〇〇まっしぐら 吸盤編

2016年01月11日 (月)09:07

魚が入った瓶(フタ付 果実酒作りに最適)に、
 にゅにゅっと伸びてくる

 吸盤のついた
長い腕!

 不定期開催コーナー
「ミズダコのえさのじかん」の様子です。

タコのあしは何本かな~? 
というと、8本ですが形態的には「腕」と表されるそうです。
分類学上では目(もく)という項目があるのですが
「八腕形目」というグループなので、その名の通り
八本の腕、といったところなんでしょう。

まあ腕といっても、ヒト的に腕なわけですが
今回の様子を見ると、腕だなあ~というのがひじょ~~~によくわかります。
どうしてかというと・・・

 本気だ!
本気モードに突入です!
ミズダコは体も大きくて力も強い生き物。さらにこの8本の腕をそれぞれ自由自在に動かすことが
できます。
今回の果実酒ビンやジャムのビンのような、「ひねって開ける」タイプのものでも
あけることができます。

 しかしこーなってくると

 格闘技のような・・・
このとき自分は自分がビンだったら、なんてつまらない想像をしていたのですが

 がばっと覆われて
吸盤のついた丈夫な腕できゅーっとしめられて・・・とか思ったら、
非常に恐ろしくなってしまいました。

映画とかで、よく巨大化したタコが出てきますけど
ものすごく恐ろしい話ですよ。

そんなつまらない想像をしているうちに、
 ビンの中に
腕が!
どうやらフタを開けてエサをゲットしたようです!

 ホッケを
腕でしっかりとつかんで、口に運んで食べていきます。

 腕の先も
細かく動かすことができるので、小さいものでもしっかりつかむことができます。

GAOのミズダコもなかなか大きいのですが、最大で3メートルになることも
あるそうです。

とある本に「水中では出会いたくない」と書いてありましたが・・・同感ですね。

この「ミズダコのえさのじかん」は不定期開催ですが、
エサの日には水槽の前に時間を書いておきますので
来館時にぜひチェックしてみてくださいね!

ミズダコの恐ろしさがわかりますよっ♪

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメント 1件

最後の一行が何気にコワイです((((;゜Д゜)))

これを見たおかげで“ひとりの時に出会いたくない生物リスト”が増えました、どうしてくれるんですかー?!

ぴよ吉 |2016年01月11日 (月)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

コメントフォーム

カレンダー
2016年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる