あそんであざらし

2013年12月23日 (月)09:47

ひれあし‘s館の屋内観覧側には
 こんなコーナーが
あります。

ひれあしーずに、お客様と遊んでもらいたい!ということで
おもちゃコーナーをつくりました(注:ガラス越しだけどね)。

以前、カリフォルニアアシカのトン吉がおもちゃをぶん回したりしていたことがありましたが
ゴマフアザラシはとても神経質で、はじめて見たおもちゃに対してとお~っても警戒したり
おもちゃを取り出したあともしばらく寄ってこなかったりすることもあるんです・・・

「おもちゃを与える」という行為一つにおいても、
その生物にあったものを選ばなくてはいけませんし、
あげ方を考えなくてはいけないのです。

力の強い生き物に与えるおもちゃなら頑丈なものにしなくてはいけません。

小さい部品がはずれそうなものであれば、はずれたときに飲み込んでしまう可能性が
あるためそのような危険性がないかを確認してからあげます。

GAOのあざらしーずたちもいきなりプールに見慣れぬおもちゃを入れられると
「ええ~っ?!」
みたいな感じになるのですが・・・

ガラス越しにおもちゃを持っていくと、
「そこからこっちには来ないでしょ」ということを知っているのか
興味があれば積極的に寄ってくるんです♪

 ね。
水中シンクロ。

 右がみずきで、
左がこまちですね。

 じ~・・・。。
この白と黒、気になるわ~。。

 こまちの
見下げ(?)美人図。
水がないみたいじゃないですか??
こちらに興味を持って寄ってきてくれるのがうれしいですね。

 これなにかしら?

 どーやって
遊ぶのかしら??
なんて、アザラシたちが寄ってきてくれますよ♪

アザラシとガラス越しで遊ぶときは、ガラスにおもちゃをたたきつけたりせずに
ゆったりのんびり遊んでくださいね!

 遊んでくれたら
(ゴクウがうらやましそうに見ている・・・)

 撮影に
応じてくれること間違いなし!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメントフォーム

カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる