• Home
  • GAOっと!ぶろぐ

大きくなることを考えて

2016年12月04日 (日)09:07

今、アマゾン研究小屋の水槽に
女子から絶大な人気を受けている生き物がいます。

dsc_1332 木の影に
見える尾。

dsc_1333 長いひげ。

出てきたのは
dsc_1335 赤い尾のナマズ
「レッドテールキャット」です。

でもこのレッドテール、なんか違いませんか?

dsc_1350 それもそのはず
このサイズ感!手前にいるのがスタッフなので・・・

dsc_1352 そうなんです。
体長8センチほど、ちいさな「レッドテールキャット」なんです!

ちなみに、大きくなった姿は
dsc_1367 こちら。
大きさは1メートルくらいでしょうか。

dsc_1345 実はこの
小さい状態のレッドテールキャット、ペットショップなどでも販売されていることが
あります。

小さなうちは水槽も小さくていいのですが、当然大きくなる生き物。
アマゾンにいる魚類というのは比較的成長が早いものが多く、この
小さな「つぶなまず」ちゃんもGAOに来てから
目に見えて大きくなっているとか。


dsc_1347 この
つぶなまずが

dsc_1355 貫禄のある
後ろ姿になるまで、どのくらいかかるんでしょうかね・・・。

これからが楽しみです。



※数センチのレッドテールキャットは一般のペットショップ等でも
販売されていることがありますが、そのときの姿がかわいいからといって
むやみに飼育することは絶対に止めましょう。
どのくらい大きくなるのか、寿命はどのくらいなのか、
エサをちゃんと準備できるのか。
それを自分は受け止めてその生き物の終生を見届けることは
できるのか。

売られている値段イコール飼いやすい指標ではありませんよ。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

本日の海況

2016年12月02日 (金)19:07

12月突入ですね。
もうすぐ2016年も終わってしまいます。

終わるといえば・・・

鬼の平蔵こと中村吉衛門様の鬼平を見るのは、
最後になってしまうのですね・・・。

理想の上司は、永遠に「長谷川平蔵です」と答え続けます。。
(ほんと全然関係ない)


さて、12月2日の今日の海ですが

dsc_1279 けっこう
荒れ模様でした。

dsc_1287 こういうのを
見ると、「ああ冬が来たなあ・・・」と思うのです。
とは言っても個人的にはまだいいほうだなと思う程度なんですけど。

今年も登場しました
社員駐車場冬の風物詩
dsc_1283 安全コーン。
この先は駐車できませんよコーン。
ご覧のとおり、社員駐車場が海の一部と化しています・・・


さて、時期的にはハタハタが男鹿の海岸に押し寄せてくる時期になりました。
ハタハタは「波多波多」でハタハタとか、「鰰」というさかなへんに神、神は
「カミナリ」、また「かみなりうお」とも呼ばれているように時化の後に
漁獲されます。

普段は海の深いところにいるハタハタたちが産卵のために海藻の豊かな
男鹿の海の浅いところまで上がってくるわけですが、これには時化、
海が荒れて海水がかき回されるのが重要といわれています。

dsc_1315 この
荒れた海の中で、何が起きているんでしょうかね・・・。

ちなみに自分はさっそく、今年のハタハタをいただきました。
塩で焼いたものが好きです。。

そうそう、GAO内レストランでは期間限定で
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ハタハタ丼が
登場!フライにしたハタハタは衣サクサクの身はほろっとしており
あっさりしていて美味しいですよ♪

地元の季節の味覚。
男鹿に来た際にはぜひ、ご賞味ください。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

ハッピーバースデー豪太♪

2016年11月27日 (日)20:10

おととい25日。
豪太宛に
dscn4537 荷物が
届きました。
秋田では手に入らない「伊〇丹」ですねこれは!(漢字あってます??)

中身はなんと
dscn4538 あらま
立派なマスカット!!

26日の誕生日の豪太にととっても美味しそうなマスカットをいただきました!

豪太はブドウが大好きなことは大好きなんですが、実は・・・

小粒のブドウは食べないんです・・・

なので、八百屋さんに豪太用のブドウをお願いするときは必ず
「大粒で」と付け加えています。

そんな豪太の好みを知っている方からのプレゼントでした♪


さて昨日の26日。
9時ころには

dscn4540 こんなに
立派なケーキが!
地元のお菓子屋さん「金栄堂」さんに、特注で作っていただきました!


dscn4541 特別に
プレートもつくっていただきました!

豪太が食べるの?いやいやそれはダメです。

これはヒト用です。
今回はホッキョクグマ用にもケーキは準備しているのですが
一緒にお祝いするんならヒトだってケーキ食べるべきじゃない?
お誕生日会したらさ、主役以外の出席者だってケーキ食べるじゃん。
ということで特製フルーツケーキを100個お願いしたのです。

食べたかっただけでしょ?なんて声が聞こえてきそうですが
想定内です。


それではお誕生日会の様子はこちら!

dsc_1159 まずは
男鹿市の幼稚園のみんなで「豪太のうた」の合唱です。


dsc_1166 続いて
「分身豪太」の登場!!さっきのケーキも一緒です。


dsc_1169 今日は
どうもありがとう!
これから、


dsc_1191 秋田市の北斗製氷さんプレゼンツ
「豪太の誕生日ケーキ」が準備されるんだ♪

そのあいだ、(本体)豪太は一旦裏の部屋に戻らなくちゃいけないから、


dsc_1174 ぼくが
クイズを出しまーす。


dsc_1184 みんな、
ぼくのにくきゅうの色、何色??

正解は・・・

dsc_1195 くろで~す。

あ、そろそろ氷のケーキが完成するみたい!

みんなも


dsc_1187 ケーキもらって!
一緒に食べようよ!


dsc_1197 氷のケーキが
できたみたい!


それでは

dsc_1206 本体豪太の
登場です!!


dsc_1210 豪太、
13歳の誕生日、おめでとう!!


dsc_1215 おおっと
マスカットだ!
一番最初に食べたのは、あの伊〇丹マスカットだ~!!
糖度の違いまで分かるのか?!


dsc_1221 あまい・・・
たぶん味わっている。


何でか、
dsc_1223 ホッキョクグマっていうのは


dsc_1231 氷の板見たら


dsc_1232 倒さないと
いけないものなんですかね。


dsc_1236 こっちも


dsc_1238 がっしゃん。


dsc_1242 ブドウだ!
真ん中の紫色のも食べたいな・・・


dsc_1243 ふんっ。
さすが豪太!鼻息で倒した!!
(念のため言っておきますがそうではない)


dsc_1245 紫色の
ブドウもゲット♪

最後のほうは
dsc_1252 なぜかやっぱり
おしり向けて食べてました・・・。


豪太、13歳のお誕生日おめでとう☆



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (1)

明日は君の誕生日

2016年11月25日 (金)18:36

明日、11月26日は

dsc_0793 我らがアイドル


dsc_0796 ホッキョクグマ
豪太の

dsc_0797 13歳の

dsc_0798 お誕生日

dsc_0800 ですよ~。。

明日11時40分より、豪太の展示場「ホッキョクグマ水槽」前にて
誕生日会を開催します!

今年も地元の保育園のお友達が歌を歌ってくれる予定です。

もちろん毎年恒例氷の特製ケーキもありますし、
そしてなんと豪太と一緒にケーキを食べようということで
人間用のケーキも準備しております!!

こちら先着100名様までですので、
氷のケーキを食べる豪太を見ながら一緒に人間用のケーキを
食べたい!という方はお早目に。

img_0528 メッセージを
書いたり、(書いておくと後でスタッフが豪太とクルミに言葉で伝えてくれるとか
くれないとか)

また、12月26日までGAOにご来館の方には
161118-%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%881%e6%9e%9a%ef%bc%89 このような
「ホッキョクグマ バースデーミッションカード」をお渡ししております。

これに記載されている「ごうたランチ」は

%e3%81%94%e3%81%86%e3%81%9f%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81 こちら!

「しろくまアイス」は

%e3%81%97%e3%82%8d%e3%81%8f%e3%81%be%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9 こちら!

どちらかと言わず両方ゲットして、豪太の体重を伝えると
オリジナルブックマーカーをプレゼント☆

ちなみに・・・ここだけの話、
豪太の体重ですが・・・

390キロ

ですよ~。。

今日は

dscn4536 豪太に
誕生日プレゼントももらっちゃいました♪
明日の誕生日会にプレゼントしますね!



さて・・・今年で13歳になる豪太ですが
年々年取ると1年って早いもので
「この間やったばっかじゃん!!」とか
生き物の誕生日を迎えるたびに思う今日この頃なんですが

さかのぼっていったら衝撃的な写真を見つけました。

_t3v18781a ご、豪太?!
(注:2014年生まれのミルクではない)
こちら2005年、GAOに来て間もない豪太の写真なんです!!!
img_3541 はじめての
お誕生日会。

そして
最近の

%ef%bc%92%ef%bc%93%ef%bc%8a 氷の
ケーキとともに・・・
豪太、大きくなったね~!

そりゃあ国内最大級ともいわれるわよ。


というわけで明日は豪太のお誕生日です。
男鹿は今のところ雪はありません。

みんなで豪太の誕生日会を一緒に楽しみましょう!!!



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (0)

謎のあと

2016年11月23日 (水)13:30

某展示場の前に

dsc_0965 何かが
這ったようなあとが・・・・・

この正体は一体?!

dsc_0961 なんと

dsc_0964 みずき!
一番最初の何かしらの痕跡は、みずきが動いてきたあとでした~。
最近、閉館後にゴマフアザラシの展示場と外側を解放してエサをあげています。

たぶんいきなりやっても最初は出てこないよ・・・なんて思いもあったのですが
やってみたらあらまあみずきが出てくる出てくる。

それに加えて
dsc_0967 なんと
ゴハン王子が物怖じせずに出てきて外をうろうろしているんです。
いや~若いせいかな・・・
だったらみずきがも~ちょっと警戒してもいいと思うんだけど・・・


展示場と外の段差をなかなか乗り越えられないのが
dsc_0971 奥の方で
頑張ってるゴクウです。

dsc_0979 体半分
出ちゃってますよ。
そこまで来ているなら、ずるんと出てきちゃってもいいのではないでしょうか・・・


dsc_0980 ん?

dsc_0982 どうしました
ゴハン王子。(こんな感じで王子がかなりフリーダム)

dsc_0985 なかなか
外に出てこない父を

dsc_0987 見守る
息子・・・・・。
(結局出てこなかった )


dsc_0992 マリーさんも
かなり余裕で出てきています。

dsc_1000 再び
ゴハン王子登場!
dsc_1017 おおっと
3世代揃い踏み!

この血筋の余裕っぷり、すごいかも・・・。
さてここで個人的に意外だったのが
dsc_1018 ここ姫様です。
かぼちゃバルーンをはじめ色々なものに興味を示すここですが、
なかなか外に出てきません。最近ではこういう「であるからしてポーズ」
(前鰭を陸にかけている姿勢。机に両手をつけて「であるからして~」と
言い出しそうな人に見えるため)で他のアザラシたちを
見学しているんです。
dsc_1025 ゴハン王子、
ここ姫様よりも肝が据わっているのでしょうか・・・。


dsc_1039 帰りもしっかり
dsc_1042 順番こ。

ちなみに、出ていくときは

dsc_1052 渋滞。。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (1)

お出かけ水族館 大館市・矢立育成園編

2016年11月21日 (月)15:57

先日、GAOお出かけ水族館部隊は
秋田県大館市にある
「矢立育成園」にお邪魔してきました!

正確に表記すると
「社会福祉法人 大館圏域ふくし会 障害者支援施設 矢立育成園」
というんだそうです。
今回は育成園に入居している方たちだけに向けてではなく
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 近所の
「矢立保育園」のお友達もご招待、ということなんですって。

お出かけ水族館、今回の役割はいわゆる「交流の場」的なもの。

dsc_0429 タッチプールで
生き物を触って、びっくりな気持ちを共有したら

dsc_0434 それを
一緒に共感すること。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA カメが
野菜を食べることにびっくりしたこと
(室内だったのでカメ子にも来てもらいました)

dsc_0449 ドクターフィッシュは
じっとしてるとたくさんよってくるんだと、実際やってみて習得したコツを
誰かに教えること。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 交流は


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 連鎖的に生まれていきます。

最後は

dsc_0457 みんなで
はいチーズ。
うちのスタッフが1名、まぎれています。

もうすぐ12月。道路も凍ってくる季節ですので
今年の遠方へのお出かけ水族館はこれが最後になりそうです。


ここに来る途中、気になるものがあったので
聞いてみたんです。

「ビニールハウス、ありますよね?何かやってるんですか?」
「ああ、レタス育ててるんですよ。」

というわけで、特別に見せてもらいました~。

dsc_0462 ずらり
並んだレタス!
「グリーンリーフ」「レッドリーフ」といった、数種類のレタスを育てて
販売しているんですって!
うわ~このレタス大好きなんですよね~。

ここでは「水耕栽培」という方法で育てているそうです。
下を見せてもらうと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA びっしり
根が張っていました。

収穫可能になったら葉を摘み取っていくんですが、摘み取って終わりではなく
またまた葉っぱは出てくるそうで、ほぼ一年中収穫可能だそうです。
最近は葉が摘み取られた状態ですぐ使えるサラダリーフのパックって、よく
売ってますもんね。

個人的に疑問があったので、聞いてみたことが・・・

「レタスって、最初どうやってできるんですか?」

木になるわけではないことは自分でも分かるが、種か?

「それはですね」

dsc_0467 ここから
芽吹いていくんだそうです・・・。

大変だなあ・・・。。

さらにこの施設の敷地内では

dsc_0468 比内地鶏も
飼育されています。大館ですからね。

比内地鶏というと・・・・・


ここ矢立育成園では「きりたんぽセット」と入所者の方たちが作って
販売しているそうなんです。
野菜はもちろん、きりたんぽには欠かせない比内地鶏もここで
飼育~調理までを行っているそうです。

自分は何か食べたいと思ったら
調理しやすい状態になったものを買って
調理・・・というか、切って味付けしてるだけで

その食べ物について
何にも知らないんだなあと
ものすごく実感しました。

dscn4526 サラダレタスは
今のところ大館市のみでの販売だそうですがきりたんぽセットは
遠く離れたところでもお届け可能とのことです。

お出かけ水族館では、私たちもたくさん学んで帰ってくることができるんです。

矢立育成園、矢立保育園のみなさん、ありがとうございました!




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |コメント (0)

とりぷる

2016年11月17日 (木)17:16

ちょっと遅くなってしまって申し訳ありません。。
って書き出せばだいたい中身は予測していただけるのではと。

ゴマフアザラシの
まりみず マリー(手前)と
みずき。

そして

2016%e5%b9%b411%e6%9c%8814%e6%97%a5%e6%92%ae%e5%bd%b1%ef%bc%88%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%a1%ef%bc%89 こまち嬢。

3頭そろって、おめでたでございます。

お相手は
img_2402 この写真
マリーとみずきにはさまれているオスの「ゴクウ」です。
「すげーなゴクウ!」と、何度この言葉を聞いたか・・・。


ゴクウってば、相手は決まってないの?も~。。
と思われるかもしれませんが
ゴマフアザラシはオスは交尾以外、繁殖には関与しません。
かつ、親子兄弟姉妹の意識といったものもありません。
親子兄弟姉妹の意識がないのはメスも同じですね。
子育てしていたメスは子育て期間はつきっきりですが、一度
親離れをするとそういった関係性はすぱっと切れます。


現在GAOにはオスのゴマフアザラシは2頭ですが、ゴハン王子はまだ小さいので
繁殖には関与していません。
ここ姫もまだ小さいので、繁殖には関与しません。

繁殖に関わることのできる個体がすべて繁殖に関わる、という
なんともびっくりな事態になっています。
まあ、おめでたいことなんですけど。


これでゴマフアザラシの妊娠は3年連続となるわけですが
メス3頭が全員、というのはもちろんGAOでは初めてのこと。

よく映っているというエコー検査画像をいただいてきました。

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%bc これが
マリーさんの。

%e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%8d これが
みずきの。

%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%a1%e3%80%80%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f これが
こまちの。

こまち以外のがはっきり見えない方は心の目で見てください。

日にちは10月20日とちょっと前のものになっていますが
この後行った検査でも心臓が動いていたり、大きくなっていたりと
現在のところ3頭ともに順調ではないか、とのことでした。


いやいや、それにしても・・・・・。

個人的に一番心配なのが
OLYMPUS DIGITAL CAMERA マリーさんです。

子育てしないんじゃないかとかそういうのではなく・・・。

マリーは9年前にみずきを出産して以来出産はありません。
現在推定22歳(もともと保護されたので)。
比較的高齢出産の領域と考えられます。

母子ともに健康であってほしい。


とりあえずは3頭とも現展示場での出産子育てを目指します。
出産はおそらく2月下旬から4月上旬。
出産・子育ての環境を整えることと同時に
平行して考えなくてはならないのが・・・

現在ゴマフの頭数は6頭(!)
で、今回の3頭が無事生まれれば9頭(!!)
ましてや一家。

・・・・・言わずもがなですね。
旅立ちを、考えなくてはいけないかな。


とはいうものの、こうしてゴマフアザラシが生まれて
すくすく育っているということは

GAOだけでなく、日本の動物園水族館という目で見ると
とっても明るいニュースなんです。

春が待ち遠しいですね!




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (2)

ごはんつぶ

2016年11月11日 (金)09:39

展示場に
ごはんつぶが落ちているよと言われて
何のことだと思って見てみたら
dscn4508
dscn4509 ほんとだ。

dscn4513 ゴハンだ。

ほんとのごはんつぶでした。

dsc_0570 ゴハン王子~、
最近涼しく(人間的には寒く)なってきて、

dsc_0574 陸の上が
気持ちよさそうですね~。
そのせいか、夕方になるとこうして陸場で休んでいることが多いんですよね。


dsc_0577 ちょっと
むにっとしわの寄っているおなかがなんともキュートです、王子。

dsc_0587 黒いまんまるな
おめめも、たまらなくキュートですよ。


ちょっとアングル変えてみてみたら

dsc_0598 こっちの方が
より「ごはんつぶ」ぽかった。。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (2)

秘技!魚一気獲り

2016年11月06日 (日)19:26

今日の朝

クルミ様に会いに行ったら

dsc_0699 ばりばり

dsc_0700 茶グマでした。

ずいぶん丸くなったなあ・・・と思った方もいるかもですね。


春に豪太と交尾行動が確認されたクルミ。
妊娠の可能性はもしかしたらもしかする・・・ということで
今年も「出産するかもしれない体制」をはじめています。

こんなに大きな動物なのに、生まれてくる赤ちゃんは500グラムほどと
とても小さい状態で生まれてきます。
アザラシのように、お腹がふくらんでくるとか
見た目で判断できる明確な判断基準があればいいのですが・・・
今のところGAOではその技術はありません。

妊娠しているかもしれないという可能性がある場合
出産しても良いよう準備をします。

ホッキョクグマは本来であれば、雪に穴を掘り
出産~子育て、子供が十分動けるようになるまで
母親は飲まず食わずで子供につきっきりです。

GAOでは徐々にエサを絞り、(状況によりけりですが)
次第に人も近づかなくしていきます。
そのため、今ではスタッフが掃除のために
ホッキョクグマエリアに入る回数は
1日1回にしています。もちろん、出産がない可能性だって
十分ありますので、そのあたりは生物の状態を見ながら進めていきます。

ちなみに先日の体重は308キロ!
どうかお腹に赤ちゃんがいますように・・・と
クルミ様を見るたびに思ってしまいます。

でもとにかく、クルミ様がクルミ様でいてくれるのが一番ですから。


そんなクルミ様が
dsc_0705 迷っている。
プールの中にある魚を見つめて

dsc_0708 ためらっている。

dsc_0709 もしかして・・・

「ホッキョクグマ 水に入らない時期」到来!!!

ホッキョクグマなんだから、冬でも水に入るのが好きなんでしょ?
と思ってるそこのあなた!!
(少なくとも)豪太とクルミは違う!!!

dsc_0712 水温を
確かめているのか、水をかき出せると思っているのか・・・

冬、水温が低くなってくると水に入る時間は短くなります。
一度入ってしまえば良いみたいなんですが、入るまでの「迷い」がめっちゃ
長くなります。

これを「水温13度ライン」と勝手に言っています。

担当に聞いたところ、水温13度付近が水に入るか入らないかのラインなんだそうで
13度を下回ると水中にいる時間は極端に短くなるんだとか・・・

以前、海外の動物園の方に『「ホッキョクグマが
水に入りたがるかそうでないかは水温13度を
上回るか下回っているかで違うような気がする」と
(通訳を介して)伝えたところ「ざっつらいと!」って言われた』
と担当者が教えてくれましたよ。

確かに、北極でも寒くなれば氷が張って
その氷の上を移動して、狩りをするんですもんね・・・。

ちなみに本日の水温は
dsc_0714 12.5度だった。

dsc_0716 余計なこと
してくれちゃって、とか思わてるのかしら。

dsc_0719 あなたね、

dsc_0723 なんとか
しなさいよ。


ねばること15分。
こりゃ無理かな、と思ってカメラ下げると

dsc_0724 とぷん・・・。

クルミ様、もしかして狙ってました?
狙ってましたね?!

ああ~と思っていたら
dsc_0725 ずわっぱ!!!
あっという間に魚ゲット!
しかも2匹一気!!!

dsc_0727 冬の風物詩
「秘技 魚一気獲り」です。

dsc_0729 食べるときは
おしり向けてなんですね・・・(明らかに何等かの意志表示のような・・・)

泳いだあとは

dsc_0742 お決まりの

dsc_0746 チップごろごろで

dsc_0751 再び茶グマ・・・

「もうホッキョクグマじゃないじゃん!!(笑)」って、言われてました。。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (4)

白ヤマメ

2016年11月03日 (木)14:11

ここ最近、新聞でも取り上げていただき
じわじわと人気を集めている魚がいます。。

dsc_0456 こちら!
なんと「白いヤマメ」なんです~!

こちらの「白ヤマメ」ですが、秋田県の大仙市役所協和支所の
蓄養殖施設で発見され、GAOにいただいてきました!
大きさはまだ5㎝ほどと、かわいいサイズです。

dsc_0462 こちらが
同じ大きさの通常のヤマメ。
色の違いは明らかですね。

dsc_0456%e7%9c%bc 目を見ると
真っ赤です。

この個体は体に黒い色素をもたない「アルビノ個体」と考えられます。
自分は初めて見ました。もちろんGAOでは初展示。

野生下でこの色だったら、この大きさに育つ可能性はほぼゼロといえるでしょう。
養殖施設だからこそ発見されたとも言えますね。

dsc_0461 このヤマメ、
今後どうなっていくのでしょう・・・

白いヤマメは2階の淡水魚コーナーに展示しています。
ご来館の際はぜひご覧くださいね!




余談ですが、自分がこの白ヤマくんを見たときに
真っ先に浮かんできたお菓子があります。

偶然にも、つい先日東京に行く機会があったので
なんて幸運と思い
dscn4521 買ってきちゃった。


dscn4519 ・・・・・似てませんか?
(怒られる?)

このあと美味しくいただきました。。(注:ばななの方)





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • ハッピーバースデー豪太♪
     豪ちゃん。13歳のお誕生日おめでとう。 みんなにお祝い頂き... tenten (11/28)
  • とりぷる
     可愛い皆様。そろっての、ご懐妊心よりおめでとうですね。 ... tenten (11/28)
  • 謎のあと
     アザラシさん達それぞれの個性があって面白いですね(*^^*)... ぺんぎん (11/26)
月別で記事をみる