陸場面積増やす増やす作戦

2015年01月31日 (土)18:54

某日。
アザラシ担当者は

 秋田市にある
フジコーポレーションさんにお邪魔していました。

中では

 おっきな
発泡スチロールを組み合わせて、分厚く大きくしたものがいくつかのパーツに
分けられていて・・・

一体何を作ってもらっているのかというと、

 こちら
1月の様子。
アザラシの水槽の面積を測りに来てもらいました。

 何のために?
アザラシの水槽に浮かべる、おっきな「浮き島」を作ってもらうために。。
アザラシが上陸できる場を増やすために。

すなわち、「出産場所を広くするために」!

現在、ゴマフアザラシのみずきとこまち、2頭が妊娠中ということは
以前お伝えしたとおりなんですが
http://www.gao-aqua.jp/blog/?p=14337

http://www.gao-aqua.jp/blog/?p=14258

現在の展示場で、2頭果たして落ち着いて出産できるかな??

ゴマフアザラシは陸上で出産します。子育ても基本的に陸上です。
出産するのが1頭であれば現状のままでも・・・と思っていたのですが
今回2頭。

陸場の面積、大丈夫かな??という話になりました。

どちらか1頭、別の場所に移して出産させたほうが・・・という話にも
なりました。

しかしできれば、移動はさせたくありません。
普段いる展示場での出産、子育てが一番です。
ましてや、慣れた場所での出産のほうがいいに決まっていますからね。
ということは、陸場の面積を増やせれば増やしたい。。

さらに、無事赤ちゃんが生まれたあとも、上がりやすい陸場が必要です。

早ければ赤ちゃんは生後2日ほどで泳げるそうです。(その日のうちに
泳いだっていう話も聞いたことありますが)

赤ちゃんが泳いだとしても、まだ大人ほど脂肪がない時期。
すぐに上陸できるような、上陸しやすい陸場がないと
体力が消耗し、かつ体が冷えてしまいます。
ということは、上がりやすくかつ見つけやすい陸場があれば
あるほどよい。

ということで、水槽に浮かぶ「アザラシ専用浮き島」をお願いしました!

もちろん特注ですから、すべて測ってから、作ってもらっています。

 なにしてるの?
みずき・・・・・

 なにしてるの~?
ちょっと前までは見慣れないものがあれば全然近寄ってこなかったのに・・・
この展示場にもずいぶん慣れてくれたようです。

 もう間もなく
完成の予定です!

 みずきと、

 こまち嬢。
元気な赤ちゃんが生まれてくるように、母子ともに健康であるように願っているよ!

ちなみに、数日前のエコー検査の結果だと
2頭ともおなかの赤ちゃんは大きくなっているようです。

出産は3月ころではないかと予想しています。

現在は2頭とも展示場での出産を想定し、準備を進めていますが
なにせ両方とも初産です。
できる限りの準備をしていきたいと思いますので、
見守っていてくださいね。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメント 1件

みずきちゃんと、こまちちゃん。
もうすぐ、お母さんになるんだね。
君たちが、いつもの場所で無事に出産が、できるように、男鹿のみなさん。準備をしてくださっているのですよ。

うれしいですね。
いつも思いますが、ブログが、とってもあたたかいのです。
ほんわり、そして、きちんとした、考えも交えて。

そんな、水族館、大好きです。

tenten |2015年02月03日 (火)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

コメントフォーム

カレンダー
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる