水ゼリー

2018年12月20日 (木)16:30

ボールに入った
 水。
ではなく、写真ではわかりづらいですが
これ、水とゼラチンで作った「水ゼリー(勝手に命名)」なんです。

おとといの18日、ゴマフアザラシの

 マリーさんの
採血検査を行いました。

実はマリーさん、最近食欲がない日が続き
食べてもエサをすぐに吐いてしまったり
食べたい気持ちはありそうなのに
吐いちゃったり、食欲の波が激しい・・・という症状が続いていました。

そのせいで体重がかなり減り、見た目にも
「痩せてるな」と、
すぐにわかる状態です。

ですので、獣医さんに採血をしてもらったところ
まず脱水症状が見られるとのこと。
となると、まずは水分補給をしなくてはいけません。

点滴も可能ですが、口からも水分を摂ってほしい。

別室に移動させることもありですが、マリーさん別室に移動すると
エサ食べなくなったりするんです。

現在のところ全然食べられないというわけではないので
いつものエサに薬を混ぜながら
点滴できる日(=ここだとプールの水全部抜く日)以外は

 水ゼリー
作戦です。

つくった水ゼリーを一口大に切り分け、

 マリーさん

食べてくれるでしょうか・・・
(水ゼリーだけだと気付かれる可能性大なので
ゼリー→ゼリー→サンマ の繰り返し)

 お?


 おお~!
写真ではわかりづらいが食べてくれました!

前日の実験ではゼリーが柔らかすぎたのか
口の横からゼリーのみが出てきてしまったらしく
それを教訓に少し硬めにしたのがうまくいったようです!

あ、気付かれないうちにサンマサンマ。。(サンマ比較的好きらしい)



口からの水分補給も大事ですが、点滴も必要なため
数日に1回、プールの水を抜いて点滴をすることにしました。

ですので、しばらくの間アザラシのエサのじかんを
急きょ中止にすることがあります。

なるべく前日にHPまたはFBにてお知らせする予定ですが
あらかじめご了承ください。


マリーさんは小さいころ野生で保護された個体なので、
誕生日は不明です。
飼育下で約24年経過しているので
推定24歳、とは言っていますが
ゴマフアザラシの中ではもう若くありません。

GAO14年も経つとな・・・
オープン当初からいた生き物は14年、歳を取るんですからね。


そうとはわかっていますが
復活してほしいものです。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメントフォーム

カレンダー
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる