ジェンツーライン

2016年07月13日 (水)19:34

DSC_0647 ないがしろに

DSC_0649 していたわけでは

DSC_0657 ありませんよ。
クルミさまのチップごろごろは、相変わらず無駄がありませんね。

本日2016年7月13日、男鹿水族館GAOは
12周年を迎えました~。。

12周年ですからね、1年に1度必ず「周年」ってのはあるもので
今年は12だしまあふつうに祝おうかみたいな感じで・・・

まあ、そんなわけで。

12周年の今日は

DSC_0691 じぇんぴーです。

今年孵化したジェンツーペンギンのヒナですが、ご覧のとおり
かなり大きくなっちゃいました!
孵化して1か月程度ですが

DSC_0693 体重は
3キロほどと、大人の半分くらいです。
毎年思うんですけど、なんでフリッパーからおっきくなるんでしょうね・・・

DSC_0707 目の上には
ちょびっとだけ、白いもようが・・・
ジェンツーペンギンの特徴である白いラインにはまだならないけれど、
なんだか微妙にあるんですよね~。

しかも、

DSC_0708 横から見ると
なんとなく、頭へこんでません??

これまでじぇんぴーを何羽か見てきましたが、どーもここに
あの「白いバンド」ができてくるようなのです。

自分はこれを「ジェンツーライン」と呼んでいます。

現在、展示場では5羽のじぇんぴーが
親ジェンツーに育てられています。みんなすくすく大きくなっています。


いやいや、それにしても・・・
DSC_0711 12年前は
ジェンツーのヒナが生まれるなんて、思いもしなかったよ。
というか、考えもしなかったかも。

ペンギンのヒナが見たい!とは漠然と思っていたかもだけど、まさか
こんな目の前で見れるとはね・・・。

この写真の左側の個体は12年前からいる個体なんですが、
ここ数年の間に数羽のヒナを立派に育てました。

DSC_0714 こちらは
今年初めて子育てをしている個体です。
最初は心配でしたが、今ではしっかり子を守っています。

今でこそこうしてヒナが生まれていますが
ジェンツーペンギンの繁殖が続くようになったのはここ最近のことです。

この12年、生まれた生き物もいれば死んでいった生き物もいるわけですが
GAOが12年この場所に成立していることに感謝するとともに
この先13年、14年と
変わっていくけど変わらないGAOであるよう
スタッフ一同努力していきます。

水族館というのは、来館される方はもちろん
水族館の発信する情報を見てくれる方がいないと
成立しない場所です。

この先も、男鹿水族館GAOを
気にかけていただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

DSC_0718 ぼくも
がんばるー。。
(↑この姿勢でなぜか数分突っ立ってました)



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメントフォーム

カレンダー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 君の寝相が決まるまで
     豪ちゃん。ますますふくよかになられましたね。いつもお茶目さが... tenten (11/20)
  • 豪太跡
     豪太かわいいですね! うちの猫もときどき舌しまいわすれてる... mokomoko (11/11)
  • 豪太跡
     相変わらず、豪ちゃんは癒し系。大きな身体なのに、可愛さばっぐ... tenten (11/11)
月別で記事をみる