も何度か産室から出ているし、そろそろお腹も空いているでしょうということで
24日に行くことにしました。

ここに立ち入るのは3か月ぶりです。

行ってみると





ユキさんの姿はありませんでした。

格子の隙間からエサを入れていると・・・




ユキさんさささと登場!




生きてましたか~ よかった~。


でもちょっと明るすぎますかね。てことで




明るい写真も暗い写真も明るさ調整しています。
実際肉眼はこれほど見えていません。技術の進歩ってすごいですね。

もともと産室以外には外の光が少し入るようになっているので
すべてが真っ暗闇というわけではありません。


このとき、途中で仔グマの鳴き声も聞こえました!
本当にいるらしいです。やっと実感が湧きました・・・

実は自分は8年前にクルミの仔を肉眼で初めて確認したヒトの
1人なのです。
姿は見えませんが、ホッキョクグマの仔の存在をじかに最初に
2回も確認できるなんて・・・なんて幸せ者なんだろうなと思いました。

長居は無用ですので、エサをおいたらさっさと退散です。
ヒトがいない方がユキさんもゆっくりエサを食べられるでしょう。


それでは産室内カメラから。




まったり親子。









音に気付いて起きたユキ。




ちょっとおかあさん出てくるわね。




動かない仔。




一旦戻ってきて、仔に何かしている・・・

おかあさんちょっと出てくるけど、静かに待ってるのよ。
変な音とかするけど、怖がらなくていいんだからね。
何かあったらおかあさんがやっつけてくるだけだからね。
的な?




いいわね。




・・・・・




エサを食べるユキ。




でもすぐ産室に戻る。やっぱり仔が気になるのでしょう。
途中でユキっ仔鳴いてましたからね・・・




もうあやしい生き物はいなくなったからね。でもおかあさんもうちょっと




ごはん食べたいのよ。




仔にとって、母親に次ぐ大きな生き物の気配を間近に感じたのは
この瞬間が初めてなはず。
さぞ母親のいいつけを守って身を隠し気配を消すものだろうと

思っていたのですが

ユキっ子は違った。




おかあさんがおそとにいっていいんだから




じぶんだっていっていいのだ!




ユキさーーーん!!
貴女のお子様、




大きな一歩を踏み出しちゃいそうなんですけど?!




ユキさんブロック。




あきらめぬユキっ子。






結局、するっと産室から出てしまいました・・・


ということで別アングル。
産室出入り口カメラははじめてホッキョクグマの親子の姿を映した!




この子、出ちゃったわ・・・

まあ、あいつらもいないし出ちゃったものは仕方ないから
(このときリアルタイムで映像を見ていたので結構ドキドキでしたけど)




そこで待ってなさいねー。

エサを食べる母を見守る仔。


さて、ユキさんがエサを食べたら
通路の冒険が始まるのかなーと思っていたのですが・・・




母による強制帰宅!
ユキっ子の首のあたりをくわえて産室に引きずっていきます。




まだ帰りたくないのか踏ん張るユキっ子の後ろ足!
あなたにはまだお外は早い!




いやだ~!
もっとあ~そ~




ぶうう~~~




ユキっ子の後ろ足の跡が・・・

結局、初めての冒険は母親による強制終了で幕を閉じました。
ユキお母さん的にはまだ早かったのかな?


その後




爆睡。




お口をもぐもぐさせながら(仔が寝た方がゆっくり食べることが
できるのでしょう)、母帰宅。




頭と前脚で産室メイキング。




仔を引き寄せて




いつもの体勢に・・・




今日の冒険の様子を話しているのでしょうか。
それともちょっと怒られているのでしょうか。

この「いつもの体勢」を見て、やっとほっとできたのでした。
数か月ぶりの出来事が起きたわけなので、心配なのは
ヒトが立ち去った後にまたちゃんと何事もなくこれまで通り
子育てをするのか、というところだったので・・・

こうして、子育て中にヒトがエサを持ってくることが
普通になっていけばよいのですが。

ここから毎日エサやりにいくわけではなく、
親子の様子とユキの食欲を見ながら少しずつ
ヒトが入る回数を増やす・・・というか、徐々に
子育て期間前の状況に戻していければよいのですが。

その前に、ユキっ子がGAOスタッフの目の前に
いつ姿を現してくれるのか・・・
ユキさんの許しはいつ出るのか?!が
次の大きなポイントかと思います。


ちなみに翌25日ですが




やっぱり産室から出ちゃってた。これはクセになっちゃいますな。

でも案の定




母による強制帰宅。




い~




や~~




だああ~~~





ふんばりの跡。


その後




何よ。




ユキっ子の後ろ足の跡がかわいいのはもちろんですが
気になる点がもう一つ。




画面右下に斜めに走る線は
やっぱりクモの糸なのだろうか・・・。


既にご覧になられた方も多いと思いますが
(というかほとんどだと思いますが)
この日の様子こちら↓





翌25日の再脱走





※このサイト内の画像・動画の無断転用・転載を禁じます・。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (1)

切れる。

2021年02月21日 (日)10:38

昨日2月20日午前2時




なんか




超かわいいのが存在していた。




ユキっ子、起きちゃったみたいですね。





でもユキさんは動じず寝ておられました・・・


でもって朝。



おかあさん、ちょっとお外行ってくるからね。




おかあさん、おそといった。




おかあさんがいないあいだに、すばやくうごけるようになっておくのだ。




明らかに歩みが早くなってます。




これは・・・産室の外に出てしまうのか?!










チップが産室の出入り口に積まれていて斜面になっているので
ふんばりがまだ効いていないユキっ子は転がってしまいます。










いまのなし!





ふて寝。




でもそんなかんたんにあきらめない。





そこにやまがあるから、のぼるのだ。





ころころ。




・・・・・




寝た・・・
この子ほんとスイッチONOFFで寝るので、たまに心配になるときが
あります。




おかあさん帰宅。




お互いそれぞれの時間を過ごす。




ユキさん、自分のお手入れ。




そういえばユキさん、ユキっ子が生まれた当初は子の毛づくろいばかりで
自分のお手入れをしている時間なんてあまりなかったよね・・・

ユキっ子も大きくなって、そばにユキがいれば
お互い安心できるようになってきたのかもしれません。

さてこの日・・・
親子を見守ってきた(?)あれがついに姿を消しました。










そうです。ぶらさがっていたクモの糸と思しきものがついに切れ落ちました・・・




出産当日はなかったんですよ。で、1月中旬に




何か出現したんですよ。



おそらくそれまでちゃんと張っていたのがだらんと切れて
垂れ下がった状態になったのか詳しくはわかりませんが、
ここから画面の左端に1本のクモの糸と思しき存在が
常に画面に映り込むようになります。
それでまあ、数日経過して、なんかどっかで切れて




2本になったんですよ。




そのうち1本が落ちて、1本になったんです。
どんどん太くなっていったのは、ユキさんがたまにチップをかき回して
木の粉が舞うので、それが付いていったせいだと思います。

そしてついに2月20日




突然、クモの糸は切れ落ちました・・・

ぶっちゃけ邪魔だなーとか思ったときもありましたが
いざ無くなってしまうと




何か物足りなさを感じるような・・・

でももしかしたら何かが何等かの形で親子を見守ってくれていたのかも
しれませんからね(?)。

で、当の親子はその後




おそといくう~




あなたにはまだ早いわよ。




いけるもん。




だから早いっていってんの。




いうこと聞かない子は




おかあさんが




しまっちゃいますよ!




母の愛固め。
と、1分しないうちに・・・




・・・寝た?!




ユキさん、寝かしつけ師。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (9)

バトル勃発の兆し

2021年02月20日 (土)16:24

12月18日、ホッキョクグマユキ親子。




相変わらずいいショットくれますね~。
ユキっ子、順調に大きくなっているようです。




見つめあう親子。

と思ったら




母の顔にパンチくらわす子。親子バトル早くも勃発か?!




やったわね~

おかあさんのおくち、こんなに大きいのよ~




こっちだって~!こーんなにおおきいんだもん!!
おかあさんよりもっともっとおおきいおくちになるんだから!




うりゃ~!こうげき~!!せめるがかち~!!!
(入っちゃってませんか、それ・・・。)





この日の夕方。





ユキがユキっ子と離れて毛づくろい・・・

最近になって、たまにユキとユキっ子がこうして離れてるのも
見られるようになりました。
ユキも落ち着いているようです。

最近ではユキっ子もある程度成長し、毛も脂肪もついて、母親からの保温が
常に必要ではなくなってきたのかもしれません。





おかあさ~ん・・・




もうねよっ!

ユキの首元にずぼっ!!!




収納。




もぞるユキっ子。




いいから寝なさい。




おやすみなさい。

この日の動画こちら








※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (2)

自主練

2021年02月17日 (水)16:24



にたよ~な寝相で寝とる・・・


ホッキョクグマユキ親子、先日(13日)夜に起きた地震の後も
これまでどおり過ごしています。

ユキっ子の足腰が強くなってきたようなので
その時の様子をご紹介。




我が子を起こさぬよう




そ~っと起きるユキさん。




ちょっと起きた?




寝た・・・

ちょっとして




う~~ん の伸び。




おかあさん、またおそといった。




おかあさんがいないあいだに、うごくれんしゅうしておくんだ。













・・・もうけっこう歩いてないか?

四肢で体をしっかり支えるまではいきませんが、四肢を使って
動き回れるようになってきたようです。

でもまだおぼつかないので、




たいていころころ転がっていくんですけど・・・





おかあさん、きょうもちょっとうごいた~。



数分後




おかあさん、またおそといくの?




違うのよ。外に出しちゃったチップを中に戻したいのよ。
(ユキさんが自分で掻き出したチップを再度産室の中に掻き入れている)

きになるな~




おおっとあなたはまだお外は早い。

ユキさんガード。





うん、けっこう戻せた。




さすがに疲れちゃった?




つっぷしたまま寝ている・・・(これは・・・ごめん寝ってやつですか?!)



既にYoutubeでご覧になった方もいらっしゃると思いますが
地震発生時の様子をもらってきました。













親子が全く動じてない。
ユキっ子がちょっと体勢変えましたが、それは
異変に気付いたのか、ただタイミングが同じだっただけなのか。

天井から下がっているクモの巣(と思われる糸)が
ぶれていないことからもわかるように、
水族館はあまり揺れが感じられない地域なんです。

いずれにせよ当時もその後も変わったことはなかったようですので、
改めてご安心ください。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (5)

大丈夫です

2021年02月14日 (日)18:20



昨日2月13日日中のユキ親子です。




うもれるユキっ子。


昨日13日23時08分に発生した福島県沖の地震ですが、秋田県も揺れました。
男鹿市も揺れました。
当時、ユキ親子はいつもどおり産室で休んでおり、
地震発生時間にも特に動きはありませんでした。
他の生き物にも影響はなかったようです。

水族館の建っている場所は、地盤が固いせいか
市内他の地域で揺れていても水族館で感知される
揺れは比較的小さくなることがあるそうです。
(震度3でも気が付かなかった本人)

体感できる揺れは小さくても、どこかで大きな異変が起きていることが
ありますので、今後も注意していきたいと思います。

心配の声をくださった皆様、ありがとうございました。




ここは大丈夫でも、いつどこで何があるかわからないから




その時々で、できる最善のことができればいいのですが・・・








今後も地震の発生には十分注意するよう呼びかけられています。
皆様も身の回りには十分注意してください。





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (2)

噛んでない?他

2021年02月13日 (土)16:21

あれよあれよという間に





ユキっ子、2月14日で50日齢となります。




大きくなって、各パーツもしっかりしてきてとても解説しやすいです。

ちょっと前まではその場で画面見ながら
「あかちゃんどこですか?」
「この、白い丸いのが多分・・・」

とかやってたんですけどね・・・。




なにこの顔・・・。




ちっさい怪獣
お口めいっぱい開けて~・・・と思ったら




突然母の足にがぶっ!!!!




おかあさんびっくり!







しまわれた・・・

この日(11日)、ユキっ子がやたらユキを噛んでたんです。
日齢的に歯が生え始めてきてもいい時期なので、
もしかしたら口がむずむずしたりしているのかもしれません。





さんざんおかあさんと遊んだらおねむ。

別の時間の寝相。




その寝相どうよ。








今日のベストオブ寝顔。


動画もぜひご覧ください♪
ぼ~~~っと見続けちゃいます。






※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (5)

食物連鎖のぬいぐるみ

2021年02月12日 (金)12:15

館内売店新商品情報です。




食物連鎖がわかりやすいぬいぐるみ
「センスオブワンダー」(株式会社AQUA)シリーズの
食物連鎖「北極」「南極」が登場しました!!

どういうことかって一目瞭然




4種類の生き物がセットになっているんです。
ホッキョクグマはアザラシを食べます。
そのアザラシは




魚を食べ、その魚はオキアミを食べ・・・
というのが、このぬいぐるみであらわされているんです。

「食べる」とありますから、アザラシ・魚・オキアミは




ホッキョクグマ(最終的な捕食者)の




お腹の中に完全に入ります。

個人的にこのぬいぐるみのポイントは面白さかわいさはもちろんですが




ぬいぐるみの説明札に、食物連鎖が解説されているところもポイントです。

この商品札、




シャチだと




南極の食物連鎖の解説がされているんです。

シャチもホッキョクグマと同様、捕食者(シャチ)のお腹に




被食者(食べられる側)がすべて入ります。




自分の入れ方がまずかったのかペンギンのクチバシ見えてるけど・・・


この2種類のぬいぐるみ、一部では完売の人気とか。
価格は2500円(税込み)です。ご来館の際は館内売店ものぞいてみてくださいね!




商品札もおしゃれですよ。

言葉で表すのもいいですが、食物連鎖を考える入り口にも
とても良いかもしれませんね!



この2種類のぬいぐるみをかかえてうろうろしていたら
ホッキョクグマ担当者に会ったので

「食物連鎖のぬいぐるみだって!北極の頂点はホッキョクグマだよ」
「で、それをヒトが抱えているってわけですね」

的確すぎて何も返せませんでした。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ, ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (2)

カレンダー
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 初入室
     毎日楽しく拝見しています。ちびゆきちゃんの、「おかあさーーん... kまゆ (3/06)
  • 3月1日の大脱走
     ユキッ仔の泣き声は大迫力ですね。肝っ玉母さんを呼ぶにはこのく... 籠巣 (3/06)
  • 3月1日の大脱走
     ユキっ子、大きくなりましたね❣️ ユキさんとの比較で見てい... しろくま応援団 (3/05)
月別で記事をみる