• Home
  • GAOっと!ぶろぐ

脱力系茶グマ

2018年03月18日 (日)17:11

①コーンがでかい。
②豪太が小さくなっちゃった。

さあどっち??
言わずもがな①です。


最近、あたたかい日がちらほらと出てくるようになりましたね。
水族館周辺はもうなんにも雪がありません。

春うらら。この気候につられてか
 豪太が









 脱力系
ホッキョクグマ。


 あれは
チップごろごろだな。


 白い
お餅が


 ココアで
コーティング。


 むくっ。



 餅、


 丸太を



 はしごする。





 むに~~



 むにむに~~






 ぽてっ。


 (一時停止)



 まだ
眠い・・・。


 春ですね。
展示場の木のチップが細かいからでしょうか、
染まり具合がこれまでよりも均一な気がします・・・。



「脱力系茶グマ」ってタイトルにしたら
「あれ?リラ〇クマ?」と思ってしまいました。






※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (0)

本日より投票可能!「ヒレアシ甲子園」

2018年03月16日 (金)19:18

3月16日。
今日からついに

 第一回
ヒレアシ甲子園、投票開始です!

日本各地47動物園水族館から各1頭ずつの
鰭脚類(ききゃくるい)通称「ヒレアシ」類が
エントリーしているこの企画。

今回は
 我らが
みずき(種:ゴマフアザラシ)が参戦!!

どうやって投票できるの?という方のために
今日売店で手に入れた
 ちびみずきに
おしえてもらいましょう。(価格:300円くらい)


それじゃあ、ちびみずきが教える
「ヒレアシ甲子園」投票方法!
あ、これを見たヒトは
必ずみずき姉さんに1回は投票してね。

まずは、
「ひれあしこうしえん」で検索ね。

 素敵な
特設ページができてるから、

そしたらね、
ページの下を見ていくとね、

 投票しよう
ボタンが出てくるから、そこをタップ!


 みてみて♪
昨日(15日)まではこのページがなかったんだけど、
今日から投票ページに入ることができるようになったの。

え~っと・・・

 発見!
みずき姉さんの得意技はなんでも挟めるヒレはさみ・・・
うんうん、確かにこれ得意。
おひなさまは終わっちゃったけど、この写真
なかなかいいでしょ?みずき姉さん、おひめさまみたい。


 ほらほら
かめらのひと、早くここをタップ!


 はいっ
みずき姉さんに1票!!!

投票は1日1回可能なの。

でもね、「いきものAZ」てゆーのに登録すると
1日1回以上投票できるらしいの。

投票だけじゃなく、生き物のいろ~~~んな情報も
ゲットできたり、ふだんじゃ見ることができない動物園
水族館の生き物の様子も見ることができたりするんだって!

ヒレアシ甲子園サイトに来たヒトは、「いきものAZ」も覗いてみてね☆



そうそう、GAOのレストランでは
みずき姉さんを応援するぞって

 こーんな
デザートプレートができたみたい。
アザラシの形をしているのはお餅なんだって。
なかなか美味しそう♪
お値段は350円。アザラシ餅は男鹿市の和菓子屋さんが
作ってるんだって。(協力:鈴木金栄堂)

お土産屋さんでも

 みずき姉さん
応援コーナーが出来てたわ。
GAOに来たら、みずき姉さんに1票入れていってよ!!!


というわけで、
「ヒレアシ甲子園」サイトは
下の画像をクリックです!

みずきを日本一のゴマフアザラシにしましょう!!!


当の本アザラシですが・・・
 下に
収まって寝てました。ここがお気に入りの場所なんですって。




 かめらのひと、
携帯に年季を感じたよ。
基本的に壊れるまで変えないって言ってたけど、
そろそろ変えたほうがいいんじゃない?




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆イベント情報☆, ☆お知らせ☆, アザラシ | 投稿者: |コメント (2)

投げても投げても

2018年03月12日 (月)18:39

豪太に会いに行ったら

 この
体勢で、ばっちり目が合いました。

かめらのひとー。
 これ
もらったの。


 この中には
ぼくの大好物が入っている・・・。


 ぶんっ。
豪太は前触れなくぶん投げる。


 あ~
出てこないや・・・。


 もう一回!


 えいっ。


 かこーんと
いい音がしても


 出てこない。



 出てこない。






 ぶんっ。



 木のチップが
衝撃吸収材になってしまって静かに着地してしまった。


 手ごわいな~。
でも、今頑張ってるだけ
きっとおいしいものが入ってるんだ!


 あっ!
落ちちゃった!


 やった!
サバ出てきた!!


 頑張った後の
サバタイム♪



 頭使って
おなかいっぱいになったら


 眠く
なってきちゃった・・・。


 左前脚
なんでそんなふうにしてるんだろう・・・と思ったんですが

さっきの写真で

 サバ
抑えてましたね・・・


 もしや
まだサバのにおいが・・・


夢の中でもいっぱい食べてくださいませ。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (1)

ザ・警告色

2018年03月09日 (金)18:57

ご覧ください

 新しい
ガチャ、入りました。

というのは冗談ですが・・・

フィギュアにしか見えない。。

先日、北海道の円山動物園より
GAOでは初めての展示

 モウドク
フキヤガエルが入りました!
このメタリックイエローが何ともかっこいいけど
大きさ5センチ程度とかわいい!

名前の響きが「猛毒吹矢蛙」
感じにすると何ともおどろおどろしいような気もしますが・・・

名の通りで、

 野生下では
その皮膚に非常に強い毒性を持つ「バトラコトキシン」という物質を
蓄積するそうです。
(戦人(ばとら)事(こと)鬼神(きしん) って最初変換されたんですけど・・・
この変換が恐ろしいわ)

その「毒」の強さを表現するのに、
さわるだけでヒトは絶命
モウドクフキヤガエル1匹でゾウ2頭
ネズミ2万匹・・・等々、
すさまじいことがよくわかります。。

モウドクフキヤガエルはコロンビアの熱帯雨林の一部に生息しており、
かつてはその地域に住む先住民族が
吹矢にこのカエルの毒を使っていたため、
「モウドクフキヤガエル」という名がついたそうです。

自然界では黄色は警告色、とよく言われますね。
「自分は危険だぞ」アピール。

こうして全身一色でアピールするのも
ある意味すごいかもしれない。

え?

 そんな
危険な生物、GAOで展示していいのかって?


名前は「モウドクフキヤ」ですが
いわゆる「毒」はありません。


 キオビ
ヤドクガエルも同じなのですが、

どうして毒を持つようになるのか、というと
本来生息している場所で食べる「エサ」の中にある物質が
蓄積され、それが他の生物にとっては毒の物質になるんだそうです。

GAOにいるのは飼育下で繁殖した個体であり
与えているエサは昆虫類ですが
毒を持つものではありませんので、皮膚に毒性物質が
蓄積されるわけではないんですね。

 そもそも
ヒトにとって危険を及ぼすから「毒」とはいうものの
この本人(本蛙)たちにとっては
身を守る大切なものなのですから・・・

というと、毒っていったいなんなんだろう。
ヒトの立場から見た印象だけでそう言っているのであって・・・

だいたい、一番最初に
「あっこれ自分に有効じゃん!」とかって思って
身にまとうようになったのかな。
とか考え始めるとまたキリがなくなるので。

モウドクフキヤガエルは3階アマゾンコーナー、
キオビヤドクガエルの隣に展示していますので
ぜひご覧ください!
けっこうかわいいですよ。



関係ありませんが

 「あ、
ポ〇ポ〇プリンまん買いそびれた・・・(某コンビニで期間限定で出てた)」
と、少しブルーになりました。



写メ撮りたかった。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |コメント (0)

参戦!第一回ヒレアシ甲子園

2018年03月05日 (月)19:09

みなさま、
こちらの画像

ご存知でしょうか↓。。

第一回

「ヒレアシ甲子園」開催です!!


「なにいってんの!うちのヒレアシーずが一番かわいいに
決まってるでしょー!!日本一どころか世界一、いや
宇宙一なんだからー!!」

「まあまあ。なに言ってるのかわからないから・・・」


このたび、日本の47動物園水族館から各1頭のヒレアシ(鰭脚)類が
エントリーし、人気投票を行います!


昨年ですが、「カワウソゥ選挙」なるものが
開催されていたのをご存知ですか?
日本各地でカワウソがいる動物園水族館が参加した総選挙です。
今回はアシカ、アザラシ、セイウチ・・・といった、
四肢がヒレ状の哺乳類「鰭脚類」(ききゃくるい)が主役!


GAOからは

スーパームーン「みずき」参戦です!!

 ちょっと
ぽっちゃりめなボディも魅力ですが


最近の自分にとっては

 ガラス掃除を
手伝ってくれるのがもうなんとも愛くるしい。


 GAOで
生まれたみずき。
自分はみずきが生まれたときから見ていましたよ~。。

あ、投票は3月16日(金)からだった。
あんまり言いすぎるともったいないから・・・

とにかく!!
「いきものAZ presents 第一回 ヒレアシ甲子園」特設ページこちら!
(主催:株式会社サンシャインエンタプライズ)よろしくお願いします!!


館内では勝手にみずき応援キャンペーンやるかもです(現在検討中)。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:☆お知らせ☆, アザラシ | 投稿者: |コメント (2)

心臓に悪い系 その2

2018年02月26日 (月)09:31

秋田県の海は、高級魚「トラフグ」の産卵地の北限があると
ここ最近知られるようになってきました。

ですので、GAOでも
 展示
していま~す。

トラフグは大きくなると70センチほどにもなります。
GAOにいるのはまだ15~20センチくらいですので
かわいいんですよ。


かわいい・・・

 どうしたの
君たち!具合悪い?!

裏に回ってみると

 砂に


 埋もれて・・・
大丈夫なんですか?
よく聞かれるんですが

フグというと、ぴこぴこと胸鰭を動かして
泳ぎまわっているイメージが強くないですか?

そうそう
 こんな
感じの、CMとかによく出てくるような・・・。

これは「コンゴウフグ」という種類のフグなんですが、あまり
砂に潜ったりはしません。

トラフグが砂に潜ったり、底の方に沈んでいるのは
異変でもなく、休むため・隠れるためと考えられています。

潜る瞬間を見たことはまだないんですが、胸鰭を動かしながら
もぞもぞとお腹から潜っていくんだそうですよ。
かわいいんだろうな。

砂に潜って、顔が見えるときは
あ~なんかリラックスしてるみたいだな~とわかるのですが

中には

 いるんですよ
こーゆうのが・・・

ものすごくリラックスすると、砂がなくても
横になって休むことがあるといいますが・・・

ちなみにこのトラフグですが、
しばらく見ていても全く動く気配がなかったので
裏側からつつきました。


泳ぎだして、少し上まで来て
ものすごく迷惑そうにこちらを見て
また水槽の底に横たわりました。


・・・ごめんなさい・・・。


※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (0)

天候急変

2018年02月25日 (日)09:37

昨日24日

 朝こまち。
雪も降っておらず、そんなに寒くないかなと思っていたのに

数時間後

 別世界。
3時間程度ですよ?!

24日は急に雪が降り風も強くなりで
大変な天気でしたね~。そんな中でも来てくれたお客様、
ホントにありがとうございます・・・

雪が降っても
 相変わらずです。
というか、より元気な気も・・・

何か見てる。。


 かめらのひと~。


 なんとかしてよ~。


 ぼく、

あの青いのが欲しいのに

 ぜんぜん
近づいてくれないの・・・。

ダイブすればいいじゃん!と思われるかもしれませんが・・・

寒いと進んでダイブしません!

これはGAOデータかもしれませんが、
専属パ(久しぶりに言ってみた)によると
「海水温が13度下回ると、入りたがらない」
だそうです。

当然この季節は13度なんてありませんから・・・
(ちなみに日誌見てみたら4度くらいだった)

ホッキョクグマでしょ!と言われるものの
よくよく考えてみれば・・・

北極海には冬、氷が張る。
その氷に穴をあけ、息継ぎにくるアザラシを捕まえる。

・・・氷の上を、移動する。。


そりゃー進んで入りたがらないわー。

 まだ来ない


 まだ来ない・・・


 ん?


 もうちょっと・・・


 よおーし!


 そろ~っと。


 青いの

ゲット!!からの

 サバゲット♪


 寒いけど
こんな画が見られるのは、今だけです。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ | 投稿者: |コメント (2)

これからも

2018年02月23日 (金)15:53

ある必要があって
クルミ様の写真を探し「これでいいかな」と思ったものを
プリントアウトしてパソコンの画面見たら


なんでか画面が真っ暗になり、完全にフリーズしました。
これを書いている時、
 復旧作業
してもらっています。


・・・あの写真じゃだめっていうことでしょうか、クルミ様・・・

ちなみに
 これ。

「直った?」って聞いたら
「画面復旧したはしたんですけど・・・どこを押したら復旧したのか・・・」

写真、替えますね・・・。


ホッキョクグマクルミへの献花台は
18日閉館後にお片付けさせてもらいました。

お花や果物、野菜、手紙等々
持ってきていただいたものはもちろんですが
宅配・郵送で送られてきた先を見ると
遠いところから送ってきてくれたものもありました。

こんなにたくさんの人に
存在を思ってもらったホッキョクグマって
他にはいないんじゃないかと、自分は思っています。

来たくても
来れなかった方もいると思いますので
ここで簡単に紹介させていただきます。

 ホッキョクグマの
クルミは、


 1996年
12月26日、釧路市動物園で父親タロ様、
母親コロ様の間に生まれました。



GAOに来たのは

 2011年
4月27日。


 氷ケーキで
お祝いしました。

すぐにこちらの思惑がわかったのか

 そこに居られると


 ヒトが
展示場にも裏側にも入ることができないという場所をすぐさま見破り
わたしたちは翻弄されていました。


「ホッキョクグマなのに
 しろくな~い」

という言葉、日常生活では聞くことがない言葉でしたが


 ここ数年で
何回聞いただろうか・・・。

木のチップの上で、ごろごろするのが大好きで

 クルミ様、


 茶色くなって

からの

 プール
でしたから、

昨日掃除したばかりなのに


 水が・・・
なんてこと、


 もう
しょっちゅうでした。


 ホッキョクグマの
メスって、こういう感じなのかと
これでいいのかと心配する我々をよそに


 クルミは


 いろんな姿を
私たちに見せてくれました。


 豪太と
同居すれば

体格差なんて気にしないというか、感じさせない

 バトルセンスで


 主導権は
明らかに貴女が持っていましたね。


 ここでも
ペアリングってこういうものなのかと
我々を不安にさせましたが


クルミは「子育てするホッキョクグマ」の姿も見せてくれました。

 クルミ様が
2012年12月4日に産んだ娘にも
バトルセンスは伝わっている様子です。


 黒い棒が
豪太じゃないだけに見えますもの。(注:GAOにいたときのミルクです)



 この写真、
お気に入りです。


 クルミの
顔が、今までと違うように見えて。


 娘が
大きくなると、母娘というよりはライバルに見えて仕方ありませんでしたが
クルミ様子育ての流儀だったのでしょうか。


 クルミは器用
だったのか


 遊び方も
バリエーション豊富で


 見ている
こちらが


 時間を忘れ、
自分の担当動物のエサのじかんを


 忘れそうに


 なりました。
にやっと笑う(?)お顔は
「クルミスマイル」として(一部に)広まりました。
あれは笑っていたのでしょうか・・・。


サバ、蒸かしたサツマイモが好きだったようです。
一度、カボチャをあげたことがありますが
口に含んでそのあと床に落とされました。


 ぷかぷかと
プールに浮きながら食べる様子は
「ラッコみた~い」と、ヒトの子どもが言っていました。


展示場では
 自分で
地面を掘って、お気に入りの寝場所を作って
外でお昼寝していました。

裏側を開けていても外で寝ていたんですから、やっぱり


 外が
気持ちよかったのかな。






お花・写真・寄せ書きがすぐに
いっぱいになっちゃって

連日、サツマイモやリンゴが届き


1頭のホッキョクグマの死を
こんなにたくさんの人がおもうことに
正直驚きました。

と同時に、
クルミ様の存在の大きさを実感しました。



全国各地より、クルミを思う気持ちが届きました。
クルミ様にも
皆様にも
ほんとーに、ありがとうございます。

「ありがとうございました」と表記すると
なんかすべて終わっちゃったような気がするので
それが嫌なので、「ございます」です。

クルミはホッキョクグマです。
日本の動物園水族館にいるホッキョクグマの1頭です。

クルミ様はクルミ様の一生を終え
ヒトの目には見えない存在になってしまいましたが
ホッキョクグマ界において非常に重要な存在です。
もちろん、それはすべての個体に共通していることなのですが。

クルミ様が置いていったものを
今後どうするかは
ヒト次第です。

もっと言うと、
生きている間も
その生き物、生き物の持っているものを「どうするか」は
ヒト次第です。

いつまでもしけた顔してるんじゃないわよ。
それを理由に、私の功績を伝えないわけ?

と言われないように・・・。


・・・クルミ様、貴女様は・・・

本当にいちいち面白かったですね!
(なんていうとヘッドロックか?!足払いか?!)

今後もいちいちインスピレーションをくださいませ。


そしてこれからも、
見守っていただけると幸いです。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |コメント (3)

海からのぞく達磨

2018年02月22日 (木)18:22

今日22日は

 穏やかな
天気でした。
寒かったですが、青空をこんなに見れたのは久しぶりだったかも。
最近は日も長くなってきましたね。

これは今日は夕日が撮れるかな?でも雲多いかな~。。

日没ちょい前。

雲の下から、

 夕日が
見えました!

よくよく見ると、水平線側にも見えますね!

ん?これはもしや・・・




 雪だるま!

 だるま夕日だ!
う~んどうだろう?!

このように、海面からだるまが顔を出しているように見える夕日(朝日もあり)
を「だるま夕日」と呼ぶそうです。
何でも、蜃気楼現象の一種だそうですね。

海面付近にあたたかい空気の層、その上に冷たい空気の層ができたときに
光の屈折で太陽がこのように2つ連なってみえることを言うんだそうです。

確かに今日は風もないけど寒かったからな~。

もうちょっと待てば、もっとだるまらしくなるかな?

頑張って待ってましたが

 雲~!!
いっちばん肝心なくびれに雲!!!
こーゆーとこなんだよなー自分。


このだるま夕日、海水温と気温の寒暖差で見れるそうですね。
寒暖差が生まれるのは秋~冬といいますから、
季節限定なんですね。

それに晴れてないと夕日自体見ることができないといいますから、
「幸運の夕日」なんて呼ばれることもあるそうです。

機会があればまた狙ってみようと思います。

こういう状態を、オメガサンとも呼ぶそうです。

「オメガサン」てどういうことだと思ったら
記号のΩ(オメガ)に見えるから、だそうです。。



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:おすすめ“男鹿” | 投稿者: |コメント (0)

心臓に悪い系

2018年02月20日 (火)16:53

最近、
「〇〇〇の心臓に悪い寝相」とかって、
よく見ますね。


寝相じゃないけど、
「心臓に悪い」って・・・わかる~。。



イセエビの倍はある、小笠原から来たアカイセエビ。

 !
奥の、横になってる・・・(涙)


ん?でも
今この水槽、1匹しか入れてないような・・・

増えて横になった??
いやいやわけがわからないし。


アカイセエビ

 脱皮
しました!ということは、、左のは、「脱皮殻」なんですね~。

脱皮後はやわらかいので、そっとしておいて
しばらくしてから脱皮殻をとりあげることに。


 ほぼほぼ
本体とかわりません。
暗闇で見たら、脱走してんじゃないかとあせっちゃいます。

こんなほぼほぼ完全体の脱皮、どこからしてるのかというと

 この


 真ん中の・・・

ざっくり言うと、目のある方が「頭胸部」、お寿司等に乗ってる尾の方が
「腹部」で、その間の節がさけてずるっと出てくるらしいです。
実際見たことないので、わからないけど・・・。

一瞬でぴょーん!て出てくるのかしら。

 どこか
ちぎれてるんじゃないかって?そんなことありません。
新しい身が出るための割れ目以外、脚も触覚もきれ~~に全部
つながっていましたよ!

大型の甲殻類の脱皮はうまくいかないこともあり、
これまでも脱皮が不完全か途中で止まってしまったという
残念なケースもあります。

今回、
 うまくいって
よかった。
ぴんと伸びた触覚もちゃんとリニューアルしているようです♪



※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! | 投稿者: |コメント (1)

カレンダー
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 10羽のお引越し
     確かに、人は勝手なものだな、と思います。 そもそも水族館と... はな (4/18)
  • 10羽のお引越し
     水族館には生き物達を飼育、展示する以外に種の保存とかも役割と... えるえる (4/18)
  • 投票期日は15日
     みずきちゃん まんまるですね〜 まるまるちゃん♡ 毛が生... Koko (4/15)
月別で記事をみる