黄金コンビ

2020年05月17日 (日)17:46

15日、男鹿市内の方から




黄金?!ナマズ搬入しました!
話によると、釣れたそうなんですが・・・。。


黄金ナマズというと、過去に半分黒い個体を
搬入・展示したことがあるのですが(当時見た目から「エクレアちゃん」
と名付けて変化を追っていましたが)、残念ながら先日
お亡くなりになりまして・・・。。



今回の個体、ほとんど黒い部分がありませんが




目が黒いですね。体表にも黒い部分があります。
黒い色素を全く持っていないわけではないようですね。
黒い色素を作ることができない個体であれば、体表の
黒い部分は全くない均一の色をするはずですし、目の色も
血の色が透けてみえるはずなんです。

エクレアちゃんも目が黒かったし、さらに
水族館に来てから黒くなったり金色になったり
半分半分になったりしてたからなあ・・・。。

今回の個体は変化するのでしょうか?

まずは、裏側の水槽で様子を見て
そのうち展示水槽に出せればと思います。


ナマズは隙間が好きなので、塩ビ管を入れてあげます。


早速お気に入りです。

にしてもこの色・・・半分白で、上が美味しそうな黄色・・・

プリン。フレンチトースト。チーズケーキ。



さて、海水魚コーナーの黄金個体はというと
(詳細はこちら)





元気ですよ。


気づいたことがあるのですが



4月19日。



搬入当日の4月11日。





絶対、普通のヒラメ色部分増えてる!!!


ちなみに、このヒラメも




目は黒っぽいです。

ここまで普通のヒラメっぽい色になっているので
色素を作れないわけではないようです。


この個体、大きさが93㎝もあるのですが
産まれた時から93㎝に育つまで、この
非常に目立つ黄金状態でいることができたのか?という
疑問があります。

ヒラメは砂の中に潜って獲物を待ち伏せするので、
黄金状態でも隠れることができたのかもしれませんが
さすがにこの大きさになるまで、ず~っとこの色だったのであれば
かなりリスクは大きいのではと想像します。

もしかしたら、何かきっかけがあって
黄金になった状態で網に入ったのかもしれませんし

このあと、茶色っぽい体色に変化していくのかもしれません。

それが自分の意志でできるものなのかどうか・・・

不思議ですねえ。。


最近、水槽に慣れてきたのか




大きく泳いでることがあります。













水槽の底につくとき、





ぼふん!って音がしそう。


ノコギリザメとも仲良くやってるみたいですのでご安心ください。






※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメントフォーム

カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • ペンギン通信
     2001番ちゃん、しばらくは見事な上陸失敗も見せてくれそうで... 春紅葉 (10/16)
  • おみずないとおこる
     あんずと、みずきのお姉さん(去年生まれの)かおが、そっくりで... まゆみ 九州より (10/13)
  • チップ搬入しました
     茶グマのユキさん、いつ見ても衝撃的ですね。 茶色すぎる!!... Chaso (10/10)
月別で記事をみる