放流しました

2020年07月30日 (木)18:56

昨年2019年10月31日に保護したアオウミガメ、
30日に再び海へ泳ぎだしました。


水族館に搬入した直後は
水温が低かったせいもあって動きが鈍く
かつ好みのエサがわかるまでが大変でしたが・・・





無事、放流の日を迎えることができました。
この水槽で過ごすラストショットです。。





水槽から取り上げて、






車で海まで運びました。


今回は地元の漁師さんに協力してもらい、湾の外の辺りまで
運んでもらいました。




天気も良くてよかった。






海から見るGAOです。


湾を出て、網もないポイントまで来たら
(また迷い込んじゃうと大変なので)


いよいよ放流です。

重さ約70㎏(なかなかでかい)、






ちゃんと






沖に出るんだよ!!!

























あっという間に泳いでいってしまったとのことです。
天気は良かったのですが、海は濁っており
泳いでいく後ろ姿をじっくり見送るはできなかったのですが・・・

引き返してくることもなく
沖へまっしぐらに泳いでいく姿が一番安心です。

どうか元気で。



アオウミガメは水族館などで目にすることも多いですが
野生では絶滅の恐れがあるとされる種です。
海藻も食べますが、クラゲも食べることもあります。
海で漂うビニール袋をクラゲと間違えて飲み込んで
しまうことも報告されています。


今はもはやどこを泳いでいるのかわかりませんが
ずっと元気に世界の海を泳ぎ回って
次の世代を担う存在になってくれますように!





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメント 1件

素晴らしいです!!
GAOの皆さん、地元の漁師の方々のご協力で命が繋がることを祈っています。

Chaso |2020年07月30日 (木)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

コメントフォーム

カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる