8月28日 イルカ目撃情報

2019年08月30日 (金)14:30

8月28日。
波消しブロックの向こうに

 イルカ!

新聞・ニュース等でご覧になった方もいらっしゃるかもですが
8月28日朝、「イルカがいる!」と地元の方から連絡をいただきました!

場所は水族館すぐそばの戸賀湾。
ご覧のように

 こんなに
岸の近くに姿を現してくれましたよ。
見たところ、10頭ほどでしょうか。


この日はなんと


 近っ!!
地元漁師さんのご厚意により、急きょ船にのせてもらっちゃいました!
(ていうか自分は乗ってませんけどね!!乗船したかったー)
 顔!
顔の形がはっきりうつっていますね!
バンドウイルカ、またはミナミバンドウイルカではないかと
推測します。

正直びっくりしました。
今まで、水族館にいただいた漂着例や目撃例は
ほとんどが「カマイルカ」だからです。

過去に、水族館から見える位置に
カマイルカが来たことがあります。

 こちら。
(2010年6月)


 背びれが
草を刈るカマのように丸くそっているのが特徴です。よく見ると
2色に分かれていますね。

最初イルカが来ている、と聞いたときはカマイルカかな~と
思ったのですが・・・
背びれの形が明らかに違いますね。三角形です。
体の色も、灰色がかっています。


ちなみに、バンドウイルカとミナミバンドウイルカですが
かつては同じ種、どちらもバンドウイルカで、ミナミバンドウイルカは
バンドウの亜種(種の中でも特徴が違うが、異なる種ではない)
ではないかと考えられていました。

しかし研究が進むにつれ、バンドウとミナミバンドウは異なる
種ということに現在はなっています。

ミナミバンドウのほうがバンドウよりも小柄で、おなかに斑点
模様があることが特徴だそうですが・・・

ちょっとこの写真だと、おなかまでは見えないので・・・。

後ほど、撮影された写真を1枚ずつ見てみたら

 子供?!

そうなんです。船から観察したスタッフによると、明らかに
小さい個体がいたそうなんです!!


 なぜ
戸賀湾に寄ったのかは当然ながらわかりませんが・・・

午前中は湾の中にいたようですが、
夕方には見えなくなっていたとのこと。

たまたま寄ってみたのでしょうか?


 無理して

接近してくれなくてもいいけど
こうして姿を見せてくれるのは
うれしいですね!

このイルカたちが、今どこかで
泳いでいるのかと思うとなんだか不思議な感覚です。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメントフォーム

カレンダー
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる