お知らせ~みずきの出産について

2015年03月31日 (火)12:55

「お知らせ」にもありますように、



ゴマフアザラシのみずきが3月29日出産するも
残念ながら赤ちゃんはすでに死んだ状態、「死産」でした。

その後、みずきはしばらく赤ちゃんのそばから離れずにおり、ずっと陸にいたため
しばらくそっとしておきました。

翌日になるとみずきは次第に赤ちゃんから離れ、プールを泳ぐようになったため
みずきが離れたときに赤ちゃんを展示場から出しました。

みずきは初の出産だったため、何がどうなるのか不安でしたが
結果死産となってしまい、とても残念です。

出産後、赤ちゃんから離れないというのは母性の現れとも考えられます。
みずきが子育てできるのか、という点でも不安があったのですが
見ていたスタッフの話だと、育てそうな雰囲気だったということでした。

死んでしまっていたならすぐに離してもよさそうですが
死んでいる(=育てたくても育てる必要がない、育てられない)ことを理解しないまま
まだそばにいたいのに無理に離そうとすると、次に正常に出産をしたのに
母親が「子供から引き離される」ことをあまりに恐れ、子供をとられまいと
過剰に警戒し、その結果子がケガをしたり、母親の意識が子育てよりも「子を取り上げられない
ようにする」ことに傾き、落ち着いて子育てができなくなってしまうことがあると
考えられます(と判断しました)。
そうなってしまうと、子供のほうにもストレスがかかってしまい、ちゃんと
成長できない可能性もあります。
特にみずきは初産だったため、今後のことも考慮しなくてはいけませんでした。

我が子を取られないように、離れないようにという行動は
子を守るという本能の現れですが、それがどう作用するかが
人の判断で変わってくる可能性があります。

自分は以前この話を他の水族館の方から他の生き物のケースで教えてもらいました。
その場面を知るかどうかなんてまだ分からないような自分に
この話をしてくださった方には感謝してもしきれません。

その時はやっぱり今より真剣に考えることはできずにおり、
実際生き物の誕生と死の場面を知るようになり
その場面を見るごとに
生き物がいる施設がしなくてはならない判断の重さが
増していきます。

正常に出産し、子育てをしていることに
こしたことはありませんがそうでなかったときにどうするか見極めて判断することは
とても難しいですし、判断一つでその生物の未来に良くも悪くも影響を及ぼします。

一番良いことは、正常に出産し、子が正常に成長することであり
そうなるよう人側ができる限りの準備をしておくのはもちろんなのですが
そうでなかったときの対処もできるように
時期の繁殖期には今回のケースも踏まえ、今以上の万全な準備をしておきたいと
思います。

3月31日、現時点でもう1頭のこまち嬢は
まだ出産しておりませんので
こまち嬢の無事出産を願っております。


ちなみに、みずきですが
今日エサを与えてみたところ、ちゃんと食べてくれました。
みずきの健康状態には問題なさそうです。

 手前がマリーさん。
マリーのとなりで、準備したエサをすべて食べてくれましたよ。
数日間食べていなかったので、少しずつ通常の量に増やしていきます。

 とりあえず、
みずき、お疲れ様でした。
ゆっくり休んでね。

※アザラシのえさのじかんはしばらくの間お休みとさせていただきます。
 また、こまちの今後の出産に備えて、アザラシ展示場の一部立ち入りを
 制限させていただいております。ご了承ください。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメント 11 件

みずきちゃん、残念でしたね。涙がでてしまいましたが。
でも最後までブログを読んでいて、スタッフのみなさんの深い思いやりや思慮深さが痛いほどわかり、ちょっとホッとすると同時に最後の写真でちゃんとご飯食べてるところをみて、今は母体が大丈夫だったことを喜ばなくては、と思っています。

スタッフのみなさんも私たち以上に残念でしたでしょうし、みずきちゃんのわが子を思う気持ちをご覧になって、きっと無念さは尋常じゃなかったことと思います。
でもとりあえずは一番みずきちゃんに元気になってもらうことでしょうか?スタッフのみなさん、応援の気持ちしか提供できませんが・・・・応援しています!!

rararara |2015年03月31日 (火)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

みずき。お疲れ様でしたね。

赤ちゃんから、離れないで傍にいてあげた様子の、ブログを見て、今ないています。

飼育員さんの、コメント、素晴らしいですね。

今はゆっくりと、休んでほしいです。食欲は、戻ったとのこと、少しだけ、安心しました。

こまちの、出産。無事に済みますように祈っています。

tenten |2015年03月31日 (火)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

みずきちゃん残念でしたね…
おっぱいを飲んでくれるのを ずっと待っていたのでしようか 涙が出てきますね

人間も動物も心は同じです
来年 親子仲良く泳ぐ姿楽しみにしていますね♡

ミルク本の情報ありがとうございました
今回は通販はないのですね
ツヨシプロジェクトさんのブログもいつも拝見させて
いただいていますので
ミルク姫の人気ぶりは嬉しく 毎日見ています!(^^)!

ありがとうございました

デナリママ |2015年03月31日 (火)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

みずきちゃん、
大変だったね、
でもごはんを食べてるようなので良かった
安心しました。

そしてスタッフのみなさま、本当におつかれさまです
残念なことでしたが、みずきちゃんがまたみんなの前に元気な姿をみせてくれることを待っています。

ぴよ吉 |2015年03月31日 (火)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

みずき。。。
残念でしたが、せめてみずきが元気でよかったです(;_;)
スタッフさんの判断にもグッときました!!!!!!
お疲れ様でした!

カマーン |2015年03月31日 (火)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

みずきちゃんが、わが子に寄り添う姿を思い描くだけで、心が痛みます…
けれど、きっとどこかで心の区切りをつけたのだとも思います。また次の出産に向けて、もりもりご飯を食べて元気になってくれますように!

こまちちゃんもがんばれ!

りつ |2015年04月01日 (水)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

私が初めてGAOに行った時、みずきはまだ小さな子供で、餌の時間にジャンプや黄色のアヒルの集める連絡をしていました。そんなみずきが母親になる…時間の経過を感じていました。結果は残念で涙が出てきます。
でも、また次の機会を楽しみにします。
スタッフの皆様、みずきとこまちを引き続き守って下さい。

えるえる |2015年04月01日 (水)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

みずきちゃん、出産頑張りましたね。
残念な結果となり、母性もうまれたみずきちゃんが可哀想ではありますが、
次にお腹にやってくる子は、元気に生まれてきますように…

さりぃ |2015年04月01日 (水)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

赤ちゃん、残念でしたね。
みずき姉さん、初産だったけど、ちゃんと「母親」になってたんですね。
きっと、次は元気な赤ちゃんが生まれると思います。

スタッフの皆様、お疲れ様でした。
しかし!まだ、こまち嬢がいますからね。
気が抜けない事でしょう。
私たちは静かに見守って朗報を待ちたいと思います。

RinRin |2015年04月01日 (水)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

はじめまして
ずっと見守られておられた飼育員さんのご心痛を想い、
なによりも
 はじめての出産でがんばった新米ママみずきちゃんの
 母性と我が子に対する慈しみに改めて ・・

 おつかれさまでした

人間の子供とおなじく、当たり前に産まれてくる命はないということをつくづくと感じました
そして、その先にきっとある未来への「希望の種」を
その哀しい瞬間にもまかれておられた飼育員さんに敬服します

今はひたすらに、こまちちゃんの安産を祈ります
がんばれ!こまちちゃん

ミサキちゃん |2015年04月02日 (木)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

今、ブログを読み涙が出ました。
みずきちゃんの母性に…スタッフの方達の愛情深さに…
大切な命が繋がれていきますよう願っています。

koko |2015年04月05日 (日)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

コメントフォーム

カレンダー
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 大プールデビュー
     会いに行きたいけどまだまだ県境が越えられません😣 頂いたバ... 太っちょおばさん (5/31)
  • 大プールデビュー
     姫、おめでとう。これで大人の仲間入りだね。早く名前で呼びたい... ゆうこ (5/29)
  • 大プールデビュー
     姫様、大人プールデビューおめでとうございます。 夏休み... UozA0320@ (5/29)
月別で記事をみる