• Home
  • GAOっと!ぶろぐ

出来すぎたタイミング

2018年05月21日 (月)13:56

前回、
 美郷町へお邪魔して

千畑小学校で
 この魚
トミヨ属雄物型のお話をして、


今は自然下では数が減りつつあるとか
将来的には自然下で安定して生きるために
その中で水族館も役に立てることはないかなと
それもやらずして水族館かと
理想をつぶやきつづけておりますが


なんとですよ。


 その、
横にあるかたまり・・・


に、つぶつぶがある。(ちょっとわかりにくいですが)

 卵!
トミヨ属雄物型、巣をつくり産卵していました~~!!

トミヨ属雄物型はこのように砂や水草のかけらを集め、体から粘液を出して
かためて「巣」にします。巣はオスがつくり、その巣をメスが
気に入ってくれたら産卵します。

ちなみに、卵はオスが守ります。黒いつぶつぶは

 卵の中の
仔魚の目!どーやら発生が進んでいるようですよ!
これは来月、千畑小学校のみんなに報告できますね!!

にしても。。
こんなタイムリーなことってあるかな。
何か仕組まれてるんじゃないでしょうねと
疑わずにはいられないタイミング。

担当が「卵産んでました!」と息せき切って教えてくれましたが
これはあまりに出来すぎている。

出来すぎだが、うれしい。
うーんあとはちゃんと孵化してくれるかなんだけど・・・。

なんて心配しはじめた矢先、

「孵化してました・・・。」
卵生まれた余韻なんて味わってる暇ないんだからといわんばかりに
速攻孵化してました。

早すぎるんじゃないかと心配にもなりましたが
トミヨ属雄物型の場合これが正常なんだそうです。
卵の中に眼が見えてから孵化までは数日なんだそうです。


卵と仔魚は現在バックヤードの水槽にて飼育管理しています。

少しでも数多くのトミヨ属雄物型が大きくなってくれるよう
気をつけたいと思います。



そうそう、仔魚(しぎょ)と稚魚(稚魚)の違いですが
ざっくり言うと、仔魚はおなかに栄養の袋を持った状態のもの、
稚魚は口・ヒレなども持っている状態のものなんだそうです。

口を持っているということは外部から栄養を自力で摂取できる
状態なので、卵から孵化して栄養を外から摂れるかとれないかが
大きな違いのようですね~。





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

出前授業 千畑(せんはた)小学校編

2018年05月19日 (土)19:08

5月15日。
 松の並木道と


 杉の
並木道がきれいな美郷(みさと)町立千畑小学校で

 出前授業
してきました!

松と杉の並木道って、いわれてみれば
なかなか無いかもですが、この風景は映画に出てきそう。
車のCMもいいな。

今回どうして千畑小学校にお邪魔したのかというと、
 こちらの
淡水魚がきっかけです。

GAOでは数年前からこの「トミヨ属雄物型」という淡水魚を展示して
いますが、そもそもこの魚は水のきれいな、限られた場所でしか
確認されていない絶滅危惧種なんです。

雄物型、とついているのは秋田県を流れる雄物川の水系に生息している
種ということでこの名になっているそうです。(山形県の一部地域でも
生息が確認されていますが)

これまで、飼育展示のためにと美郷町の方々の協力をいただくばかりでした。

千畑小学校では、構内に池があり
そこでトミヨ属雄物型の飼育・保全活動を行っているそうで

ならばいっしょに!と、うれしい流れになりました。

この日は
 授業形式で
GAOのスタッフがそのトミヨ属雄物型についてお話しました~。
途中、頑張って作ってきた濾過器のモデルが
全く水をろ過しなかったというアクシデントに見舞われながらも
第一回は終了。

授業が終わってから、校内にある池を見せてもらいました。


 きれいですね~。
ここも湧水なんですって。
カメラ入れてみたら・・・

 いたいた!
トミヨ属雄物型さん。(注:完全に水中で撮ってます)
ここで言われて気が付いたんですが、カメラ入れても
あんまり警戒心がない。逃げない。

何でしょうね、特になんとも思われていないのか(何もされないと
安心してるのか)もともとこういう魚なのか・・・


美郷町は「湧水の町」。
町の中にはあちこちに湧水があります。
その一つひとつに由来と名前があり、昔からこの土地のヒトの生活の一部として
守られています。

 古屋敷・・・
湧き出る様子が怖い・・・。。

こういう清水に、トミヨ属雄物型は生息しています。
というか、こういう清水でしか生きることができないんです。

飼育展示するのであれば、
その生き物が本来生息している場所も知らなくてはいけません。

とゆーことで

 清水を
ちょっとだけいただき

 その水が
どんなものかを定期的に調べています。
水中といえど、1年の変化は必ず何かしら起きているはず。
本来彼らが生きる環境を知ることで
少しでもその状態に近づけ(人為的ではありますが)
GAOで飼育しているトミヨ属雄物型も繁殖が進み
将来的に地域、自然へ還元できたらいいな、と考えています。

この小さな魚が生きている環境は、
 私たち
ヒトも生きる環境なんですからね!

来月は、「湧水めぐり」に同行させてもらいまーす。



「調査」という響きだけだと、か~っこい~ってなるかもですが
実際は

 怪しい。

 制服って大事。

水族館あるある。





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (1)

1年前の話

2018年05月14日 (月)18:22

5月14日。

ちょうど1年前、

 こんな
景色を見ていた。

2017年5月14日、自分は初めて
小笠原諸島へお邪魔させていただきました。

この経緯は・・・小笠原で放流されたアオウミガメが
男鹿で保護されて・・・と、過去の記事を見てください。
ウミガメ保護当時の記事

1匹のウミガメが、この年のGAOを決めたといっても
過言ではないくらい、大きな出来事でした。

今、どこを泳いでいるんでしょうね。
放流時の様子


思い起こせば5月14日に船に乗って、15日に到着したんですね。

 おがさわら丸に
一泊して・・・。


早いな~1年。
もっとはるか昔に行ったような気がしてならないんだけど。

1年も経てばそりゃ小笠原の島ラー油もなくなっちゃいますよ。
(買い溜めはしたがお気に入りなのでさみしい)


もちろん今でも天気予報は小笠原も見ちゃいますよ。













今年は2018年。
2018年6月26日、小笠原諸島は日本への返還50周年を迎えます。
太平洋戦争で敗戦後、アメリカ統治下に置かれた小笠原諸島が日本へ
復帰した日です。

もし小笠原に行く機会がなかったら・・・
気にすることもなかったかもしれません。
50周年ということで各地でいろいろな記念事業が行われるそうです。
(「小笠原村公式ホームページ」に色々と掲載されています)


そういえば

 元気かしら
あのお方。

 こちら
ちょいワル風に見られがちだが実はすごくやさしい
ザトウクジラの小笠原村公式キャラクター「おがじろう」さん!(とうちの分身)

そういえば・・・おがじろうさんは1968年6月26日生まれだから・・・
今年で50年!
ちょっと今から誕生日プレゼントを考えておかなきゃいけないんじゃない?
分身豪太よ。

当時、分身は
 おがじろうさんと
会っているのですが、実は


 本体も
会っていた。


  Hello
GAOの営業部長、Polar Bear 豪太!
さっきの分身もなかなかナイスガイだったけど、本体もなかなか
イケメンだぜ!
(豪太は「イケクマ」という言葉をもらったことがある)

Meの名はおがじろう!って・・・



 ええ~っ!
(取り巻き一同)








 Me、
ちょっとさみしいゾ・・・。


ああ、いつもならやさしい目が
さみしげに見える・・・。

分身とはうらはらに
 本体は


 シャイだった。。


このあとペンギンたちにも会ってもらったんですけど、



 多少
ザワついてました。


再会を望みます。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |コメント (0)

年に一度の衣替え

2018年05月09日 (水)10:43


ゴマフアザラシ展示場に行ったら

 全員元気に
上陸中でした。

ゴマフアザラシ、現在1年に1度の衣替え・・・
全身の毛が変わる「換毛」(かんもう)期なんです。

この時期、陸に上がっている時間が長くなるんです。
朝夕はこうして陸で休んでいることが多いですね。

 こまち嬢の
背中は特にわかりやすくて

 きれいな
新しい毛が生えてきています。
灰色・・・というより輝いて見えるので、銀色です。

さて、朝イチで突撃したので
気を抜いていたのか

 ゴクウくんは


 よだれ・・・



 みずきは


 まゆげカール。
(これを眉毛と言っていいのかわかりませんけど)

毛が新しくなると、また別の問題が生じるのですが
それについては改めてお話します。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (0)

GW後半戦へ

2018年05月01日 (火)18:36

  増えたあああ~!!

2018年こいのぼり、増えましたよ~。
どのくらいって画面に収まらない。

ってやってたら
 また
もらった。。

「20年くらいしまったまんまだったんだけど・・・いいの?」
いやいや全然いいんです。

むしろ、20年ぶりに泳ぐ場所が

 GAOなんて
素敵。。


別アングルで撮ったのが

 なんか
シュール。
風になびいてなのはわかるけど、なんかぱくぱく動いてるし。


GW後半、しつこいくらい言っておりますが
5月3日~6日は朝7時30分からやりますよ~。

期間中は
 朝豪太!
(エサのじかん 8時15分)

の前に、ご希望の方にはヒトのあさのエサのじかんも可能です。
館内レストランではモーニングを実施。こちら開館と同時に
入ることができます。

 豪太印の
ホットケーキに

 トースト。
それぞれドリンクがついて600円です。

水族館の外には
 屋台も
並んでいます!

 美味しそうな
イカ焼きにサザエ♪

 秋田のアイスといえば
ピンクと黄色のババヘラアイス。

ご存知ですか?
ババヘラはピンクと黄色だけではない。

 ババヘラブルー
なんてのもあるのですよ。

こちらは秋田のサッカーチーム「ブラウブリッツ秋田」の試合会場等
特別な場所でしかお目にかかることがないのですが・・・

GAOはブラウブリッツ応援宣言してますので
特別に来てもらっています!味はさわやかソーダ味。

 豪太部長も
首をなが~~くして、たくさんのご来館お待ちしております!!


水族館駐車場は開館前から駐車可能です。

また、5月3日~6日は水族館駐車場が満車になり次第
他駐車場とGAO間のシャトルバスを運行しますので
ご利用ください。

もう1か所、ご案内させてください。
GAOから車で40分ほどのところで、
「大潟村 桜と菜の花まつり」が開催中です(5月6日まで)。

ちょっと前に、行ってみたんですけど・・・

 菜の花
満開!こちらは黄色い海を泳ぐこいのぼりですね!

この日はめちゃくちゃついてました。

 桜も満開!
こちらは会場から15分程度のところにある「桜と菜の花ロード」です。
さすがに5月1日現在、桜は散ってしまったかと思いますが・・・
菜の花はまだまだ見ごろではないかと。


「秋田は車がないと・・・」とは、確かにそうかもしれませんが
車でこそ、いろんなとこに寄ってみたりするのが楽しいかも!


より多くの方が秋田に一度は足を踏み入れてくれることを願って!

ご来県(この言葉で合ってるのかしら)、お待ちしてま~す。



❀桜と菜の花まつりで運行される「ミニ電車」「ミニSL」乗車券で
GAOの入館料が少しお得になります。
詳しくはこちら


※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆イベント情報☆, ☆お知らせ☆ | 投稿者: |コメント (0)

ごめんってば

2018年04月25日 (水)14:19

先日終了した
「第一回ヒレアシ甲子園」。

先日の記事でお知らせしたとおり、
GAOからエントリーしたゴマフアザラシのみずきは
47頭中17位でした。

なんと
 立派な

表彰状をいただきました!
これはさっそくみずきに見せなければ!


