アカウミガメ(大)のその後

2013年02月25日 (月)12:46

以前紹介した、
 現在予備の水槽にいる
大きなアカウミガメ。

秋田市の砂浜で保護されてから、裏の水槽で治療を続けています。

痩せも激しく、かなりの高齢なのかもしれません。


ちょっとずつあたためて、体は動くようになったのですが・・・

まだエサを食べてくれません。

 水を抜いて、


注射や点滴。

エサを食べていないので、口から薬をあげることができないんです。


なんとか元気になってくれればいいのですが・・・

このアカウミガメ、高齢で弱って衰弱しているのかも・・・ということです。
体を見ても、海藻やフジツボがはりついているので、おそらく長い年月海を漂って
いたのでしょう。
また、かなりやせていますので耐える体力も十分にあるかどうか・・・。

回復を願っています。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメントフォーム

カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • ペンギン通信
     2001番ちゃん、しばらくは見事な上陸失敗も見せてくれそうで... 春紅葉 (10/16)
  • おみずないとおこる
     あんずと、みずきのお姉さん(去年生まれの)かおが、そっくりで... まゆみ 九州より (10/13)
  • チップ搬入しました
     茶グマのユキさん、いつ見ても衝撃的ですね。 茶色すぎる!!... Chaso (10/10)
月別で記事をみる