2度目の旅立ちの場所

2017年08月23日 (水)15:34

8月20日、あの

 アオウミガメが


 海に
旅立ってから、3日経ちました。

今頃どこを泳いでいるんでしょうね・・・。



さて、ウミガメ放流会で特別に放流ポイントまで行ってくれたこの船。
「普通に乗ることはできないんですか?」

できます。


今回特別に船を出してくれたのは男鹿市北浦入道崎にある
2隻の海底透視船、その名の通り「海の底が見える」船です。

男鹿の海を遊覧しながら同時に海底も見ることができるという
なんて一石二鳥の船なんでしょう。

たま~に、イルカと遭遇することもあるそうですよ!


入道崎に行くと
 こんな
看板があるので、コンクリの道路通りに進んでいってくださいね。
※8月中はなんと小学生以下無料ですよ!!


進んでいくと、
 待合所があるので
そこまでてくてく進んでいってくださいね。

 けっこう
急なので、気を付けてくださいね。
(当日、上から機材が入った箱を運んできたスタッフを見て
「あれがウミガメですか?!」と一瞬注目されていましたが
あれは潜水機材でした。 撮っておけばよかったな~~。)

 船は
2隻ありますので、けっこう大人数で行っても大丈夫ですよ。
時間は不定期運航してくれています。

ちなみに、ここ・・・
見渡す限りの海!なんです。
そのため、いろいろな風と海流の影響を受けやすく、乗りたい場合は事前に
運行状況のチェックをおすすめします。

海の透明度が高い日は超ラッキーでしょう♪


そうそう、当日ここから放流の様子を撮影していたヒトがいたんですよ。

 中央付近に
見える白いのが、それぞれアオウミガメをアオウミガメを乗せた船です。


 たぶん


 放流して
いるであろう時間。


さて、この入道崎ですが
 水平線に
沈む夕日はもちろん

少し昔の
 灯台も
人気です。
海底透視船に乗ったあとは日が沈むまで芝生でごろん、なんてのも
いいかもしれませんね!



↓以下、画像探してたら見つけたオフショット。
 見送る
きぐる・・・いやいや、ゆるキャラ軍団。


 ウミガメさん
いっちゃった・・・ の図。





※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメントフォーム

カレンダー
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • ジェンピー近況報告
     ジェンピー情報ありがとうございます。 飛ぼうとしているって... 十月女 (7/11)
  • 双眼鏡置きました
     こんにちは。ペンギン石泥棒の情報ありがとうございます(笑)お... 十月女 (6/21)
  • 芝を夢見て
     ホッキョクグマ自ら地球温暖化対策のクールビズ実践ですね。豪太... 須藤美紀 (6/12)
月別で記事をみる