 かわい~

ちゃんと読んでる~。
風な写真をFBに掲載しましたが・・・

実際は・・・


 みずき~。
賞状もらったんだよ~。
一緒に記念撮影しよ~。


 ・・・
見てない。


 見ない。


 絶対見ない。。
ご機嫌ななめでございました。

みずき、ごめんってば。
次はもっと上位入賞ねらうから!!!


余談ですが、ヒレアシ甲子園開催中
MY父が

「テレビでやってたヒレアシ大戦争、1票いれたぞ」と

自信満々に言っておりました。


企画名が微妙に違います。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (2)

つれづれ休館日

2018年04月23日 (月)16:31

 海を
眺めていたら


 不気味な
影が・・・
もしやこれは、未確認生物の一つでもある大ウミヘビの背中ですか?!
シーサーペントってやつですか?!


頭!頭はどこ?!
 何のことはない
船の立てた波だった。。

最初見たときは、本気で「なんだあれは!」って一人で
盛り上がってましたけどね。クジラかなーとか思ったんですけどね。。
いやそれにしちゃああまりに規則的だなとか
うん、色々考えましたけどね。。

今年度、GAOの休館日は
ちょっと分散しております。

先日の4月18・19日も
休館でした。(次の休館は2019年1月17日・31日です)。

休館日と言えば
 水槽の
大掃除。


 水槽の
展示変え。などなどをしておりました。

さらに、

 このひと
じゃなくて、この(分身)ホッキョクグマも仕事してました!

4月19日、交通安全特別大使のホッキョクグマ豪太の分身は
男鹿市立美里小学校(男鹿市鵜木)に行ってきました。

時刻は朝8時。

 登校してくる
生徒のみんなと

 あいさつ!
(ヒトの言葉しゃべれないけど)
みんな、今日1日元気に頑張ってね!

さて、どうして

 美里小学校に

お邪魔していたのかというと・・・(こちらの校舎、「宇宙船」がイメージらしく
かっこいいです)

今年、美里小学校では
GAOのホッキョクグマのエサ用に
畑でサツマイモを作ってくれるそうなんです!

3月にお邪魔したときの畑は
 冬空の下
こんな感じでしたが、今回お邪魔してみると・・・


 なんということでしょう。
土が耕されていて、きれいになっていました!

これからどんな畑になっていくのか・・・
楽しみです!

一方、本体は

 掃除したての
きれいなプールを

 茶グマになって
見つめていました・・・。

う~ん、どうやって潜ったらあの生き物、一番困るかな。
もっと茶色くなった方がいいかな??




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |コメント (0)

本音

2018年04月21日 (土)16:47

全国一斉ヒレアシ人気投票
「ヒレアシ甲子園」。

4月15日、投票が締め切られました。

GAOからエントリーした
 みずきは


47頭中・・・

17位でした!
獲得投票数は3382票!

いやいや上には上がいるってことで。
投票してくださった皆様、ありがとうございました!





・・・ってねえ、
 そんな
穏やかに終われない!
もっと上位に食い込むと思ってたのにー!!!
なにやってるのよー!!


 ペンチに
向かってくる

 この
きゅーとさ!

あなたね、
 PR不足
なのよー!!!



というわけで・・・

第二回開催の際には
わたくし、より多くの票を獲得すべく
奔走します!!!!

投票してくださった皆様、
これからもみずきをよろしくお願いします。

第二回開催の時には
より大きな団結力で
立ち向かっていきましょう!



とかなんとか言っておりますが
エントリー勢の中では
 自分にとって
みずきが一番なのは、変わらぬ事実ですよ。

「ヒレアシ甲子園」投票結果はこちら



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (2)

10羽のお引越し

2018年04月18日 (水)18:47

別室に

 ジェンツーが
集団移動・・・

18日朝、

 ケージに
入って


 出発です。


GAO生まれのジェンツーペンギン、この度
栃木県にある那須どうぶつ王国へ引っ越しました。

その数なんと10羽!もはや集団移動。


ここ最近、繁殖が進み、おかげ様で
個体数が増えてきたジェンツーペンギン。

個体数が増えてきたのはうれしいのですが
今度は密度が高くなってきました。

かつ、兄弟姉妹が増えてきており移動先を探していたところ
那須どうぶつ王国さんが受け入れてくれる、ということに
なったんです!

