2014年第第一号☆

2014年04月21日 (月)18:59

4月20日朝、2014年初のイワトビペンギンのヒナが
無事卵から出ているのが確認されました~!!

2014年第一号ちゃんが孵化したのは、
 こちらの
少なくとも男鹿水族館GAOペンギン展示場では一番恐れられているこの
黒(オス)ピンク(メス)ペア、略して「黒ピ夫妻」のところでした・・・

このペア、どちらもなかなか気が荒く
近づこうものならば容赦なく攻撃をしかけるという、実はGAOの中では最も凶暴なのではと
噂されているのであります。

その、ぽよんとしたおなかの下にヒナちゃんがいるはずなのですが・・・

見たい・・・

と思っていたら!!
 おお~
みえたあ~!!
白いクチバシ!
かろうじてヒナちゃんの姿をとらえることができました!
「ピイピイ」という鳴き声も聞こえましたよ☆

もちょっと頭もちあげたりしないかな~なんて思っていたら・・・

 おうおう、
何見てんだよ。
産まれたてなんだよ。。

はい・・・。


実はこのペア、翌日20日にはもう1羽のヒナが誕生し、
現在2羽のヒナをあたためているのです!

イワトビペンギンは通常2個の卵を産みます。
自然界では2個両方の卵からヒナが孵化するのは決して多くないそうです。
(途中で卵が失われることも多いようです)

また、1個目と2個目の卵は大きさに差があり、2個目の卵のほうが大きく
そうなると2個目から孵化したヒナのほうが体重があります。

ですので、自然界では2羽とも巣立つということも多いわけではないそうですが
エサが豊富な年だと2羽巣立つこともあるそうです。

現在展示場にいるペアは5ペア!
卵はあと7個。
もちろん、このあとヒナが孵化する可能性もありますが
しない可能性も十分あります。

ペンギン展示場が、ヒナの鳴き声でいっそうにぎやかになりますように!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメント 1件

おはようございます。イワトビペンギン、ピンクペアご夫婦、二羽の、赤ちゃん誕生、本当におめでとうございます。

男鹿では、恐れられている、最強ペアさんとの事ですが、ちゃんと、子育てを、されているのですね。

おと7個の、卵、みんな、元気に、産まれてきますように。

10周年に、むけて、男鹿行きを、計画中です。

楽しみです。

tenten |2014年04月22日 (火)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

コメントフォーム

カレンダー
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 子を起こさぬ気遣い
     母子の愛情が満ち溢れる映像です💓 人間以上じゃないか、と思... しろくま応援団 (1/17)
  • うしどし
     綺麗なウミウシちゃんだ〜〜〜、、、、、、、 カーペット (1/15)
  • うしどし
     3年前まで秋田にいました。 今は茨城県に住んでいます。 ... 三浦惠子 (1/13)
月別で記事をみる