チップ搬入しました

2020年10月09日 (金)11:41

先日、男鹿市の
秋田プライウッド株式会社男鹿工場さんから
(ほぼ毎年お世話になっております)
ホッキョクグマの産室用に






木のチップを






いただいてきました!


そして早速






ホッキョクグマ展示場のバックヤード内にある
産室に






搬入しました!






ひたすら人力です!






ホッキョクグマは野生下では出産を控えたメスは雪洞を作り
その中で出産・子育てをします。
母クマは雪洞に籠ると、子が外に出られるようになるまで
何も食べず、ずーっと子育てを続けます。

飼育下だとそれを再現するのは難しいので、
狭い個室を作ります。その中に木のチップを敷き詰め、
産室として利用してもらいます。

GAOの産室は過去にホッキョクグマの繁殖歴がある施設の方から
教えてもらい、現在の形になりました。

産室の壁は秋田杉なんですよ。


さて、産室用のチップですが






展示場にしいてあるチップとは異なるものを使っています。





こちらチップにダイブして茶グマになるユキさん。

展示場に敷き詰めてあるチップよりも細かいものを使っています。
展示場のチップだと、大きすぎるんです。
また、産室内でユキが寝るときには少し掘って、くぼみを作って
いるようなんです。

チップが大きすぎるとうまく掘れないこともあるので、産室内のは
少しちいさいものにしているんですね。

もし出産したら、チップが小さいほうが隙間も少なく
保温性も良いかもしれません。



さて、





GAOのホッキョクグマって茶グマになるんでしょと
一部界隈で噂になっていますが(写真は以前のもの)

気づいたことがあるのですよ。






ここ最近、ユキさんが茶グマになってないのですよ。

うーんこれはもしかして・・・ユキさんなりの兆候?!なんて
何かちょっとでも去年と違うことがあると
「もしかして?!」と紐づけてる自分。

何にせよ、ユキさんの健康第一で対応していきますので
見守っていただけたら幸いです。

これから、産室用にカメラの取り付け等も行っていきます。



10月7日はユキさんの






体重測定も行いました!






はい美しいおすわり!


体重は






272キロ!!
順調に増加傾向です。


もし、出産があった場合スタッフはしばらくの間
エサを与えに行くことができません。そのため、今から
体力と体重を温存しておいてもらわなければならないのです。

最近はユキ自身にも食欲の増加が見られて
これもやっぱり「もしかして?!」とか思っちゃいます。
もっと冷静になりなさいよ。って思いますね。

このあと朝食タイムだったのですが









その食べ方どうなの・・・
いや、そこにエサ置いたヒトもヒトだけどさ。。




後ろから見た姿が






飲みすぎ。






二日酔い。。




※このサイト内の画像の無断転用・転載を禁じます。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

コメント 1件

茶グマのユキさん、いつ見ても衝撃的ですね。
茶色すぎる!!(笑)
ユキさんの赤ちゃん見られたら嬉しいですが、ユキさんと豪太が元気に長生きしてくれることを祈ってます。

Chaso |2020年10月10日 (土)

※コメントに問題がある場合は削除する場合があります。

コメントフォーム

カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • ボールトス練習中
     ボール遊びはあんずだけでないんだね。ゴウウパパも楽しそうだね... ゆうこ (10/19)
  • ペンギン通信
     2001番ちゃん、しばらくは見事な上陸失敗も見せてくれそうで... 春紅葉 (10/16)
  • おみずないとおこる
     あんずと、みずきのお姉さん(去年生まれの)かおが、そっくりで... まゆみ 九州より (10/13)
月別で記事をみる