• Home
  • GAOっと!ぶろぐ

11月16日は「ブラタモリ」

2019年11月15日 (金)13:07

NHK総合にて毎週土曜日19時30分からの「ブラタモリ」。

先週(11月9日)は秋田県でしたね。
今週(11月16日)も秋田県なのですが・・・

16日は、

 男鹿です!!!
ポスターもらっちゃいましたよー!
切符がなんともおしゃれじゃないですか!!

16日の回はまさに「秋田・男鹿~海を渡った!?秋田の魅力とは!?」
にあるように、まさに男鹿半島!
男鹿の地形やナマハゲ、男鹿の味覚なども紹介されます。

このポスターがあるということは・・・?!

ぜひぜひご覧ください!



おまけ。

 わらびを
探せ。

自分は見事にひっかかりました。

どちらかというと、スマホのサイズで見た方が面白いです。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ | 投稿者: |コメント (1)

ハタハタ 海へ

2019年11月13日 (水)17:36

9月に秋田市で開催された「全国豊かな海づくり大会 あきた大会」。
式典行事の中で、天皇皇后両陛下から漁業者の方々へお手渡しされた
稚魚等の放流が、大会以降行われています。

詳細はこちら

その中には、もちろん秋田県の魚ハタハタも含まれています。
放流されるハタハタは、これまでGAOで育ててきました。

ついにそのハタハタたちが海へと旅立つ日がやってきました。

昨日12日、ほんとはこの日に放流の予定でしたが

 曇天。

海も荒れ荒れとのことで、12日は


 放流する

ハタハタを、放流船へ引き継ぐ「出発式」が行われました。



 こちらが

放流に向かう船、秋田県の漁業調査指導船「千秋丸」です。

放流に船?岸から放流するんじゃないの?と思いますよね。

ハタハタの生息域の海水温は、10℃以下が適していると考えられています。
10℃以下の海水って、すごく冷たいんです。

最近寒くなったからといっても今のハタハタたちにはまだまだ温かい。
なので、適している水温の場所までハタハタたちを送り、そこから
放流するという方法で行われます。

 それが

こちら。
アルミ製で、この中に放流する生き物を入れ、海水で満たして海の中まで運びます。

目的の場所に到着したら

 底を

開くしくみです。

13日、出航できそうということで
ハタハタの放流は13日ということになりました。

 海へと

旅立つハタハタたち。体長は8センチほどでしょうか。

今回は自分も千秋丸に乗船!
ハタハタを見送る部隊に参加できました。

準備ができたら

 出航~!!

いい天気だ!

しかし海はけっこう荒れております。

 寒風山です。

ご覧の通り、白波がけっこう立っていますね・・・


1時間半ほどでしょうか。ポイントに到着!

 容器を

海水で満たし、


 ハタハタも

容器に入れます。
めいっぱい海水を入れて


 ロック。

このハタハタたちは、これから水深200mの世界へ旅立つのです。



放流は2回に分けて行われました。








 見守る

GAOハタハタ担当者。

放流される稚魚はまだ小さいため、標識等をつけるには難しく
将来的に戻ってきてくれるかどうかはわかりません。

ですが、大きくなって
秋田の海で生きてほしいものです。





水深200mの、真っ暗な世界で今どうしているのでしょうか。

真っ暗とはいってもヒトにとって真っ暗なだけで、
そこで生きる生き物にとってはどんな世界なんでしょうね。

ちゃんとエサ食べて、大きくなってくれますように!





余談ですが

波が高かったので


 ぶろぐ担当者
戻り撃沈。

この様子をちゃんと撮影していたハタハタ担当者、仕事できてます。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!!, ☆お知らせ☆ | 投稿者: |コメント (0)

プレゼントしました

2019年11月11日 (月)09:41

11月は、皆様ご存じの通り
ホッキョクグマ

 豪太と



 ユキさま
(ふくよかになられた)のお誕生月!
しかも2頭とも11月26日が誕生日!!

というわけで、11月の間は
2頭へのプレゼントを受け付けております。
イベント詳細はこちら


で、一番最初にいただいたのがですね、

「ニンジンとキウイフルーツ」でした。

なんでも、ユキさま、姫路市立動物園にいたとき
キウイを食べていたとのことで・・・

豪太でもユキでも、とのお話だったそうですが
もしかしたらユキ様がキウイを食べていたのを知っている方からの
プレゼントだったのでは?

ということで

 ユキさま
貴女様へ、いちばんのプレゼントでございますよ。


 ユキさまの
おな~り~。。


 まずは
ニンジン。甘くておいしいわ。

このときいつものエサも周りに置いてるんですが
真っ先にこれを食べるとは・・・
最大の調味料は愛ってやつですかね。


 さて、
そろそろつっこみたい方もいらっしゃるかもしれませんが・・・


 キウイ
皮、むいてないし。


 なんなの
このもけもけしたもの。

・・・その場では、食べてくれませんでした・・・。。


皮むこうよ。。


朝見に行ったら全部なかったとのことで、
食べたみたいです。
皮のままのキウイを食べるなんて、ユキさまたくましい!




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (2)

保護ウミガメ

2019年11月09日 (土)14:40

ちょっと前、10月31日のことですが
男鹿市内の漁師さんから連絡があり

 アオウミガメ
保護しています。

定置網の中に迷い込んでしまったそうです。
最近は海水温もぐんぐん下がる一方ですし、そのせいか
ちょっと元気がないので、GAOで保護することに。

 まだ
エサも食べてくれないので、点滴で水分を補ったりしています。


海水温が上がってきて適温になったら、放流の予定です。


 元気に
なってくれますように。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |コメント (0)

ちびーずお外でエサのじかん

2019年11月03日 (日)17:32

3月に生まれた

 2頭の
ゴマフアザラシ「わらび」(右)と「ほおずき」(左)。

すっかり


 むちむちに
大きくなりました。


最近のエサのじかんでは、みずき・こまち・ゴクウ大人3頭の
エサが終わったあと

 展示場の
外でエサのじかんをしています!



 驚くべき
2頭の度胸!


 運が良ければ
こんなに間近で、わらび王子とご対面できます。

しかし

 たまに
2頭ともフリーダムなので、突進していったらヒト側でよけてあげるよう
ご協力お願いします。


本来ゴマフアザラシは神経質な生き物ではあるのですが、
この2頭やはり若いからでしょうか。

大人になると出てきてくれたりはたまた昨日まで
平気で外に出てこれたのに来てくれなくなったり・・・

近くで見ると、それまで気が付かなかったことや
かわいいだけの生き物じゃないというところも発見できるかも
しれませんので

 ぜひ

アザラシのエサのじかん、ご覧くださいね♪
午前は11時20分、午後は15時20分からですよ!


さて、写真を見ていただくと
黒いシートが敷いてあるのですが、おなかの擦れ防止に
ゴムシートを敷いています。

 アザラシは
陸上にいるとき、お腹や背中が陸についている面積が広く
擦れてしまうかもしれないので、ちょっとつるつるしたゴムシートを
敷いているんです。

エサが終わったあと、シートを片付けなくてはいけないのですが・・・


 なぜか
それを


 ガン見する
わらび。


 ぼくが
とおるんだから、ちゃんときれいにしておいてよね。。


おまけ。

最近涼しくなってきて、よりお腹がすいてきたのか

みずき(妊婦)のアピールが激しい。
スタッフがそばにいれば、お客様へ愛嬌をふりまき


 「ほらっ!!」
という顔をするのです。



 妊婦だからとて
2頭分食べてはいけない。と思う。。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ | 投稿者: |コメント (0)

遮光ビフォーアフター

2019年10月30日 (水)14:25

先日、

 ユキさまの
体重測定をしました。

ユキさま、のみこみが早くて

 これで
よろしくて?と

雰囲気を察して体重計に乗ってくれます。

約1か月前の回で221.5キロだったのですが
この日は250キロ突破!増えてますね。


ユキさまの出産準備の一環として

 御扉を
遮光させていただきます。ちなみにこの画像は上の一部が遮光処置済。

ホッキョクグマは野生下では光の差し込まない、暗い雪の穴の中で
子育てをします。
ですので、光があまり入らない環境を作ります。

この扉は何もしないとこのように柵状なので
鉄板でふさいでしまいます。

扉を挟む形で作業しなければならないので

 扉を閉めて
部品を隙間から受け渡しするのですが

毎回ね、この作業してると


 「海に捨てて~」
って某映画のシーンを思い出すんですよね・・・


とかなんとか言いながら

 はいっ
下2つ完了。


 出ました
ユキさまチェック。


次の日、

 オール遮光
完了!

この作業の間、ユキさま裏側の部屋にいるわけですが
扉をがちゃがちゃいじってるわけです。

そうなるとやっぱり気になるのも当然で
豪太とか、クルミさまとか
ホッキョクグマに限らず
何か、いつもやらないことをやるとすぐに外に出てこないとか
ちょっと変えただけで「え~」みたいになったり
場合によってはエサ食べてくれないとかあるのですが


ユキさま

 何とも
気にしないのです。
いつもどーりの動きをしてくれるのです。

 あ。
なんか気づいたかな。



 ちょっと
あなたたち、



 何か
したでしょ。



 まあ
いいわ。こんなの、大したことないわ。



 がしゃーん。

・・・ちょっとやそっとの変化じゃ動じない大人、ユキさま。


11月は豪太、ユキの誕生月ですね。
2頭とも11月26日、誕生日が一緒!っていうのは運命的だなー。

誕生月間のイベントについては随時お知らせしていきますので、
盛り上げていきましょう!!



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (1)

ゴーストっぽい生き物

2019年10月29日 (火)17:49

10月の月末。
ハロウィンですね。

GAOはちょっと早めに

イベントやってしまったので

なんか

 そっか

ハロウィンだったなあ・・・と今更ながら思っちゃったりして。


 ミイラのつもりだけど
包帯足りなかったの・・・。

エントランスには10月31日まで、ハロウィン限定水槽を
設置していますよ。

それが
 こちら。

何にもいないじゃん、とよく言われているのですが・・・

 水槽の

左側、砂の中をよ~~く見てみると・・・

 砂の中に
目が!

 出てくると
エイちゃんでした。

こちらのエイ、「イエロースティングレイ」といいます。
よく見ると体に黄色い斑点があります。
また、スティングレイは「アカエイ」のことを指しています。
アカエイよりは小型の、かわいいエイです。

砂にがっつり潜ると、あまり見えなくなるところも
ゴーストっぽくてなかなか良いのでは?


ベストな配置。


 ぜひ
ご覧ください♪



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

ごマタニティ

2019年10月24日 (木)18:40

今年の3月、


 ほおずき姫を生み、

立派に育て上げた


 みずき。

個体の紹介のところに



よーく見ると

マタニティマーク ならぬ
「ごマタニティマーク(担当者作成)」!!

そうなんです、今年もみずき、おめでたです!!

春にゴクウとの交尾行動が確認されており、エコー検査を
行ったところ

 背骨が
見えた~!ということで、2年連続のおめでたとなります。

こまち嬢のほうはというと、みずきより10日遅く出産したわけですが
その後ゴクウとの交尾行動は(スタッフ記録上)観察できていません。

出産・子育て後に発情期を迎え、メスはオスと交尾し
次の出産に備えます。もちろん、スタッフが観察できていない
ところで交尾した可能性もあり、こまちもエコー検査を
してもらいましたが今のところおなかの中に胎児は確認できて
いないとのことです。

まずは、みずきの妊娠確定です。

他の日のエコー画像では

 形が



 うしろヒレ?



(参考)


今シーズンの出産もうまくいくよう、みずきの応援よろしくお願いします!




にしても
ごマタニティマーク、良いと思いません??



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ | 投稿者: |コメント (2)

赤外線

2019年10月23日 (水)16:49

10月12日の
「全開放しました」でお伝えしたとおり

 観覧側で
ホッキョクグマ産室の様子を見ることができるモニターを
設置しましたが

担当者的に、気になることがあったらしい。



 産室内。



 通路内。
画像が荒い。
ちょっと心霊映像っぽい荒さになっている。。
ちなみに、裏側の照明は一切つけていません。


裏側の様子を撮影しているのはすべて赤外線カメラです。
画像が荒いエリアをカバーしている赤外線カメラの調子が
あまりよくないのか、はたまた赤外線が弱いのか。

使用しているカメラはレンズの外側に赤外線が出る部分が
あるのですが、もしかしたらカバーしているエリアが広すぎて
光量が足りないのかも。
というわけで、裏に入って微調整。



撮影してて気が付いた。

デジカメって、

 赤外線
見えるんですね。カメラを覆った黒い布の中がぼうっと光っている・・・。
(もちろん肉眼だと見えてない)

カバー外すと

 よく
わかる。肉眼ではあの紫色の光は見えません。

照明全部消してもらったら

 見えてる・・・。
※もちろん肉眼では真っ黒
ちゃんと光出てるし・・・。新発見。
量まではわからないけど、赤外線が出てるか出てないかは
デジカメで見ればいいんだね。新発見しました。


通路は産室に比べて広いので、十分な光量ではないのかも
しれません。ということで、後日もうちょっとよく見えるようにするとの
ことです。

今のところ、ユキさんそんなに産室の中で過ごしていないようで
自分もモニターをリアルタイムで見ている限りは
入っている姿を見たことがありません。

 たまに
ウッドチップを掻き出してはいるみたいなんですが・・・



 ユキさん



 今



 何を
思う。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (0)

エクレアちゃんの今

2019年10月19日 (土)10:22

2階の淡水魚コーナーに
水槽が一つ増えました。
 ・・・
再登場 元 黄金ナマズ・・・。

覚えてる方、いらっしゃいますか?!
通称「エクレアちゃん」再登場です!

このエクレアちゃん、2014年4月にGAOに来館し
現在に至ります。

「元」黄金ってことで、GAOに来たときは
 黄金のナマズ
でした。背中側にちょっと黒い部分があるかな?

ずっとこのままなんだろうと思っていましたが

 途中から

なんでか

 背中側に
黒い部分が増えてきて・・・


2014年の回で
「エクレアみたいですね」とコメントもらった日から
このナマズの名前は

 エクレアに
なりました。
メスの可能性があるということで、「エクレアちゃん」と呼んでいます。

今年の7月、GAOは15周年ということもありこれまでの中で
注目を集めていた生き物を展示していたのですが
エクレアちゃん、引き続き展示されてもらうことにしました。
というわけで今のエクレアちゃん、こちらなんですが・・・


 チョコ
増えたね。
個人的にはチョコ多めのエクレアが好きだけどね。

というわけで、ほぼほぼチョコ部分のエクレアちゃんですが
今後どうなるのでしょーか。

ちょっと楽しみ。

これまでのエクレアちゃんを復習したい方はこちら!
2014年4月15日 展示開始日

2014年4月19日

2014年4月29日

2014年5月7日

2014年6月1日

2014年7月21日

2014年8月24日

2014年11月24日

うーん、さかのぼってみると・・・

周囲の状況に応じて体色が変化するのでしょうか?
じわじわと。

またも目が離せませんな。


※このサイト内の画像の無断展転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

カレンダー
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
月別で記事をみる