• Home
  • GAOっと!ぶろぐ

花より・・・

2017年03月23日 (木)16:17

最近ニュースで
「桜開花予想」とか「桜開花宣言」なんて言葉を
よく聞くようになりました。

秋田では桜というと、4月に入らないと咲かない花というイメージで
場所によってはゴールデンウィークが見ごろなんてところも
珍しくありませんよ。

桜が咲いても咲かなくても(←風情のない)
 お菓子は
魅力的なもので・・・

GAOでも花見ダンゴを用意しました。

そのまわりを
 小さなダンゴが


 ぴこぴこと・・・

男鹿には桜の便りはまだ届きませんが
花よりだんごならぬ
 花より
ダンゴウオ水槽始めました!

 いいですね~
このフォルム!大好きです。

 ダンゴ
onだんご。
大きさは1~2センチほどと、小さくてかわいいダンゴです。
おだんごの上に乗ったり

 桜の中で

 お花見していたり

 湯呑に
自分の名前がないからと、自ら張り付いてみたり・・・


こうしてみると、ダンゴウオは水中を泳いでいる姿をあまり見かけません。

というのも・・・
 腹側に
吸盤状のものがあり、これで体を固定するんです。
もとは腹鰭だそうで、こうして岩や壁にくっついていることがほとんどです。

また、色にも個性があるようで
 大福だったり
(個人的に「そばまんじゅう」って言ったらあんまりわかってもらえなかった
んですけど・・・)

 かりんとう
まんじゅうぽかったり(かりんとうまんじゅうはメジャー?)

 草餅だったり
いろんなダンゴを取り揃えております。

お客様はどれがお好みでしょうか?


花よりダンゴウオ水槽はエントランスに展示しています。


ダンゴといったらやっぱり
だんご三兄弟♪




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

今シーズン第一弾

2017年03月21日 (火)13:09

最近、いつみても
 茶色い
クルミ様。

の展示場に、

 白い
ホッキョクグマ豪太。


今日21日午前、今季第一回目のホッキョクグマ「同居」を行いました~。

ホッキョクグマの交尾時期は春の初めころと言われています。
GAOではその時期になると、オスの豪太がふがふがしたり
いつもはちゃんと裏の部屋に入ってくれるのに入ってこなかったりと
発情かな?の兆候が見られてきます。
その時期のにおいというのも独特で、作業に入った時に
「ん?」というにおいが出てくる時期です。(これらがホッキョクグマの
発情の兆候と裏づけられているかどうかはわかりませんけど)

GAOでは基本、交尾する時期以外は2頭を別々の展示場で
飼育しています。状況次第で2頭を会わせるという方法をとっています。

最近なかなか裏の部屋に入ってこなかったりだったので
これはそろそろかなということになり
同居させてみました。


その年の最初の同居というのは
いきなりケンカが始まったらどうしようと
いつも不安なのですが

 その雰囲気は
なさそうだな~と。

それにしても・・・

 この
色の違いは・・・。


 「ほら
黒くなってるほうがクルミちゃんだよ。」

 「そっか
くろみちゃ~ん」(ある親子の会話)

違います。


万が一、闘争が始まったら
2頭を引き離すためにと爆竹(驚かせてまずは引き離すため)も
持っていたんですが

 出番は
なさそうです。



クルミが来た年の、2011年6月。
来てまもなく、2頭を会わせてみた時期があります。

同居させてみたものの
2頭の雰囲気的にもあまりよくなく、(今思えば会わせるべき時期では
なかったのかもしれませんが)2頭を離そうとしたときに
豪太が閉まろうとする扉を体で跳ね返し、クルミをがーっと追いかけ、
四角になっているところへ2頭が一気に入ってしまったことがあります。

そのとき自分は何かあった時に扉を閉めて2頭を引き離せる場所を
担当していたのですが、走っていく2頭の後ろ姿を
あっけにとられて見ているだけでした。
このときの風景は忘れられません。

豪太の方が体格が良いのは明らかだったので、見えない場所か
吠えあう声が聞こえ、正直
「終わった・・・」(=闘争が起きて何等かの事故を起こしてしまった)
とまで思いました。
見に行けよ!と今なら思いますが
足が動きませんでした。

と、豪太だけが出てきたので扉を閉め、2頭を離すことには
できましたがクルミの安否がわかりません。

するとクルミがふつうに顔を出してくれ、2頭の無事は
確認できたことにほっとしたのですが・・・

自分の予測不足に猛省しました。

たぶん大丈夫だろうと、すぐに動ける姿勢になってもおらず
基本的に「待ち」の立場だと思っていたので私語もしてましたし
指示があったら扉動かせばいいんでしょ程度に思っていました。

でも、「待ち」の立場だからってなにもしなくていいわけじゃないでしょ。
GOサインを待っているってだけで、その合図がきたら
やらなきゃいけないことがあるでしょ。
だったら、与えられた役割以上の成果を出せる準備くらい
しておきなさいよ。
と、あのときの自分に言ってやりたいです。

そのシーズンの同居は2頭のそんな感じから終了宣言をし
次の春、本格的な発情期に再度同居をしたとき
自分は同じ場所を再度担当することになります。

どんな指示が来ても、来たら同時に動けるくらいの心持で
待っていましたが
全く連絡が来ません。

(自分)「どんな感じですか?」

「うん・・・なんか、じゃれあってる」

「・・・」

「上に来て、見に来て大丈夫です」

と言われて見に行って、2頭がじゃれて遊んでいるときは
全身から気が抜けたのと同時に
2頭のホッキョクグマが楽しそうに遊んでいる風景を初めてみた
うれしさがこみあげてきたのは忘れられません。
で、その時の交尾で繁殖があったわけです。


長々と思い出話しちゃいましたが、
今回の当の2頭は

 私、
ここで寝るから。
昼寝タイム。

適度に
 スキンシップ。


 突如訪れる


 バトルタイム。


ですがこのあと、すぐに収束します。

初日は以上で終了。
2頭とも発情が高まっている様子も見られず
別々に動いていたので離しました。
交尾行動はありませんでした。

今後も様子を見ながら2頭を同居させていきます。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (0)

クルゴン

2017年03月17日 (金)13:14

未確認生物とか
UMAとか
そういった話がけっこう好きです。

信じる信じないは別として
いるかもしれないけどいないかもしれないし
でもいざ目の前にすると怖いよなと
考えながら番組を見ていたりします。

「本来であれば目に見えないけど映った」という現象って
どうして起こるんだろうななどと考え始めると
眠れなくなる・・・わけでもなく
自分の場合は「考えても答えが出るわけじゃないな」となり
寝ます。。(←興味が浅い証拠)


最近、心霊写真特集とかって一時期に比べて
少なくなったと思いません?!

あれはデジカメが普及したからかなとか
勝手に思っているのですが
(デジタルだと合成とか修正とかできちゃいますもんね)

それでも不可解なものがある、というものを追及していくところに
ものすごく興味があります。



身近にも存在していました。

その生物は


 二足で
立ち上がり

 物を
投げるのです!!!
(↑このくだりがやりたかっただけです)



前回の続きです。
 新色ボビンを
お気に召したクルミ様は

 プール際で

 すっくと
立ち上がり
(個人的には影にも注目してほしいところ)

 投げて


 お決まり
ダイブ!!!

果たして茶色くなった意味はあるのか?!

おかげで
 水が
黒光りしている!!

 天気も
よかったせいで、何が起きてるんだか・・・。

ぶろぐ担当、走る!!

走っている間に

 黒いオーラが
徐々にとれて

 クルミ様
「白クルミ」にお戻りになられました。

 後脚で
蹴り上げる!

 この日の
クルミ様はご機嫌。

 蹴り上げる!


 ボビン
宙を舞う!

 ボビン、


 回転する!


 がっつり
受け止め


 水中から
ボビンだけ出でくる・・・。


動画アップしましたのでぜひご覧ください。
クルミ様 茶グマにへーんしん!

クルミ様 シンクロナイズドスイミング(道具あり)


ちなみに
 これを
「ヒバゴン」といったら
ヒバゴンの存在自体あまりわかってもらえませんでした。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (2)

春の新色

2017年03月12日 (日)19:33

グレーの色の服ばかり切る女性は
自分に自信がないからあいまいな色をあえて選ぶ傾向があるとか
心理的にそうなんだと何らかの学者さんが述べていたのを聞き

はやりを選ばないからいいとは言うけれど
それは「自分はどちらにも属さないから」という
カメレオン的に良くも悪くもとれるような
ニュアンスを含んでいるから
灰色の服ばかり選ぶヒトはどうかと思うなんて意見があったり

「灰色の服」についての意見を聞き
まあ灰色の服っていうのが無難なのかなと思っていたら

最終的には
「自分の好きな色着ればいいじゃない。誰もそんなの気にしてねー」
というテレビの中の知らないおばあちゃんの一言がすべてを片付けてくれたという
そんな流れに出くわしたことがあります。

さて表題のとおり
新色
 出ました。
これは一体なんなのかといいますと
ホッキョクグマ専用遊具
「ボビン」といいます。

もちろん強度抜群!(いくつか壊されてますけど)

色も新しければもちろん新品です。
今日はクルミ様にプレゼントしましたよ。

がんがん遊んでくれるかなーと思っていたのですが

 なんか
そっとそばに置いてありました。

にしても・・・

 今日の

 茶グマっぷりが

ものすごかった。

 ご~ろごろ

 茶グマ
完成。

「クロクマだね~」って言葉、今日何回聞いたかな・・・。

茶グマになったクルミ様は

 なぜか
プールサイド。

 !

ええ~っ!!

どよめく観客一同!

「何のために黒くなったかわかんないじゃ~ん!!」

 ずわっぱ・・・。
あ、エサ残ってたんですね・・・。

「白くなったけど、なんか、黒いオーラまとってるみたい・・・」


 新色ボビン
お気に召さなかったのでしょうか・・・。

だって、

 新色ボビン
そっちのけで

 茶グマ
してますもんね。

・・・・・もしや・・・・・

「灰色より茶色が好きなのよ私は」っていう意思表示ですか?!

そうか・・・
今日のネタは
「グレーよりブラウンが好き」か・・・

 またも
灰色ボビンのそばで

 ご~ろごろ。


 れっつ


 ごろごろ。


 乗ってるみたい。


 いよ~っ
ぽんっ。

 クルミ様
アイライン、白い・・・
ていうかそれが本来の色なんだけど・・・
(なんで目の周りだけこんなに染まらないかな・・・)

「昔のおめーみてだな」「んだ~顔黒くて、目だけしろくて~(笑)」
っていってるご夫婦いました。


よく見ると
 あら
嬉しそう。


にしても


 今日の
茶グマっぷりは、半端なかった。


 クルミ様は
どこにいるでしょ~か。
状態でしたもの・・・。


春の陽気にさそわれてだったのか
この日は撮れ高ものすごくいただきましたので
 続きます。



次回内容のヒントは「ついに捉えた!未確認生物?!」です。

(次回は4~5日後の掲載予定です、ご了承ください)





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (0)

秘湯奪い合い

2017年03月07日 (火)08:15

先日、
「足湯ペンギンがいる」というネタを
ここでお伝えしましたが
(2月12日「気になるあの子」)


 またやってる・・・

しかも

 まったくおなじ場所・・・

ここから新鮮な水が出るとか、ここだけ違うとか
そういうことは全くないのですが
ほぼ場所違わず、ここで「足湯」しているんです・・・。

この日も「ちょっとあのペンギン足湯してる~」とかいう声が
聞こえてきたので
見てみたらこんな感じです。

でもよくよく見ると・・・

 あれ?

これ、トリノかな?

 なんか
違う気が・・・

とその時!

 どけどけ~!
そこはぼくのばしょだ~!!


 ふんっ。

トリノ、定位置。

 後ろで
羨ましそうにしている子・・・
一緒に足湯すればいいじゃない・・・。


一体、その場所に何があるのか・・・

ヒトにはわからない、ペンギン的秘湯。
(よくよく考えたら「湯」ではない。)



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン | 投稿者: |コメント (0)

伸び放題ひな祭り

2017年03月05日 (日)11:59

日は過ぎてしまいましたが3月3日は
ひな祭りでしたね。

GAOでもこっそりやってたんですよ。
GAOのお内裏様とお雛様にお願いして。
 おだいりさ~まと
おひなさま~。。

何この動物って。
ゴマフアザラシですよ。

手前がゴクウで、奥がみずきです。
ちゃんとお内裏様とお雛様になってるでしょ?

 バレンタインに
続いて、いいネタ持ってますね~ゴクウさん。

 ほらみずきも
ちゃんと扇持って(持ってるか?)。

ここで気が付いたことがある。
 みずき、

お腹まわりが立派すぎて

 前ヒレが


 つかない・・・

でも、扇しっかり挟んでくれてますし

 GAOの
おひなさまなんですよ。

ここでもう一つ気が付いたことがある。



 体格が
逆。。

本来であれば、「お内裏様」のほうが恰幅良いのではないか?


・・・・・


 なにこの
しっくりくる感。(逆にした)
ゴクウの扇の持ち方がナイスです。

「かわいい~♡」
なんて声が聞こえてくる中、

 本人は
違和感。

 ぼく、


 女の子じゃないもん。
出ました「気が乗らないアザラシ」。

ゴクウ、今日ってヒトの世界ではね「ひな祭り」っていう日なの。
お雛様が扇で、お内裏様が笏を持ってるの。

さっきの笏を持ってる姿、とってもかっこよかったんだけど
扇を持ってるかわい~いゴクウも見てみたいな~と思って・・・

という想いが伝わったのか否か


 はいっ!


 やばい
超かわいい!!


GAOのお内裏様とお雛様、見れた方は超ラッキーでした。。


 ぼく、
何をやらせてもこなせちゃうんだから。


撮影した写真を見て

笏をはさんだみずきがほとんど動いていないことにも気が付きました。




※このサイトの画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (0)

新技習得(?)

2017年03月02日 (木)09:15

ぼく、カリフォルニアアシカの

 トン吉。
みんな元気?

ぼく、最近新しい技、できるようになったんだ。
それはね・・・


 ボールバランス!

はなのさきでボールをのっけて、バランスをとるんだけど・・・

 けっこう
難しいんだよね~。
でもぼく、できるようになったんだ。すごいでしょ。



実際は

 まだ
練習中です。

顔だけ見れば、完全に「自分でやってる」風です。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アシカ | 投稿者: |コメント (1)

クルミ式洗濯機

2017年02月28日 (火)18:30

2月28日。
2月も今日で終わりです。

思えば2017年始まってもう2か月たっちゃったのかと思うと
月日の流れの速さに最近おののいています。

今日は朝から天気がよくて
 クルミ様


 朝から


 ご機嫌でした。

水温は7度と、けっこう冷たいのですが
 日差しがあって
多少、あったかかったかも。


 お気に入りの


 ブルータンクで


 クルミ様、


 本領発揮です!


 タンクに
後ろ足をかけたら

 回す!


 回す!!


 振り回す!!!


 投げる!


 蹴り上げる!!


 クールダウン。


 見てて思った。


 あの
青いタンクが

 洗濯槽だったら・・・!

タンクの中に洗濯物と洗剤と水。
フタはつけるとして

 タンクが


 がんがん


 まわって。

中の洗濯物は

 ざっばざっばと


 洗われること


 間違い


 なし!!!


 念入りに


 洗ってくれますが


 癇癪起こすと
ぶちまけられそうです。

でも最終的には
 ちゃんと

 中身チェック。


 あら
汚れが残っているわ。

 追加洗浄機能!


 おほほほほほ!



 最後は
脱水機能!


 クルミ式洗濯機
大ヒット、間違いなしかも・・・。
中の洗濯物が無事かどうかは保証できないけど・・・。


そういえば・・・アイスクリームも
必要な材料入れて振り回せばできるって聞いたことが・・・・・。。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (1)

乗船れぽーと

2017年02月27日 (月)18:02

2月27日朝、スタッフは
 漁港にいた。。

この日は特別に、水産振興センターさんの調査船「千秋丸」に
乗せてもらえる日でした!

調査船ということで、実際海に出て
水産資源や、対象となる魚種が正常に生育しているのか、
数は激減していないか・・・などを調査するために
出航するそうです。

 かっこい~ですね~。

今日の調査対象は「マダラ」です。

 マダラです!
大きく育ったマダラがこんなにとれていました。

まだまだ旬のマダラですが、男鹿のマダラは本当に立派ですね。
とても大きくてとてもきれいです。

獲れたものはちゃんと成育しているのか等の調査を主に行いますが
もちろんちゃんと流通もします。

正直な意見を言わせていただければ

・・・おいしそう・・・。


スタッフのお目当ては
 網に入っちゃった
生き物たちです!


大きなクーラーボックス2つ分の生き物をいただいてきました。
 こちらはアンコウ。
かなり大きいです。
なんとか展示水槽にデビューさせたいところです。



この日は天気も久しぶりに晴れていて
海もそんなに荒れていなかったのですが

気がついたら
今日が船デビューのスタッフが
 一人
瞑想していた。(酔)
ちなみに、画像1枚目で意気揚々と船の前を歩いていた者です。。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

猫の日

2017年02月22日 (水)17:10

今日2月22日は
「にゃーにゃーにゃー」で

 猫の日
(新聞読んでると必ず乗ってくる猫)

 なんですってね。
(遊んでアピールを無視して昼寝していたら
明らかに文句ありげな目つきで人を見る猫)
大けがしたところを保護されて今はぬくぬくとかわいがられている
某猫の第2回目の友情出演でした。

猫の日か~

キャットかあ~

というわけでGAOの「キャット」は

 こちらの
水槽にいる

 この魚。


 その名も
「レッドテールキャットフィッシュ」です。

英語でナマズの仲間のことを「キャットフィッシュ」というそうです。
つづりもそのまま「CAT FISH」。

由来はなんといってもこの長いひげでしょうね~。。

ナマズのこの長いひげは感覚器官で、エサを与えると
このひげをさかんに動かしてエサを探す様子を見ることができます。

正面顔を見ると、猫の顔に似てなくもない・・・かも??



さてこのレッドテールキャットフィッシュですが

前にも一度、登場したことがありますよ。
 木の奥に
隠れていた

 こちらの
「粒ナマズ」ちゃんです!!

 12月に
撮影した粒ナマズちゃんが

 もう
隠れきれていないし・・・
すさまじい成長のスピードの速さですね。

もうすぐ3か月ですが、何倍になったんだろう・・。。


今はアマゾン研究小屋の水槽にいますが、
大きくなったら大水槽に移動する予定です。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

カレンダー
2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • クルゴン
     ヒバゴンならぬクルゴン様・・・ 動画を見たら、凄い勢いでボ... はな (3/20)
  • クルゴン
     広島県人はわかります。 ヒバゴン(笑) クルミ様素敵... もみじまんぢう (3/17)
  • 新技習得(?)
     いつも楽しく拝見させていただいてます♪ 相変わらずイケメン... トン吉ファン (3/06)
月別で記事をみる