那須どうぶつ王国の方にもジェンツーペンギンがいるそうで、
新規ペアの形成も期待できます。

一度に10羽出すのは初めてだったんですが

 みんな
静かでしたね。

1羽で行くよりも他のも一緒だってわかった方がいいのかもしれない。

お迎えに来てもらっていたので、

 車に


 積み込んで
いってらっしゃいませ です。


 元気でねー。

・・・いや、元気すぎるのもどうだろう。
10羽で行ったからって、迷惑かけるんじゃないよー!
仲良くするんだよー!!(現在那須どうぶつ王国にいる数より多いらしいから)


心なしか
 ちょっと
少なくなったなあ・・・と実感。
(いやこれでも多いって という声もありますけど)

ジェンツー39羽が、29羽になりました。

正直、「約40から約30になってもあんまりわからないだろ」と
思っていたのですが、さすがに10羽の集団がいなくなると
変わるもんですね・・・。



さみしくないですか、と言われることもあります。

GAOから出ていく、ということに関してだと
それほどさみしくない。。
なんだろうな、慣れてきちゃったのかな。。

こんなこと言っちゃああれですが
最近だと「このひと(ジェンツー)誰だっけ?」みたいなことも
ありまして・・・数が多いだけに・・・


そもそも今回の移動は
GAO個体数・兄弟姉妹の増加、
新規ペア(血統)形成、
同居しているキタイワトビの繫殖の促進という
希望があり、10羽という数を受け入れてもらったのですが

決めたのって、ヒトだからなー。。


瞬間的な物悲しさもありますが
この移動が実現したことに感謝です。
移動するジェンツーたちが
この日まで元気でいてくれて本当によかったし、
何と言っても10羽という集団を
受け入れてくださる那須どうぶつ王国の方にも。

天気もそんなに悪くなくて
移動は予定どおりだったことも。


そもそも、
今生の別れじゃないし。
動物園水族館におけるジェンツーペンギンの飼育の歴史の中で、
意味のないものだなんて思わないし。

あーでも動物の移動をこういう風に
捉えるようになったということは
「慣れ」てきちゃったのかな。

なんてことを考えることが多い今日この頃です。


那須どうぶつ王国に行ったら
GAOジェンたちが調子に乗っていないか
チェックをお願いします!!





出発の瞬間はすこし悲しいと言ってるけど
じゃあ、GAOで生まれた比較的数が多くて
いろんなところで見ることができる
小さな魚が数十匹単位でどこかに移動されるとき
1匹1匹に対してどう感じる?

ヒトなんて勝手なものです。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ペンギン | 投稿者: |コメント (2)

投票期日は15日

2018年04月14日 (土)13:41

 はいそこのあなた、


 今日、
みずき姉さんに最低1ポチした?

投票は明日15日までよ。
まだだっていうならすぐに
ここ↓からひれあし甲子園にジャンプするのね。
「ヒレアシ甲子園」特設サイト

全国一斉総選挙!
「ヒレアシ甲子園」人気投票は4月15日までですよー。

今朝のみずきは、



もふってました。。


 そろそろ
毛が変わる時期なのかもしれません。

ゴマフアザラシは1年に1度、毛が生え変わります。
この時期、陸で寝ている時間が増えます。

 頭や
背中側、よく見ると
ちょっと茶色いですよね?

これは1年が経過した証。
毛が新しくなると、灰色・・・というか、
銀色になるんです。

よく見るとお腹側の毛が新しくなってきてるかも。



「ヒレアシ甲子園」明日までの開催です!
どうか皆様、ゴマフアザラシみずきに1票をお願いします☆



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (1)

カレンダー
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる