2013年06月 のアーカイブ

単発集?

2013年06月16日 (日)10:07

写真のアテレコが面白いと言われると
うれしいです。

でも、ほとんどは自分の勝手な想像であることに変わりはないのですよね。
でも、そう見えちゃうんですよ。
生物はどんな気持ちなんでしょうかねえ・・・。

写真を撮っていると、本当に信じられないくらい物語的な展開もあれば
単発的な光景に勝手にアテレコしちゃうこともけっこうあります。
今回はそんな感じで・・・
カメラ準備していたら
(暗いですが)
 「!」な瞬間。

 油断してると

 こうなるわよー!!
おおっ さすがですクルミ母様!!

とクルミに気をとられていたら
クルミの影から
 小悪魔登場!

 ゆだんしてると

 こうな
どっぽん。



 あらあなた
今日はガラス越しね。

 油断してると


ゆだんしてるとー!!

 もうどこに
目をむけていいのかわかりません。。



 うちの娘、
もうかわいくてかわいくてしょうがないわ。。

 あたしも
おかあさん
 だいす
ごぼごぼごぼ。。 



姫様、いくら眠いからといって
 その姿勢で寝るのは
どうでしょうか・・・。。


そんな体勢で
 授乳タイム
するんですね・・・・・。(最近初めて見た)座ってじゃあないんだ・・・。

とにもかくにも、
親子は元気ってことです♪

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

歌も歌える大物

2013年06月15日 (土)12:40

クルミルク親子の展示場で、
 ミルクが

 気持ちよさそうに

 歌ってる歌手っぽかったのは
2枚目まででした。。

 実際、

 このくらい長い。

 ちょっと長すぎ?

 そんなことないもん!

 あたし、

 このおおきさに

 にあうくらいの
びっぐになる!

 いっきま~す!!

 ねらいばっちり!

 じゃ~

 んぷ!!

最近、姿勢が美しくなったというか、本当にたくましくなりましたね!

 あたし、
びっぐになる~!!

もうすでに、大物だと思いますけど・・・。


おまけ。
 母に

 突撃。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

じ~~~・・・

2013年06月14日 (金)12:28

閉館後、
ひれあし‘s館に行ってみたら
 マリーさんが
いつもの場所で、変な体勢で寝ていました・・・
落ち着くのかなあ、これ。。

息継ぎするのかな~(というかしなければおかしいでしょ)と見ていたんですが・・・

振り返ると、
 !

 トン吉が
見ていた・・・

 じ~~・・・

 じ~・・・
トンちゃん、次第に下がっていってるんだけど・・・。

トン吉のお誕生日は6月20日!
もうすぐ、3歳になります。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ, アシカ |投稿者: | コメント (0)

コーンとミルク姫

2013年06月13日 (木)12:18

ミルク姫なりにも、こだわりはあるらしい。

 こーんっていうのは、

 こう!

 うん、
いいかんじかもしれない。

 あ~~

 ・・・・・

 もういいっ!

で結局

 こうなる。

やはり誘導コーンというものは、かぶるものなんですね。

 水際でなんかしていると、

 ちょっとしたすきに
プールに落ちて、
 母に奪われます。

 くやしかったら

 奪ってみなさいな。

 おほほほほほ。

 おかあさん、あたしをあまくみないでよ!
(おぼれているわけではないですよ)
 だっかん

 せいこう~!!

 いやっほ~い♪

 うちの娘、
水中の動きもすいぶん上達したわ。
母は常に娘の様子を見守っているのであった。

 場所を変えて、

 あばれる・・・

 いやいや、遊ぶ。

 楽しいらしい。

 おや?

 こちら
4月28日の画像。
コーンと比べると・・・大きくなりましたね、姫!!

 うちの娘、

 ずいぶん
たくましくなってきたと思わない?

それも母の愛があってこそです、クルミ母様。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

ごきげん豪太

2013年06月12日 (水)10:29

 あ、どうも。
ミルクの父親、豪太で~す。。

みなさん、このたびはぼくの娘に素敵な名前をありがとう。
ぼくは相変わらず元気です。

 え?
なんだかにやけてるって?

今日は、ぼくのお気に入りの

 牛骨を
もらったんです~。。

ついているお肉を食べたあとは、お決まりの

 牛骨投げ!!
このとき、前脚と後脚でうまく回転をかけるのがコツ!

 牛骨から
目をそらさない!!

 高く!

 美しく!!

 キャッチもしっかり
受け止めて!

 うまくいったら、
ごきげんです♪

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

しゃき~ん!!

2013年06月11日 (火)10:11

2階の企画展示室前にある
 オタマジャクシ水槽に
異変が・・・。。

 よくよく見ると、 

 !

 しゃき~んと後ろあしが
できていたのです!!

ご存知、オタマジャクシはカエルのこ♪
この歌では「やが~て手が出る足が出る♪」の一節がありますが
じつはこれ、順序が逆。。
その証拠に。


みんな足からできている。

このあと、前脚ができ、しっぽがなくなっていくのですが・・・
オタマジャクシのしっぽは突然切れてなくなるわけではありませんね。
次第にちぢんで、なくなってしまいます。

これには遺伝子が関係しているそうで、ある時期になると
この尾の部分の細胞が「違う細胞」と認識され、免疫反応によって
拒絶され、破壊されてなくなっていくのです。
不思議ですね~。。

よくよく考えたら、これまで体の一部としてあったものが
次第になくなり、適した形になっていくのですから
「オタマジャクシ→カエル」の行程の中ではとんでもないことが
起こっているんですね。。

さてこのオタマたち。今は現企画展の前の水槽に展示されているのですが
7月13日から開催される企画展「八郎潟の生物展~田んぼが育む生きものたち~」にも
登場します!

八郎潟は男鹿半島の付け根にある、広大な干拓地。
かつては巨大な湖でした。
八郎潟に生きる生きものたちと、人の営みのつながり。
生きもの、環境、すべてを包む「八郎潟」にスポットをあてた企画展です。

と、いうわけで。

 
某所。
GAOスタッフがちょっとおじゃましました。

 仕掛けた網に

 小さな魚が・・・

 何も知らなきゃ
ちょっとあやしいかもしれませんが・・・

7月の企画展に向けて、少しずつ準備を始めています。
オタマたちもそれにあわせて足をしゃき~んと出してくれたのでしょうか・・・。。

次は前脚!
頑張れオタマたち!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

あたし、ミルク!

2013年06月09日 (日)19:41

6月9日。

今日のネタはなんといっても・・・



命名式☆

2012年12月4日に誕生したホッキョクグマクルミの仔グマ。

名前は「ミルク」に決定し、本日改めて命名式を行いました!

今日は

たくさんのお客様が来てくれましたよ☆

中に見えるのは・・・

もちろん

分身豪太です。

ぼくの娘のために名前を考えてくれて、ありがとう。

「ミルク」と考えてくれた方は本当にたくさんで、

今日はその中から代表して2名の方に来ていただきました!

なんと、

手作りのこんな素敵なフォトフレームを

いただきましたよ~。。

お二人には、

おニューのタンクにエサを入れてもらいました。

さて、観覧側で素敵な時間が過ぎている間・・・

屈強な男性スタッフが

氷プレートの設置に一生懸命。

ミルク氷プレートは、今回も秋田市にある北斗製氷株式会社さんにお願いして

つくっていただきました!!

今年ももうすぐ氷の季節ですね!今年はホッキョクグマ3頭ですからね、これから特製氷、

ケーキなどなどまたよろしくお願いしますよ~!

それでは、

はいっ!!

氷に「ミルク」のピンク色の文字!

この文字はトマトをつぶしてこおらせたものをくぼみに入れました。

クルミも姫もトマト大好きですからね!

名付け親代表の方にエサを入れてもらったタンクを並べて、

それでは

改めて

クルミルクの登場です~!!

こんな大きな

1枚板の氷を見るのは、ミルク姫はじめて!

おお~

さすが姫様!

空気を読んでらっしゃる!

そうです、それがあなたの名前です!



ちょっと待ってくださいお母様!

がしゃーん。。

・・・・・

(場内爆笑)

まあでも

この親子らしいといえば、親子らしい。

そうそう、

その中にも入ってるんですよ~!!

あらら

落としちゃった・・・

実はこの直後、横から母がこのタンクをめがけて豪快なダイブを決めるという

場内がさらに沸き立つ出来事があったのですが・・・

撮れてませんでした・・・申し訳ありません・・・。。

このあともミルク姫、

氷から離れられない。

あたし、

ミルクっていうの。

このひんやりするので

あそびたいんだけど・・・

あ~おちちゃった・・・。。

そんなときは

颯爽と(?)

登場。。

だからといって、娘のために氷を取りに入ったわけではなくて、

おほほほほ。

自分のためだった。

最近この流れなんですかね、この親子。

おかあさんはさ、

ちからがあって、おおきなものもうごかせるけど

あたしはまだこのくらいしかはこべないんだ・・・

みたいな雰囲気を漂わせるミルク姫(←勝手な解釈ですよ)。

ほらほらそんなにすねてないで。

この赤いの

おいしいわよ。

2頭とも、「ミルク」の文字のみぞに埋めたトマト氷に夢中になりました。

姫はまだ夢中。

おかあさんそろそろ

水中で氷タイムしたいわ。

このくらいがいいわね。

おかあさん、そんなおおきいのもうごかせちゃうの?!

おほほほほ。

姫が展示場に出たころは

片時も目を離さないで、

少しでも姿が見えないと鳴いて呼んで走り回っていましたが

最近では姫も大きくなって、泳げるようになって、少しはリラックスできるように

なったのではないでしょうか?

それに、

娘というより

遊び相手として楽しんでいるような時もありますもんね。

あたしだって、

いつかおかあさんみたいにつよくなるからね。

そんなこんなで姫の命名式は終了しました!

ミルクの命名をお祝いして、

きれいな花束や

名前の

特製フォトフレームのプレゼントも☆

たくさんの方が、ミルクを見守って、お祝いしてくれているんですね・・・

本当にありがとうございます。

これからもクルミルク親子をどうぞよろしくお願いいたします~。。

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

ちびあざらし 新たなる出発!

2013年06月07日 (金)12:10

6月6日朝7時。

 3月28日に
男鹿市内の海岸で保護されたゴマフアザラシが、新江ノ島水族館に出発しました!

 保護されたときの
体重は8キロほどだったのに、今ではなんと24キロ!
まるまる成長しました。

神奈川県にある新江ノ島水族館まではトラックで行きます。
スタッフさんも迎えに来てくれました。
 

 GAOに
着いたばかりのときは、本当に助かるのかなあ・・・と心配でしたが、
元気になってくれて本当によかった。

 約2か月という
あっという間でしたが、考えさせられることはたくさんありましたね。

ちびくんは、今後動物園水族館のゴマフアザラシ界の中で重要な存在となっていくでしょう。

 
長旅、気を付けてくださいね~!

と見送った12時間後。
新江ノ島水族館水族館の方から
「無事到着しました」との連絡をいただきました!

写真も送っていただきましたよ☆

 毛がかわいて
ふさふさ・・・。。

 早速プールで
ひと泳ぎ♪

GAOにいたときは、泳いでいる水中の姿を見ることができませんでしたから、
はじめて見たこの姿。

 ぼく、あきたけんの
おがすいぞくかんからきたの。
よろしくね。

必ず、会いに行くからね~!!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:アザラシ |投稿者: | コメント (0)

娘のため自分のため

2013年06月06日 (木)12:49

 姫様~。。
6月9日、改めて命名式を行うことになりましたよ~。。
個人的なけじめとして、命名式まで姫のまま呼んでますが
多分ミルク姫って呼ぶようになると思いますけど~。。

 泳ぎが
お上手になられましたね。

 まだプールの底までは
潜れないみたいですけど、ちょっとなら潜水できますもんねえ。

さてさてこの日は。
 サイズの異なる
黄色いのをもらって試行錯誤。

 あたしはこれがすき!

 うれしそうです。

 雪山で
 一緒になって
 ずるずる~。。
そんなことやってると・・・
 !

 あ~おちちゃった・・・

 あたし、いまは
あんまりぷーるにはいりたくないなあ・・・

なんて思ってると

 !

 母

 颯爽と(?)
登場!

もしやクルミかあさん、娘のためにおもちゃを取ってあげよう的な行動ですか?!


 違った。

 自分のためだった。
 

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:ホッキョクグマ |投稿者: | コメント (0)

作ると守る

2013年06月05日 (水)12:28

3階、サンゴ礁コーナーの小さな水槽で、

 砂と石の間から
そ~~っと顔を出しているこの魚・・・

 白い体に
オレンジ色があざやかですね。

この魚は、「ニチリンダテハゼ」といいます。
体長は5センチほど。
この写真で見てもわかるように、大きな背びれに黒い模様が特徴的ですね。
この模様が太陽=日輪のようだということから「ニチリンダテハゼ」という名前がついたそうです。

ニチリンダテハゼ。
 このような
巣があって、ここから頭を出していたんですね。

巣といっても実はこの巣、ニチリンさんが作ったものではないんです。
この巣の中には、ニチリンさんの大切なパートナーがいるんです。

その名は「テッポウエビ」。
体長は3センチほどの小さなエビです。
テッちゃんは小さな石を運んで巣を作りますが視力が弱く、あまり遠い距離を
移動しません。
そんなテッちゃんのためにニチリンさんは巣の見張りをしているのです。

テッちゃんは、一緒に暮らす家をつくる。
ニチリンさんは家とテッちゃんを守る。
お互い協力しあって暮らしているんです。
さて、テッちゃんはどんなエビなのかというと・・・

実はあまりその姿を見せてくれなくて。
私も見たことがなくて。
あ~今日も出てきてくれないかな~~・・・とあきらめかけたそのとき!


ニチリンさんの影に何かが!!

 いた~~!!
赤と白のまだらもようのちいさなエビ!!

 巣の
リフォーム中だったのか、巣の中の小さな石を一生懸命運び出していました!

 テッちゃんが
外に出てくるときは、ニチリンさんがしっかり周囲を見張っています。

このようにお互いが支えあい、お互いにメリットがありながら
よりよい環境で一緒に生きることを「相利共生」といいます。
なんて素敵な関係なんでしょう。

観察するときは、2匹をおどろかさないように
そ~~っと見守ってあげてくださいね!

クリックお願いします→人気ブログランキングへ

カテゴリー:!!!!魚っち!!!! |投稿者: | コメント (0)

カレンダー
2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
  • 変えようと思うの
     お茶目なユキさん。可愛くてたまらない。 いろいろな枕があっ... テンテン (5/24)
  • 変えようと思うの
     ユキさん、ベストマイまくら、早く見つかるといいね。ユキさんの... ゆうこ (5/23)
  • 採血
     注射嫌いな人も多いけど、豪太とユキさんは偉いね。頑張ったご褒... ゆうこ (5/19)
月別で記事をみる