双眼鏡置きました

2018年06月18日 (月)18:27

前に、
 石泥棒
しちゃってます と書いて、

水族館のペンギンさんもやるんですね と
コメントいただきましたが

 やります。

キタイワトビの巣だろーが
同種の巣からだろーが

 どんどん
盗みます。

でもそれも、

 卵を
あたためている相方のため・・・というか、
卵から出てくるヒナのためなのです。

 石、足りる?


 うん、
まだもうちょっと欲しいかな。

いや~・・・

 十分なんじゃないか?

具体的にどういう巣なのかというと、実は小石を敷き詰めている
だけではなく、山盛りにして、上をすりばち状に掘っているんです。
石の小山をへこませ、そこの中央に卵またはヒナを置き、丸みに
親のお腹のまるみがフィットすることで、どうやら抜群の保温性を
保っているようなんです。

 実際
ヒナを取り出そうとしたときなどに巣を見ると、へこんでいる部分は
いつも乾いているんですよね。ヒナがでかくなるにつれてこの巣は崩壊して
いくのですが・・・。。

小石がなければ、すり鉢状の巣が保てない。
そのため、ヒナが孵化しても、保温が不要になるまで
あたためていない相棒は巣に小石を運び続けるのです。

さて、今年孵化したジェンピーは
 無事
大きくなっているのですが・・・

見えん。。

というわけで

 双眼鏡
置きましたー。

 ズームアップ!

運がよければ、

 銀の
もふけつが見れます。

ちなみに、

 こんなのも
います。(羽根が生え変わっている去年生まれのキタイワトビ)



れっつペンギンウォッチング。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメント 1件

こんにちは。ペンギン石泥棒の情報ありがとうございます(笑)お写真から必ずしも飼育員さんたちが用意した箱の中で産卵するとは限らないんだな~なんて思いました。

キタイワトピのお子さんの写真久々に見ました。やっぱり子供の頃から目つきが鋭い(笑)

十月女 |2018年06月21日 (木)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

コメントフォーム

カレンダー
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる