来年へ向けて

2018年10月01日 (月)17:42

分身豪太 IN
 セリオン!!!

先日9月29日、道の駅あきた港で開催された
「地魚フェスティバル」にお出かけ水族館出展して
きました!

この地魚フェスティバルは、来年秋田県で開催される
「第39回全国豊かな海づくり大会 あきた大会」の
1年前プレイベントなんです。


豊かな海づくり大会とは、
「魚食国である日本人の食卓に
安全でおいしい魚を届けるために、水産資源の保護・管理と
海や湖沼、河川の環境保全の大切さを広く国民に訴えると共に
つくり育てる漁業の推進を通じて、明日のわが国の漁業の
振興と発展をはかること」を目的に(ホームページ読んだ)
各県で1年に1度、昭和56年から開催されています。

そして来年の第39回、ついに
秋田県で開催されることになったんですね!

日本は四方を海に囲まれた、水産資源豊かな国ですね。
スーパーに行くと当たりまえのように新鮮な魚が並んでいて
美味しくいただけるわけですが

これは日本ならではなのかもしれませんね。

 来て見て


 いろんな
イベントが開催されていて、楽しいのはもちろんですが

 屋内では
秋田県で漁獲されたり、育てて放流されている生物展示コーナーや

 秋田県の


 漁業、
水産資源の保護のためにどのような活動をしている人たちがいるのか、
秋田県で行われている稚魚の放流や調査研究等、水産資源の保護のため
どのような活動が行われているのか・・・等々、お勉強コーナーも
あります。

この大会は水産に特化していますが、
考えてみれば自分が食べる一口に
どれだけのエネルギーが費やされているのかを
考えると・・・

たとえばですよ、秋田県ではマダイの稚魚をある程度の
大きさになるまで育てて、放流します。

海で大きく育ったマダイが海で育ち、そのマダイを
獲ります。

ヒトが食べる用に処理されます。とれたて新鮮に
食べてもらうために各地に運びます。
加工されるかもしれない。

私たちが口に入れるまで、どれくらいの
ヒトが関わっているんでしょうか。

ということも改めて考える機会なのかもしれませんね。


 はあっ!
んだッチだ!
秋田県PRキャラクターの「んだッチ」だ!!!

今回はんだッチと分身豪太の2ショット撮影が
一つの任務なのであります!!

いけ分身!!


 距離感
縮まらず・・・

まあ、んだッチイベント中だからね・・・。

 お腹
すいたな・・・


そのときは突然やってきた!





 両者
互いに歩み寄り、ハイ(?)ターッチ!!!!

 これから
よろしくね!

 29日も
たくさんの方が来てくれたのですが、翌30日は
待ち合わせハチ公ガールズが来たり
稚魚の放流や記念事業がもりだくさん!


・・・とご紹介したかったのですが・・・


残念ながら30日は台風24号の影響が懸念され、
予定されていたイベントは
すべて中止となってしまいました・・・。

「自然相手ですからね、このイベントも。」

確かに。

というわけで、ここから1年後の本大会に向けて
色々と歩んでいくことになります。

今回、GAOもお手伝いさせてもらうことになりましたので、
色々と紹介していきたいと思います。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメントフォーム

カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる