• Home
  • GAOっと!ぶろぐ

大プールデビュー

2020年05月28日 (木)14:34

3月25日に生まれたゴマフアザラシのみずきの子供、
姫様ですが

今日ついに




姫様専用プールの仕切りを





開放しました。


召使の手から魚を食べてくださるようになったので、
子どもプールからの卒業です。

仕切りオープン直後、姫様はというと




がっつり警戒。





これは

時間かかるかな・・・?
そりゃそうですよね、深場を泳ぐの初ですもんね。
(今回は出産後泳ぐ前にみずきと一緒に親子プールにしていたので、
深場での泳ぎは経験させていません)

と思いきや、










ふつーに





深場を覗く姫。
今年の姫様、物怖じしない。





すい~っ。(何事もなく仕切りの外に出てます)





なによ、あんたあたしのぷーるでびゅーをとりにきたの?
しかたないわね、そういうことなら





すい~っ。。





あっという間に大プール中央!
姫様すごすぎます!!





ゴクウにちょっかい。





多分何かした。

それではわたくし水中観覧へ!





早速





見下される。





今日は天気が良いし、昨日プール掃除しているので





水中がすごくきれい。

ちなみに姫様のお母さんのみずきですが、今年健康診断
(けっこう細かいとこまで)の可能性があり、現在裏のお部屋にいます。

姫様がこちらのプールで問題なく過ごせるようであれば
今度は姫様プールを「みずき専用プール」にする予定です。





姫様、すばらしい





大プール初日でした!!



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (2)

変えようと思うの

2020年05月23日 (土)17:20


ホッキョクグマのユキさんです。
いいお顔してますね。

ユキさんなんですけど、ホッキョクグマ広場でお休みのときは



この木のチップの上にある丸太(半分カット)を




枕として使っています。




武器と共に寝たり




おもちゃをそばにおいて寝たり




茶グマのときも、ここでお昼寝。


ですが最近、枕変えようとしてるみたいなんです。



22日。




違う木使ってる。




今日23日。
こっちの枕にしたのかな?と思ったのですが




23日夕方。
枕ほっそ。。


色々試してお気に入りを見つけてくださいませ。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (2)

GAOに来ると黒くなる疑惑

2020年05月22日 (金)18:28

5月15日に、



黄金のナマズを搬入したとお伝えしました。

で、先日展示側に出したのですが・・・




あれ?!
わずか数日でこんなんなる?!

GAOに来た日の正面顔。


昨日(21日)。


別ナマズ?
いいえ同一ナマズです。

というわけで・・・

日々、黒い色素が増えつつあります。

体色が変化する理由としてはやはり
周囲の環境が影響を与えているとは思うのですが・・・


というわけで、どうやら
1日ごとに変化しておりますので、実際見ても
別ナマズだなんて疑わないでくださいね・・・


この現・黄金ナマズですが搬入からあまり日が経過しておらず、
様子を見ながら展示しています。急きょ裏側の水槽へ移動させる
可能性もありますのであらかじめご了承ください。


そうそう、もう1匹の黄金の君ですが
今日見たら



どんどん普通ヒラメになりつつあります。




(搬入当日)

要観察。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

採血

2020年05月18日 (月)19:05


お昼寝時はいつも何かしらのおもちゃをそばに置いておく豪太と




最近はこの木を枕にして寝るユキ。



数日前のことですが、ホッキョクグマ豪太とユキの
「採血」を試みました!
どうするのかというと、


ユキさんに前肢を格子の隙間から出してもらい、
軽くにぎってもらって




ぶすっとな。
一発で血が入ってきたではありませんか!!!!
ちなみに、ユキさんに与えているのはオリーブオイルです。

もちろん1回でできたことではなく、まずは
所定の場所に来てもらい
前肢を出してもらって
その体勢を維持する

という練習をしてきました。

もちろん気分もありますので、ユキの機嫌や
オリーブオイルへの執着(?)度合いで
今日はいける!(注射針刺せる!)というのを
判断します。

最近は調子がよさそうだったので
獣医さんに来てもらって針刺してもらいました。

ユキさんOKです。

続いて豪太です。





豪太の前肢のでかいこと。

注射針を刺すのはOKなんですが、
豪ちゃんの血がこない・・・

何でしょうね、皮膚厚いの??


まあまあ、針を刺すところまではいけてるので
今日は針ぶすっで終了しました。


ぼく、注射針がまんできるよ。。

なんとか力んで血管出してくれないかな・・・


こうして


ユキさんの血でより詳細な健康診断ができます。


最近はゴマフアザラシのゴクウとこまち、
カリフォルニアアシカのトン吉で
我慢してもらいながら採血することができました!

ホッキョクグマや大きい鰭脚類の場合、何か異常が
見られた場合の健康診断は難しいです。
押さえつけることができる生物もいれば、危険すぎる
動物も多々いますよね。

こうして日々ちょっとずつ練習して刺激にならしていき、
定期的に健康診断をさせてもらえると
具合が悪くなる前に、いわゆる早期発見につながることも
あります。

また、押さえつけると押さえつけないでは
生物への負担も大きく異なります。

こうして生き物が協力してくれることで
健康診断の幅が広がりますし、かつ貴重生物の貴重な
データを得ることができます。

得られた知見が、今後の飼育管理に反映されていきます。


今回の採血、豪太とユキはどう思ってるのかわかりませんが・・・


感謝の意味を込めて




たまに、牛の骨をプレゼントしています。




なによ。あげないわよ。




一方、豪太。




お部屋で食べるー。



いつもどうもです。。



ホッキョクグマの採血の様子、youtubeにアップしてます。



☆youtube公式チャンネル登録者数、1000人突破しました!
皆様、ありがとうございます!!☆





※このサイトの画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:“うらばなし”, ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (1)

黄金コンビ

2020年05月17日 (日)17:46

15日、男鹿市内の方から




黄金?!ナマズ搬入しました!
話によると、釣れたそうなんですが・・・。。


黄金ナマズというと、過去に半分黒い個体を
搬入・展示したことがあるのですが(当時見た目から「エクレアちゃん」
と名付けて変化を追っていましたが)、残念ながら先日
お亡くなりになりまして・・・。。



今回の個体、ほとんど黒い部分がありませんが




目が黒いですね。体表にも黒い部分があります。
黒い色素を全く持っていないわけではないようですね。
黒い色素を作ることができない個体であれば、体表の
黒い部分は全くない均一の色をするはずですし、目の色も
血の色が透けてみえるはずなんです。

エクレアちゃんも目が黒かったし、さらに
水族館に来てから黒くなったり金色になったり
半分半分になったりしてたからなあ・・・。。

今回の個体は変化するのでしょうか?

まずは、裏側の水槽で様子を見て
そのうち展示水槽に出せればと思います。


ナマズは隙間が好きなので、塩ビ管を入れてあげます。


早速お気に入りです。

にしてもこの色・・・半分白で、上が美味しそうな黄色・・・

プリン。フレンチトースト。チーズケーキ。



さて、海水魚コーナーの黄金個体はというと
(詳細はこちら)





元気ですよ。


気づいたことがあるのですが



4月19日。



搬入当日の4月11日。





絶対、普通のヒラメ色部分増えてる!!!


ちなみに、このヒラメも




目は黒っぽいです。

ここまで普通のヒラメっぽい色になっているので
色素を作れないわけではないようです。


この個体、大きさが93㎝もあるのですが
産まれた時から93㎝に育つまで、この
非常に目立つ黄金状態でいることができたのか?という
疑問があります。

ヒラメは砂の中に潜って獲物を待ち伏せするので、
黄金状態でも隠れることができたのかもしれませんが
さすがにこの大きさになるまで、ず~っとこの色だったのであれば
かなりリスクは大きいのではと想像します。

もしかしたら、何かきっかけがあって
黄金になった状態で網に入ったのかもしれませんし

このあと、茶色っぽい体色に変化していくのかもしれません。

それが自分の意志でできるものなのかどうか・・・

不思議ですねえ。。


最近、水槽に慣れてきたのか




大きく泳いでることがあります。













水槽の底につくとき、





ぼふん!って音がしそう。


ノコギリザメとも仲良くやってるみたいですのでご安心ください。






※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

採集水槽できました

2020年05月13日 (水)08:58

海水魚コーナーに、



「採集水槽」できました!
その名の通り、採集してきた生き物を展示する水槽です。
トップバッターは



マダコ!
いきなり大物ですね・・・。

タコは狭いところに身を隠すことが多いので、
よかれと思って石を組んだのに



すぐに破壊され、



水槽内の設備の隙間に落ち着いてしまいました。


タコの目って、まじまじと見たことありますか?



ヤギっぽくないですか?


タコの目の構造はヒトのものと非常によく似ていているそうで、
長方形の部分がヒトの瞳孔に当たります。
黒目の中央の部分ですね。

瞳孔が大きくなったり小さくなったりするのを
調節しているのが「虹彩」という器官で、この
虹彩のあいている形が長方形なので、ヤギっぽい目に
なっているんだそうです。

この写真、ちゃんと開いていますが
リラックスすると



こうなります。




たんぽぽもびっくり!

目つながりで、カリフォルニアアシカって白目ありますか?って
聞かれることもあるんですけど、この写真見てもらうと
白目あるってわかります。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (1)

おみずないとおこる

2020年05月11日 (月)18:32

本日、アザラシ水槽清掃日でした。

なので、





姫様専用プールも掃除日だったわけですが・・・





決して心底穏やかではなさそうで。





あたしのとこだけ、おみずなくなってる・・・

昨年はみずきとこまちが出産したので、2頭がここに
いたわけですが・・・やっぱり水を抜くと怒っていまして・・・
2019年度の傑作(個人的に)「性格出てきました」参照
何でだろう・・・


と思ってみていたら





案の定。

やっぱり今年の姫様も、実力行使派ですか。

そもそもメスの幼獣は基本的にこうなのか。
みずきの子供がこうなのか。





あたし、もうおとななのに・・・





これ、とりなさいよ!!





拗ね顔。


姫様、ご機嫌斜めなのはわかりますが
少々ご辛抱を。


そうそう、プールは空ですが、





専属召使いが、エサをお持ちしました。





ご機嫌ななめでも、おなかは空いてるでしょう。





ふんだ。

そうかんたんにたべてやらないんだから。





・・・・・

アザラシは本来神経質な生き物です。
いつもいる場所でも何か変化があると、エサを食べなかったりする
個体も多々います。

これまでも、掃除の翌日にエサ食べてくれなかったりした個体も
いるし・・・

水槽の水の深さ変わっただけで寄ってきてくれなくなったこと
あるし・・・

姫様、繊細ですね・・・








食べた・・・。





ふん。いまのいっしゅんだったから
あのかめらもってるやつにはわからなかったとおもうの。





まいかいまいかい、そうかんたんにたべてやらないんだから。





このぶぶん、きらい。





でも、おなかすいてるし・・・





たべてやってもいいわよ。





あ~
おいしくないおいしくない~。。


「・・・そろそろ切り上げますか・・・」





姫様、いいのですか?
今日のエサ、これで終了ですよ?!





んん~~~~





やっぱりおなかすいた!!





ここから姫様、





普通に食べる!!





あまりお好きでないというアジも(※)





食べた!
空腹に勝るものなし!!


いや~きれいなおさかなごっくんですよ、姫様!!
わたくし、姫様がおさかなを(ヒトの補助一切無しで)飲み込む場面を
今日初めて見ましたよ・・・。


大人プールデビューも、近いかな?


※参照:姫様の好き嫌い





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (0)

上陸しちゃってました

2020年05月10日 (日)14:55

成長に、追い付けていない。


これまでお伝えしているキオビヤドクガエルの
成長記ですが、

ヤドクオタマ日記

あしはえました

からの、



前肢できました!
黄色いもようもはっきりしてますね~。





このころはほとんど水の中で過ごしているようです。
上陸できるように、ケースの中に砂利で陸場も作られていました。


にしても油断していた。
ここからが早かった。




尻尾がどんどん短くなって、ある日





上陸しちゃってました・・・

大きさはまだ2センチほどなので、かわいいです。

大人が




こんな感じでムキムキ感強めなのに対して





コロンとしていてかわいいです。


さらに数日後







住環境が大人と同じになっていました。

今は裏側で飼育管理をしていますが、そのうち観覧側に出す予定です。

にしても・・・そこそこ大きめのキオビ水槽を準備しなくては・・・

だって



まだこんなにいるし・・・。(シャーレの卵以外1ケースに1匹)


オタマジャクシから無事成長した個体の他、まだ産卵している親ガエルがおり
続々と




オタマが育っています。
今年はキオビ繁殖ラッシュなのかな?

みんな元気に育ってね!
(キオビヤドクガエルの合唱聞けるかな?)



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

ヒトを見る姫

2020年05月06日 (水)11:21

すっかりゴマフアザラシになった
3月25日生まれのゴマフアザラシみずきの子供、



姫様ですが

先日、ついに補助も何もなく魚を飲み込めるようになりました!!



ピークと比べるとややほっそりしましたが
産まれて1か月とちょっとで魚を食べるようになってくれました。
順調です。優秀すぎます姫様!!!

ささ、それでは自分にもおさかなごっくんするところを
見せてくださいませ。
写真に収めさせてくださいませ。










なんですかその顔。






しょうがないな~





すいっ。





ど~しよっかな~





たべてあ~げな~い。。


小悪魔!!
(結局自分の目で見たことが無い)




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (1)

新入り

2020年05月05日 (火)12:18

サンゴ大水槽に



渋めのかっこいい「マダラエイ」が入りました!

このマダラエイは野生由来の個体ではありません。
マダラエイは野生下では数が減ってきており、
IUCN(国際自然保護連合)の作成するレッドリストの中では
危急種、野生絶滅の危険性が高い種とされています。

この個体は東京の「マクセル アクアパーク品川」で
去年の11月に繁殖した個体。
当館では展示したことがない種類だったので、生物交換で
いただいちゃいました。

当館からは男鹿で採れた生き物を送っています。



もう1種類、別のエイちゃん登場。

こちらのエイは「サザンフィドラーレイ」といいます。
フィドルはバイオリンの意味で、形がバイオリンみたいだから
この名前が付いたそうです。
おしゃれですね。




やたら集まってくるな・・・





フィドラーのでかいの登場。




新入りに挨拶か。
子分を引き連れてにらみ合いか。でも我関せずのイヌザメ。

サメとエイは、板鰓類(ばんさいるい)に属するのですが
サメとエイの違いって、どう見分けるのでしょう。

エイっていうと、このマダラエイのようなフォルムが一般的ですが

フィドラーレイの尻尾の部分だけ見てみると




あれ?ってなりません??

エイとサメはエラの位置で分けられています。

エイの


腹側にある





この切り込み部分が鰓孔なんですが、このようにおなか側に
あるのがエイで
(底に着いたときに鰓孔が下になる)





体の側面にあるのがサメなんです。
中には「?」な種類もいるので、迷ったときは
鰓孔の位置をチェックしてみましょう!!





板鰓類会議。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

カレンダー
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 大プールデビュー
     姫様、大人プールデビューおめでとうございます。 夏休み... UozA0320@ (5/29)
  • 大プールデビュー
     姫、さすがの大人プールデビューだね。アピールもさすが。みずき... ゆうこ (5/28)
  • 変えようと思うの
     お茶目なユキさん。可愛くてたまらない。 いろいろな枕があっ... テンテン (5/24)
月別で記事をみる