ピーちゃん、パパになる。

2015年05月11日 (月)09:51

うれしいことがありました。

イワトビペンギンの
 ピーちゃん(左オス)と
9番(右メス)ペア、通称「キューピーペア」の間に

ヒナが孵化したんです~!!!

ヒナの誕生は毎度毎度喜ばしいことに変わりはありませんが、
ピーちゃんって覚えてる方、いらっしゃいますか??

ピーちゃんは2010年、GAOで生まれました。
親はというと、現在は島根県の水族館アクアスへ出張中のバンド色白×バンドなし夫妻。

孵化したときはもちろん親元でした。
ですが同じ親元でもう1羽孵化し、その「もう1羽」がぐんぐんと
大きくなっていき、ピーちゃんの体重が伸び悩んだために
途中から親元から取り上げて人が育てたイワトビペンギンなんです。

 こんなんだったんですよ!

GAOでは初めて人が育てたペンギンでした。

無事成長したのちに思ったのは、
果たして繁殖できるのか、子育てできるのか・・・という不安でした。

昨年、ペアを組んだようで卵は産んだものの残念ながら
孵化はせず、どうかと思っていました。
生まれた卵は2羽で交代しながらあたためていたので
産卵→抱卵(卵をあたためる)までは大丈夫そうでした。

それが無事!2羽の間で新しい命が生まれたのですよ!

体重測定をするとのことでお邪魔してきました!

 ええっ!
あ、先に来たのは
 4月22日に孵化した
バンド黒×ピンクのGAO最強夫婦のヒナでしたね。

 体重は
この日のめでたさを表してくれたのか、まさかの777グラム!
ラッキーセブン☆

さてそれではいよいよ・・・
キューピー夫妻の
 初ヒナちゃんです!

 重さは
78グラムと、まあまあ標準かな?

実は奥様のキューちゃんは、神奈川県にある京急油壺マリンパークから来たんです。
しかも今回のヒナは、GAOで出来たペアから生まれたヒナから孵化したヒナ・・・ということで
初の3代目なんですよ!

新ペアの誕生と、新しい世代の誕生。
これは本当にうれしいことです。
国内のイワトビペンギン界にとっても大きな出来事です。

孵化したばかりですので、まだ油断はできませんが・・・
迷惑にならない程度に祝いたいと思います。
本当によかった!

 ヒナちゃんを戻したら
奥様にめっちゃ睨まれました。

さてここからは、このキューピーペアが
ヒナをきちんと育てることができるのかが心配ですが・・・
今はひたすら願っておこうと思います。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメント 2 件

ぴーちゃん。おめでとう。パパになったんだね。
可愛いペンギンの、赤ちゃんが、次々に産まれておめでたいですね。
いろんな歴史があって、命がつながっていくのですね。
凶暴ご夫妻の赤ちやんも。ラッキーセブン。

目がはなせません。

tenten |2015年05月11日 (月)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

ピーちゃんの卵、今年は孵化したんですね。とりあえずオメデトウゴザイマス!
順調に健康に成長できるようにお祈りしています。

それにしても、凶暴ペアのお子様・・・さすがの貫禄(笑)

十月女 |2015年05月12日 (火)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

コメントフォーム

カレンダー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 君の寝相が決まるまで
     豪ちゃん。ますますふくよかになられましたね。いつもお茶目さが... tenten (11/20)
  • 豪太跡
     豪太かわいいですね! うちの猫もときどき舌しまいわすれてる... mokomoko (11/11)
  • 豪太跡
     相変わらず、豪ちゃんは癒し系。大きな身体なのに、可愛さばっぐ... tenten (11/11)
月別で記事をみる